WiMAX(ワイマックス)が契約できるプロバイダは非常に多く、その数はなんと25社以上もあります。さらに、どの会社も料金やサービスがバラバラなため、どれが自分に合ったWiMAXプロバイダなのか分からず困っていませんか?

そんな方のために、全プロバイダを比較して選んだ「WiMAXのおすすめプロバイダ」や「失敗しないWiMAXの選び方」を解説しています。

また、「おすすめのWiMAXベスト3」をすぐに知りたい方は、下記からチェックしてくださいね。

2024年3月最新|WiMAXおすすめプロバイダ3選

WiMAX,おすすめ

▼WiMAXおすすめランキング25選を全て見る

2024年3月最新|タイプ別WiMAXおすすめ

WiMAX,おすすめ

▼タイプ別おすすめWiMAXをすべて見る

この記事のライター
WiMAX,おすすめ

今日決まるWiFi編集部 
高橋 恵一


大手家電量販店の携帯・通信コーナー販売員を5年間経験スマートフォン・モバイル実務検定の資格保有者。​​​​​​auポケット型Wi-Fi・WiMAXを含めて、これまで20社以上のポケット型WiFiを利用した。総務省「電気通信事業法の消費者保護ルール に関するガイドライン」などさまざまな文献リサーチや実機検証を実施。

本記事の内容に関して

※ポケットWiFi(pocket WiFi)は、ソフトバンク株式会社の登録商標となります。そのため、本記事では「ポケットWiFi」を「ポケット型Wi-Fi」と表記しております。
※プロバイダの情報に関しては2024年4月時点での情報をもとにしています。
※記事内の価格は全て税込です。
※記事内では固定回線とは、光回線として紹介しています。

今回調査したWiMAXプロバイダ25社一覧

 


プロバイダ名 主なキャンペーン
UQ WiMAX

・新規契約とクレジットカード支払いで対象の端末代9,900円
・対象端末新規購入+自宅セット割またはauスマートバリュー加入で17,820円キャッシュバック

Broad WiMAX

・Web申し込み+クレジット払いで初期費用20,743円割引
・他社からの乗り換え時の違約金最大19,000円負担

GMO とくとくBB ・他社からの乗り換え時の違約金最大57,000円負担
BIGLOBE WiMAX

・1〜24ヵ月目1,155円月額割引

カシモWiMAX

・端末代金27,720円が実質無料

Vision WiMAX

・Web申し込みで10,000円キャッシュバック
・端末代金一括支払い選択で3,300円割引

5G CONNECT ・4ヵ月間月額料金無料
au 13ヵ月間550円月額割引
ヨドバシWiMAX

・端末代金最大22,220円割引

ASAHIネット

・開通月月額無料
・11ヵ月間月額2,200円割引

JP WiMAX

・Amazonギフト券10,000円分還元

BIC WiMAX

・指定端末選択でビックポイント11,000円分還元

hi-ho

・1〜5ヵ月目1,100円月額割引
・6〜24ヵ月目550円月額割引

Tiki mobile

・13ヵ月間715円月額割引
・端末代8,580円割引

エディオンネット ・13ヵ月間682円月額割引
DISmobile ・13ヵ月間682円月額割引
J-COM ・端末代金16,720円割引
・13ヵ月間682円月額割引
KT WiMAX ・13ヵ月間682円月額割引
Drive WiMAX2 なし
ネスクWiMAX ・24ヵ月間682円月額割引
ゼウスWiMAX 27,720円キャッシュバック
・プラスエリアモード使用料無料
EX WiMAX ・端末代金19,800円が実質無料
So-net モバイル WiMAX +5G

なし

Root WiMAX ・端末代金実質無料
スマモバ WiMAX ・1~2ヵ月目2,210円
DISM WiMAX ・当月から13ヵ月まで月額682円引

 

1. WiMAX(ワイマックス)とは?速度やエリアなど基礎知識をわかりやすく解説

WiMAX,おすすめ

WiMAX(ワイマックス)は、UQコミュニケーションズ株式会社が提供する、モバイル回線を使ったインターネットサービスの名称です。

モバイル回線を使っているため、自宅だけでなく外でもWi-Fiを使えるのが最大の特徴。契約者数3,000万人を超える人気Wi-Fiサービスです。
※2022年現在:UQコミュニケーション公開情報より

▶WiMAXの基礎知識を5つのポイントでわかりやすく解説

WiMAX,おすすめ

「WiMAXが人気なのは分かったけれど、他社ポケット型WiFiと何が違うの?」と疑問を持つ方のために、WiMAXの特徴を5つのポイントで解説します。

WiMAXを検討する前に、ぜひチェックしてくださいね。

それでは、WiMAXの特徴を詳しく解説していきます。

①WiMAX(ワイマックス)は工事不要の高速WiFiサービス

WiMAX,おすすめ

WiMAX(ワイマックス)は、工事や開通の手続き不要で、端末(モバイルルーター)が手元に届いたらすぐにWi-Fiが利用できます

そのため、「急にテレワークが始まった」「引っ越し後にすぐWi-Fiが必要」など、急ぎでネット環境を揃えたい人にWiMAXはぴったりです。

また、自宅用Wi-Fiとして人気の光回線は、契約してから使えるまでに、2週間~1ヶ月間ほどかかりますが、WiMAXは店舗で契約すれば最短即日でWi-Fiが利用できるのもメリットです。

