ドコモ(docomo)のポケット型Wi-Fi(モバイルルーター・モバイルWiFi)を検討しているけど「他との違いがよくわからない…」という方もいるのではないでしょうか。

今日決まるWi-Fi編集部が実施したドコモのポケット型Wi-Fi利用者218名を対象に実施したアンケート*では以下のような結果がでました。今日決まるWi-Fi編集部によるインターネット意識調査から引用(2023年7月7日~12日)
 

  • 約55%が月額4,999円以下で利用
  • エリア問わず通信品質が良い

そしてこの記事では、ユーザーの評判とサービスのメリデメを徹底調査して、アンケートの結果が本当なのかを紹介します。

また、ドコモのポケット型Wi-Fiを実際に契約のうえ速度検証しているので、検討中の方やサービスについて詳しく知りたい方はぜひ最後までご覧くださいね。

▽本記事の内容について

 ※ポケットWi-Fi(pocket Wi-Fi)は、ソフトバンク株式会社の登録商標となります。
そのため、本記事では「ポケットWi-Fi」を「ポケット型Wi-Fi」や「モバイルWi-Fi」と表記しております。
※プロバイダの情報に関しては2024年2月時点での情報をもとにしています
※記事内の価格は全て税込です
※監修者は商品選定に関わっておりません
※プロバイダの違約金は現行プランのものです
今日決まるWi-Fi編集ポリシーをチェックしてみる

▽ドコモの運営元情報
社名    株式会社NTTドコモ
会社HP
営業開始 1992年7月1日
所在地 〒100-6150
東京都千代田区永田町
2丁目11番1号 山王パークタワー
主なサービス 携帯電話や光ブロードサービスなどの
通信事業

動画や音楽配信、金融などの
スマートライフ事業

その他
補償サービスなど

1. ドコモポケット型Wi-Fiの基本情報|最新料金プラン3種を解説

ドコモポケットWi-Fi

ドコモにはポケット型Wi-Fi専用のプランがなく、スマホと同じプランを契約してデータ通信を利用します。

2023年7月1日よりデータ通信の新プラン「eximo(イクシモ)」「irumo(イルモ)」を提供開始しました。

この章では、新オプションで100GBまで使えるようになった「ahamo(アハモ)」とあわせてドコモポケット型Wi-Fiのプランについて解説していきます。

▽新規受付が終了した旧プラン
  • 5Gギガホ プレミア
  • ギガホ プレミア
  • 5Gギガライト
  • ギガライト
編集部
嬉野
ドコモポケットWi-Fi

ルーター代金や手数料などを含めた料金解説は4章をご覧くださいね。
4章 ドコモポケット型Wi-Fiの料金は高い?を見る

1‐1. 従量課金制の「eximo」は最大データ量無制限で使える

ドコモポケットWi-Fi

eximoは従量制プランとなり、使用したデータ量に基づき3段階の料金が設定されています。

使用量によって支払う金額が変化し、最大7,315円でデータ量の上限なく実質無制限で利用することができます。

◆eximo
データ量/
料金
~1GB 4,565円
1GB超~3GB 5,665円
3GB超~無制限 7,315円
費用 契約手数料 3,850円
(店頭のみ発生)
解約違約金 なし
契約期間 なし
対応ルーター ・Wi-Fi STATION SH-54C
・Wi-Fi STATION SH-52B
通信速度制限 ネットワークの混雑時や
大量通信時などに
通信制限がかかる場合あり
支払方法 クレジットカード
口座振替
契約窓口 ドコモショップ
オンラインショップ
店舗サポート あり
SIMのみ契約 可能
キャンペーン

・みんなドコモ割
・dカード支払い割

・ドコモ光セット割
・home5G セット割

ライター
嬉野
ドコモポケットWi-Fi

3GB以上は無制限まで一律7,315円で利用できますが、データ利用量が少ない場合はコスパがかなり悪くなります。

各種割引を適応してなるべく安く利用したいですね・・・

◆オプション「5Gデータプラス」でスマホとデータをシェアできる

既にドコモのプランに加入しているスマホがあり、別端末でWi-Fiを使いたい場合はオプションの「データプラス」への加入がおすすめ。

月額1,100円でデータプランのうち最大30GBまでペア端末とシェアして利用することができますよ。

▽「データプラス」対象プラン
  • eximo
  • 5Gギガホプレミア
  • 5Gギガホ
  • 5Gギガライト
  • ​​​​​​ギガホプレミア

※赤字のプランは最大30GBまでペア端末とデータのシェア利用が可能

「5Gデータプラス」ではデータ利用上限が30GBとなるため、eximoでデータ量を最大限使いたい場合は、ポケット型Wi-Fiとして単独契約をする必要があります。

公式サイトでeximoの詳細を見る

1‐2. 低量定額プラン「irumo」はあまり通信しない人向け

irumoは低容量の定額プランで、容量別に4種類プランが用意されています。

月額料金は非常に安いものの、最大で9GBまでのプラン展開となるため、動画やSNSの利用頻度が高い方などデータを多く消費する方にはおすすめできません。

◆irumo
データ量/
料金
0.5GB* 550円
3GB 880円
6GB 1,540円
9GB 2,090円
費用 契約手数料 3,850円
(店頭のみ発生)
解約違約金

なし

契約期間 なし
対応ルーター ・Wi-Fi STATION SH-54C
・Wi-Fi STATION SH-52B

など
その他のルーターは
公式サイトをご確認ください
通信速度制限

データ上限を超過後、
0.5GB
128kbps
3GB・6GB・9GB
300kbps

支払方法 クレジットカード
口座振替
契約窓口 ドコモショップ
オンラインショップ
店舗サポート あり
SIMのみ契約 可能
キャンペーン

・みんなドコモ割
・dカード支払い割

・ドコモ光セット割
・home5G セット割

プランごとに通信品質に差があり、0.5GBプランのみ5G通信の通信速度が送受最大3Mbpsなうえ、通信制限適用時の速度が128kbpsになります。

各プランのデータ量が少ないため通信制限が不安ですが、データが足りなくなったらオプションで1GB単位でデータ量を追加購入することができます。
Q&A「ドコモポケット型Wi-Fiはデータ量を追加できる?」を見る

編集部
嬉野
ドコモポケットWi-Fi

なお、irumoはSIMのみ契約プランとなりますので、別途端末の用意が必要です。詳細は「1-4. 各プランはSIMのみ契約も可能」をご覧ください。

公式サイトでirumoの詳細を見る

1‐3. 「ahamo」は5,000円以下で100GB利用できる

ahamoとは、契約からサポートまで全てオンライン上で完結するドコモのプランです。

料金が他社の格安SIMと同水準ながら、ドコモの高品質な通信を利用できる人気プランです。

◆ahamo
データ量/
料金
20GB 2,970円
費用 契約手数料 3,850円
(店頭のみ発生)
解約違約金

なし

契約期間 なし
対応ルーター ・Wi-Fi STATION SH-52A
・Wi-Fi STATION SH-05L
など
その他のルーターは
公式サイトをご確認ください
通信速度制限 データ上限を超過後、
1Mbpsが適用
支払方法 クレジットカード
口座振替
契約窓口 ドコモショップ(有償:3,300円)
オンラインショップ
店舗サポート 基本はオンラインサポートのみ
キャンペーン

・みんなドコモ割
・dカード支払い割

・ドコモ光セット割
・home5G セット割

◆「ahamo大盛り」で使えるデータが合計100GBに

追加データオプション「ahamo大盛り」はahamo基本プランの20GBに1,980円で80GBを追加することで、合計100GBのデータを利用できるプラン。

ドコモの高品質な通信合計100GBが5,000円以下で利用できると話題のオプションです。

同じ100GBのデータ通信であればクラウドSIMやWiMAXは3,000円代から安く利用できますが、

特に郊外や山岳部ではドコモ以外は繋がりにくいことが多いので利用環境が近い方は特におすすめです。

編集部
嬉野
ドコモポケットWi-Fi

4章ではドコモとWiMAX、クラウドSIMの全13プランとの料金を比較しているのでぜひご覧くださいね。

4章 ドコモのポケット型Wi-Fiと使用他社の料金比較

公式サイトでahamoの詳細を見る

1-4. eximo/irumo/ahamoの各プランはSIMのみ契約も可能

ドコモポケットWi-Fi

eximo、irumo、ahamoのプランは、SIMまたはeSIMのみ契約が可能です。

特にirumoの契約はSIMのみとなるため、別途4Gまたは5G対応端末を用意する必要があります。

ドコモ販売品以外は動作保証をしていないため、端末ごとの対応状況は各販売事業者に問い合わせて確認しましょう。

なお、5G通信はドコモが運用する5G周波数の以下いずれかに対応していないと利用できません。

  • 3.7GHz[n78]
  • 4.5GHz[n79]
  • 28GHz[n257]

5Gルーターを利用する場合は、端末が実装する周波数帯がドコモの周波数帯と対応しているか確認しましょう。

1-5. ドコモポケット型Wi-Fiルーターの種類とスペック

ドコモのモバイル型データ端末「Wi-Fi STATION」シリーズから4種を紹介します。

ドコモポケット型Wi-Fiのスペック一覧表
※青字のルーター名をクリックすると記事内のルーター紹介にジャンプします

  商品名    おすすめポイント 通信
規格
価格 サイズ 重量 最大速度
(下り)
最大速度
(上り)
バッテリー
容量
同時接続
台数
連続通信
時間
購入場所
ドコモポケットWi-Fi

Wi-Fi STATION
SH-54C
 

5GSA対応で最新の
高速通信が使える

5G/4G 96,800円 約W84×H157×D16mm 約282g

5G
4.9Gbps
4G
1.7Gbps

5G
1.1Gbps
4G
131.3Mbps
4,000mAh Wi-Fi:16台
有線LAN:1台 or
USB:1台
最大約600分 オンラインショップ
ドコモポケットWi-Fi

Wi-Fi STATION
 SH-52B

ハイスペックながら
コンパクトなルーター

5G/4G 35,640円 約W74×H108×D15.7mm 約166g 5G
4.2Gbps
4G(LTE)
1.7Gbps
5G
218Mbps
4G(LTE)
131.3Mbps
4,000mAh Wi-Fi:16台
有線LAN:1台 or
USB:1台
最大約630分 オンラインショップ
ドコモポケットWi-Fi

Wi-Fi STATION
SH-52A

5Gの高速通信で
大容量データの送受信も快適
5G/4G 68,904円 約W157mm×H84mm×D16mm 約268g 5G
4.2Gbps
4G(LTE)
1.7Gbps
5G
480Mbps
4G(LTE)
131.3Mbps
4,000mAh Wi-Fi:16台
有線LAN:1台
USB:1台
最大400分

ドコモ店舗
(ネットで予約)

ドコモポケットWi-Fi

Wi-Fi STATION
SH-05L

大容量バッテリー内蔵。
国際ローミングにも対応
4G 27,720円 約W108mm×H72mm×D15mm 約150g 988Mbps 75Mbps 4,000mAh Wi-Fi:10台
USB:1台
約17時間 ドコモ店舗
(ネットで予約)

※Wi-Fi STATION SH-05Lは5G非対応のためeximoおよびirumoと契約できません

基本的にはルーター購入も必要となりますが、いずれも高品質な製品のため高額になります。

なお、以下の5G対応端末は現在店舗での取り扱いは法人契約のみとなっています。

  • Wi-Fi STATION SH-54C
  • Wi-Fi STATION SH-52B

オンラインショップでは個人・法人ともに契約できますので購入意向がある場合はオンラインショップを利用して下さいね。

編集部
嬉野
ドコモポケットWi-Fi

各ルーターのスペックや詳細は6章をご覧ください。
6章 ドコモポケット型Wi‐Fiのルーター情報を見る

以下、2章のメリット3章のデメリットを紹介していきます。

ドコモ公式サイトを見る

ポケット型Wi-Fiの法人契約を考えている方は下記記事をチェックしてくださいね。

2. ドコモポケット型Wi-Fiの良い評判とメリット

この章では今日決まるWi-Fi編集部に寄せられたドコモのポケット型Wi-Fiに関する良い口コミから、メリットを解説紹介します。

◆良い口コミ|快適通信で山間部でも繋がる

ドコモポケット型Wi-Fiの良い評判を紹介します。

ドコモポケットWi-Fi

通信が非常に快適

30代 男性

通信は非常に快適です。1度も通信速度や繋がりにくさで困ったことがありません。

ドコモポケットWi-Fi

山間部でも繋がりやすい

40代 男性

ドコモの対応エリアが広くつながりやすいと感じています。山間部でも問題なく使えました。ごくまれに通信が切断されるときがありましたが、街中では通信環境が良いので不満はありません。

ドコモポケットWi-Fi

光回線とのセット割でお得になった

20代 女性

ドコモの光を既に契約していたのですが、「ドコモ光セット割」が適用されたのでポケット型Wi-Fiにかかる料金を抑えられて良かったです。

ドコモポケット型Wi-Fiについては、通信面でポジティブなコメントが多く見受けられました。

また、「セット割」といったドコモユーザー向け特典でお得に利用できるという声も。

上記の口コミと合わせて、編集部がリサーチしたドコモポケット型Wi-Fiのメリットを詳しく解説していきます!

メリット①通信速度がはやい

ドコモポケットWi-Fi

ドコモのポケット型Wi-Fiの魅力はその通信品質で、高速で快適に通信できる点です。

実際に、ドコモの通信速度を以下と比較してみると、

  • キャリア回線の平均値(au・Y!mobile*・楽天モバイル)
  • WiMAX回線
  • クラウド型6社の平均値

ドコモのポケットWi-Fiは以下の通り、トップクラスの通信速度となりました。

回線別ポケット型Wi-Fiの平均速度比較表
▷通信速度を表す「Mbps」の数値が高いほど通信が快適に使えます。

会社名 下り
(ダウンロード)
上り
(アップロード)
ドコモ 50.0Mbps 19.7Mbps
<キャリア回線>
3社平均
au/Y!mobile*
/楽天モバイル
49.5Mbps 27.3Mbps
WiMAX 44.9Mbps 32.0Mbps
<クラウド型>

6社平均

20.0Mbps 13.4Mbps

*Y!mobileはSoftbank回線を利用した通信サービス

▽各社の測定結果を見る

主要ポケットWi-Fiとの通信速度比較表
東京都神田のオフィスで以下のポケット型Wi-Fiの速度を測定しました。
USENインターネット回線スピードテストを使用し、同じ場所で3回測定した平均値を算出しています。 

会社名 下り
(ダウンロード)
上り
(アップロード)
ドコモ 50.0Mbps 19.7Mbps
WiMAX 44.9Mbps 32.0Mbps
Y!mobile
(Softbank回線)
61.9Mbps 22.6Mbps
au 44.9Mbps 32.0Mbps
楽天モバイル 41.9Mbps 27.3Mbps
どこよりもWiFi 26.9Mbps 23.4Mbps
モンスターモバイル 20.3Mbps 16.3Mbps
THE WiFi 23.1Mbps 5.73Mbps
MUGEN WIFI 15.7Mbps 12.6Mbps
ゼウスWiFi 19.0Mbps 6.78Mbps
AIR-WiFi 15.1Mbps 15.3Mbps

各社の検証では最速でなかったものの、YoutubeやNetflixで動画を視聴するために必要な3~25Mbps*の2倍もの速度が出ています。
*画質や利用状況によって変動します

▽その他の用途に必要な速度目安は?

