MUGEN WiFi(ムゲンワイファイ)は、3,000円台で毎月100GB使えるおすすめポケット型Wi-Fiです。

「速度が遅いって本当?」「他社と比較して安いの?」と利用者の評判が気になっていませんか。

そこでこの記事では、MUGEN WiFiと競合7社との速度比較料金比較を解説します。

記事の後半では、MUGEN WiFi利用者の口コミ・評判も紹介しているのでぜひ最後までご覧くださいね。

この記事のライター
MUGEN WIFI

今日決まるWi-Fi編集部
高橋 恵一


これまで記事制作のため20社以上の端末をレンタル。配達員にめちゃくちゃポケット型Wi-Fiが好きな人と思われている。今回国民生活センターモバイルWi-Fiルーター等の解約に関する紛争」や総務省電気通信サービスの指摘事例」などさまざまな文献リサーチや実機検証を実施。

本記事の内容に関して

※ポケットWiFi(pocket WiFi)は、ソフトバンク株式会社の登録商標となります。そのため、本記事では「ポケットWiFi」を「ポケット型Wi-Fi」と表記しております。
※プロバイダの情報に関しては2024年2月時点での情報をもとにしています。
※記事内の価格は全て税込です。
※記事内では固定回線とは、光回線として紹介しています。

▶各プロバイダの詳細記事

1. MUGEN WiFi(無限ワイファイ)の特徴|最新料金プランやキャンペーンを解説

MUGEN WIFI

はじめに、気になる料金や端末(ルーター)などMUGEN WiFiの基本情報を4つのポイントに分けて紹介します。

ぜひ、MUGEN WiFiの特徴を知って、契約の参考にしてくださいね。

MUGEN WiFiの料金プラン

プラン名 MUGEN格安プラン
契約期間 端末発送月の翌月を1ヶ月目とした24ヶ月間
月額料金 3,718円

実質月額料金

24ヶ月

3,439円

2年間総額 82,532円

データ量
※従量制

100GB/月
端末代

無料

キャンペーン

・30日間

お試しキャンペーン
・最大10,000円

キャッシュバック

・月額110円引き※2

申込手数料 3,300円
契約解除料 1~24ヶ月目:3,300円

※1 キャッシュバックや3ヶ月おまとめ払いオプションの割引を含めた総額を、24ヶ月で割った金額
※2 3ヶ月おまとめ払いの場合

編集部 高橋
MUGEN WIFI

月額3,718円で月に100GB使えるコスパに優れたポケット型Wi-Fiです。

通常は2年間の縛りがありますが、月額660円(税込)のオプションをつけると契約期間の縛りがなくなります。

続いては端末の性能について紹介します。

MUGEN WiFiの端末(ルーター)

U3
付属品:USBタイプCケーブル(約33cm)、説明書、SIMピン
MUGEN WIFI

 

価格 無料(レンタル)

サイズ/重さ

約W126×H66×10 mm

/ 約125g

同時接続数 10台
バッテリー 約3,000mAh
連続通信時間 12時間
連続待受時間
最大通信速度

下り最大150Mbps

上り最大50Mbps

操作方法 ボタンorタッチパネル

U3は、軽量で持ち運びしやすく、バッテリーも長持ちなので、外出先でも安心して使えますよ。

ライターの使用感レポ

編集部 高橋
MUGEN WIFI

速度は速いけど本体が使いにくい​​​

MUGEN WIFI

どの場所でも動画が十分快適に視聴できる速度で、料金も非常にリーズナブル。

ビデオ通話は基本的に快適でしたが、奥まった会議室ではラグが生じて不便だったためリモートで使うには若干不安があります。

また、端末に液晶画面が無く、バッテリーの残量や電波状況などの情報が分かりにくいのが不満でした。

▼動画や仕事での使用感は?
Webサービス 動画視聴
YouTube

Web
閲覧


快適

480p


快適

720p


快適

リモートワーク
ビデオ会議
奥まった会議室
以外では快適​​​​​
ファイル
アップロード*


スムーズ

 *3,000MBのファイルで検証 

30日間お試しキャンペーン

MUGEN WiFiには、30日間のお試し期間があり、速度や通信エリア等に満足できなかった場合、端末返却処理手数料1,100円(税込)のみで解約できます。

こちらでは、30日間お試しモニターの適用条件や注意点を詳しく解説します。

30日間お試しモニターの適用条件

30日間お試しモニターが適用されるには、以下の条件を満たす必要があります。

30日間お試しモニターの適用条件

・初めてMUGEN WiFiを契約する方
・2年契約プラン・クレジットカード支払いを選択
・30日以内に解約申請を行う
・期限内に端末(付属品含む)を返却する

30日間お試しモニターは、初めてMUGEN WiFiを契約する方が対象です。

申込み時に2年縛りなしプランや口座振替オプションに加入すると、モニターの対象外となってしまうので、必ず2年契約プランを選択しクレジットカードで支払うようにしましょう。