②高速5G回線で高画質動画も視聴できる

WiMAX,おすすめ

WiMAXは通信速度が最大4.2Gbpsと、モバイル用Wi-Fiとしては超高速通信が可能です。

光回線よりも最大速度は劣りますが、WiMAXはポケットWi-Fiの中では、トップクラスの通信速度を誇るのが特徴です。

編集部 高橋
WiMAX,おすすめ

この4.2Gbpsというのは、理論上の最大値であり、実際にこの数値は出ません。

ただし、この理論上の最大速度が高いほど、実測速度(実際に測った速度)も速い傾向にあります。

WiMAXの実測速度(実際に計測した速度)が知りたい方は、下記の記事を参考にしてくださいね。

③対応エリアは全国!au回線も利用できる

WiMAX,おすすめ

WiMAXの人口カバー率は97.6%、設置された屋外基地局は44,000局以上あり、全国エリアで使えるWi-Fiサービスです。
※令和3年度 総務省発表資料より

さらに、2021年からはWiMAXの回線に加えてauの5G・4G回線も使えるようになったため、以前よりも繋がりやすさ・速度が向上しました。

しかし、エリアによっては電波が届きにくい場所もあります。

WiMAXの繋がりやすさが心配なら、無料で端末が借りられるサービス「Try WiMAX」を利用するのがおすすめです。

④データ無制限だから長時間ネットや動画を楽しんでも安心

WiMAXは、使えるデータ容量が無制限のWiFiサービスです。

以前までは、直近3日間で15GB以上データを消費すると速度制限がかかる仕様でしたが、2022年2月にその制限が撤廃。気兼ねなくデータを使えるようになりました。

そのため、高画質な4K映画を視聴する・配信の連続ドラマを一気見するなど、データを大量に消費したい時も安心してWi-Fiが使えます

編集部 高橋
WiMAX,おすすめ
WiMAX,おすすめ

編集部の検証では、WiMAXのデータを1日に100GB利用しても、翌日以降に速度制限がかかることはありませんでした。

⑤25社以上のプロバイダから比較して選べる

WiMAX,おすすめ

WiMAXはUQコミュニケーションズが提供するWi-Fiサービスですが、25社以上のプロバイダ(販売代理店)から選んで契約できます

WiMAXは契約プロバイダによって料金が異なり、主に月額料金や端末代金、キャッシュバックキャンペーン金額に大きな差が出ます。

WiMAXはどのプロバイダも通信速度・対応エリア・データ容量は同じ

WiMAX,おすすめ

WiMAXは、どのプロバイダも同じ通信回線・端末(ルーター)を利用しているため、通信速度や繋がるエリアに違いはありません

そのため、プロバイダを選ぶ際は、料金の安さやサポートの手厚さなど、通信品質以外のサービスで比較するのがおすすめです。

◆WiMAXプロバイダに共通している点

  • 通信速度
  • 繋がるエリア
  • データ容量(無制限)
  • 端末(モバイル・ホームルーター)

2. WiMAXおすすめプロバイダランキング25選|各社の料金を徹底比較して厳選

WiMAX,おすすめ

ここからは、料金や端末代金、サービスを比較して厳選した「WiMAXおすすめプロバイダランキング25選」を紹介します。

ベスト3をすぐにチェックしたい方は、下記をクリックしてください。

WiMAXおすすめランキングBEST3

1位:ヨドバシWiMAX
2位:J:COM WiMAX
2位:GMO とくとくBB WiMAX

すべてのWiMAXおすすめプロバイダランキングをチェックしたい方は、下記から順番に読んでくださいね。

WiMAXおすすめランキングの選定基準

選定基準
  • WiMAX,おすすめ
    ①初月料金

    契約後の初月月額料金が安いほど高評価としました

    <評価基準>

    5点……0円
    4.5点…1,500円以下
    4点……2,000円以下

    3.5点…2,500円以下

    3点……3,000円以下

    2.5点…3,500円以下
    2点……4,000円以下
    1.5点…4,500円以下
    1点……5,000円以下

  • WiMAX,おすすめ
    ②実質月額料金

    2年以内の利用で、もっとも月額料金が安くなるWiMAXプロバイダをチェック

    ※実質月額料金が実際に月々に支払う金額
     
    <評価基準>
    5点……3,800円以下
    4.5点…4,000円以下
    4点……4,200円以下
    3.5点…4,400円以下
    3点……4,600円以下
    2.5点…4,800円以下
    2点……5,000円以下
    1.5点…5,200円以下
    1点……5,400円以下
    0.5点…5,600円~

  • WiMAX,おすすめ
    ③端末代金

    端末(モバイルルーター)の安さを、下記の基準で評価しました

     

    <評価基準>

    5点……0~4,999円以下

    4.5点…5,000~9,999円以下
    4点……10,000~14,999円以下
    3.5点…15,000~19,999円以下
    3点……20,000~20,999円以下
    2.5点…21,000~24,999円以下
    2点……25,000~28,999円以下
    1.5点…29,000~31,999円以下
    1点……32,000円以上

  • WiMAX,おすすめ
    ④サポート力

    プロバイダのサポート力を下記の項目で評価しました

     

    <評価基準>

    以下の項目に応じてを加算。

    ・口座振替に対応

    ・電話対応可能

    ・17時以降も問い合わせ可能
    ・休日も問い合わせ可能 

    ・サイト上で通信障害情報が確認可能

WiMAXおすすめランキング一覧 

スクロール
できます
プロバイダ 特徴 合計点 初月料金の安さ 実質月額料金 端末代金 サポート力
WiMAX,おすすめ

1位

 ヨドバシWiMAX

最新端末が大幅値引き&

初月料金が0円

16点

/20点

5.0

0円

2.5

4,632円

4.5

5,500円

5.0

 

WiMAX,おすすめ

2位

J:COM WiMAX +5G

初月0円で

初期費用が安い

14点

/20点

5.0

0円

2.0

4,989円

4.0

10,780円

3.0

 

WiMAX,おすすめ

3位

GMOとくとくBB

WiMAX

最大47,000円の

高額キャンペーン

13点

/20点

 4.5

1,375円

 3.5

4,538円

 2.0

27,720円

3.0

 