下り(ダウンロード)

メールやLINEの受信 1Mbps
Zoom等のビデオ会議 1~4Mbps
Webサイト/TwitterやInstagramの閲覧 1~10Mbps
YoutubeやNetflix等の
動画閲覧
3~25Mbps


上り(アップロード)

メールやLINEの送信 1Mbps
InstagramやTwitterへの投稿 1~3Mbps
Zoom等のビデオ会議 1~4Mbps
TikTokやYoutubeへの
動画投稿

大容量のファイル送信
10Mbps以上
スマホゲーム 20Mbps以上
Nintendo Switch/
PS5やPS4
でのオンラインゲーム
50Mbps以上~​​​​​​

※Mbpsは 1秒間に送受可能なデータ量を表す単位
情報の引用元:YouTubeLINEPrime VideoNetflix

編集部
嬉野
ドコモポケットWi-Fi

その他主要プロバイダとの速度比較やWi-Fi STATION SH-54Cを使った最新5GSAの速度検証も記事内で解説しています。

5章 ドコモポケット型Wi-Fiの通信解説
7章 ドコモポケット型W‐Fiをレビュー

メリット②郊外など広いエリアで使える

口コミでもあったように、ドコモのポケット型Wi-Fiは山間部や郊外など一般的にWi-Fiが繋がりにくいとされている場所でも快適な通信ができる点が評価されています。

ドコモは通信エリアが広く、4G回線の人口カバー率は99.8%(2017年時点)となっています。

ドコモとauの通信エリアマップを比較してみると、ドコモの方が山間エリアや郊外をカバーしている部分が多く見えます。

ドコモとauのWi-Fi対応エリア比較

ドコモ au
ドコモポケットWi-Fi
ドコモポケットWi-Fi

ドコモのエリアマップを見る

ドコモでは山岳部の通信拡充も他社より進んでおり、公式サイトでは利用できる登山道も検索できますよ。
公式サイトで利用できる登山道を見る

加えて、基地局の設置場所が他大手キャリアより群を抜いて多いのも電波状況が安定している一因です。

▽大手通信キャリア回線の無線局数
キャリア 回線 無線局数
ドコモ 5G 7,135
4G 259,584
3G 151,612
au 5G 5,935
4G 190,469
3G 47,425
ソフトバンク 5G 6,580
4G 176,041
3G 112,405

総務省 令和3年度 携帯電話及び全国BWAに係る 電波の利用状況調査の評価結果の概要より

WiMAXなどはオプションで「プラスエリアモード」を追加することで郊外など繋がりにくい場所でも通信できるようになりますが、ドコモはそのような心配がなく利用できる安心感があります。 

編集部
嬉野
ドコモポケットWi-Fi

なお5Gの対応エリアは全国に拡大中。

計画では、2024年3月までにすべての市区町村への展開と人口カバー率90%以上の実現をめざすとしています。

メリット③ドコモユーザーは独自の割引がある

家族がドコモユーザーであったり、dカードで支払いをすることで月々の利用料金から割引が適用されます。

◆みんなドコモ割

家族をはじめ、三親等内にドコモユーザーがいれば「みんなドコモ割」の対象となり、契約回線ごとに月々の利用料金から割引が適用されます。

自分も含む2回線の契約で月550円、3回線以上で月1,100円の割引が適用されるお得な特典です。

▽「みんなドコモ割」対象外のプラン
  • irumo 0.5GB
  • 2in1
  • キッズケータイプラス
  • キッズケータイプラン
  • 以下プランとの重複
    • ずっとはじめてスマホ割
    • パーティ割引
    • 子育てサポート割引

◆ドコモ光セット割/home 5G セット割

「ドコモ光セット割」「home 5G セット割」はドコモが提供する光回線とホームルーターの利用者を対象に、月1,100円利用料金から割引される特典です。

対象は契約者を含む「みんなドコモ割」と同じ三親等のグループとなります。

もちろん「みんなドコモ割」との併用割引もできますよ。

その他の特典については4章でより詳しく解説しているのであわせてご覧くださいね。
4章 安く利用するためのキャンペーン・特典を見る

編集部
嬉野
ドコモポケットWi-Fi

この章では、ユーザーの口コミからドコモのポケット型Wi-Fiのメリットを3点紹介しました。

次の章では心配なデメリットについて解説します。

ドコモ公式サイトを見る

3. ドコモポケット型Wi-Fiの悪い評判とデメリット

この章では今日決まるWi-Fi編集部に寄せられたドコモに関する悪い口コミを紹介しつつ、デメリットを解説紹介します。

◆悪い口コミ|料金が他社よりも高い

ドコモポケットWi-Fi

料金の高さは通信品質で納得

30代 男性

料金を見たとき、3000円ほど他社よりも高くて驚きました。しかし、通信が速く回線が途切れることなくゲームが遊べたので、この値段は納得しています。

ドコモポケットWi-Fi

他社より料金が高い

30代 女性

ドコモスマホのオプションプランでポケットWi-Fiを使っていますが料金自体は安くないです。料金についてはドコモの方が他社より4000円ほど高くとも「通信不良にならないこと」が重要なので仕方ないです。

ドコモポケットWi-Fi

従量制だが月額は高くなりがち

40代 男性

ギガの使用量に合わせて料金が変わるのは嬉しいですが、よく使うので月額料金は6,000円以上になります。料金だけみれば他のところと比べると高いし他の業者に変えたいですが繋がりやすさを重視してドコモを利用しています。

ドコモポケット型Wi-Fiに関する悪い評判の大半が「他社より料金が高い」という点でした。

しかし、料金は高額なものの、通信品質の高さを考慮して納得のして利用しているというコメントが散見されました。

上記の口コミと合わせて、編集部がリサーチしたドコモポケット型Wi-Fiのデメリットを詳しく解説していきます!

デメリット①ポケット型Wi-Fiとしては料金水準が高い

1章で紹介した通り、ドコモは利用量に合わせてプランが豊富に用意されており、特にirumoなど低容量プランが充実しています。

しかし、動画視聴やテレワークなどでWi-Fiを使うと大量のデータを消費します。

特にYoutubeやNetflixなどの動画視聴は大量のデータを使い、1日2時間程度の視聴でも月50GB以上は必要になります。

◆コンテンツ別 必要ギガ数詳細
用途 利用時間 通信量目安
Web閲覧

5分

5MB
1時間 60MB

LINE
音声通話

10分 3MB
1時間 18MB
YouTube視聴
(中画質:480p)
5分

50MB

1時間 600MB

YouTube視聴
(高画質:1080p)

5分 180MB
1時間 2.1GB

Amazon
プライムビデオ
(標準画質)

25分
(アニメ1話)
110MB
1時間
(ドラマ1話)
270MB

Amazon
プライムビデオ
(高画質)

25分
(アニメ1話)
320MB
1時間
(ドラマ1話)
770MB
Zoomなどの
ビデオチャット
10分

100MB

1時間 600MB

ドコモで50GBを超える大容量プランは「ahamo大盛り(100GB)」と「eximo(無制限)」の2つのみ。

以下の表で、ドコモと主要Wi-Fi他社の大容量プラン全10種類の料金を比較しました。

ドコモと主要Wi-Fiの総額と実質月額*料金表(36か月)
*端末代、月額料金などの利用にかかる費用の合計を契約期間で割って算出した、実質ひと月辺りに支払う金額のこと。

スクロール
できます
プロバイダ プラン データ量 キャッシュバック 乗り換え割* 初期費用 ルーター代金 12か月目 24か月目 36か月目
総額 実質月額 総額 実質月額 総額 実質月額
ドコモ eximo 無制限 なし なし 3,850円 35,640円
(Wi-Fi STATION SH-52B)
127,270円 10,606円 215,050円 8,960円 302,830円 8,412円

ドコモ

ahamo大盛り 100GB なし なし 無料 35,640円
(Wi-Fi STATION  SH-52B)
95,040円 7,920円 154,440円 6,435円 213,840円 5,940円
Y!mobile​​​​​​ Pocket WiFiプラン2ベーシック
アドバンスオプション有り
無制限 なし なし 0円 3,960円 61,776円 5,148円 119,592円 4,983円 177,408円 4,928円
楽天モバイル​​​​​​ Rakuten最強プラン 無制限 なし なし 0円 1円 39,337円 3,278円 78,673円 3,278円 118,009円 3,278円
UQ WiMAX ギガ放題プラス 無制限 なし なし 3,300円 5,940円 60,456円 5,038円 119,174円 4,966円 178,574円 4,960円
BIGLOBE WiMAX +5G ギガ放題プラス 無制限 なし なし 3,300円 21,912円 61,149円 5,096円 100,353円 4,181円 159,489円 4,430円
GMOとくとくBB
WiMAX
ギガ放題プラス 無制限 25,500円
12か月後に受取
最大40,000円
キャッシュバック
3,300円 21,780円 42,126円 3,518円 84,852円 3,536円 134,693円

3,741円

どこよりもWiFi 100GB なし なし 3,300円 0円 39,996円 3,333円 76,692円 3,196円 113,388円 3,150円
Mugen WiFi 100GB 10,000円
初回契約で14・23ヶ月後
に5,000円ずつ受取
なし 3,300円 0円 37,916円 3,160円 82,532円 3,439円 127,148円 3,532円
THE WiFi 100GB なし なし 3,300円 0円 37,752円 3,146円 83,688円 3,487円 129,624円 3,601円

*乗り換え金額に応じてキャッシュバック額が変動するため、総額及び実質月額には含まない

ドコモのポケット型Wi-Fiと他社を比べると、2~3倍ほどの価格になることもあり、無制限と100GBの大容量プランどちらもかなり高い料金水準であることがわかります。

ドコモのポケット型Wi-Fiを利用するのであれば、「みんな家族割」や既に持っているルーターを活用するなどして費用を削減して使うことをおすすめします。

編集部
嬉野
ドコモポケットWi-Fi

ドコモのキャンペーンや特典は4章で紹介しています!
4章 安く利用するためのキャンペーン・特典を見る

デメリット②単独契約でないとデータ無制限で使えない

eximoは利用量が3GBを超えるとデータ量無制限で利用できる従量課金制プランです。

しかし、オプションの「データプラス」に加入し、スマホのペア端末としてポケット型Wi-Fiを使う場合は最大30GBまでの利用制限が発生します。

データを無制限で活用するには、単独契約で使用しないと最大限利用できません

ドコモのテザリングはデータの利用制限がない
ドコモポケットWi-Fi

 ドコモは契約プランの容量以内であれば、テザリング*でのデータ利用量に制限がありません。

ドコモでeximoをはじめ、旧プランの大容量プランを契約しているスマホがあればWi-Fiを新規契約せずにテザリング機能を活用するのもひとつの手です。​​​​​
*テザリングとは、スマホをWi-Fi代わりにPCやタブレットに接続してデータ通信を利用する機能のこと

編集部
嬉野
ドコモポケットWi-Fi

ドコモは料金とデータ量の面でネックな部分がありますが、メリットで紹介したように通信品質は他社よりも圧倒的に高いです。

次の章からは、料金や通信についてより詳細に解説していきます!
4章  ドコモポケット型Wi-Fiの料金解説
5章 ドコモポケット型Wi-Fiの通信解説

ドコモ公式サイトを見る

4. ドコモポケット型Wi-Fiの料金は高い?|お得なキャンペーン情報も解説

この章では、ドコモポケットWi‐Fiの料金について最新プランの総額や実質月額料金を算出し、解説します。

ドコモと他主要プロバイダ13社の料金比較も必見ですよ!