また、解約申請は申込みから30日以内に行い、付属品を含めて端末を返却する必要があるので注意してくださいね。

30日間お試しモニターの注意点

先程の条件に加えて、以下の注意点も確認しておきましょう。

30日間お試しモニターの注意点

・30日間を過ぎてから解約申請すると通常解約になる
・数日間だけの短期レンタルを前提とした契約は対象外
・利用期間中に使用ギガ数が20GBを超えると対象外
・端末や付属品に汚破損があると端末損害金が発生する
・端末返却処理手数料1,100円が発生する
・端末返送時の郵送代金は契約者負担

30日間を過ぎてから解約申請をすると、通常解約扱いになり、契約事務手数料・月額料金・解約料金・端末代金が発生します。

また、最初から短期レンタルを目的として契約や、期間中の使用ギガ数が20GBを超えるとお試しモニターの対象外となります。

さらにレンタルした機器に不足や、過度の汚破損がある場合には、次の端末損害金が請求されるので注意しましょう。

端末損害金一覧

返却物 端末損害金

端末本体

22,000円

端末化粧箱

1,100円

マイクロ USB ケーブル

880円

商品説明書

550円

SIM ピン

330円

続いては、MUGEN WiFiのオプションを紹介します。

MUGEN WiFiのオプションは4つ

MUGEN WiFiには、ユーザーに合わせた4つのオプションがあります。

順番に説明していきます。

①2年縛りなしオプション

月額 660円
内容 月額1ヶ月分相当の解約金が無料となる
注意点

・申込みは注文時のみ
・端末未返却の場合、端末買取代金(22,000円)※が発生
・端末返送時の郵送代金は契約者負担

※経年劣化が加味され、ご利用経過「1年以上」使用の場合には、16,500円(税込)、「1年半以上」使用の場合には、11,000円(税込)のご請求となります。

契約期間の縛りがなくなり、月額1ヶ月分相当の解約金が無料となるオプションです。

端末を返却しない場合には、端末買取代金が発生する点に注意してくださいね。

②安心保障オプション

月額 660円
内容

・故障・紛失時に端末の修理・交換の補償を受けられる

・速度が低速になった場合に以下を保証

①解約費用や返送料の負担

②解約月の月額費用を返金してくれる

注意点 ・機器の盗難紛失の場合は保証対象外
・機器のバッテリー交換を希望する場合は保証対象外
・速度が1Mbpsを5日間以上下回った場合のみ利用可能
・100GB超過時の速度制限は対象外

安心保障オプションに加入している場合、自然故障以外でも水漏れ・破損・全損時に修理・交換を受けられます。

また、通信速度が1Mbpsを5日間以上下回った場合に、解約費用や返送料の負担、解約月の月額費用を返金してくれます。

③3ヶ月おまとめオプション

月額 無料
内容

・支払いが3ヶ月に一度になり

月額料金が110円引きされる

詳細

・契約期間中でも加入可能

・解約時の端末返送時の

郵送代金は契約者負担

通常毎月の支払いを3ヶ月に一度にすることで、月額料金が110円引きされるオプションです。

月額は無料で、契約期間の途中でも加入・解除することができます。

④口座振替オプション

月額 550円
内容

・口座振替で料金を支払える

注意点

・30日間お試しモニターの対象外になる

・口座情報連携後キャンセルすると解約金3,300円が発生

クレジットカードを持っていない方でも、月額550円で口座振替にできるオプションです。

ただし、このオプションを利用すると、30日間お試しモニターの対象外になるので注意してください。

MUGEN WiFiの公式サイトを見る

2. MUGEN WiFiは遅くて繋がらない?実際の速度を競合クラウドWiFi6社やWiMAXと徹底比較

MUGEN WIFI

MUGEN WiFiの通信速度は他社と比べて遅いのか、複数台を接続しても快適に使えるのか気になる方も多いでしょう。

そんな疑問を晴らすべく、編集部がMUGEN WiFiの通信速度を次のポイントで検証しました。

まずは競合7社との比較結果から紹介します。

①競合クラウドWiFiやWiMAXと通信速度を比較

MUGEN WIFI

こちらでは、MUGEN WiFiと、クラウドWiFi6社及びWiMAXのモバイルルーターの実測速度の比較結果を紹介します。

2023年1月、都内飲食店および東京駅地下街にて、下記モバイルルーターの速度を調査。

それぞれ3回計測して、平均を算出しました。

◆クラウドWi-Fi7社の実測速度比較表

通信会社

通信速度

下り
(ダウンロードの数値)

(都内飲食店)

通信速度

下り
(ダウンロードの数値)

(東京駅地下街)