WiMAX,おすすめ

3位

BIGLOBE WiMAX

24ヵ月間

毎月1,155円引き

13点

/20点

 5.0

0円

 2.0

4,908円

 2.0

27,720円

4.0

 

WiMAX,おすすめ

3位

ASAHIネット

WiMAX +5G

毎月(24ヵ月)

1,100円の割引あり

13点

/20点

 5.0

0円

 2.0

4,893円

 2.0

27,720円

 4.0

 

WiMAX,おすすめ

6位

BIC WiMAX

最新端末が

22,220円引き

12.5点

/20点

 2.0

4,268円

 2.0

4,947円

 4.5

5,500円

 4.0

 

WiMAX,おすすめ

7位

Broad WiMAX

36ヵ月間の

長期割引実施中

11.5点

/20点

 4.5

1,397円

 1.5

5,132円

 1.5

31,680円

 4.0

 

WiMAX,おすすめ

7位

ZEUS WiMAX

最大27,720円の

高額キャンペーン

11.5点

/20点

 2.5

3,740円

 4.0

4,153円

 2.0

27,720円

 3.0

 

WiMAX,おすすめ

9位

モンスターモバイル

端末の購入費用が

不要

10.5点

/20点

 1.5

4,708円

 2.0

4,846円

 5.0

0円

 2.0

 

WiMAX,おすすめ

9位

au WiMAX

最新端末が5,720円で

購入可能

10.5点

/20点

 1.5

4,721円

 0.5

5,578円

 4.5

5,720円

 4.0

 

11~25位のWiMAXプロバイダを見る
スクロール
できます
プロバイダ 合計点 初月料金の安さ 実質月額料金 端末代金 サポート力
WiMAX,おすすめ
11位
カシモWiMAX
10点
/20点
4.5
1,408円
1.5
5,061円
2.0
27,720円
2.0
WiMAX,おすすめ
11位
Vision WiMAX
10点
/20点
3.5
2,398円
1.0
5,352円
2.5
24,420円
3.0
WiMAX,おすすめ
14位
エディオンネット
WiMAX
9.5点
/20点
2.0
4,268円
0.5
5,873円
3.0
21,780円
4.0
WiMAX,おすすめ
14位
Root WiMAX
9.5点
/20点
4.0
1,826円
0.5
5,732円
2.0
27,720円
3.0
WiMAX,おすすめ
14位
DISM WiMAX
9.5点
/20点
3.0
3,410円
0.5
5,626円
3.0
21,780円
3.0
WiMAX,おすすめ
14位
UQ WiMAX
9.5点
/20点
2.0
4,268円
0.5
5,873円
2.0
27,720円
5.0
WiMAX,おすすめ
14位
hi-ho WiMAX+5G
9.5点
/20点
2.0
4,268円
1.5
5,121円
3.0
21,780円
3.0
WiMAX,おすすめ
18位
DTI WiMAX 2+
9点
/20点
3.0
3,410円
2.0
4,955円
2.0
27,720円
1.0
WiMAX,おすすめ
18位
Tikiモバイル WiMAX +5G
9点
/20点
2.0
4,400円
2.0
5,663円
3.5
19,140円
3.0
WiMAX,おすすめ
20位
KT WiMAX
8.5点
/20点
2.0
4,268円
0.5
5,626円
3.0
21,780円
3.0
WiMAX,おすすめ
21位
EX WiMAX
7.5点
/20点
1.0
4,950円
1.0
5,363円
3.5
19,800円
2.0
WiMAX,おすすめ
21位
YAMADA air mobile
WiMAX
7.5点
/20点
2.0
4,268円
0.5
5,873円
2.0
27,720円
3.0
WiMAX,おすすめ
23位
5G CONNECT
7点
/20点
2.0
4,500円
3.0
4,483円
1.0
33,000円
1.0
WiMAX,おすすめ
24位
スマモバ WiMAX
7点
/20点
3.5
2,210円
0.5
6,528円
2.0
27,720円
1.0
WiMAX,おすすめ
24位
みんなのらくらくWi-Fi
7点
/20点

2.0
4,268円

1.0
5,313円

3.0
21,780円

1.0
 

※実質月額=端末代、月額料金など利用にかかる費用の合計を契約期間で割って算出した、実質ひと月辺りに支払う金額(月額料金とは異なります)

1

株式会社ヨドバシカメラ

ヨドバシWiMAX

WiMAX,おすすめ

メリット
・最新機種が22,220円引き
・初月0円で初期費用が安い
デメリット
・口座振替払に対応していない
・店舗で解約できない

ヨドバシWiMAXの料金プランをチェックする

月額料金

ギガ放題プラスS

初月:0円
2~13ヵ月:4,268円
14ヵ月目以降:4,950円

実質月額料金(2年) 4,632円
端末代金 5,500円
プラスエリアモード 1,100円
契約期間の縛り なし
データ容量 無制限
キャッシュバック なし
キャンペーン 端末代金:22,220円引き
初月料金:0円
事務手数料:0円
スマホセット割引 あり
事務手数料 0円
契約解除料(解約金)
※縛り期間に解約した場合
なし

大手家電量販店のヨドバシカメラが提供するWiMAXサービスが、「ヨドバシWiMAX」です。

初月料金や端末代金の大幅値引きキャンペーンを実施しており、WiMAX契約時の初期費用をおさえたい方におすすめです。

ヨドバシWiMAXのおすすめポイント

①端末代金が22,220円引き

ヨドバシWiMAXは、WiMAXの最新端末である「Speed Wi-Fi 5G X12」「Speed Wi-Fi HOME 5G L13」が5,500円で購入できます