4-1. 36か月までの利用総額と実質月額料金

ドコモの最新プランでポケット型Wi-Fiを契約すると、費用はどれくらいかかるのでしょうか。

まず、ドコモポケットWi-Fiの費用感について、総額料金と実質月額料金を36か月目まで算出しました。

ドコモポケット型Wi-Fiの料金イメージ(12か月ごと)
※クレジットカード支払いの場合

スクロール
できます
プラン データ量 月額料金 初期費用 ルーター代金 12か月目 24か月目 36か月目
総額 実質月額 総額 実質月額 総額 実質月額
eximo 1GB~無制限 4,565円~
7,315円
3,850円 35,640円
(Wi-Fi STATION
 SH-52B)
94,270円~
127,270円
7,856円~
10,606円
149,050円~
215,050円
6,210円~
8,960円
203,830円~
302,830円
5,662円
​​​​​​~​8,412円
irumo 0.5GB~9GB 550円~
2,090円
3,850円 35,640円
(Wi-Fi STATION
 SH-52B)
46,090円~
64,570円
3,841円~
5,381円
52,690円~
89,650円
2,195円~
3,735円
59,290円~
114,730円
1,647円~
3,187円

ahamo

20GB
または
100GB
(オプション)
20GB
2,970円
100GB
4,950円
無料 35,640円
(Wi-Fi STATION
 SH-52B)
20GB
71,280円
100GB
95,040円

20GB
5,940円

100GB

7,920円
20GB
106,920円
100GB
154,440円
20GB
4,455円
100GB
6,435円
20GB
142,560円
100GB
213,840円
20GB
3,960円
100GB
5,940円
▽実質月額料金とは
ドコモポケットWi-Fi

実質月額とは、Wi-Fiの利用にかかる全費用を契約期間で割った金額のこと。

サービス紹介では月額料金が強調されて安く感じますが、支払額と異なるので要注意です。

実質月額はその他の費用や割引を含めて計算するので、実際の支払額で料金比較ができます

実質月額の計算式
実質月額=(月額料金+契約月数+初期費用+端末代ーキャッシュバック等の割引総額÷契約月数

各プランを比較をしてみると、eximoの~3GB利用時とirumoは使えるデータ量に対して料金が高いように感じます。

100GB以上利用しない場合は、ahamo大盛りプランがドコモ内で最もコスパの良いプランと言えるでしょう。

上記を踏まえて、主要WiMAXプロバイダ他社と料金の比較をしていきます。

4-2.ドコモと主要プロバイダ13社の料金比較

ドコモポケット型Wi-Fiと他WiMAXプロバイダ全17プランの料金について、100GB以上の大容量プランとそれ以下の低容量プランに分けて紹介します。

まず、100GB以上のデータを利用できる大容量プラン10種について、比較をしました。

ドコモポケット型Wi-Fiと他社大容量プラン比較表(12か月ごと)

スクロール
できます
プロバイダ プラン データ量 キャッシュバック 乗り換え割* 初期費用 ルーター代金 12か月目 24か月目 36か月目
総額 実質月額 総額 実質月額 総額 実質月額
ドコモ eximo 無制限 なし なし 3,850円 35,640円
(Wi-Fi STATION SH-52B)
127,270円 10,606円 215,050円 8,960円 302,830円 8,412円

ドコモ

ahamo大盛り 100GB なし なし 無料 35,640円
(Wi-Fi STATION  SH-52B)
95,040円 7,920円 154,440円 6,435円 213,840円 5,940円
Y!mobile​​​​​​ Pocket WiFiプラン2ベーシック
アドバンスオプション有り
無制限 なし なし 0円 3,960円 61,776円 5,148円 119,592円 4,983円 177,408円 4,928円
楽天モバイル​​​​​​ Rakuten最強プラン 無制限 なし なし 0円 1円 39,337円 3,278円 78,673円 3,278円 118,009円 3,278円
UQ WiMAX ギガ放題プラス 無制限 なし なし 3,300円 5,940円 60,456円 5,038円 119,174円 4,966円 178,574円 4,960円
BIGLOBE WiMAX +5G ギガ放題プラス 無制限 なし なし 3,300円 21,912円 61,149円 5,096円 100,353円 4,181円 159,489円 4,430円
GMOとくとくBB
WiMAX
ギガ放題プラス 無制限 25,500円
12か月後に受取
最大40,000円
キャッシュバック
3,300円 21,780円 42,126円 3,518円 84,852円 3,536円 134,693円

3,741円

どこよりもWiFi 100GB なし なし 3,300円 0円 39,996円 3,333円 76,692円 3,196円 113,388円 3,150円
Mugen WiFi 100GB 10,000円
初回契約で14・23ヶ月後
に5,000円ずつ受取
なし 3,300円 0円 37,916円 3,160円 82,532円 3,439円 127,148円 3,532円
THE WiFi 100GB なし なし 3,300円 0円 37,752円 3,146円 83,688円 3,487円 129,624円 3,601円

※比較したWiMAX、クラウドSIMについてはQ&A「回線タイプ別の特徴」をご覧ください

ドコモのポケットWi-Fiのデメリット」でも紹介した通り、ドコモのeximo、ahamoの2プランともに比較した中でも高額なプランとなりました。

背景として、プラン料金が他社より高いことに加え、高額なルーター代金も影響していると考えられます。

ドコモのプランはいずれのプランもSIMのみ契約ができます。

ドコモのルーターはハイスペックながら高額なため、手持ちのルーターがあれば活用するとかなり安く利用できるでしょう。

続いて、低容量プランを比較していきます。

ドコモポケット型Wi-Fiと他社低容量プラン比較表(12か月ごと)

スクロール
できます
プロバイダ/プラン データ量 キャッシュバック 乗り換え割* 初期費用 ルーター代金 12か月目 24か月目 36か月目
総額 実質月額 総額 実質月額 総額 実質月額
ドコモ
eximo
1GB~無制限 なし なし 3,850円 35,640円
(Wi-Fi STATION
 SH-52B)
94,270円~
127,270円
7,856円~
10,606円
149,050円~
215,050円
6,210円~
8,960円
203,830円~
302,830円
5,662円
​​​​​​~​8,412円
ドコモ
irumo
0.5GB~9GB なし なし 3,850円 35,640円
(Wi-Fi STATION
 SH-52B)
46,090円~
64,570円
3,841円~
5,381円
52,690円~
89,650円
2,195円~
3,735円
59,290円~
114,730円
1,647円~
3,187円
ドコモ
ahamo
20GB なし なし 無料 35,640円
(Wi-Fi STATION
 SH-52B)
71,280円 5,940円 106,920円 4,455円 142,560円 3,960円
MONSTER MOBILE 50GB
(2年縛りあり)
なし なし 3,300円 0円 33,660円 2,805円 64,020円 2,668円 94,380円 2,622円
ZEUS WiFi 50GB
(2年縛りあり)
なし なし 3,300円 0円 35,694円 2,975円 72,966円 3,040円 112,302円 3,120円
縛りなしWiFi 50GB
(2年縛りあり)
なし なし 3,300円 0円 33,660円 2,805円 64,020円 2,668円 94,380円 2,622円
それがだいじWiFi 50GB なし なし 3,300円 0円 35,694円

2,975円​​​​​​

72,966円 3,040円 112,302円 3,120円
縛られないWiFi 50GB
(1年縛りあり)
なし なし 3,300円 0円 45,540円 3,795円 87,780円 3,658円 130,020円 3,612円

※比較したクラウドSIMについてはQ&A「回線タイプ別の特徴」をご覧ください

低容量プランについても、他社と比較してドコモのプランの料金水準が高い結果となりました。

特にeximo以外は50GBより大幅に少ない容量ながら、総額が他社より数万円ほど高くなるプランもあります。

比較したクラウドSIMのポケット型Wi-Fiはドコモに比べると圧倒的に安いですが、繋がりやすさは大きく劣るため、快適な通信品質を優先する場合はドコモを検討するのがおすすめです。

4-3.安く利用するためのキャンペーン・特典

ここまで、ドコモポケット型Wi-Fiを利用する際の費用感のイメージについて他社と比較をして解説してきました。

ドコモはプラン料金などが他社より高水準ですが、本章で紹介するキャンペーンを活用することで最大月2,387円安く利用できます

◆みんなドコモ割

家族をはじめ三親等内にドコモユーザーがいれば、契約回線ごとに月々の利用料金から割り引かれる「みんなドコモ割」の対象となります。

みんなドコモ割の適用条件と割引額は以下の通り。

  • 2回線の契約で1回線ごとに月550円割引
  • 3回線の契約で1回線ごとに月1,100円割引
▽「みんなドコモ割」対象外のプラン
  • irumo 0.5GB
  • 2in1
  • キッズケータイプラス
  • キッズケータイプラン
  • 以下プランとの重複
    • ずっとはじめてスマホ割
    • パーティ割引
    • 子育てサポート割引

「みんなドコモ割」の対象となる三親等のグループは、以下が該当します。

「みんなドコモ割」の対象範囲

◆dカードお支払い割引

「dカードお支払い割引」は、月々の支払方法をdカードまたはdカードGOLDに設定することで月々187円が割引となる特典です。

加えてdポイントは様々な場面で貯めることができます。

  • カード入会特典
  • 街中のお店
  • 公共料金の支払い など

dポイントはドコモの支払いでも利用できるので、ドコモユーザーは利用するのがおすすめですよ。

◆ドコモ光セット割/home 5Gセット割

「ドコモ光セット割」「home 5G セット割」はドコモが提供する光回線とホームルーターを利用するグループを対象に、月1,100円利用料金から割引される特典です。

対象は契約者を含む「みんなドコモ割」と同じ三親等のグループとなります。

もちろん「みんなドコモ割」との併用割引もできますよ。

編集部
嬉野
ドコモポケットWi-Fi

この章では、ドコモポケット型Wi-Fiの利用料金について他社との比較を交えながら解説しました!

料金水準は高いものの、次章以降の通信品質やレビューもあわせてトータルで検討してみてくださいね。

ドコモ公式サイトを見る

5. ドコモポケット型Wi-Fiの回線は繋がらない?|通信の速さを13社と徹底比較

この章では、ドコモの通信品質について、他社ポケット型Wi-Fiの通信速度と比較しながら解説していきます。

5-1. 通信速度の理論値と実測値

編集部ではドコモのポケット型Wi-Fiを実際に契約し、通信速度を測定しました。

◆ドコモポケット型Wi-Fiの通信速度

会社名 下り
(ダウンロード)
上り
(アップロ理論値
理論値*
(最大速度)
4.9Gbps 1.1Gbps
実測値 50.0Mbps 19.7Mbps

* Wi-Fi STATION SH-54C 利用時の最大速度

▽通信速度の目安とは
ドコモポケットWi-Fi

通信速度には、自分(スマホやパソコン)とインターネット方向に対応した「下り/上り」という指標を用います。

通信速度を表す「Mbps」の数値が高いほど通信が快適に使えます。

下り(ダウンロード) ネット閲覧
SNS閲覧
動画視聴
メール受信 など
上り(アップロード) SNS投稿
クラウドへデータ送信
メール送信 など

通信速度における理論値はあくまで技術規格上の最大値であり、実際に通信を使った際の速度とは乖離があります。

 今回の測定できた下り50.0Mbps、上り19.7Mbpsは理論値より遅いものの、YouTubeやNetflixでの動画視聴やテレワークが充分利用できる通信速度ですよ。

用途ごとの速度目安は?

下り(ダウンロード)

メールやLINEの受信 1Mbps
Zoom等のビデオ会議 1~4Mbps
Webサイト/TwitterやInstagramの閲覧 1~10Mbps
YoutubeやNetflix等の
動画閲覧
3~25Mbps


上り(アップロード)

メールやLINEの送信 1Mbps
InstagramやTwitterへの投稿 1~3Mbps
Zoom等のビデオ会議 1~4Mbps
TikTokやYoutubeへの
動画投稿

大容量のファイル送信
10Mbps以上
スマホゲーム 20Mbps以上
Nintendo Switch/
PS5やPS4
でのオンラインゲーム
50Mbps以上

※Mbpsは 1秒間に送受可能なデータ量を表す単位
情報の引用元:YouTubeLINEPrime VideoNetflix

しかし、オンラインゲームを快適にプレイするには不十分と言えるでしょう。

編集部
嬉野
ドコモポケットWi-Fi

編集部では、ドコモのポケット型Wi-Fiを使ってYouTubeの視聴やオンラインゲームで遊ぶなどして通信の快適さを試してみました。

詳細な通信レビューは以下をご覧ください。
7章ドコモポケット型Wi-Fiレビュー を見る

5-2. ドコモと主要プロバイダ13社の通信速度比較

ドコモポケット型Wi‐Fiと他社の通信速度を計測し、比較しました。

会社名 下り
(ダウンロード)
上り
(アップロード)
ドコモ 50.0Mbps 19.7Mbps
WiMAX 44.9Mbps 32.0Mbps
Y!mobile
(Softbank回線)
61.9Mbps 22.6Mbps
au 44.9Mbps 32.0Mbps
楽天モバイル 41.9Mbps 27.3Mbps
どこよりもWiFi 26.9Mbps 23.4Mbps
モンスターモバイル 20.3Mbps 16.3Mbps
THE WiFi 23.0Mbps 5.7Mbps
MUGEN WIFI 15.7Mbps 12.6Mbps
▽編集部で計測したその他ポケット型Wi-Fiの通信速度
会社名 下り
(ダウンロード)
上り
(アップロード)
ゼウスWiFi 19.0Mbps 6.78Mbps
AIR-WiFi 15.1Mbps 15.3Mbps
hi-ho let'sWi-Fi 23.09bps 5.7Mbps
縛りなしwifi 15.7Mbps 11.6Mbps
FUJI WIFI 19.0Mbps 6.7Mbps

通信速度を計測すると、ドコモは下り値では他社ポケット型Wi-Fiと比較してもトップクラスの速さとなりました。

上り値はクラウドSIMと近い数値となりましたが、今回の検証で12.0Mbps~22.7Mbpsまで測定でき、使うタイミングによって大きく差が生じました。

ドコモのポケット型Wi-Fiの通信品質は、ユーザーからの口コミでもあったように他社と比べてもかなり高いことが伺えます。

編集部
嬉野
ドコモポケットWi-Fi

ドコモ以外では、WiMAXと通信キャリア回線のポケット型Wi-Fiが下り値で40Mbpsを超えています。

基本的な通信用途であればそこまで不便を感じないと言えるでしょう。

ドコモ公式サイトを見る

6. ドコモポケット型Wi‐Fiのルーター情報|人気プロバイダ14社とスペック比較

ドコモのモバイル型データ端末「Wi-Fi STATION」シリーズでは、現在4種のルーターが発売されています。

ドコモポケット型Wi-Fiのスペック一覧表

スクロール
できます
商品名 おすすめポイント 通信
規格
価格 サイズ 重量 最大速度
(下り)
最大速度
(上り)
5G SA バッテリー
容量
同時接続
台数
連続通信
時間
購入場所
ドコモポケットWi-Fi

Wi-Fi STATION
SH-54C
 

5GSA対応で最新の
高速通信が使える

5G/4G 96,800円 約W84×H157×D16mm 約282g

5G
4.9Gbps
4G
1.7Gbps

5G
1.1Gbps
4G
131.3Mbps

対応
4,000mAh Wi-Fi:16台
有線LAN:1台 or
USB:1台
最大約600分 オンラインショップ
ドコモポケットWi-Fi

Wi-Fi STATION
 SH-52B

ハイスペックながら
コンパクトなサイズで
持ち運びに最適

5G/4G 35,640円 約W74×H108×D15.7mm 約166g 5G
4.2Gbps
4G(LTE)
1.7Gbps
5G
218Mbps
4G(LTE)
131.3Mbps
×
非対応
4,000mAh Wi-Fi:16台
有線LAN:1台 or
USB:1台
最大約630分 オンラインショップ
ドコモポケットWi-Fi

Wi-Fi STATION
SH-52A

5Gの高速通信で
大容量データの送受信も快適
5G/4G 68,904円 約W157mm×H84mm×D16mm 約268g 5G
4.2Gbps
4G(LTE)
1.7Gbps
5G
480Mbps
4G(LTE)
131.3Mbps
×
非対応
4,000mAh Wi-Fi:16台
有線LAN:1台
USB:1台
最大400分

ドコモ店舗
(ネットで予約可)