モンスター

モバイル

31.16Mbps 21.93Mbps
FUJI WIFI 29.01Mbps 24.75Mbps
どこよりもWiFi 24.59Mbps 24.31Mbps
MUGEN WiFi 22.23Mbps 21.85Mbps
縛りなしwifi 20.37Mbps 29.13Mbps
AiR-WiFi 16.28Mbps 6.18Mbps
THE WiFi 11.79Mbps 25.75Mbps

競合クラウドWi-Fi各社と比較すると、MUGEN WiFiの通信速度は平均よりもやや遅めでした。

ただし、目安として「15Mbps」以上の通信速度が出ていれば、YouTubeやアマプラなどの動画を快適に視聴できるので日常使いには問題ありませんよ。

▶用途ごとの必要な通信速度の目安を見る

ダウンロード(下り)

メールやLINEの受信 1Mbps
Zoomなどのビデオ会議 1~4Mbps
Webサイト/TwitterやInstagramの閲覧 1~10Mbps
YouTubeやNetflixなどの動画閲覧 3~25Mbps

アップロード(上り)

メールやLINEの送信 1Mbps
InstagramやTwitterへの投稿 1~3Mbps
Zoomなどのビデオ会議 1~4Mbps
TikTokやYouTubeへの動画投稿 10Mbps以上
スマホゲーム 20Mbps以上
Nintendo Switch/PS5やPS4
でのオンラインゲーム
50Mbps以上

◆速度だけならWimaxの方が速い

スクロール
できます
通信会社

通信速度

下り(都内

飲食店)

通信速度

下り(東京駅

地下街)

実質月額

(24か月平均)

ZEUS WiMAX 26.34Mbps 38.65Mbps 3,633円
MUGEN WiFi 22.23Mbps 21.85Mbps 3,439円

※端末はSpeed Wi-Fi 5G X11で測定

通信速度だけで言えば、MUGEN WiFiよりもWiMAXの方が速いという結果に。

ただし、24か月間利用した際の実質月額で比較すると、MUGEN WiFiの方が安くなるので、料金の安さ重視の方にMUGEN WiFiはおすすめです。

MUGEN WiFiの公式サイトを見る
編集部 高橋
MUGEN WIFI

ただし、より快適な通信速度を求める方にはWiMAXのモバイルルーターをおすすめします。

2023年6月にWiMAXの最新ルーター「Speed Wi-Fi 5G X12」が登場!

2023年6月1日にWiMAXの最新ルーター端末「Speed Wi-Fi 5G X12」の販売が開始されました。一番の特徴は、これまでの「Speed Wi-Fi 5G X11」よりも最大通信速度が速くなっています(2.7Gbps⇒3.9Gbps)。

人気のWiMAXプロバイダを知りたい方は以下の記事も参考にしてくださいね。

②パソコンとスマホを10台接続して速度を検証

MUGEN WIFI

続いて、MUGEN WiFiの端末(U3)にスマホやパソコンなどを接続して、以下の条件でYoutubeの視聴ができるかを検証しました。

・MUGEN WiFiの端末(U3)にスマホやパソコンなど10台を接続
・接続した状態で、動画を再生し快適に視聴できるかを調査
・最高画質(1080p)と高画質(720p)、標準画質(360p)の3パターンで検証

順番に見ていきましょう。

接続台数10台での検証結果

スクロール
できます
画質

使用感

通信速度

下り/上り
東京都千代田区内

のオフィスにて測定

1080p
最高画質


3/10台の端末で視聴ができた。

ただし、かなり読み込みに時間がかかる。

16.71Mbps

/13.8Mbps

720p

高画質

3/10台の端末で視聴ができた。

ただし、読み込みが遅く動画がカクつく。

360p

標準画質

8/10台の端末で快適に視聴ができた。
スマホ2台は観れないままだった。

10台と接続したところ、1080p(最高画質)ではほとんど観れず、360p(標準画質)でようやく、10台中8台がスムーズに視聴できました。

測定時の環境によっても変わるかも知れませんが、今回の検証では同時に動画視聴は難しいという結果になりました。

複数人で動画視聴を考えている方は、通信が安定しているホームルーターや光回線がおすすめですよ。

おすすめホームルータープロバイダ

会社名 特徴 実質月額

BIGLOBE WiMAX
公式サイトを見る

YouTube最高画質4K動画も再生可能 4,908円

docomo home 5G

公式サイトを見る

docomo回線の5G対応で安定通信 4,950円

おすすめ光回線プロバイダ

会社名 特徴 実質月額

So-net光プラス
公式サイトを見る

新規契約で5万円のキャッシュバック

3,482円※

au ひかり

公式サイトを見る

auスマートバリューでスマホ代がお得になる 4,950円

※1 集合住宅、1ギガプランの料金で比較しています。 

3. MUGEN WiFiの料金は安い?実質月額を競合クラウドWiFi6社やWiMAXと徹底比較

MUGEN WIFI

こちらでは、MUGEN WiFiの実質月額をクラウドWiFi6社やWiMAXと比較した結果を紹介します。

▽下記をクリックすると該当箇所にジャンプします

順番に解説していきます。

競合クラウドWiFi6社やWiMAXと実質月額を比較

◆実質月額の比較結果

プロバイダ名

実質

月額

2年間

総額

データ量

モンスター

モバイル

3,086円 74,052円 100GB
どこよりもWiFi 3,196円 76,692円 100GB
ZEWS WiFi 3,196円 76,692円 100GB
MUGEN WiFi 3,439円 82,532円 100GB
The WiFi 3,487円 83,688円 100GB
AIR-WiFi 3,515円 84,348円 100GB
ZEUS WiMAX 3,633円 87,186円 無制限