通常、27,720円かかる端末代金がおさえられるため、トータルコストをおさえてWiMAXを使いたい方にヨドバシWiMAXはおすすめです。

②事務手数料・初月料金0円

基本的には、どのプロバイダも必ず契約時に事務手数料3,300円がかかりますが、ヨドバシWiMAXならこの料金が0円となります

さらに、通常4,268円かかる初月料金も0円となるため、初期費用をとことん抑えてお得にWiMAXを契約できます。

③店舗で相談しながら契約できる

「ヨドバシWiMAX」は、全国にあるヨドバシカメラ店舗で契約できるため、店舗スタッフに相談しながらWiMAXを契約できます

はじめてのWiMAX契約に不安を感じており、近隣にヨドバシカメラがある方はぜひ店頭で相談をしてみてくださいね。

ヨドバシカメラの店舗一覧を見る

ヨドバシWiMAXの口コミを見る

ヨドバシWiMAXを契約した理由は、キャンペーンをやっていたのと、新しい機種でも初期費用が安いと思ったからです。初期費用が抑えられましたし、月額費用も及第点で、安いと思います。

ヨドバシカメラでパソコンを購入したときに、WiMAXをおすすめされて契約しました。店員さんにWiMAXのメリットを説明されて、速度やエリア、料金などに納得したからです。ヨドバシWiMAXは、ヨドバシカメラのポイントも貯まるし、サポートも充実しているのでおすすめです。

さらに口コミを見る

契約などについては速やかな対応をしていただき、特段不満に思う点はなく、スムーズな対応をしていただけた。一方で契約後の問い合わせに関しては、なかなか電話しても混み合っていて繋がらないため、質問するにもかなり時間を要するので、電話オペを増やしてほしい。

解約についてのサポートがとにかくわかりづらい点に尽きると思います。
基本自動更新なのですが、解約タイミングを逃してしまうと解約時に違約金の支払いが発生するのですが、このアナウンスが一切ないので、会社の方針だとは思いますが、不信感を感じました。

運営会社 株式会社ワイヤレスゲート
支払い方法 クレジットカード
サポート 電話/Webフォーム
公式サイトを見る
2

JCOM株式会社

J:COM WiMAX +5G S

WiMAX,おすすめ

メリット
・初月料金が0円で使える
・端末代金は10,780円と割安
デメリット
・キャッシュバックが無い
・端末代金は一括で支払う必要がある

J:COM WiMAX +5G Sの料金プランをチェックする

月額料金

初月無料:0円

2~13ヵ月:4,268円
14ヵ月目以降:4,950円

実質月額料金(2年) 4,989円
端末代金 10,780円
プラスエリアモード 1,100円
契約期間の縛り なし
データ容量 無制限
キャッシュバック なし
キャンペーン 端末代金
スマホセット割引 あり
事務手数料 3,300円
契約解除料(解約金)
※縛り期間に解約した場合
なし

大手ケーブルテレビ事業者の「J:COM」が運営しているのが「J:COM WiMAX +5G S」です。

初月料金0円・端末代金が10,780円と、トータル費用をおさえられるのが魅力です。

J:COM WiMAX +5G Sのおすすめポイント

①初月料金が0円で使える

J:COM WiMAX +5G Sは、通常月額4,268円が初月に限り0円で使えるため、初期費用をおさえたい方におすすめのプロバイダです。

さらに、契約期間の縛りや違約金も無いため、解約期間を気にすることが無いのも魅力です。

②端末代金が10,780円と割安

J:COM WiMAX +5G Sは、通常27,720円のモバイル端末・ホームルーター端末が、半額以下の10,780円で購入できます

そのため、月額料金以外のコストをおさえたい方におすすめです。

③12カ月間月額が682円割引

契約期間

月額料金
2~13ヵ月 4,950⇛4,268円

14ヵ月目以降

4,950円

J:COM WiMAX +5G Sは、契約してから13ヵ月目まで毎月682円の割引を受けられます。

ただし、割引が終わる14ヵ月目からは、月額が5,000円近くにまで上がる点には注意。長期利用する場合は、他社プロバイダを選んだほうが月々の費用をおさえることができます。

J:COM WiMAX +5G Sの口コミを見る

初月料金がキャンペーンで0円なので、初期費用をおさえることができました。月額料金も毎月割り引きがあるので、継続して使いやすいのがメリットだと思います。

さらに口コミを見る

端末代金が安いことと、縛り期間が無いのが契約の決め手でした。初月の月額も0円で、すぐにWi-Fiが使えたのも嬉しい点です。

動画視聴は快適でしたが、そこまで高速だとは感じませんでした。5GのポケットWi-Fiを利用するのが初めてだったので期待していましたが、やや期待を下回る結果となりました。

運営会社 JCOM株式会社
支払い方法 クレジットカード
サポート 電話/Web
公式サイトを見る
3

GMOインターネットグループ株式会社

GMOとくとくBB WiMAX

WiMAX,おすすめ

メリット
・最大41,000円の高額キャッシュバック
・契約から20日以内であれば違約金無料
デメリット
・契約期間に​2年の縛りがある
・キャッシュバック受け取りが11ヵ月後

GMOとくとくBB WiMAXの料金プランをチェックする

月額料金 初月:1,375円
1~35ヵ月目:3,762円
36ヵ月以降:4,807円
実質月額料金(2年) 4,538円
端末代金 27,720円
プラスエリアモード 1,100円
契約期間の縛り 2年
データ容量 無制限
キャッシュバック 25,000円
※乗り換えで最大41,000円
キャンペーン