ドコモポケットWi-Fi

Wi-Fi STATION
SH-05L

大容量バッテリー内蔵で
スマホ給電ができて便利
国際ローミングにも対応
4G 27,720円 約W108mm×H72mm×D15mm 約150g 988Mbps 75Mbps ×
非対応
4,000mAh Wi-Fi:10台
USB:1台
約17時間 ドコモ店舗
(ネットで予約可)

いずれも4Gまたは5G対応のハイスペックなモデルですが、機能や購入場所が異なるため、自分の用途に合わせて使いやすいモデルを選びましょう。

購入は一括または12回・24回・36回の分割購入が可能で、dポイントを利用することもできます

なお、Wi-Fi STATION SH-05Lは5G非対応で4G/LTE通信しかできないため、5G契約の料金プランとなるeximoやirumoでは利用できません。

編集部
嬉野
ドコモポケットWi-Fi

上記4種のなかでは、Wi-Fi STATION SH-52Bが最もおすすめ

ドコモの5G対応ルーターのなかで最安なうえ、持ち運びやすいサイズ感と実用性も兼ね備えています。

以下、ドコモで販売中のWi-Fiルーター4種について、それぞれ特徴やスペックを個別に詳しく紹介します。

◆Wi-Fi STATION SH-54C の詳細

特長 ・ドコモのルーターで唯一5GSAに対応
・ドコモのルーターで最速の下り4.9Gbps/上り1.1Gbps
・Wi-Fi6に対応
・4,000mAhの大容量バッテリー
通信 5G/4G
価格 96,800円
サイズ/重さ 約W84×H157×D16mm
約282g
最大速度

4G
上り:131.3Mbps
下り:1.7Gbps
5G

上り:1.1Gbps
下り:4.9Gbps

バッテリー容量 4,000mAh
有線接続 IEEE802.3ab(1000BASE-T)
IEEE802.3u(100BASE-TX)

同時接続台数

Wi-Fi:16台
有線LAN:1台 or USB:1台   
連続通信時間

LTE:約600分
5G  :約540分

海外利用 対応
購入場所 ドコモオンラインショップ
(商品ページ)
本体付属品 ・USB-Ether変換ケーブル(試供品)
・かんたんセットアップマニュアル
・無線LAN初期設定シール
・ご利用にあたっての注意事項(保証書)
製造メーカー シャープ株式会社
公式サイトでSH-54Cの詳細を見る

◆Wi-Fi STATION SH-52Bの詳細

特長 ・コンパクトで軽量な5Gモデル
・5G通信に対応し、
 最速値下り4.2Gbps/上り218Mbps
・Wi-Fi6に対応
・4,000mAhの大容量バッテリー
通信 5G/4G
価格 35,640円
サイズ/重さ 約W74×H108×D15.7mm
約166g
最大速度

4G
上り:131.3Mbps
下り:1.7Gbps
5G

上り:218Mbps
下り:4.2Gbps

バッテリー容量 4,000mAh
有線接続 対応
・IEEE802.3ab(1000BASE-T)
・IEEE802.3u(100BASE-TX)
同時接続台数 Wi-Fi:16台
有線LAN:1台 or USB:1台
連続通信時間

LTE:約630分
PREMIUM 4G:約430分
5G:約440分

海外利用 対応
購入場所 ドコモオンラインショップ
(商品ページ)
本体付属品 SIM取り出しツール(試供品)
製造メーカー シャープ株式会社
公式サイトでSH-52Bの詳細を見る

◆Wi-Fi STATION SH-52Aの詳細

特長 ・5G通信に対応し、最速値下り4.2Gbps/上り480Mbps
・Wi-Fi6に対応
・4,000mAhの大容量バッテリー
通信 5G/4G
価格 68,904円   
サイズ/重さ 約W157mm×H84mm×D16mm
約268g
最大速度

4G
上り:131.3Mbps
下り:1.7Gbps
5G

上り:480Mbps
下り:4.2Gbps

バッテリー容量 4,000mAh
有線接続 対応
・IEEE802.3bz(2.5GBASE-T)
・IEEE 802.3ab(1000BASE-T)
・IEEE802.3u(100BASE-TX)
同時接続台数 Wi-Fi:16台
有線LAN:1台 or USB:1台
連続通信時間

LTE:約400分
PREMIUM 4G:約280分
5G:約290分

海外利用 対応
購入場所 ドコモ店舗(ネットで予約可)
本体付属品 USBケーブル A to C(試供品)
製造メーカー シャープ株式会社
公式サイトでSH-52Aの詳細を見る

◆Wi-Fi STATION SH-05Lの詳細

特長 ・4,000mAhの大容量バッテリー
・ドコモのルーターで唯一モバイルバッテリーとしても使える
通信 4G
価格 27,720円
サイズ/重さ 約W108mm×H72mm×D15mm
 約150g
最大速度 下り:988Mbps
上り:75Mbps
バッテリー容量 4,000mAh
有線接続 クレードル利用時のみ対応
・IEEE802.3ab(1000BASE-T)
・IEEE802.3u(100BASE-TX)
・IEEE802.3(10BASE-T)
同時接続台数 Wi-Fi:10台
USB:1台
連続通信時間 PREMIUM 4G:約5時間
LTE:約15時間
海外利用 対応
購入場所 ドコモ店舗(ネットで予約可)
本体付属品 ・クレードル SH01
・SIM取り出しツール
製造メーカー シャープ株式会社
公式サイトでSH-05Lの詳細を見る

◆最安0円の人気ルーターとスペック比較

上記でご覧いただいた通り、ドコモのポケット型Wi‐Fiは機能性が優れている一方で価格が最低27,000円を超え高額です。

ルーター代を節約して、少しでも安くポケット型Wi-Fiを使いたいという方には、無料または安く利用できるプロバイダとの契約がおすすめです。

ドコモポケット型Wi-Fiと安いルーター比較表

スクロール
できます
ルーター Wi-Fi STATION
SH-52B
Speed Wi-Fi
5G X11
Galaxy 5G
Mobile Wi-Fi
Rakuten WiFi
Pocket 2C
Macaroon SE U3 H01 NA01
画像
ドコモポケットWi-Fi
ドコモポケットWi-Fi
ドコモポケットWi-Fi
ドコモポケットWi-Fi
ドコモポケットWi-Fi
ドコモポケットWi-Fi
ドコモポケットWi-Fi
ドコモポケットWi-Fi
プロバイダ ドコモ カシモWiMAX
ヨドバシWiMAX
BIC WiMAX
カシモWiMAX
ヨドバシWiMAX
5G CONNECT
楽天モバイル MONSTER
MOBILE
Mugen WIFI
クラウドWiFi
FUJI Wifi
ZEUS WiFi
FUJI Wifi
縛りなしWiFi
THE WiFi
hi-ho Lets WiFi
Kurashi-mo Wi-Fi​​​​
価格 35,640円 0円 0円 1円 0円* 0円* 0円* 0円*
実質月額 6,210円~8,960円
(eximoの場合)
4,488円~5,299円 4,488円~5,554円 3,278円 20GB・2年縛り
2,118円~
3,439円~5,018円 2,274円~5,018円 1,436円~3,278円
通信回線 ドコモ回線
5G/4G
WiMAX回線
5G/4G
WiMAX回線
5G/4G
楽天回線
4G
クラウドSIM
4G
クラウドSIM
4G
クラウドSIM
4G
クラウドSIM
4G
サイズ/重さ 約W74×H108×D15.7mm​/約166g 約136.0×68.0×14.8mm/約174g 約W147×H76×D10.9mm/約203g 約W107.3×H64.8×15 mm/ 約107g 約W85×H85×23.5 mm/ 約125g 約W126×H66×10 mm/ 約125g 約W126×H64×13mm/ 約130g 約W126×H66×12.6 mm/ 約148g
最大速度
(下り/上り)
4.2Gbps/218Mbps 2.7Gbps/183Mbps 2.2Gbps/183Mbps 150Mbps/50Mbps 150Mbps/50Mbps  884Mbps/110Mbps  150Mbps/50Mbps 150Mbps/50Mbps
バッテリー容量 約4,000mAh 約4,000mAh 約5,000mAh 約2,520mAh 約4,000mAh 約3,000mAh 約3,000mAh 約3,500mAh
同時接続台数 Wi-Fi:16台
有線LAN:1台 or USB:1台
16台 10台 16台 10台 10台 10台 10台
補足 5G CONNECTはレンタルのため要返却 プラン契約+ルーター購入で1円 ルーターはレンタル品のため要返却 ルーターはレンタル品のため要返却 ルーターはレンタル品のため要返却 ルーターはレンタル品のため要返却

Wi-Fiルーターは実際の利用シーンを考慮して、バッテリーの持続性や持ち運びやすさも考慮して選びましょう。

編集部
嬉野
ドコモポケットWi-Fi

WiMAXのプロバイダは30社以上ありますが、ルーターは2万円前後で購入扱いになるところが多いです。

ただし、ルーターが無料でも、契約月のキャンペーンなどによって月額料金が変化するため注意しましょう。

ドコモ公式サイトを見る

▶各WiMAXプロバイダの専門記事一覧

7. ドコモポケット型W‐Fiをレビュー|ゲームや最新5GSA通信を徹底検証

編集部では実際にドコモのポケット型Wi-Fiを契約し、YouTubeやオンラインゲームなど様々な用途で通信を試してみました。

▽検証に使用したルーター:Wi-Fi STATION SH-54C
ドコモポケットWi-Fi
Wi-Fi STATION SH-54C
付属品:USB-Ether変換ケーブル(試供品)、マニュアル、無線LAN初期設定シール、注意事項(保証書)
価格 96,800円

サイズ/重さ

約W157×H84×D16.0mm / 約282g
同時接続数 17台(Wi-Fi16台/有線LAN1台 or USB1台)
バッテリー 4,000mAh
連続通信時間 約9時間(5G)/約10時間 (LTE)
連続待受時間 約920時間(LTE)
最大速度(上り/下り) 4.9Gbps/1.1Gbps(5G)
操作方法 タッチパネル

7-1. アプリや用途別の通信レビュー

ドコモのポケット型Wi-Fiを使って、Instagram、YouTube視聴、Google meetといったプライベートやビジネスでよく登場するアプリの通信状況を検証しました。

◆ドコモポケット型Wi-Fiでインターネット・SNSはできるの?

ドコモポケットWi-Fi
編集部
嬉野
ドコモポケットWi-Fi

ドコモのポケット型Wi-Fiでインターネット・SNS共に快適に閲覧できました。

Instagramのリール動画や画像の投稿が多いX(旧:Twitter)のタイムラインもさくさく観れましたよ!

ドコモのポケット型Wi-Fiを使ってYahoo!JapanニュースやX(旧Twitter)・Instagramの閲覧で使用しましたが、少ない読み込み時間でストレスを感じることなく利用できました。

タイムライン上の画像やリール動画の読み込みもほとんどありません。

なお、Instagramにストーリーズとリールをアップする際は10秒の動画投稿に30秒ほどかかりました。

◆ドコモポケット型Wi-FiでYouTubeはみれるの?

ドコモポケットWi-Fi
編集部
嬉野
ドコモポケットWi-Fi

ドコモのポケット型Wi-Fiを使ってYouTubeの動画を以下4段階の画質で視聴しましたが、大きなラグもなく快適でした。

  • 480px(SD)
  • 720px
  • 1080px(HD)
  • 2160px(4K)

ドコモのポケット型Wi-Fiでは、4Kの高画質動画も少ない読み込み時間で視聴できました。

1080pxまでの画質では10秒送りや飛ばし飛ばしの視聴も基本的には止まらず再生できました。

また、4Kの動画では若干読み込み時間が生じたものの、気にならない程度です。

ショート動画の読み込み時間もほとんどなく、スワイプも視聴も快適にできました。

▽画質別データ消費量の目安

画質
※YouTubeの場合

1時間再生の
消費データ量

360p 約350MB
720p 約1.1GB
1080p 約2.1GB

◆ドコモポケット型Wi-Fiでビデオ通話は出来るの?

ドコモポケットWi-Fi
編集部
嬉野
ドコモポケットWi-Fi

ドコモのポケット型Wi-Fiでは、ビデオ会議も基本的には利用できました。

奥まった会議室でも通信が滞ることがなく、ドコモの通信品質の高さを実感しました。

ドコモのポケット型Wi-Fiを使って東京・神田のオフィスにてビデオ会議をしたところ、オフィスの奥まった場所にある会議室にも関わらずスムーズにできました。
※ビデオ会議にはGoogle meetを使用

画面共有をしても大きなラグが生じることもなく、快適に進行できましたよ!

◆ドコモポケット型Wi-Fiでオンラインゲームは遊べる?

ドコモポケットWi-Fi
編集部
嬉野
ドコモポケットWi-Fi

ドコモのポケット型Wi-Fiではオンラインゲームのプレイ自体はできました。

しかし快適とは言えず、対戦相手のマッチングに異様に時間がかかったり、動きが重く感じる場面も少しありました。

結論としては、ドコモのポケット型Wi-Fiでオンラインゲームはプレイできました。

しかし、大きなラグやカクつきはなかったもののキャラクターの動きが遅くなる場面や、対戦相手のマッチングに異様に時間がかかる場面がありました。

そのため、一瞬のラグで勝敗が決まるFPSやアクションゲームにはおすすめしません。

加えて、ゲームを20分程度遊んだだけでも数GBものデータを消費します。

irumoのような低容量のプランでオンラインゲームを遊ぶとすぐに速度制限になるため注意しましょう。

7-2. ドコモポケット型Wi-Fiはどこでも快適に通信できるの?

ドコモは繋がりやすく通信品質が良いと紹介しましたが、一般的にWi-Fiが繋がりにくいとされている地下や交通機関でも快適に利用できるのでしょうか?

東京駅の地上と地下、走行中の新幹線内で実際に検証してきました!