5G CONNECT
(WiMAX)

3,719円

89,252円 無制限

各社の実質月額料金を比較したところ、MUGEN WiFiが最も安いわけではないことがわかりました。

ただし、MUGEN WiFiには30日間のお試し期間があるので、ゆっくりと使い勝手を確かめられるのは魅力的です。

また、データ量無制限のWiMAXと比べると金額は安いので、使用するデータ量が100GB以内の方にもおすすめできます。

▶各プロバイダの詳細記事

100GB(ギガ)でどれくらいネットできる?人気動画サービスやアプリの利用時間を解説

月100GBで実際にどれくらいネットサーフィンや動画視聴できるかは気になるところ。

下記に100GBの通信データ量で使えるサービスの目安時間をまとめたので参考にしてください。

100GBで使える動画サービスやアプリの目安時間

サービス データ通信量の目安
MUGEN WIFI

Amazon prime

video

最高画質:約17時間
高画質:約55時間
MUGEN WIFI
NETFLIX

超高画質:約14時間
高画質:約33時間

MUGEN WIFI
YouTube

フルHD画質:約50時間
HD画質:約100時間

MUGEN WIFI
LINE
約325時間
MUGEN WIFI
Spotify

最高音質:約694時間
高音質:約1388時間

参考:LINE Prime Video Netflix

動画であれば最高画質で14時間以上、音楽であれば約700時間と、100GBのデータ量があれば、1日中エンタメを楽しめますよ。

MUGEN WiFiの公式サイトを見る

続いては、気になるMUGEN WiFiのデメリットを紹介します。

4. MUGEN WiFiのデメリット|2年以内の解約は端末返却が必要

MUGEN WIFI

この章では、MUGEN WiFiのデメリットを5つ紹介します。

▽下記をクリックすると該当箇所にジャンプします。

早速、見ていきましょう。

①キャッシュバックの受け取りが遅い(15ヶ月目と24ヶ月目)

  受け取り時期 金額

1回目

利用開始月を含む14ヶ月目の月内 5,000円

2回目

利用開始月を含む23ヶ月目の月内 5,000円

MUGEN WiFiのキャッシュバックを満額受け取るためには、1回目14ヶ月目(5,000円)と、2回目23ヶ月目(5,000円)の2回に分けての申請が必要です。

期間内に申請を忘れたり、キャッシュバックを受け取る前に解約してしまった場合は対象外になってしまうので注意しましょう。

6章「MUGEN WiFiの申込みからお得なキャッシュバック受け取りまでの流れを解説」では、キャッシュバックを受け取る際の流れや注意点を解説しているので、ぜひ参考にしてくださいね。

②契約初月も料金が日割りではない

MUGEN WiFiは、初月の月額料金が日割り計算されないため、20日でも30日に申し込んでも、必ず1か月分の料金(3,718円)が発生します。

使っていないのに1か月分を払いたくない方もいらっしゃるので、MUGEN WiFiでは申込み時に端末配送の時期を選ぶことが可能です。

通常は、お申込み当日または翌日の発送ですが、「次月配送」を選択すれば、端末の到着が翌月の1日~3日になります。

2年以内の解約時、解約金に加え端末の返却が必要

縛りなしオプションに加入しない場合、MUGEN WiFiの契約期間は2年間です。

この間に解約すると、3,300円の違約金に加えて、端末及び付属品の返送が必要になります。

詳しく解約方法を見ていきましょう。

①MUGEN WiFiの解約申請フォームから申請する

MUGEN WIFI

まず、契約書に記載されているURLから解約申請フォームにアクセスします。

もし契約書を紛失してしまった場合は、以下の手順で公式のサイトのチャットボットから問い合わせてみてください。

「契約プランの変更・解約に関して」⇒「MUGEN-WiFiを解約したい」⇒「解約方法について」の順に回答していくと、解約申請フォームが掲載されているページにアクセスできますよ。