月額料金値引き

端末発送月:月額5,302円→1,375円

1~35ヶ月:月額5,302円→3,762円

スマホセット割引 あり
事務手数料 3,300円
契約解除料(解約金)
※縛り期間に解約した場合
1,100円

とにかくコスパ重視の人におすすめなWiMAXプロバイダが「GMOとくとくBB WiMAX」です。

高額キャッシュバックや35ヶ月間の月額値引きにより、2年間利用した場合の実質月額が3,913円と最安で使えるWiMAXプロバイダとなります。

GMO とくとくBB WiMAXのおすすめポイント

①最大47,000円の高額キャッシュバック

条件 キャッシュバック額

新規申込み

※他社のインターネットサービスから乗換なし

10,000
他社のインターネットサービスから乗り換え 最大47,000

GMO とくとくBB WiMAXは、乗り換えありで47,000円、乗り換えなしでも10,000円と超高額なキャッシュバックが魅力

ただし、キャッシュバックのお知らせが11ヵ月後に来ることや、お知らせが普段使っているメールアドレスではなく、契約時に作成したメールアドレスに来るなど注意点もあります

受け取り忘れを防ぎたいなら、スマホのスケジュールなどでメールが来る期間をメモしておきましょう。

②初月料金が1,375円&35ヵ月間値引

利用期間 月額料金
初月料金 5,302円→1,375円
1~35ヵ月間 5,302円→3,762円

GMO とくとくBB WiMAXは、初月料金が1,375円と初期費用が安いのがメリットです。

さらに、月額料金の値引きが35ヵ月間続くため、長期でコスパ良く使い続けたい人におすすめプロバイダです。

③有料オプションが最大3ヵ月無料

スクロール
できます
  月額 内容

安心

サポート

330円

・補償対象内の場合、端末(ルーター)の修理代が無料になる

最大2ヶ月0円

公衆無線

LAN

398円

駅周辺、カフェ、ホテルなど街中の公衆無線LANに接続できるサービス

・最大2ヶ月0円

インターネット

安心セキュリティ

550円

・スマホやパソコンのウイルス対策をしてくれる

契約時に加入で最大3ヶ月0円

スマホトラブル

サポート

1,078円

・データのバックアップや復旧、スマホの修理補償のサービス

契約時に加入で最大2ヶ月0円

GMOとくとくBB WiMAXのオプションには、それぞれに無料期間が設けられています

無料期間内なら料金が発生せずに「BBnavi」から解約できるので、不要な方は手続きをしてくださいね。

GMO とくとくBB WiMAXの口コミを見る

23,000円のキャッシュバックが保証されているのがありがたいです。さらに月額料金が60,000円ほど安くなるので満足しています。不満点として挙げられるとすれば、月額1,400円ほどになるのが最初の一、二カ月だけだというところです。

満足している点は、速度がしっかり出ているのでコストパフォーマンスが高いというところ。月額料金が大きく割引になるし、端末も実質0円で、最安値でWIMAXを利用できる。不満点としては、2年の自動更新で更新月以外に解約してしまうと違約金がかかってしまうところ。

さらに口コミを見る

長期的なランニングコストを計算する上で楽でよかった。契約はとても簡単で、商品発送も迅速な対応をしてくれる。ただし、申込以外のサービスのページが入り組んでおり、希望の内容を探すのに苦労する。以前、GMOのWifiを契約していたことがあったが、キャンセル手続き手順がとても入り組んだところに小さく書いてあるだけで、探すまでにとても苦労した。

運営会社 GMOインターネットグループ株式会社
支払い方法 クレジットカード
サポート 電話/Web
公式サイトを見る
3

ビッグローブ株式会社

BIGLOBE WiMAX

WiMAX,おすすめ

メリット
・初月が無料で利用可能
・24ヵ月間毎月1,155円引き
デメリット
・3年目以降の月額が4,928円と割高
・端末料金の割引がない

BIGLOBE WiMAXの料金プランをチェックする

月額料金 初月料金:0円
1~24ヵ月:3,773円
25ヵ月以降:4,928円
実質月額料金(2年) 4,908円
端末代金 27,720円
プラスエリアモード 1,100円
契約期間の縛り なし
データ容量 無制限
キャッシュバック なし
キャンペーン 1~24ヵ月目:1,155円引き
スマホセット割引 あり
事務手数料 3,300円
契約解除料(解約金)
※縛り期間に解約した場合
なし

初月の月額0円でWiMAXをお得に利用できる「BIGLOBE WiMAX」。

期間の縛りがなくいつでも好きなタイミングで解約できるので、短期利用にもおすすめです。

BIGLOBE WiMAXのおすすめポイント

①初月料金が0円

BIGLOBE WiMAXは、初月の利用料金が0円で使えるため、初期費用をおさえたい方におすすめです。

さらに、WiMAXプロバイダでは数少ない口座振替に対応しており、クレジットカードを所持していない方も契約できるのがメリットです。

②月額割引の期間が24ヵ月まで続く

契約期間 月額料金
1~24ヵ月目まで 4,928⇛3,773円
25ヵ月目~ 4,928円

BIGLOBE WiMAXは、初月から24か月目までの2年間、月額毎月1,155円の大幅値引きが適用されます。

注意点として、24か月以降は割引が適用外となり通常の月額4,928円に戻ります。

BIGLOBE WiMAXは契約期間の縛りがないため、24か月目が近づいたら、より安くWiMAXが利用できるプロバイダがないか契約の見直しをおすすめします。

BIGLOBE WiMAXの口コミを見る

他社と比べると1番安いと思います。長く使う人には、お得だと思います。また、契約時の手続きはスムーズで簡単でした。キャッシュバックを受ける際に問い合わせをしましたが、分からない所は丁寧に教えていただいたと思います。

金額はスマホとセットで乗り換えた時のキャンペーンでかなりお安く提案していただけたのでとても満足しています。これまで大手キャリアを使っていましたが、月額3,000円ほどは変わってきたので変えて良かったと思っています。