◆東京駅(地下鉄/地上ホーム・地下街)

ドコモポケットWi-Fi

東京駅の3カ所でドコモポケット型Wi-Fiの通信速度を測定し、YouTube視聴など使用感を検証しました。

結果は以下の通りです。

ドコモポケット型Wi-Fi東京駅での検証結果

検証場所 下り
(ダウンロード)    
上り
(アップロード)
東京駅
地下鉄ホーム*
37.85Mbps 19.11Mbps
東京駅
JR線ホーム*
38.2Mbps 20.71Mbps
東京駅
地下街
39.17Mbps 19.73Mbps

*東京メトロ丸の内線ホームと山手線・京浜東北線ホームで計測

3カ所でほぼ同等の通信速度が出ており、高画質の4K動画やYahoo!JapanニュースなどWEBサイトもさくさく閲覧できました。

特に駅の地下街では、ショップが乱立していて人の往来が多い状況にも関わらず、使用感は地上と変わりませんでした。

◆東海道新幹線内

ドコモポケットWi-Fi
下り
(ダウンロード)    
上り
(アップロード)
6.64Mbps 2.61Mbps

新幹線内でのドコモポケット型Wi-Fiの通信速度は、測定結果では高速と言えないものの、実際に利用してみるとそこまで不便に感じることはありませんでした。

YouTubeは480pxと720pxの動画が10秒飛ばしなどの操作をしても問題なく視聴できました。

X(旧Twitter)やInstagram、Yahoo!JapanニュースといったSNSやインターネットについても、画像含むコンテンツの読み込みがはやくスムーズに見ることができましたよ。

編集部
嬉野
ドコモポケットWi-Fi

東京~名古屋間の高速バス内で使用したときも快適さは変わらず。

SNSも動画もスムーズに通信できました!

7-3. 最新の高速通信5G SAを使ってみた!

ドコモポケットWi-Fi

今回検証に使ったWi-Fi STATION SH-54Cでは、5Gの新方式「5G SA(Standalone)」がドコモのルーターとして初めて採用されています。

▷5GSAとは?

ドコモの「5G SA」とは、従来の5G通信が4Gと5Gの両方の電波を利用しないと接続できなかったところを、5G電波単独で通信ができるようになった新様式のことです。

「5G SA」の場合は4G接続が不要なため、5G通信開始までの立ち上がり時間短縮が実現されています。

また、5G電波は4Gに比べて帯域が広くより多くの情報を伝達することができ、特に上り速度が高速化するとされています。

従来よりもさらなる高速通信が利用できる5GSAですが、全国的にも利用できるスポットは現状少なく、日常的にその速さを実感する機会は限定されています。
※5G SA提供スポットを見る

編集部では、5G SA提供スポットとして公開されている東京駅丸の内駅前広場と5GSAスポット以外で速度を検証し、比較しました。

ドコモの5G SA速度比較表

  下り
(ダウンロード)    
上り
(アップロード)
5G SA 320.4Mbps 51.4Mbps
5G 83.2Mbps 23.4Mbps

Speedtestを利用し、それぞれ3回測定分の平均値を算出しています

上記の通り、5GSAでは通常の5G通信と比較して下り速度が約3.8倍、上り速度で約2.1倍ほどの速度が測定できました。

上記もかなり高速な数値が出ていますが、別日程に計測した際には5G SA提供スポットでも4Gと同程度の速度になることもあり、常に一定の快適さとは言えないようでした。

しかしながら、高画質の4K動画やTikTokといったデータ量を多く消費するものやネットニュースなど、日常的な通信用途は読み込みの待ち時間なく非常にスムーズでした。

今のところ5G SAは利用できるスポットも少ない状況で、全国展開にはまだ年単位で時間がかかります。

また、対応機種も少なく高額なため、5G通信を活用しつつ普及するのを気長に待つのが良いでしょう。

◆5G SAの利用条件

5G SAを利用するには以下2つが条件となります。

  • オプションサービスへの申し込み
    ▷5G SAへの申し込み窓口
    • 全国のドコモショップ/d garden
    受付時間 店舗の営業時間に準ずる
    公式サイトで店舗を検索する
    • 電話
    受付時間 午前9時~午後8時
    申込方法 インフォメーションセンターに電話し、オペレータの案内に従って手続きを進める
    電話番号 ・一般電話から連絡する場合
    0120-800-000(予約優先)

    公式サイトで予約方法を見る
    ・ドコモの携帯電話から連絡する場合
    #151(無料・上記予約優先)

    \いつでも手続きできておすすめ!/​​​​​

    • PCやスマホでdアカウントにログイン
    受付時間 24時間
    申込方法 ①dアカウントで「ドコモオンライン手続き」にログイン
    ②「お手続き」▷「ドコモオンライン手続き」▷「5G SA」の順に進む
    ③「▢5G SAを申込む」にチェックをいれ、受付確認メールの送信先を指定
    ④申込内容を確認のうえ、手続きを完了する

    ​​​

  • ドコモのUIM(SIM)がver.6以降のものであること 
編集部
嬉野
ドコモポケットWi-Fi

この章では、ドコモポケット型Wi-Fiの通信について編集部の検証レビューを紹介しました。

他社が繋がりにくい地下や新幹線のなかでも快適に使えるので、通信品質を重視する方にはドコモのポケット型Wi-Fiがおすすめです。

ドコモ公式サイトを見る

8. ドコモポケット型Wi-Fiの契約方法

ドコモポケットWi-Fi

この章では、ドコモの契約方法について解説していきます。

STEP① 契約場所を店舗かオンラインで選ぶ 

ドコモポケットWi-Fi

ドコモのポケット型Wi-Fiは「全国のドコモショップ/d garden」「家電量販店」「ドコモオンラインショップ」の3か所で契約ができます。(※ahamoはネット契約のみ)

◆契約場所ごとのコスパ比較

契約

場所

ドコモショップ
d garden
家電量販店

ドコモ
オンライン
ショップ*¹

契約
手数料
3,850円

無料

対応
プラン
eximo
irumo
eximo
irumo
ahamo
契約にかかる
日数
最短当日 新規・乗り換え契約
最短3日*²~
機種変更
最短当日
サポート

店舗スタッフ

あんしん遠隔サポート(電話)
チャット

*¹利用にはdアカウントの作成が必要 
*²契約時の審査が1週間程度かかる場合があります

編集部
嬉野
ドコモポケットWi-Fi

ドコモオンラインショップで契約をすると、契約手数料3,850円が無料になります。

しかし店舗では端末を実際に手に取って試せたり、サービスについて詳しいスタッフから話を聞けるので、不安な人は契約前に訪れてみては。

STEP② 申込み・手続きには本人確認書類とクレカが必要

ドコモポケットWi-Fi

ドコモポケット型Wi-Fiの契約申し込みをして手続きを進める際、基本的に上記の2点が必要です。

本人確認書類は契約者の以下の情報がわかるものを用意しましょう。

  • 氏名
  • 生年月日
  • 現住所

支払については、ドコモではクレジットカード以外に口座振替が可能です。
※口座振替の手数料なし

その場合はキャッシュカードまたは預金通帳と届け印が必要になります。

▷代理人契約と未成年者の契約で必要なもの
  • 代理店契約に必要なもの

新規契約の場合は契約者本人の家族のみ代理契約が可能
・契約者の本人確認書類
・契約者のご家族の本人確認書類
・ご家族であることが確認できる書類

(戸籍謄本、「マイナンバー」の印字がない住民票など)
・毎月の料金の支払い手続きに必要なもの
・委任状委任状のダウンロードはこちら)
 

  • 未成年者の契約に必要なもの

本人名義のクレジットカードがない未成年の方は、保護者に契約してもらう必要があります。 ​​
・本人確認書類
・親権者の同意書と本人確認書類原本

同意書のダウンロードはこちら)
・親権者であることがわかる書類
(戸籍謄本、「マイナンバー」の印字がない住民票など)
・毎月の料金の支払い手続きに必要なもの

◆ドコモの契約には2つの審査がある

ドコモの契約時には、審査が2種類あります。

  • 契約する際の審査
    • ドコモの契約ができるかどうか
  • ルーター分割購入の審査
    • ルーターの購入費について、ドコモの分割払い*を適用できるかどうか
      *別信用購入あっせん/割賦販売
スクロール
できます
  審査発生時
契約する際の審査
  • 新規契約
  • MNP契約 (他社からの乗り換え)
ルーター分割
購入の審査
  • 新規契約
  • 機種変更
  • MNP契約 (他社からの乗り換え)
にて、ルーター購入費を分割払いにする場合
編集部
嬉野
ドコモポケットWi-Fi

なお、ドコモの請求内容は基本的にWebの「My docomo」上で確認できます。
My docomoを見る

書面で閲覧したい場合は、それぞれ発行手数料が必要となりますよ。

▷請求内容の書面確認に必要な手数料
  • 口座振替「口座振替のご案内」
    • 料金プラン契約なし:55円
    • 料金プラン契約あり:110円
  • クレジットカード「ご利用料金のご案内
    • 料金プラン契約なし:55円

    • 料金プラン契約あり:110円

  • 請求書払い

    • 料金プラン契約なし:110円

    • 料金プラン契約あり:165円

STEP③ルーターを受取り、SIMカードを挿入する

ドコモポケットWi-Fi

ルーターを受け取ったら、SIMカードを挿入することでデータ通信が利用できるようになります。

ルーター側面のSIMトレイを引き出し、SIMカードを置いて機種に差し込みます。
※トレイを引き出す際、機種によってはペーパークリップやSIM取り出し用ピンが必要です。

ルーターのバッテリー残量も確認し、スマホやPCなどの機器に接続して通信してみましょう。

▽ルーター受取後の確認ポイント
ドコモポケットWi-Fi
  • 付属品に過不足ないか​​​​
  • 本体に不具合がないか

画面や部品の破損や接続不良など、故障しているところがないか

  • ルーターが充電されているか

端末の到着時点では充電が不十分なことが多いため、外に持ち出す前に確認しましょう

ドコモ公式サイトを見る

9. ドコモポケット型Wi-Fiの解約方法

ドコモポケットWi-Fi

ドコモポケットWi-Fiの解約手続きについて、ポイントを紹介します。

STEP①解約窓口・解約締切日を確認する

ドコモポケット型Wi-Fiの解約を決めたら、まず解約窓口や当月の解約締切日など解約条件を確認しましょう。

Web
(24時間受付)

アプリ:AndroidiPhone

Web:My docomo

ahamo ahamo解約手続きページ
電話 非対応
店舗

各地のドコモショップ/d gardenで対応

⇒店舗検索はこちら
※ahamoは店舗未対応

解約締切日

月末

ドコモでは手続き後の日割り請求がなく、過ぎると1か月分の利用料金が全額請求されます。

そのため、必ず月内に手続きを完了させましょう。

編集部
嬉野
ドコモポケットWi-Fi

なお、ドコモでは2021年で2年定期契約プランの新規受付と解約金が廃止されています。

他社では期限の縛りがあるプランがありますが、乗り換えタイミングの自由度が高いのはありがたいですね。

ドコモの公式サイトで詳細を見る

STEP② 解約手続き

ドコモポケットWi-Fi

窓口を決めたら、手続きを進めます。

WEBでは24時間解約を受け付けているので、学校や仕事終わりで店舗に行けないひとでも安心して手続きができます。

手続きには以下のものが必要になるため、用意しておきましょう。
ドコモUIMカード/ドコモeSIMカード
※持っていない方はネットワーク暗証番号または契約者の本人確認書類
解約日までに利用した分の料金※翌月請求

ルーター代金の残債支払いとオプションの解も別途必要となります。

◆8日以内キャンセル制度

ドコモでは以下の場合、契約後8日以内の申請で契約解除ができる「8日以内キャンセル」制度があります。

8日以内キャンセル適用条件
・電波状況が不十分な場合
・法令順守状況が不十分な場合
∟手続きに関する説明が不十分な場合
∟契約書面が不交付
制度の詳細を公式サイトで見る

月額のプラン料金などは契約解除前日までの日割り分を支払うこととなります。
※国際サービスなどその他サービス利用分は全額支払い

契約直後に不備合があった場合などはまずサポートに相談しつつ、当制度も活用するのもひとつの手です。

ドコモ公式サイトを見る

10. ドコモポケット型Wi-Fi利用者アンケート|ユーザーの満足度を調査!

今日決まる編集部では、ドコモポケット型Wi-Fi利用者218人に対し、サービス利用実態に関するアンケート調査を実施しました。

▽アンケート調査の実施概要

調査方法:インターネット調査
調査期間:2023年7月7日~7月12日
調査対象:20歳~59歳の男女739人(うち、ドコモのポケット型Wi-Fi利用者218名の回答を抽出)
調査内容:ポケット型Wi-Fiの利用状況に関する意識調査

この章ではアンケート結果から、ドコモのポケット型Wi-Fi利用者の契約や利用状況を解説していきますよ!

◆利用するポケット型Wi-Fiのキャリア回線

ドコモポケットWi-Fi

通信キャリア回線のポケット型Wi-Fi利用者に使用している回線を聞いたところ、ドコモのポケット型Wi-Fiを利用していると答えた人が約66%となりました。

他の大手キャリア回線と大きく差をつけてドコモが圧倒的1位という結果に。

auとソフトバンクは以下のように同じ回線をより安価に利用できるため、シェアが伸びなかったのではないかと推測します。

  • au:WiMAX
  • Softbank:Y!mobile

◆ドコモポケット型Wi-Fiの契約場所

ドコモポケットWi-Fi

ドコモポケット型Wi-Fiの契約場所は、店舗契約が約5割となり最も多い結果となりました。

ドコモの店舗で契約をする場合は手数料として3,850円がかかりますが、全国に2,000を超える店舗があり、スタッフの説明を受けながら契約できます。

通信キャリアのプランや契約内容はわかりにくい点も多いため、その場で疑問を解決しながら手続きできる店舗契約を選択する人が多いのではないでしょうか。

なお、ドコモオンラインショップは手数料無料で手続きなうえ、店舗に行く必要もなく手軽でおすすめですよ。

編集部
嬉野
ドコモポケットWi-Fi

また、店舗では実機に触れることもできます。

実際に手に取ってみるとより使用感をイメージしやすいので、検討段階でいちど訪れてみるのがおすすめ。

◆ドコモポケット型Wi-Fiで利用可能なデータ量

ドコモポケットWi-Fi

ドコモポケット型Wi-Fiで利用できるデータ量については「実質無制限」使えるプランを契約している人が約63%と最多になりました。

コロナ禍で家で動画や映画を楽しんだり、テレワークをするなどよりギガを消費する用途の利用頻度も高まっているのではないでしょうか。

ドコモ回線であれば、通信も安定性しておりたくさん使っても安心ですね。

新プランのeximoは3段階で料金が変動する従量制プランのため多く使った月でも速度制限にならず実質無制限データを利用できますよ。
1章 eximoのプラン詳細を見る