②カスタマーセンターからの折り返しメールが届く

解約フォームから連絡をすると、後日カスタマーセンターからメールで折り返しの連絡が来ます。

そのメールには、端末の返送先と返送物が記載されているので確認しましょう。

なお、オプションは全て本体の解約と同時に自由解約となるので安心してくださいね。

③2年以内の解約の場合、端末を返却する

2年以内に解約する場合には、端末及び付属品の返送が必要になります。

1章でも解説しましたが、レンタルした機器に不足や、過度の汚破損がある場合には、以下の端末損害金が請求されるので注意してくださいね。

返却物 端末損害金

端末本体

22,000円

端末化粧箱

1,100円

マイクロ USB ケーブル

880円

商品説明書

550円

SIM ピン

330円

また、端末の返送先は以下のとおりです。

端末の返却先

〒305-0031
住所:茨城県つくば市吾妻1-15-1
司法会館204
宛先:MUGEN WiFiカスタマーセンター宛
電話番号:0120-267-043

④縛りなしオプションが高い

縛りなしオプションに加入した場合、月額で660円もかかります。

通常の月額料金と合わせると、月額4,378円もするため他社と比較しても安いとはいえません。

縛りなしオプション加入時の月額比較

 

月額料金

オプション

料金(月額)

MUGEN WiFi

4,378円 660円
Air WiFi 3,608円 330円

契約期間に縛られたくない方は、オプション料金の安い「Air WiFi」がおすすめですよ。

⑤電話によるサポートはない

MUGEN WIFI

Mugen WiFiのサポートはチャットボットまたは、お問合せフォームからの問い合わせのみで電話によるサポートはありません。

直接、担当者に電話相談ができないので、急ぎの要件等がある場合には、不便に感じることもあるかもしれません。

 


以上がMUGEN WiFiのデメリットです。

あらためてデメリットをまとめておきます。

MUGEN WiFiの公式サイトを見る

続いては、MUGEN WiFiのメリットを紹介します。

5. MUGEN WiFiのメリット|30日間お試し利用できる

MUGEN WIFI

ここからは、MUGEN WiFiのメリット5つを解説していきます。

▽下記をクリックすると該当箇所にジャンプします。

まずは、30日間のお試し利用について解説します。

①30日間お試し全額返金がある

MUGEN WiFiには30日間のお試し期間があり、実際に使ってみてからその後も契約を続けるか判断可能です。

そのため、ポケット型Wi-Fiが初めての方や、住んでいる地域でちゃんと繋がるか不安な方におすすめですよ。

なお、初月分3,718円+事務手数料3,300円の費用が発生しますが、あとから全額返金されます。

編集部 高橋
MUGEN WIFI

解約時には、返金手数料1,100円と配送料金がかかりますが、高額な違約金がなく使い勝手を確かめられるのは魅力的です。

②3日間のデータ使用料制限がない

MUGEN WiFiは、3日間で〇GBまでといった制限がありません。

そのため3連休などでまとめて使用したとしても、1か月で100GBを超えない限り速度制限を気にしなくて大丈夫です。

ただし、1か月で100GBを超えてしまうと、低速モードになってしまうので注意してくださいね。

③端末代金が無料かつ2年後に最新端末へ無償交換してくれる

MUGEN WiFiの端末はレンタルのため、端末代金はかかりません。

さらに、2年間利用した方は、最新の端末に無償で交換してもらえます。

契約して2年もするとバッテリーの持ちが悪くなったり、端末の型が古くなっていることもあるので、無償交換してもらえるのは大きなメリットです。

編集部 高橋
MUGEN WIFI

ただし、端末を交換してもらった場合は契約期間がリセットされ、新たに2年契約がスタートするので注意してください。

④クラウドSIMなので対応範囲が広い

MUGEN WiFiは、クラウドSIMによりドコモ・au・ソフトバンクの大手3大キャリアの電波が使えるマルチキャリア対応のポケット型Wi-Fiです。

クラウドSIMとは?

クラウドSIMとは仮想化されたSIMカードのこと。
クラウドSIM対応のポケット型Wi-Fi「ドコモ・au・ソフトバンク」の3大キャリア回線の中から、端末がその場所で最適なものを選んで通信を行ってくれます。

マルチキャリア対応のポケット型Wi-Fiは、

・電波が使えるエリアが広い
・海外でも利用できる

というメリットがあり、旅行中にWi-Fiを使いたい人におすすめの商品となっています。

⑤海外でも利用できる

先程も触れましたが、MUGEN WiFiは世界135カ国・地域で、特別な手続きなく1日1GBまで高速通信可能です。
※1GB超過後の通信速度384Kbpsにて無制限で利用可能。

渡航するエリアによって1日1,200円と1日1,600円の料金プランに分かれています。

 