さらに口コミを見る

満足している点は、このサービス価格で電波が届かないなどの不便な点がほぼないためその点では満足しています。 不満点は、もう少し格安になるプランなどを提供していただきたいです。5年以上利用しているためもう少し抑えられたら家計に優しいと感じます。

運営会社 ビッグローブ株式会社
支払い方法 クレジットカード/口座振替
サポート 電話/Web
公式サイトを見る
3

株式会社朝日ネット

ASAHIネット WiMAX +5G

WiMAX,おすすめ

メリット
・初月料金が0円で使える
・毎月(24ヵ月)1,100円の割引あり
デメリット
・キャッシュバックが無い
・端末代金の割引が無い

ASAHIネット WiMAX +5Gの料金プランをチェックする

月額料金

初月料金:0円

2~24ヵ月目:37円

25ヵ月以降:4,928円

実質月額料金(2年)

4,961円

端末代金 27,720円
プラスエリアモード 1,100円
契約期間の縛り なし
データ容量 無制限
キャッシュバック

2台同時申し込みで5,000円キャッシュバック

キャンペーン

2~24ヵ月目の月額1,000円引き

スマホセット割引 なし
事務手数料 3,300円
契約解除料(解約金)
※縛り期間に解約した場合
なし

株式会社朝日ネットが運営するWiMAXプロバイダで、初期費用の安さと月額料金の割引が長期間続くのが最大の特徴です。

また、ASAHIネットの他の接続サービス(光回線など)と併用すると、月額利用料から毎月200円割引されるのもメリットです。

ASAHIネット WiMAX +5Gのおすすめポイント

①サービス開始月の月額料金が0円

ASAHIネット WiMAX +5Gは、サービス開始月の月額が0円と、初期費用を抑えたい方におすすめです。

さらに、ASAHIネット WiMAX +5Gを知人に紹介して契約してもらうと、5,000円キャッシュバックが受けられるキャンペーンも実施中です。

②月額の割引期間が23ヵ月と長い

キャッシュバックはありませんが、24ヵ月目まで月額料金が1,000円引きになるなど、割引の期間が長いのがメリットです。

キャッシュバック申請の面倒な手続きなしでWiMAXを安く使いたい人に、ASAHIネット WiMAX +5Gはぴったりなプロバイダです。

ASAHIネット WiMAX +5Gの口コミを見る

スタートキャンペーンが行われており、2年間は1,000円割引で利用できるのが契約の決め手でした。ただし、事務手数料などで思ったよりも初期費用が掛かったので、次回は注意したいと思います。

さらに口コミを見る

契約プランが1つで、アレコレ悩まず契約できたのが良い点でした。他社プロバイダと比べて大幅に安いわけではありませんでしたが、2年間毎月1,000円割り引きのキャンペーンを実施していたので、契約しました。

契約の申し込みをWEBからしたのですが、手続きがいまいちわかりにくかったのが難点でした。電話サポートはありましたが、申込み方法は不便だと感じました。

運営会社 株式会社朝日ネット
支払い方法 クレジットカード払い
サポート 電話/Web
公式サイトを見る
6

株式会社ビックカメラ

BIC WiMAX

WiMAX,おすすめ

メリット
・全国のビックカメラ店舗で受付可能
・端末代金が5,500円と安い
デメリット
・解約方法が電話か郵送のみ
・キャッシュバックが無い

BIC WiMAXの料金プランをチェックする

月額料金 1〜13ヶ月目:4,268円
14ヶ月目〜:4,950円
実質月額料金(2年) 4,947円
端末代金 5,500円
プラスエリアモード 1,100円
契約期間の縛り なし
データ容量 無制限
キャッシュバック なし
キャンペーン 端末代金が22,220円引き
スマホセット割引 あり
事務手数料 3,300円
契約解除料(解約金)
※縛り期間に解約した場合
なし

BIC WiMAX」は、全国のビックカメラグループ(ソフマップ・コジマ含む)で店舗契約ができるなど、店員に相談しながらWiMAXを契約できるのが強みです。

さらに、キャンペーン中は最新端末(モバイルルーター・ホームルーター)の大幅値引きもおこなっています。

BIC WiMAXのおすすめポイント

①最新端末が22,220円引き
②1~13ヵ月目の月額682円引き
③全国のビックカメラ店舗で相談しながら契約できる

BIC WiMAXの口コミを見る

ビックカメラでパソコンを購入したときに、WiMAXの契約でパソコン本体が激安になったので購入しました。 ちょうどネット環境の見直しをしたかったので契約しました。

さらに口コミを見る

ビックカメラで家電を購入した際に、キャンペーンをしていると勧められたから契約しました。安く契約ができて良かったです。

電話やメールでサポートを受けることができますが、電話がつながりにくいのが不満です。

運営会社 株式会社ビックカメラ
支払い方法 クレジットカード/口座振替
サポート 電話/Web
公式サイトを見る
7

株式会社リンクライフ

Broad WiMAX

WiMAX,おすすめ

メリット
・初月料金が1,397円
・月額割引が36ヵ月と長期間
デメリット
・端末代金が他社より高い
・口座振替契約の初期費用が高い

Broad WiMAXの料金プランをチェックする

月額料金

・2年縛りプラン

初月:1,397円

1~36ヵ月目:3,773円

37ヵ月目以降:4,818円

・縛り無しプラン

初月:1,397円

1~36ヵ月目:3,960円

37ヵ月目以降:4,950円

実質月額料金(2年) 5,132円
端末代金 31,680円
プラスエリアモード 1,100円
契約期間の縛り

・2年

・契約期間なし

データ容量 無制限
キャッシュバック なし
キャンペーン 学生・引っ越しキャンペーンで最大4,697円引き
スマホセット割引 あり
事務手数料 3,300円
契約解除料(解約金)
※縛り期間に解約した場合
4,818円