◆ドコモポケット型Wi-Fiのデータ利用量

ドコモポケットWi-Fi

ドコモポケット型Wi-Fiの月々のデータ利用量については、わからないが約35%で最多となり、ついて100GBと10GBが同じ12.8%と票が分かれました。

前問でデータ実質無制限プランの契約が多かったことから、月々の利用量を気にせず通信を楽しんでいる層が多いと推測します。

また、10GB以下の低量利用者も一定数いることがわかりました。

ドコモの新プランirumoは0.5GB~9GBまで4段階ある低量プランです。

月額料金も比較的安いので、データ利用量に合わせて選べますよ。
1章 irumoのプラン詳細を見る

◆ドコモポケット型Wi-Fiの月額料金

ドコモポケットWi-Fi

ドコモポケット型Wi-Fiの月額料金は、4,000円代がおよそ30%と最多に。

また、約55%が4,999円以下で利用していることがわかりました。

4章ドコモポケット型Wi-Fiの料金は高い?」で紹介したように、ドコモはデータ量に対するプラン料金とルーター代金が他社よりも高額です。

契約する際は、最大月1,100円割引の「みんな家族割」や既存ルーターを使うなど、できるだけ費用を抑えて利用しましょう。

◆ドコモポケット型Wi-Fiの通信満足度

ドコモポケットWi-Fi

ドコモポケット型Wi-Fiの通信満足度について5点(満足)、4点(やや満足)と答えた人は約7割となっています。

2章で紹介した通り、何かしら満足を感じているユーザーが多いようです。

一方、3点(どちらでもない)以下と不満を表したユーザーからは「繋がりにくい時や場所がある」といったコメントがありました。

ドコモは他社よりもエリアが広く、山間部にも対応しているのでご自身の利用エリアで使えるか契約前にチェックしましょう。
2章 メリット②郊外など広いエリアで使えるを見る

◆ドコモポケット型Wi-Fiの契約・サポート満足度

ドコモポケットWi-Fi

ドコモポケット型Wi-Fiの契約・サポート満足度について5点(満足)、4点(やや満足)と答えた人は約63%となっています。

回答者からは「ドコモは問い合わせ窓口が多く、チャットや電話からその場で解決できる」というコメントが多くありました。

3点(どちらでもない)以下と不満を表したユーザーからは「店舗や手続きの待ち時間が長い」といったコメントがありました。

店舗や電話サポートは予め対応予約ができるため利用するのがおすすめです。
店舗の来店予約をする
インフォメーションセンター(電話)の予約をする

◆ドコモポケット型Wi-Fiルーターの使いやすさ満足度

ドコモポケットWi-Fi

ドコモポケット型Wi-Fiの契約・サポート満足度について5点(満足)、4点(やや満足)と答えた人は約65%となっています。

2点(やや不満足)・1点(不満足)と回答した人は全体の約6.5%にとどまっていることから、ドコモのポケット型Wi-Fiルーターの使いやすさが評価されていることが伺えます。

不満足な点として、「大きくて重い」「発熱しやすい気がする」といった声がありました。

ルーターを選ぶ際はスペックを確認し、使いやすいものを選びましょう。

6章 ドコモポケット型Wi‐Fiのルーター情報を見る

編集部
嬉野
ドコモポケットWi-Fi

ルーターの発熱は、不使用時はOFFにして消費電力をなるべく減らしたり、開放的な場所に置いて利用すると防げますよ。

11. ドコモポケット型Wi-Fiについてよくある質問

ここからは、ドコモポケット型Wi-Fiについてよくある質問に答えていきます。

気になるものからチェックしてくださいね!
※青字をクリックすると該当箇所にジャンプします

Q1. そもそも、Wi-Fiって?

ドコモポケットWi-Fi
編集部
嬉野
ドコモポケットWi-Fi

Wi-Fiとは、多くの端末が円滑に接続できるよう定められた通信規格の一つのこと。

光回線やポケット型Wi-Fi、ホームルーターは、このWi-Fiの電波を飛ばすことで、各端末がネットに接続できるようになるサービスです。

ネット環境が必要な場合「Wi-Fi自体を契約」ではなく、「Wi-Fiを利用できるサービス(光回線等)を契約する必要がある」ことを覚えておいてくださいね。

Q2. プロバイダって何?

ドコモポケットWi-Fi
編集部
嬉野
ドコモポケットWi-Fi

プロバイダとは、回線をインターネットに繋げる役割を持つ接続事業者のことです。

例えば自宅に光回線の設備が既に通っていたとしても、そのままでは通信できません。

通信するためには、プロバイダとの契約が必要になります。※ポケット型Wi-Fi等のモバイル回線も同様

なお、各通信サービスは基本的にプロバイダが販売しているため、契約すればプロバイダにも申し込んだことになります。

申し込み後、別途プロバイダを探して契約する必要はないので安心してくださいね。

Q3. ポケット型Wi-Fiの回線ごとの特長は?

ドコモポケットWi-Fi

ポケット型Wi-Fiは通信に利用する回線で、大きく3つのタイプがあります。以下でそれぞれ説明します。

①キャリア型

ドコモポケットWi-Fi

「ドコモ・ソフトバンク・au・楽天」の4キャリアが自社回線を使って提供する通信サービスです。

特に3大キャリア(ドコモ・ソフトバンク・au)のサービスは通信可能エリアが広く、郊外でも高品質な通信が利用できます

▼各キャリアの通信エリア

▽下記をクリックすると各社の公式サイトへジャンプします。
docomoの通信エリア
SoftBankの通信エリア
auの通信エリア
楽天の通信エリア

◆au、Softbankのポケット型Wi-Fiはおすすめできない

auとSoftbankのモバイルWi-Fiは「利用料金が高い」「月のデータ容量が特別多くない」というデメリットから、特に選ぶ理由はありません。

それぞれの回線を利用するなら、下記がおすすめですよ。

  • au回線を利用する場合
    同じ回線を使えるWiMAXがおすすめ
     
  • Softbank回線を利用する場合
    同じ回線を使える子会社のY!mobileがおすすめ 

②WiMAX

ドコモポケットWi-Fi

WiMAXとは、UQコミュニケーションズが提供するWi-Fiサービスのこと。

約30社の様々なプロバイダがあり、それぞれ料金やサポート体制が異なります。

WiMAXプロバイダごとの料金・サポート体制
プロバイダ名 実質月額 サポート体制
UQ WiMAX 4,966円 電話/チャット
/LINE
Broad WiMAX 5,132円

電話/チャット
/メール/LINE​​​​​

GMO とくとくBB 4,598円

電話/WEB
/チャット

BIGLOBE WiMAX 4,181円 電話/WEB
/チャット/フォーム
カシモWiMAX 5,299円 電話/フォーム
Vision WiMAX 4,606円 電話/チャット
5G CONNECT 4,704円 チャット/メール
au 6,359円

電話/WEB/アプリ
/チャット/LINE

ヨドバシWiMAX 4,406円 電話・フォーム
BIC WiMAX 3,938円 電話・フォーム
YAMADA Air MobileWiMAX +5G 5,313円 電話・フォーム
エディオンネット 5,313円 電話・フォーム
KT WiMAX 5,313円 電話・フォーム
ゼウスWiMAX 3,633円 メール

また、共通の特徴として以下の2点があります。

・月々のデータ使用量が実質無制限
・専用回線とauの5G・4G LTEの3回線を利用した高速通信

編集部
嬉野
ドコモポケットWi-Fi
ドコモポケットWi-Fi

WiMAXのデメリットとしては通信エリアがキャリア回線よりも狭いことがあります。

上記の画像のように都市部は比較的網羅されていますが、地方や山間部などはまだまだです。

その他、エリア内でも以下のポイントは繋がりにくい傾向があります。

▼WiMAXが繋がりにくい場所をチェック
ドコモポケットWi-Fi

 屋内

ドコモポケットWi-Fi

 車中

ドコモポケットWi-Fi

 地下

ドコモポケットWi-Fi

 トンネル内

ドコモポケットWi-Fi

 ビルの陰

ドコモポケットWi-Fi

山間部

このような場所では、安定した通信ができるプラスエリアモード*を使うのがおすすめ
*通信エリアが広く、速度が安定している「au 4G LTE/au 5G」の電波が使えるモード

利用に月額料金(1,100円前後)が掛かりますが、いざという時に繋がりやすさを改善できます。

③クラウド型

ドコモポケットWi-Fi

クラウド型は「ドコモ・ソフトバンク・au」の3大キャリア回線の中から、端末がその場所で最適なものを選んで通信を行う通信サービスのこと。

以下のような点が魅力です。

  • キャリア回線と同じ広いエリアで利用できる
  • 3000円代から利用できる安めな料金設定

一方、デメリットはキャリア型やWiMAXといった大手通信会社の回線を利用したサービスと比較すると、通信速度が遅くなる点。

実際に以下の通信速度を比較すると、大手通信会社の方が大幅に速い結果となりました。

  • 3大キャリア回線の平均値(ドコモ・au・Y!mobile)
  • WiMAX
  • クラウド型6社の平均値

◆ポケット型Wi-Fiの平均速度比較表
▷通信速度を表す「Mbps」の数値が高いほど通信が快適に使えます。

会社名 下り
(ダウンロード)
上り
(アップロード)
大手通信会社
3社平均
ドコモ/au
/Y!mobile
56.4Mbps 25.4Mbps
WiMAX 75.5Mbps

37.7Mbps

<クラウド型>

6社平均

20.0Mbps 13.4Mbps
▼各社の測定結果をみる

東京都神田のオフィスで以下のモバイルルーターの速度を測定しました。
USENインターネット回線スピードテストを使用し、同じ場所で3回測定した平均値を算出しています。 

会社名 下り
(ダウンロード)
上り
(アップロード)
ドコモ 46.1Mbps 13.8Mbps
Y!mobile 61.9Mbps 22.6Mbps
au 75.5Mbps 37.7Mbps
WiMAX 75.5Mbps 37.7Mbps
モンスターモバイル 20.3Mbps 16.3Mbps
どこよりもWiFi 26.9Mbps 23.4Mbps
THE WiFi 23.1Mbps 5.73Mbps
MUGEN WIFI 15.7Mbps 12.6Mbps
ゼウスWiFi 19.0Mbps 6.78Mbps
AIR-WiFi 15.1Mbps 15.3Mbps

Q4. ドコモポケット型Wi-Fiはデータ量を追加できる?

編集部
嬉野
ドコモポケットWi-Fi

ドコモのポケット型Wi-Fiにはデータ加オプションが2つあります。

  • スピードモード
  • 1GB追加オプション​​​​​​

※いずれもeximo加入者は利用できません​​​​​

  • スピードモード
    追加で使えるデータ量を1GB~10GBまたは無制限のいずれか選択し、1GB利用ごとに1,100円の追加料金が発生するオプションです。
     
  • 1GB追加オプション
    契約プランのデータ上限を超えてしまった場合、必要な分のデータを1GB単位で追加できるオプションです。
  スピードモード 1GB追加オプション
料金 実際の利用量に応じて
1GBあたり1,100円
1GBあたり1,100円
データ
追加量  
以下いずれかを選択
・1~10GB
・無制限
1GB単位で追加
データの
利用期限
購入月の翌月末まで
翌月予約で申込んだ場合は
購入月の月末まで
購入月の翌月末まで
申込 事前申請が必要 必要な時に購入
申込窓口 ドコモショップ
/d garden
店舗の営業時間に準ずる
公式サイトで店舗を検索する
電話 ・一般電話から連絡する場合
0120-800-000(予約優先)
公式サイトで予約方法を見る

・ドコモの携帯電話から連絡する場合
#151(無料・上記予約優先)

※受付時間は午前9時~午後8時
PCやスマホ dアカウントで「ドコモオンライン手続き」にログイン
※受付時間は24時間

Q5. ドコモポケット型Wi-Fiはレンタルできる?(契約前のお試し含め)

編集部
嬉野
ドコモポケットWi-Fi

レンタル会社でドコモのルーターが1日単位で借りれますよ。

公式ではグループ会社の株式会社ドコモCSがレンタルサービスを展開しているものの、高額なためおすすめできません。

6章で紹介した最新ポケット型W-iFiルーターは貸し出していませんが、国内のレンタル会社ではドコモの旧モデルを貸し出ししています。

期間は最短1日から可能で、2週間や1か月の短期レンタル・長期レンタルに広く対応しています。

レンタル会社でポケット型Wi-Fiを借りるときは、利用期間にあったプランでレンタルすることで費用を安く抑えられます。 

利用
期間

1日単位
レンタル
できる会社

月単位
レンタル
できる会社

1週間

レンタル代 3,968
+ 送料 1,100


5,068円

月額料金 4,950
+ 初期費用 3,300


8,250円

1ヵ月

レンタル代 7,430
+ 送料 1,100


8,530円

月額料金 4,950
+ 初期費用 3,300


8,250円

また、Wi-Fiをレンタルする際は以下のサービスがある会社だと各手続きが手軽で便利ですよ。

端末が届くまでの速さ
 最短即日発送がある会社がおすすめ
返却作業の簡単さ
 ポスト返却ができる会社がおすすめ
レンタル延長手続きの簡単さ
 ⇒手続きなしで延長できる会社がおすすめ

編集部
嬉野
ドコモポケットWi-Fi

1日単位で短期レンタルできる編集部おすすめのWi-Fiレンタル会社を3社紹介します。

Wi-Fiレンタル会社おすすめTOP3 

会社名

レンタル

料金

翌日配達の

受付時間

返却
方法
ドコモポケットWi-Fi

WiFiレンタル
どっとこむ

▶公式サイトを見る

496円~
/1日

15時まで

ポスト
返却
宅配返却
空港返却

ドコモポケットWi-Fi

WiFiレンタル

屋さん

▶公式サイトを見る

780円~
/1日

17時まで

ポスト
返却

ドコモポケットWi-Fi

WiFiレンタル
本舗

▶公式サイトを見る

220円~
/1日

16時まで

ポスト
返却

いずれも料金プランが豊富で、2週間​​​​(13泊14日)プランも3,080円*~利用できますよ。
*WiFiレンタル本舗の最安値

レンタル料金の安さではWiFiレンタル本舗、返却方法の種類ではWiFiレンタルどっとこむがおすすめです。

Q6. ドコモポケット型Wi-Fiは海外で使える?