地域

金額
エリア01: アジア/ヨーロッパ/アメリカ/オーストラリア 1,200円税別/ 1日
エリア02: 中東/アフリカ/南米 1,600円税別/ 1日

海外の料金については、利用した日の翌々月末までに月額費用に追加した費用が請求されます。

利用可能な国や地域について詳しくは「公式サイトのMUGEN WiFi 海外利用可能地域」をご覧ください。

編集部 高橋
MUGEN WIFI

ただし、1日1,200円というのは、他のポケットWiFiや海外で使えるSIMカードと比べて極端に安い訳ではないので、他社と比較してみることをおすすめします。

また、MUGEN WiFiはアンケートでも高い評価を受けています。

◆モバイルWiFiアワード2023で金賞を受賞

MUGEN WIFI


MUGEN WiFiは「モバイルWiFi クラウドSIM」部門で、総合満足度・速度・繋がりやすさの3項目で1位を獲得しており、ユーザー評価の高いポケット型Wi-Fiと言えます。

※モバイルWiFiアワード2023の詳細は「モバイルWiFiアワード 2023 冬」をご覧ください。

 


以上がMUGEN WiFiのメリットです。

あらためてメリットをまとめておきます。

MUGEN WiFiの公式サイトを見る

続いては、MUGEN WiFiの口コミ・評判を紹介します。

6. MUGEN WiFiの気になる口コミ・評判を紹介|こんな人におすすめ

ここからは、MUGEN WiFiを実際に使っているユーザーの口コミを紹介します。

特に多かった口コミを3つに分けて解説しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

▼アンケート調査の概要

MUGEN WiFiを利用したことのある、男女100人を対象に、
・良かった点
・悪かった点
をインターネットアンケートで回答いただきました。

早速、速度に関する口コミから見ていきましょう。

MUGEN WiFiの速度に関する口コミ

はじめに、MUGEN WiFiの速度に関する良い口コミ・悪い口コミを紹介します。

速度に関する良い口コミ

インターネットに何の問題もなく快適に繋ぐことができます。速度も遅いと感じることが一切なく、常にスムーズに作動してくれるので非常に満足しています。

平均で上り(アップロード)が6Mbps下り(ダウンロード)が11Mbps、最大で上りが50Mbps下りが150Mbps近く出るので、通常の使用でストレスを感じることはありません。大手キャリアの回線と連携しているので、地方で使用してもサクサクと動いてくれます。料金プランを考えたら、年間を通して安定している優秀な回線だと思います。

速度に関する良い口コミでは、

  • 速度の遅さは感じない
  • 通常の使用でストレスを感じない

など、ストレスなく快適に通信できている点に高い評価が集まりました。

速度に関する悪い口コミ

自宅にいる時と外出時に使用しています。外出時は問題なく利用できていますが…自宅だと複数の端末を利用するためか若干ですが重く感じます。まぁ、子供がオンラインゲームをするときですが…。

サイトを見たりするのには問題ないが、動画を見るときなどは少し遅く感じてしまいます。

速度に関する悪い口コミでは、

  • 複数端末では重い
  • 動画だと遅く感じる

など、複数端末の利用や動画視聴時は速度が遅いといった声が集まりました。

MUGEN WiFiの繋がりやすさに関する口コミ

続いて、MUGEN WiFiの繋がりやすさに関する良い口コミ・悪い口コミを紹介します。

繋がりやすさに関する良い口コミ

旅行に行くことが多いので、写真や動画を見るために借りています。自宅(都市部)では、時間帯を問わずスムーズに通信できます。容量が大きい動画などの編集も滞りなくできます。

都会の方は結構快適にサクサク見られます。人混みの多い中でWi-Fiを使っていても、電波を取り合うことがなかったので快適でした

繋がりやすさに関する良い口コミでは、

  • 都市部での通信は快適
  • 人混みの中でも繋がる

など都市部での繋がりやすさに高い評価が集まりました。

繋がりやすさに関する悪い口コミ

地方の山間部などで山の画像をチェックしようとすると、止まってしまうことが何度かありました。本格的なカメラで撮っており高画質なので、負担が大きく対応できないのかなと思います。

通信の快適さはあまりよくないです。通信速度が遅い事が多く、再起動などをして電波を拾いなおして修正しようとしても変わりません。

繋がりやすさに関する悪い口コミでは、

  • 地方だと繋がりにくい
  • 再起動しても繋がらない

など、利用する地域によっては繋がらないとの声が集まりました。

料金に関する口コミ

最後に、MUGEN WiFiの料金に関する良い口コミ・悪い口コミを紹介します。

料金に関する良い口コミ

同時接続台数が最大10台まで利用できるので、これ一台設置するだけで家の中全てのWi-Fi機能が使えるようになるのがすごく魅力的だと思いました。 接続に関しても申し分ないですし、月額料金も比較的安いので使用感については大満足です。

1ヶ月のお試し利用期間やキャッシュバックなどのキャンペーンがあるのでお得だと思います。

料金に関する良い口コミでは、

  • 月額料金は比較的安い
  • キャンペーンがお得

など、料金がお手頃な点やキャンペーンが高い評価を集めていました。

料金に関する悪い口コミ

2年間縛りなしプランは、月額660円の追加料金がかかります。これは、他社では無料で提供されているところもあり、契約期間の縛りがないというメリットはありますが、その分の費用が高くなるので、あまり魅力を感じませんでした。