Broad WiMAX」は、他社のネット回線(光回線・他社ポケット型Wi-Fi)の解約違約金を負担してくれるなど、お得に乗り換えできるのが大きな魅力です。

また、WiMAXプロバイダには珍しい口座振替での支払いにも対応しているのもメリットです。

Broad WiMAXのおすすめポイント

①初月料金が1,397円
②他社ネットの乗り換えで違約金負担
③紹介キャンペーンで5,000円キャシュバック

Broad WiMAXの口コミを見る

ギガ放題バリュープランだともっと月額料金が安く済むのと、外でもWi-Fiが使えるので便利です。 外出先では接続が悪い時があり、Wi-Fiを切ってしまうことがあるので、接続が気になってしまう方には料金が高く感じるかもしれないです。

満足している点は大手プロバイダのWiMAXよりも料金が安いところが良い。スマホがauやUQモバイルだと、セット割が適用される事も大きなメリットだと思う。デメリットはプランによりけりだが、契約解除料がかかるプランが存在することだと思う。

さらに口コミを見る

契約がネットで簡潔し、本体も申し込みをして2日後くらいで届きました。店頭に行って契約しなくてもいいのは便利だと思います。 また、契約内容の確認やオプションの契約、解約もネットのマイページですぐに行えるので便利です。

運営会社 株式会社リンクライフ
支払い方法 クレジットカード/口座振替
サポート 電話/Web
公式サイトを見る
8

株式会社HUMAN LIFE

ZEUS WiMAX

WiMAX,おすすめ

メリット
・高額キャッシュバックあり
・縛り無しプランも選べる
デメリット
・キャッシュバックの受取が12ヵ月後
・契約事務手数料が他社よりも高い

ZEUS WiMAXの料金プランをチェックする

月額料金

・2年縛り

1~12ヵ月目:3,740円

13ヵ月目以降:4,290円

実質月額料金(2年) 4,153円
端末代金 27,720円
プラスエリアモード 1,100円
契約期間の縛り

・2年縛り

・縛り無し

データ容量 無制限
キャッシュバック 27,720円
キャンペーン なし
スマホセット割引 なし
事務手数料 3,850円
契約解除料(解約金)
※縛り期間に解約した場合
4,290円

契約するだけで、高額キャッシュバックが受けられるのが「ZEUS WiMAX」です。

キャッシュバックの受取が13ヵ月後となりますが、WiMAXを長期利用する方にお得なプロバイダとなっています。

ZEUS WiMAXのおすすめポイント

①最大で27,720円のキャッシュバック
②初月~12ヵ月目まで月額値引き
③端末の補償オプションが2ヵ月無料

ZEUS WiMAXの口コミを見る

満足している点は、初月に支払う金額が他社より安く設定されているところです。一方不満点は、加入時の説明で受けたキャッシュバックの特典を受けられるのが1年後かつ、何らかのオプションを追加しなければならないところであり、ユーザーにとっては縛られる結果となります。

制限なしでデータを使用できるうえに最初の三か月そして3年間の毎月の料金が4千円を切るバリュープランはお得に思います。ただその場合3年以内の解約の場合料金が発生するのでフリープランの方がお得に感じますがフリープランは毎月の料金が4千円を超えるので、比較してみるとどちらもそれほどコスパが良いとは言いにくいです。

さらに口コミを見る

WiMAXの中でも料金はとても安いし、毎月の支払いのことなので月額料金がリーズナブルな点はありがたくて満足することができます。キャンペーンで端末代金も実質無料になっていたので、お得で満足度もアップしました。

運営会社 株式会社HUMAN LIFE
支払い方法

クレジットカード

サポート Web
公式サイトを見る
9

株式会社NEXT

モンスターモバイル(WiMAX)

WiMAX,おすすめ

メリット
・端末代金が不要
・契約期間で月額料金が変わらない
デメリット
・解約時に端末を返却する必要がある
・最低利用期間が4ヵ月間ある

モンスターモバイル(WiMAX)の料金プランをチェックする

月額料金

4,708円

実質月額料金(2年) 4,846円
端末代金 0円(レンタル)
プラスエリアモード 1,100円
契約期間の縛り 4ヵ月
データ容量 無制限
キャッシュバック なし
キャンペーン なし
スマホセット割引 なし
事務手数料 3,300円
契約解除料(解約金)
※縛り期間に解約した場合
4,378円

端末がレンタルのため、機器代金が不要なのが「モンスターモバイルです。

さらに、契約期間によって月額料金が上がることはないため、解約時期を悩まなくても良いのもメリットです。

モンスターモバイル(WiMAX)のおすすめポイント

①端末代金がレンタルで0円
②月額料金が一定(4,708円)
③端末補償オプションが初月無料

モンスターモバイル(WiMAX)の口コミを見る

友人が使っていて、お勧めされたのがきっかけです。無制限で4,000円前後のものを探していたので、予算の範囲内でした。

速度は十分速いです。複数接続しても安定していますし、途中で途切れることはありません。動画、オンラインゲームも問題ないです。

さらに口コミを見る

高速な5G対応のWi-Fiを探していたところ、友人から勧められて契約しました。

初月無料のため、初期費用を抑えやすいのが契約の決め手でした。端末を複数接続しても、問題無く速いのが嬉しいです。

タイミングによっては、数日に一回繋がりにくいときがあります。速度に満足しているが、通信の安定性に関しては不満があります。

運営会社

株式会社NEXT

支払い方法 クレジットカード
サポート Web
公式サイトを見る
10

KDDI株式会社

au(WiMAX)