編集部
嬉野
ドコモポケットWi-Fi

ドコモのポケット型Wi-Fiは、海外でも利用できます

利用条件は契約プランによって異なります。
eximo・irumo
世界そのままギガ(要申込)
世界ギガし放題(申込不要)
ahamo
海外データ通信(申込不要)

eximo・irumo契約者は「世界そのままギガ(旧:パケットパック海外オプション)」「世界ギガし放題(旧:海外パケ・ホーダイ)」が利用できます。

海外データプラン比較表

スクロール
できます
プラン名 概要 対応
地域
利用
料金
申込
世界そのままギガ
(旧:パケットパック
海外オプション)
日本で契約中のプラン
データ量を海外で利用できる
200か国以上 1時間:200円~
24時間:980円~
2日間:1,780円~
必要
世界ギガし放題
(旧:海外パケ・ホーダイ)
海外でのデータ通信を
定額で使い放題
200か国以上 24.4MBまで1,980円/日
超過すると最大2,980円/日
不要

世界そのままギガ|国内で契約中のプランデータを海外で使える

ドコモの「世界そのままギガ」は、国内で契約しているドコモのプランで利用できるデータを海外の渡航先で使えるようにするサービスです。

「世界そのままギガ」は利用前にオプションへの申し込みが必要で、料金は利用期間(1時間~30日)に応じて変動します。

「世界そのままギガ」料金表*
*料金は一例です。利用国によって料金は異なります

スクロール
できます
プラン 1時間 24時間 2日間 3日間 4日間 5日間 6日間 7日間 8日間 9日間 10日間 11日間 12日間 13日間 14日間 15日間 16日間 17日間 18日間 19日間 20日間 21日間 22日間 23日間 24日間 25日間 26日間 27日間 28日間 29日間

30日間

世界そのままギガ 200円 980円 1,780円 2,480円 3,280円 3,980円 4,680円 5,280円 6,080円 6,880円 7,580円 8,380円 9,080円 9,880円 10,480円 11,280円 12,080円 12,780円 13,580円 14,380円 15,080円 15,680円 16,480円 17,280円 17,980円 18,780円 19,480円 20,280円 20,880円 21,680円 22,480円

また、利用時にはアプリも必要になるため、国内にいる間に操作しておきましょう。

 ◆「世界そのままギガ」利用手順
1. 「世界そのままギガ」を申し込む(店舗/WEB/電話)
2. 「ドコモ海外利用」アプリをダウンロード(ダウンロードページ)
3. 「ドコモ海外利用」アプリから 利用予約する
4. スマホの設定からローミングを「オン」にするだけで利用開始

∟Wi-Fiと機内モードをオフにする必要があります

「世界そのままギガ」は使い込み防止機能があって安心

「世界そのままギガ」のデータ通信に申し込むと、

  • データローミングがONでも、自ら「利用開始」の操作をしなければ使えない
  • プランの利用時間が終了すると自動的にストップする​

といったように、海外での利用に制限がかかるため知らない間に勝手に消費して高額請求に…といったことにならず安心です。

世界ギガし放題|海外向けデータ無制限プラン

ドコモの「世界ギガし放題」は、海外用の定額データプランです。

1日のデータ利用上限はなく、利用量に応じて料金が発生します。

「世界ギガし放題」料金表

データ量 料金
1KB~約1.2MBまで
24.4MB~25MBまで
1.6円/KB
約24.4MBまで 1,980円
約25MB~上限なし 2,980円

「世界ギガし放題」は、ドコモの「WORLD WING(月額無料)」に申し込んでいれば予約などの手続き不要で以下のステップにて利用できます。

 ◆「世界ギガし放題」利用手順
1. スマホの設定画面を開く
2. 「モバイルデータ通信」及び「データローミング」をオンにする
3. 帰国後「データローミング」をオフにする

編集部
嬉野
ドコモポケットWi-Fi

海外でのデータ通信は高額になりそうなイメージですが、料金形態もわかりやすくて安心ですね。

また、海外用Wi-Fiルーターを別途手配する必要もなく手軽です。

◆ahamoは海外でも契約プランのデータが20GBまで使える

ahamoは独自の海外向けデータプランがなく、料金プランの20GB*分を海外でそのまま利用できます。(ahamo大盛り利用時も上限は20GBまで)

ahamoの海外データ通信の対応エリアは「世界そのままギガ」と「世界ギガし放題」とは異なり、独自の82の国・地域となるので渡航先で使えるか確認しましょう。

 ◆ahamo海外データ通信利用手順
1. スマホの設定画面を開く
2. 「モバイルデータ通信」及び「データローミング」をオンにする
3. 帰国後「データローミング」をオフにする

公式サイトで対象エリアと詳細を確認する

▶海外利用できるWi-Fiを知りたい方は以下をチェック

Q7. ドコモポケット型Wi-Fiが繋がらない・より速くしたいときの対処法は?

編集部
嬉野
ドコモポケットWi-Fi

「ポケット型Wi-Fiの通信速度を速くしたい」「ポケット型Wi-Fiの通信が切断されやすい」などの悩みを解決するTIPSを5つご紹介します。

◆すぐに試せる「Wi-Fiの速度を改善させる解消法」

①ルーターを再起動する

ドコモポケットWi-Fi

ルーター本体の動作が一時的に不安定になることで、繋がりにくくなる場合があります。

編集部
嬉野
ドコモポケットWi-Fi

一度、電源をオフにした後に再度電源をオンにすることで、繋がりやすさが改善される場合があります。

一時的に解決しても、動作の不具合が頻繁に起こるようならルーター本体の故障が原因かもしれません。

その場合は、Wi-Fi契約会社のサポートに連絡してみましょう。

②周波数を変更する

I編集部
​嬉野
ドコモポケットWi-Fi

Wi-Fiルーターの設置場所と自分の利用する場所によって、適した周波数に接続するようにしましょう。

ルーターの設置場所と別の部屋で使う
⇛2.4GHz

​​​・ルーターが設置されている部屋で使う
⇛5GHz
​​​​​

Wi-Fiのルーターの中には「2.4GHz」と「5GHz」の2つの周波数が利用できるモデルがあります。

繋がりにくいと感じたら、この周波数を切り替えてみましょう。繋がりやすさや通信速度が改善される場合があります

さらに、2つの周波数の特徴を分かりやすくご紹介します。

2つの周波数の違いと特徴

周波数 特徴
ドコモポケットWi-Fi

2.4GHz

◯メリット

障害物に強く、電波が広がりやすいため別の部屋でも繋がりやすい

 

△デメリット

電波が発生する家電(電子レンジ・コードレス電話など)の近くでは、繋がりにくくなるこ

ドコモポケットWi-Fi

5GHz

◯メリット

通信速度が早く、電波が発生する家電の近くで利用しても繋がりやすさは変わらない

 

△デメリット

壁や障害物に弱く、別の部屋で使うと繋がりにくくなる

この周波数は、ルーター本体の設定から変更できますが、Wi-Fiのモデルによっては設定ができない場合もあるので注意。

③接続し直す

ドコモポケットWi-Fi

スマホやタブレットなどの機器が、自動的に別のWi-Fi(フリーWi-Fiなど)に繋がってしまい、Wi-Fiとの接続が切れることがあります

編集部
嬉野
ドコモポケットWi-Fi

本体の設定からWi-Fiの項目を開き、繋ぎ直しましょう。

頻繁に起こるようであれば、勝手にWi-Fiに接続しないように機器の設定を変更してください。

スマホやタブレットが、別のWi-Fiに自動的に繋がらないようにする設定は下記の通りです。

Wi-Fi設定の変更方法

ドコモポケットWi-Fi
iPhone/iPadの場合

①「設定」から「Wi-Fi」の項目をタップ
②接続をしたくないネットワークの「i」アイコンをクリックして、自動接続をオフにする

Androidスマホ・タブレットの場合

①ポケット型Wi-Fiのルーターに接続した状態で、「設定」から「ネットワークとインターネット」をタップ。
②「ネットワークの詳細」画面になったら、「自動接続」の項目をオフにする

 

④混雑し合う時間帯を避ける

ドコモポケットWi-Fi

※総務省「情報通信統計データベース」をもとに作成

編集部
嬉野
ドコモポケットWi-Fi

ネット利用者量が多くなる、「12~13時」と「20~23時」の時間帯は他の時間に比べて通信速度が低下しやすいので注意です!

利用者が多いほど通信が混み合い、速度が低下・繋がりにくくなるため、データ量の大きい動画などはカクつきを感じることも。

通信速度の低下を避けたいなら、混雑する時間帯を避けて利用するか、下記の方法を試してみてくださいね。

遅くなってしまう時間帯の対策

  • 観たい動画は事前にダウンロードしておく

⇛Amazon PrimeビデオやNetflixなどのアプリで可能

  • Wi-Fiの乗り換えを検討する

⇛大手通信会社は混雑する時間帯でも速度の低下が小さい

⑤ルーターをなるべく開けた場所に設置する

編集部
嬉野
ドコモポケットWi-Fi

Wi-Fiの電波はルーターを中心に球体状に発信されます。

そのため、置き場所によっては電波が反射してしまい、通信速度が大きく低下することがあります。

  • 部屋の中央
  • 高い場所
  • 窓のそば

など、なるべく開けた場所にルーターを設置すると速度の改善が期待できますよ。

やりがちなのが、テレビ台や棚の裏に隠してしまうパターン。

狭い空間は電波が広がりにくく、ルーターの性能を発揮しにくいです。

◆速度が遅くなりやすい置き場所

床に直置き 棚の中
ドコモポケットWi-Fi
ドコモポケットWi-Fi
家具などの障害物に電波が反射しやすい 空間が狭く電波が広がりづらい
キッチンシンク 水槽や花瓶の近く
ドコモポケットWi-Fi
ドコモポケットWi-Fi
キッチンに使われている金属が電波を反射する 水中を通った電波が拡散してしまう

通信面で不安を感じている人は、まず置き場所を替えて様子を見てからサポートに相談すると良いでしょう。

また、なかなか解消しない方は、Wi-Fiの接続不良時の対象法を20種類紹介した以下の記事もあわせてチェックしてみて下さいね。

Q8. ドコモポケット型Wi-Fiの使用済みルーターはどうする?

編集部
嬉野
ドコモポケットWi-Fi

不要になったWI-Fiルーターは、まず記録情報が再利用されないように処理しましょう。

その後の活用方法は以下3つです。
処分
フリマアプリで売却
SIMカードを入れて再利用

処分前に「Wi-Fiルーターの初期化」「SIMカードの抜きだし・処分」

使用済みルーター・SIMカードには個人情報がたくさん記録されており、情報の悪用や漏えいが問題になっています

そのため、処分や売却の前に必ず以下2点を実施しましょう。

  • Wi-Fiルーターの初期化

ルーターには設定情報に付随して個人情報が保存されており、初期化しないまま第三者の手に渡ると不正アクセスなどのリスクが非常に高まります

ルーターごとに初期化方法が異なるため、取扱説明書やメーカーHPなどから確認しましょう。
 

  • SIMカードの抜きだし・処分

同じく、SIMカードにも契約情報をはじめとした情報が多数記録されています。

Wi-Fiの解約後、はやめに取り出してハサミで細かくカットするかシュレッダーにかけて修復できない状態にして処分しましょう。(※プロバイダによって返却が必要な場合もあり)

上記が完了してから、以下のように処分または活用していきましょう。

① 処分する

ドコモポケットWi-Fi

捨てる際は必ずお住まいの地域の自治体の指定に沿った分類で処分してくださいね。

▽「捨てる」以外の処分方法
※処分方法により、端末破棄に料金が発生する場合もあります。

②メルカリ等のフリマアプリで売る

Wi-Fiルーターをフリマアプリで売却する場合、新しい端末であれば数千円の値がつくこともあります。

解約費用を多少は回収する事ができるかもしれません。

▼出品前のチェックポイント
  • 動作確認をする
  • SIMカードを抜き、処分する 
  • 端末を初期化する
  • 相場を調べて値段を決める
  • 写真を撮って、説明文を書いて出品
  • 売れたら梱包して発送

また、知識がなく不安なら家電買取業者に売却することも出来ますよ。

③SIMカードを入れて再利用する

使用済みWi-Fiルーターは、SIMカードを挿入すればWi-Fiとして再度使用することができます

しかし、キャリアで購入したルーターはSIMロックで他回線が利用できないので対応する回線に適したSIMカードを用意しましょう。

編集部
嬉野
ドコモポケットWi-Fi

説明書や仕様書を紛失して回線情報がわからない場合は、ルーター名をWEB検索するとルータースペックのページで確認できることが多いですよ。

Q9. ドコモでポケット型Wi-Fi以外に使える通信サービスは?

編集部
嬉野
ドコモポケットWi-Fi

ドコモはポケット型Wi-Fi以外に以下の通信サービスが利用できます。

通信の安定性を求める、オンラインゲームで遊ぶ
ドコモ光(光回線)がおすすめ

家が開通工事NG、動画視聴やテレワークを頻繁に行う
docomo home 5G(ホームルーター)がおすすめ

ドコモ光(CMOとくとくBB)

総合得点

価格

12.2点
/ 15.0点

4.0

4,331円

通信速度

(ダウンロード/アップロード)

便利さ

4.5

124.6Mbps / 202.4Mbps
ゲームやライブ配信

もストレス無し

3.7

モデムの故障

にスムーズ対応

スマホ代の最月1,000円セット割引や契約時dポイント付与など、docomoユーザー向けの割引を多く提供するドコモ光

新規の回線工事費が無料な点も、新しく光回線を契約する人には嬉しい特典です。

契約代理店は独自のキャッシュバックやルーター無料貸出しを実施している「GMOとくとくBB」がおすすめですよ。
※青字クリックで公式サイトにジャンプします。

◆最新キャンペーン・特典*

・プランと端末新規同時申込みで端末代3,579円割引
・プランと端末新規同時申込みで4,401ポイント還元

*詳細な適用条件は公式サイトをご覧ください

◆メリット
ドコモのスマホ代が月1,100円割引*¹ ​​​​​
・新規工事費無料
・dポイント最大20,000ptのプレゼントや還元あり
・最大40,000円キャッシュバック*²

*¹ahamoは対象外
*²GMOとくとくBB独自


デメリット
・キャッシュバックを受けるには映像サービス加入が必要

◆ライターの検証レポート

ドコモポケットWi-Fi
編集部
嬉野
ドコモポケットWi-Fi

ダウンロードが常に100Mbps以上あり、映画や生配信なども高画質で楽しむことができました。

上記の通りキャッシュバックや割引が無いため、携帯代が割引になるdocomoユーザーの方にはおすすめの光回線。

ただし、ahamoはセット割対象外のため契約の際は注意しましょう。

ドコモ光口コミ評価

動画配信やインターネットなどスムーズに見ることができています。仕事でも使用していますが特に不便に感じることはなく、満足しています。

もっと口コミをみる

工事料金が実質無料で、キャッシュバック額も大きかったので契約しました。通信は時間によって速度が落ちるときも。特に20~22時頃、遅く感じることがあります。

インターネットのゲームやライブ配信などでもストレスなく使えて、非常に満足しています。

◆プラン・セット割の詳細 

◇光回線プラン
プラン名 ドコモ光 1ギガ
月額料金

マンション

4,400円~

ホーム(一戸建て)