契約プランは100GB/月しかないので自分にぴったりのプランを選べないのは残念です。

料金に関する悪い口コミでは、

  • 縛りなしオプションが高い
  • プランが一つしか選べない

など、オプションやプラン内容への悪い口コミが集まりました。

MUGEN WiFiがおすすめできる人

MUGEN WIFI

ここまで、MUGEN WiFiユーザーの良い口コミ・悪い口コミを紹介しました。

集まった口コミやメリット・デメリットを元にすると、MUGEN WiFiは次のような人におすすめです。

MUGEN WiFiがおすすめな人

・都市部で使用する予定の人

・海外でもそのまま使いたい人

・毎月のギガ数が100GBに収まる人

・お試しでクラウドSIMのポケット型Wi-Fiを使ってみたい人

MUGEN WiFiの公式サイトを見る
編集部 高橋
MUGEN WIFI

回線が繋がりやすい都市部に住んでいて、クラウドSIMのポケット型Wi-Fiを試しに使ってみたい人におすすめですよ。

反対に、MUGEN WiFiがおすすめでないのは次のような人です。

MUGEN WiFiをおすすめできない人

MUGEN WiFiをおすすめできない人

・安いクラウドWiFiを使いたい人
・通信速度が速いルーター使いたい人

・オンラインゲームや動画配信をしたい人

・契約期間に縛られたくない人

・地方や山間部で利用したい人

編集部 高橋
MUGEN WIFI

クラウドSIMのポケット型Wi-Fiの中で最安ではないので、お得に契約したい人にはおすすめできません。

6.MUGEN WiFiの申込みからキャッシュバック受け取りまでの流れを解説

MUGEN WIFI

こちらでは、MUGEN WiFiの申込みからキャッシュバック受け取りまでの流れを解説します。

キャッシュバック受け取りの流れ

①MUGEN WiFiの公式サイトから申込み
②エントリーフォームにてキャッシュバックの受け取り申請をする
③複数回アンケートが届くので回答する
④口座振替申請メールに回答する
⑤契約から14ヶ月目・23ヶ月目にキャッシュバックが振り込まれる

まずは申込みから解説します。

①MUGEN WiFiの公式サイトから申込み

まずは、MUGEN WiFiの公式サイトから申込みます。

申込みの手順は以下のとおりです。

申込みの手順

①公式サイトから申込み
②端末の発送時期を選択
③支払い方法を選択
④お客様情報を入力
⑤支払い方法を入力
⑥入力情報を確認
⑦申込み完了

すぐに使いたい人は「即日発送」、翌月の受け取りを希望する方は「次月発送」を選択してください。

月の半ばを過ぎている場合、MUGEN WiFiの料金は日割りではないので、次月配送のほうがお得ですよ。

2年縛りなしプランや口座振替オプションに加入すると、30日間のお試しモニターの対象外となってしまうので注意してくださいね。

②エントリーフォームにてキャッシュバックの受け取り申請をする

端末発送後にキャッシュバックを受け取るためのエントリーフォームが届くので、申請をしましょう。

エントリーフォームには以下のエントリーコードを記入してください。

キャッシュバックエントリーコード
【MG100004】

キャッシュバックの申請期限は、エントリーフォームが届いてから2週間なので早めに手続きをしましょう。

③複数回アンケートが届くので全て回答する

全部で4回アンケートが届くので全てに回答してください。

未回答のアンケートがあると対象外になってしまうので、忘れずに全て回答しましょう。

④口座振替申請メールに回答する

契約から14ヶ月目と23ヶ月目に、登録したメールアドレス宛に口座振替申請メールが届くので、振込先を申請します。

なお2回とも申請が必要なので、忘れないようスマホアプリのリマンダー等を設定しておきましょう。

⑤契約から14ヶ月目・23ヶ月目にキャッシュバックが振り込まれる

口座振替申請メールに回答していれば、契約から14ヶ月目・23ヶ月目の2回に分けてキャッシュバックが振り込まれます。

  受け取り時期 金額

1回目

利用開始月を含む14ヶ月目の月内 5,000円

2回目

利用開始月を含む23ヶ月目の月内 5,000円
編集部 高橋
MUGEN WIFI

以上でキャッシュバックの受け取り手続きは完了です。

MUGEN WiFiの公式サイトを見る

8. MUGEN WiFiに関するQ&A

最後にMUGEN WiFiに関するよくある質問に答えます。

▽下記をクリックすると該当の設問にジャンプします

気になる質問からチェックしてみてくださいね。

Q1. MUGEN WiFiのデータ使用量の確認方法は?