5,720円~

割引/キャンペーン

・55,000円キャッシュバック

・dポイント2,000ptプレゼント

対応エリア

全国で利用可能

契約期間 2年/契約期間なし
初期費用 申込手数料 3,300円
開通工事費 16,500円~19,800円
 ※新規無料
契約解除料
(解約金)

マンション

4,180円*¹
一戸建て

5,500円*²

サポート窓口 電話
チャット
メール
LINE
店舗
IPv6 対応
◇スマホセット割引*³「ドコモ光セット割」

キャリア

docomo

割引額

最大1,100円

割引期間

期限なし
対象回線数 20回線*⁴

*¹2022年6月30日以前に申込みの場合8,800円
*²2022年6月30日以前に申込みの場合14,300円
*³適応条件の詳細は公式HPをご覧ください。
*⁴主回線から三親等以内の家族

◆ドコモ光の基本情報  

運営会社 GMOインターネットグループ株式会社
電話番号 0120-377-109
土日のサポート あり
支払方法 クレジット/口座振込
公式サイトを見る

docomo home 5G

総合得点

価格

14.0点
/ 15.0点

4.0

4,950円

通信速度

(ダウンロード/アップロード)

利用しやすさ

5.0

60.5Mbps/32.1Mbps

5.0

土日サポートや

店舗対応あり

プラン内容を見る
プラン名 月額料金

その他
の料金

home 5G 4,950円

端末代
39,600円
初期費用
3,300円
※Web申し込みで無料

基地局数が多く地方でも電波が入りやすい「docomo home 5G」。

安定した速度/通信環境で大切なオンライン会議を行ったり、ライブ配信を楽しんだりすることができますよ。

◆メリット
docomo回線の5G対応*
・契約期間の縛りがない
・地方でも電波が強い
・端末代が実質0円
・ドコモのスマホが割引になる


デメリット
現金キャッシュバックは無し
・36ヶ月以内に解約すると端末代(残額)の支払いが必要

◆端末代が実質0円

ドコモポケットWi-Fi

home5Gの専用端末(HR02)は、税込71,280円するところ36か月間毎月1,980円の割引(月々サポート)を受けられるので、実質負担額が0円になります。

ただし、36ヶ月以内に解約してしまうと、端末代の残額支払いが発生するので注意してくださいね。

◆docomo home 5Gの使用感

ドコモポケットWi-Fi
編集部
嬉野
ドコモポケットWi-Fi

ビデオ会議や動画視聴も快適!



GoogleMeetでのビデオ会議を行いましたが、バーチャル背景や画面共有も止まったりラグを感じたりすることもありませんでした

◆docomo home 5Gの口コミ評価

引っ越しをする可能性があるため、コンセントに差すだけで使える、こちらを契約しました。5Gの電波が拾えて快適ですし、家の中ならどこからでもWiFiが繋がるのが嬉しいです。

クリックして開く

天候や時間帯に関係なく、常に電波が良いです。大手キャリアならではのサポート体制も安心感があっていいですね。

パソコンで動画再生やビデオ通話をしても快適に利用できました。契約自体もとても簡単でした。

◆docomo home 5Gの基本情報

利用回線

docomo 

※クリックでエリア表にジャンプします。

キャンペーン home 5G セット割(スマホセット契約で最大1,100円/月割引)
契約期間の縛り なし
事務手数料

ドコモオンラインショップ:なし

ドコモショップ・量販店:3,300円

Web解約 可能
違約金 なし
オンラインサポート あり
店舗での契約 可能
土日のサポート あり
海外使用 不可
運営会社 NTTドコモ
公式サイトを見る

Q10. ドコモ以外におすすめなポケット型Wi-Fiは?

ドコモポケットWi-Fi

ここからは、ドコモのポケット型Wi-Fi以外におすすめできるポケット型Wi-Fiを3つに分けて紹介します。

どれもコスパに優れた商品を紹介していますので、ぜひチェックしてくださいね。

◆安いポケット型Wi-Fiのおすすめランキング5選

会社名 特徴 合計点 実質月額 データ量

通信速度
下り

1位
ドコモポケットWi-Fi

楽天モバイル

データ無制限&月3,278円

公式サイトを見る

14.0点

/15.0点

4.0

3,648円

5.0
無制限

5.0

42.0

2位
ドコモポケットWi-Fi

ゼウス
WiMAX

快適WiMAXが安く使える
公式サイトを見る

14.0点

/15.0点

4.0
3,688円
5.0
無制限
5.0
75.5
3位
ドコモポケットWi-Fi

BIGLOBE

WiMAX

5G対応で高速通信が可能
公式サイトを見る

14.0点

/15.0点

4.0

3,744円

5.0

無制限

5.0

44.9

4位
ドコモポケットWi-Fi

モンスター
モバイル

100GBが最安クラス
公式サイトを見る

12.5点

/15.0点

5.0
3,089円
4.0
月100GB
4.0
20.3
5位
ドコモポケットWi-Fi

どこよりも

WiFi

地下/山間部でも速度安定


公式サイトを見る

12.5点

/15.0点

5.0

3,199円

4.0

月100GB

4.0

26.8

※端末代、月額料金など利用にかかる費用の合計を契約期間で割って算出した、実質ひと月辺りに支払う金額(月額料金とは異なります)。
※同点の場合は実質月額がより安い方を上位にしています

▼ランキングの選定基準を見る
選定基準
  • ドコモポケットWi-Fi

    通信速度


    各社の端末を契約して、都内の3箇所で速度を計測。

    動画を快適に観れる「下り速度」を5点満点で評価し、合計点を算出しました。

    評価基準
    5点★★★★★ 超快適
    (40Mbps以上)

    4.5点★★★★★ 非常に快適
    (30Mbps以上)

    4点★★★★ かなり快適
    (20Mbps以上)
    3.5点★★★★ 快適
    (15Mbps以上)
    3点★★★ 普通
    (10Mbps以上)
    2点★★ やや遅い
    (5Mbps以上)
    1点 遅い
    (5Mbps以下)

    ※検証にはUSENインターネット回線スピードテストを使用しています。

  • ドコモポケットWi-Fi

    データ量


    各プランのデータ量を比較

    月に利用できるデータ量が多いものを評価しました
    ※データ量が最も多いプランで比較

    評価基準
    5点★★★★★ データ無制限
    4点★★★★ 100GB以上
    3点★★★ 50GB以上
    2点★★ 20GB以上
    1点 10GB以上

  • ドコモポケットWi-Fi

    月額料金


    各社の実質月額*を算出し、以下の基準で評価

    ※端末代、月額料金などの利用にかかる費用の合計を契約期間で割って算出した、実質ひと月辺りに支払う金額のこと。

    評価基準
    5点★★★★★ 3,500円以下
    4.5点
    ★★★★ 3,700円以下
    4点★★★★ 4,000円以下
    3点★★★ 5,000円以下
    2点★★ 6,000円以下
    1点 6,001円以上

安いポケット型Wi-Fiについておすすめ商品を詳しく知りたい方は、下記の記事も参考にしてくださいね。 

◆無制限ポケット型Wi-Fiのおすすめランキング5選

プロバイダ 総合評価 おすすめポイント

実質月額料金

 初月料金  

 通信速度 

ドコモポケットWi-Fi

1位 

BIGLOBE WiMAX

14.0点

/15点

初月月額が無料

公式サイトを見る

4.0

4,147円

5.0

3,300円

5.0

安定した通信速度

ドコモポケットWi-Fi

1位

ヨドバシWiMAX

14.0点

/15点

2万円を超える端末代が無料

公式サイトを見る

4.0

4,271円

5.0

0円

5.0

安定した通信速度

ドコモポケットWi-Fi

3位

カシモWiMAX

13.0点

/15点

3年以上使うなら最安クラス

公式サイトを見る

 4.0

4,394円

 4.0

4,708円

5.0

安定した通信速度

ドコモポケットWi-Fi

3位 

楽天モバイル

13.0点

/15点

利用した通信量に応じて

料金が自動で切り替わる

公式サイトを見る

5.0

3,648円

5.0

3,610円

3.0

場所によっては繋がりづらい

ドコモポケットWi-Fi

3位

ゼウスWiMAX

13.0点

/15点

プラスエリアモードを

無料で利用できる

公式サイトを見る

5.0

3,688円

3.0

5,379円

5.0

安定した通信速度

※端末代、月額料金など利用にかかる費用の合計を契約期間で割って算出した、実質ひと月辺りに支払う金額(月額料金とは異なります)。
※同点の場合は実質月額がより安い方を上位にしています

▼無制限ポケット型Wi-Fiの選定基準
無制限ポケット型Wi-Fiの選定基準
  • ドコモポケットWi-Fi
    実質月額料金①

    2年以内の利用で、もっとも月額料金が安くなるプロバイダをチェック
    <評価基準>
    5点★★★★★…4,000円以下
    4点★★★★…4,500円以下
    3点★★★…5,000円以下
    2点★★…5,500円以下
    1点…6,000円以下

  • ドコモポケットWi-Fi
    初月料金

    契約初月の料金が安くなるプロバイダをチェック

    <評価基準>
    5点★★★★★…4,000円以下
    4点★★★★…5,000円以下
    3点★★★…6,000円以下
    2点★★…7,000円以下
    1点…7,001円以上

  • ドコモポケットWi-Fi
    通信速度

    実際に計測し、通信速度の快適さで評価。今回は動画を観たりSNSを使用する際に必要なダウンロードの数値をチェック

    <評価基準>

    5点★★★★★…20Mbps以上
    4点★★★★…15〜19Mbps
    3点★★★…10〜14Mbps
    2点★★…5〜9Mbps
    1点…4Mbps以下

無制限ポケット型Wi-Fiのおすすめ商品をさらに詳しく知りたい方は、下記の記事も参考にしてください。

◆速度が速いポケット型Wi-Fiおすすめランキング5選

会社名 特徴

合計点

 

通信速度

 

データ量

 

実質月額*
1位
ドコモポケットWi-Fi

BIGLOBE

WiMAX

5G対応で高速通信が可能

 

公式サイトを見る

13.5点

/15.0点

4.5
37.2Mbps

5.0

無制限

4.0

4,147円

2位
ドコモポケットWi-Fi

Rakuten

Mobile

データ無制限&月3,278円

 

公式サイトを見る

13.0点

/15.0点

3.5
19.7Mbps

5.0

無制限

4.5

3,648円

3位
ドコモポケットWi-Fi

どこよりも

WiFi

地下/山間部でも速度安定


公式サイトを見る

12.5点

/15.0点

3.5

19.4Mbps

4.0

月100GB

5.0

3,199円

4位
ドコモポケットWi-Fi

THE WiFi

1~4か月目まで利用料0円


公式サイトを見る

12.0点

/15.0点

3.0

11.5Mbps

4.0

月100GB

5.0

3,491円

5位

ドコモポケットWi-Fi

AIR-WiFi

30日以内の解約で費用返金

 

公式サイトを見る

11.5点

/15.0点

3.0

12.9Mbps

4.0

月100GB

 4.5

3,656円

※端末代、月額料金など利用にかかる費用の合計を契約期間で割って算出した、実質ひと月辺りに支払う金額(月額料金とは異なります)。

▼ランキングの選定基準を詳しく見る
ランキングの選定基準
  • ドコモポケットWi-Fi
    通信速度

    各社の端末を契約して、都内の3箇所で速度を計測。動画を快適に観れる「下り速度」を5点満点で評価し、合計点を算出しました。

    評価基準
    5点★★★★★ 超快適(40Mbps以上)
    4.5点★★★★★ 非常に快適
    (30Mbps以上)

    4点★★★★ かなり快適(20Mbps以上)
    3.5点★★★★ 快適
    (15Mbps以上)
    3点★★★ 普通
    (10Mbps以上)
    2点★★ やや遅い
    (5Mbps以上)
    1点 遅い
    (5Mbps以下)

    ※検証にはUSENインターネット回線スピードテストを使用しています。

  • ドコモポケットWi-Fi
    データ量

    各プランのデータ量を比較

    月に利用できるデータ量が多いものを評価しました。
    ※データ量が最も多いプランで比較

     

    評価基準
    5点★★★★★ データ無制限
    4点★★★★ 100GB以上
    3点★★★ 50GB以上
    2点★★ 20GB以上
    1点 10GB以上

  • ドコモポケットWi-Fi
    月額料金

    各社の実質月額*を算出し、以下の基準で評価

    ※端末代、月額料金などの利用にかかる費用の合計を契約期間で割って算出した、実質ひと月辺りに支払う金額のこと。

     

    評価基準
    5点★★★★★ 3,500円以下
    4.5点
    ★★★★ 3,700円以下
    4点★★★★ 4,000円以下
    3点★★★ 5,000円以下
    2点★★ 6,000円以下
    1点 6,001円以上

速度の速いポケット型Wi-Fiをさらに詳しく知りたい方は、下記の記事も参考にしてくださいね。

ドコモ公式サイトを見る

12. まとめ

本記事では、ドコモポケット型Wi-Fiについて評判やメリデメを解説しました。

評判やリサーチを通してわかったドコモポケット型Wi-Fiがおすすめな人とそうでない人は以下の通りです。

ドコモポケット型Wi-Fiがおすすめな人・おすすめできない人

◆ドコモポケット型Wi-Fiがおすすめな人
​​​​​​・通信の快適さを求めている
・地方や郊外で利用することが多い
・自分や家族がドコモのスマホユーザー
◆ドコモポケット型Wi-Fiがおすすめできない人
・とにかく安いポケット型Wi-Fiを使いたい
・オンラインゲームや高画質動画をたくさん楽しみたい

料金が他社よりも高額なため安さ重視の方にはおすすめできませんが、高い通信品質からWi-Fiに快適さを求める方は満足できるサービスです。

この記事を参考にして、ぜひ自分に合ったポケット型Wi-Fiを選んでくださいね。

ドコモ公式サイトを見る

※外部サイトにおける価格やサービスは当該サイトの利用規約に従うものであり、当社は一切責任を負いません
※本記事内の口コミは個人の感想であり、万人が同様のサービスを受けられるわけではありません。
※光回線、ポケット型Wi-Fi、ホームルーターはベストエフォート型サービスのため、記載の情報と実際の通信エリア・通信速度が異なる場合があります。