編集部 高橋
MUGEN WIFI

ルーターとWi-Fiに接続したスマホやパソコンなどの端末で、検索ブラウザのURL欄に「192.168.43.1」と入力すればデータ使用量を確認できます。

まずは、スマホやパソコンをMUGEN WiFiのルーター(U3)にWi-Fi接続します。

次に検索ブラウザのURL入力欄に「192.168.43.1」と入力するとデータ利用の確認ができます。

ギガを使いすぎていないか気になる方は、この方法で確認しましょう。

Q2. MUGEN WiFiは100GB(ギガ)超えたらどうなる?

MUGEN WIFI
編集部 高橋
MUGEN WIFI

100GBを超えると、月末まで128Kbpsというかなり低速の速度制限を受けます。

128Kbpsの速度になるとSNSや動画視聴など通常のネット利用が難しくなります。

そして、翌月まで速度制限は解除されません。

MUGEN WiFiには無制限プランはないので、速度制限が気になる方は、データ量無制限で使えるポケット型Wi-Fiがおすすめですよ。

◆ギガを気にせず使えるポケット型Wi-Fi3選

Rakuten Mobile

  • ▼特徴
    ・従量制で使わない月は料金が安い
    ・1日あたりのデータ制限なし

    おすすめプランRakuten最強プラン
    実質月額:3,278円(20GBを超えた場合)

    月のデータ量:実質無制限


     

    公式サイトを見る

ゼウスWiMAX

  • ▼特徴
    ・実質月額が安くWiMAXで通信も快適
    ・端末代金がキャッシュバックで無料

    おすすめプラン5Gギガ放題バリュープラン
    実質月額:3,633円
    月のデータ量:実質無制限


    ​​​​​

    公式サイトを見る

BIGLOBE WiMAX

  • ▼特徴
    ・初月0円で無制限は唯一のプロバイダ
    ・auスマホとセットで最大1,100円引き

    おすすめプランギガ放題プラス
    実質月額:4,181円
    月のデータ量:実質無制限


     

    公式サイトを見る

Q3. MUGEN WiFiの問い合わせ先は?

MUGEN WIFI
編集部 高橋
MUGEN WIFI

チャットボットもしくは問い合わせフォームから連絡しましょう。

MUGEN WiFiには電話問い合わせ先がありません。

まずはチャットボットで試してみて、解決しなければ問い合わせフォームから連絡しましょう。

Q4. MUGEN WiFi契約内容の確認方法は?

MUGEN WIFI
編集部 高橋
MUGEN WIFI

申し込み後に送られてくる契約書で確認できます。

契約書を無くしてしまった場合には、お問合せフォームから相談してみてください。

なお、契約番号もこちらに記載されていますよ。

Q5. 端末が壊れたり、紛失したらどうすればよい?

MUGEN WIFI
編集部 高橋
MUGEN WIFI

端末が故障したり、紛失してしまった場合には、サポート窓口に連絡して修理・交換が可能です。

ただし、故障の度合いによっては、下記の費用が発生する場合があります。

返却物 端末損害金

端末本体

22,000円

端末化粧箱

1,100円

マイクロ USB ケーブル

880円

商品説明書

550円

SIM ピン

330円

機器の故障や紛失が不安な方は月額660円の安心保障オプションに加入しましょう。

安心保障オプションの適用条件は以下のとおりです。

安心保障オプションの適用条件

①商品説明書および利用規約等の記載に従った「正常なご利用状況」のもとで、MUGEN WiFiが故障・劣化した場合
⇒無償で端末を交換してもらえる。

②MUGEN WiFiが盗難・紛失に遭った場合
⇒無償で端末を再発行してもらえる。

なお、補償適用後12か月以内に再度適用対象となる場合には、端末1台あたり9,900円(税込)の補修費用が発生するので注意してくださいね。

 9. MUGEN WiFiのまとめ        

MUGEN WiFiの評判やメリット・デメリットは分かりましたか?

最後に、MUGEN WiFiがおすすめな人・おすすめでない人について、再度解説します。

◎MUGEN WiFiがおすすめな人

・都市部で使用する予定の人
・海外でもそのまま使いたい人
・毎月のギガ数が100GBに収まる人
・お試しでクラウドSIMのポケット型Wi-Fiを使ってみたい人


△MUGEN WiFiをおすすめできない人
・安いクラウドWiFiを使いたい人
・通信速度が速いルーターを使いたい人
・オンラインゲームや動画配信をしたい人
・契約期間に縛られたくない人
・地方や山間部で利用したい人

この記事を参考にして、ぜひ自分に合ったポケット型Wi-Fiを選んでくださいね。

その他のWi-Fi記事もチェックしてみる

▶各プロバイダの詳細記事

※外部サイトにおける価格やサービスは当該サイトの利用規約に従うものであり、当社は一切責任を負いません
※本記事内の口コミは個人の感想であり、万人が同様のサービスを受けられるわけではありません。
※光回線、ポケット型Wi-Fi、ホームルーターはベストエフォート型サービスのため、記載の情報と実際の通信エリア・通信速度が異なる場合があります。