WiMAX,おすすめ

メリット
・大手キャリア「au」が提供
・最新端末が大幅値引き
デメリット
・月額料金がWiMAXの中では高い
・キャッシュバックが無い

au(WiMAX)の料金プランをチェックする

月額料金

1~13ヵ月目:4,721円

13ヵ月目以降:5,458円

実質月額料金(2年) 5,578円
端末代金 5,720円
プラスエリアモード 1,100円
契約期間の縛り なし
データ容量 無制限
キャッシュバック なし
キャンペーン 端末代金が22,000円引き
スマホセット割引 あり
事務手数料 3,300円
契約解除料(解約金)
※縛り期間に解約した場合
なし

大手キャリアの安心感が魅力のWiMAXプロバイダが「au(WiMAX)」です。

月額料金は他社よりも高めになりますが、端末代金を大幅値引きしているため、初期費用を抑えたい方におすすめです。

au(WiMAX)のおすすめポイント

①最新端末(モバイル)が22,000円引き
②ホームルーターが36ヵ月利用で実質0円
③口座振替で契約できる

au(WiMAX)の口コミを見る

auショップで販売スタッフの方に直接相談することができるのが良かったです。また、利用中にトラブルが起きた際も、店頭で相談できるのでより安心です。少しでも早く申し込みを済ませたい場合は、予約を取ってから来店したほうが手続きもスムーズに行えるのでおすすめです。

店頭接客だと疑問点についてもすぐに質問して解決できるのがいい。スタッフに料金やサービス、注意点や必要事項など丁寧に説明を受けた上で、自身がポケットWi-Fiにおいてのサービス内容や料金に納得した上で契約できるから、安心して契約しやすい。

さらに口コミを見る

サポート体制がしっかりしている点に関しては満足しています。ただし、月額料金が他社と比べて高いため、もう少しお得に契約できるプランが増えると良いなといった点が不満でしょうか。

auスマホを利用していればお得に購入ができるが、ポケット型Wi-Fi単体だと少し高いなと感じる。サポートなども込みの値段であることを自覚できれば解消できるレベルだと思う。

運営会社

KDDI株式会社

支払い方法 クレジットカード
サポート 電話/Web
公式サイトを見る

3. タイプ別におすすめWiMAXを比較|高額キャンペーン・口座振替可能プロバイダを紹介

WiMAX,おすすめ

最安で使いたい」「口座振替で支払いたい」など、人によって最適なWiMAXプロバイダは異なります。

そこで、ここからは全プロバイダを比較して厳選した、タイプ別のおすすめWiMAXを紹介します。

ぜひ、気になるWiMAXプロバイダからチェックしてくださいね。

高額キャンペーン実施のおすすめWiMAXプロバイダ

スクロール
できます
プロバイダ 金額 実質月額
2年間​​​
適用条件 配布期間
WiMAX,おすすめ

GMOとくとくBB

WiMAX

25,000円

4,538円

契約のみ

端末発送月を含む

11ヶ月目

WiMAX,おすすめ

ZEUS WiMAX

27,720円

4,153円

オプション加入必須

課金開始月を

0ヶ月目として13ヶ月目

WiMAX,おすすめ

Vision WiMAX

10,000円

5,352円

契約のみ

契約開始月の3ヵ月末に

指定の口座に振込み

高額キャンペーン実施のWiMAXプロバイダで最もおすすめできるのが、「GMOとくとくBB WiMAX」

不要な有料オプションの加入など必要無く、契約だけでキャッシュバックが貰えるのが大きなメリットです。

キャンペーンがもらえるまでに契約を11ヵ月以上継続する必要がありますが、WiMAXを長期利用する方にGMOとくとくBB WiMAXは非常におすすめです。

月額最安のおすすめWiMAXプロバイダ

プロバイダ 実質月額①
(2年間)

実質月額②

(3年間)

WiMAX,おすすめ

GMOとくとくBB

WiMAX

4,538円

4,309円

WiMAX,おすすめ

5G CONNECT

4,483円

4,639円

WiMAX,おすすめ

ZEUS WiMAX

4,153円

4,198円

WiMAX,おすすめ

ヨドバシWiMAX

4,632円

4,738円

WiMAX,おすすめ

DTI WiMAX 2+

4,955円

4,623円

月額最安で使えるWiMAXプロバイダで最もおすすめできるのが、「GMOとくとくBB WiMAX」です。

特に、3年目以降の実質月額料金がトップクラスに安く、長期でお得にWiMAXを使いたい人にGMOとくとくBBWiMAXはおすすめです。

口座振替可能なおすすめWiMAXプロバイダ

プロバイダ 実質月額
(2年間)
振替手数料
WiMAX,おすすめ

BIC WiMAX

4,947円

無料

WiMAX,おすすめ

BIGLOBE WiMAX

4,908円

220円/月

WiMAX,おすすめ

Broad WiMAX

5,132円

220円/月

WiMAX,おすすめ

Root WiMAX 

5,732円

無料

WiMAX,おすすめ

UQ WiMAX

5,873円

無料

口座振替可能なWiMAXプロバイダで最もおすすめできるのが、「BIC WiMAX」です。

実質月額が5,000円以内でありながら、毎月の口座振替手数料が無料。さらに端末(ルーター)が5,500円で購入できるなど、口座振替できるWiMAXのなかでも一番お得なプロバイダです。

また、WiMAXを含め、全ポケット型WiFiを比較した「おすすめの口座振替ポケット型WiFi」を知りたい方は下記の記事をチェックしてくださいね。

サポートに優れたおすすめWiMAXプロバイダ

プロバイダ

実質月額

(2年間)

サポート受付時間

(電話対応)

WiMAX,おすすめ

BIGLOBE WiMAX

4,908円


9~20時
WiMAX,おすすめ

GMOとくとくBB

WiMAX

4,538円


10~19時
WiMAX,おすすめ

BIC WiMAX

4,947円


9~21時
WiMAX,おすすめ

Broad WiMAX

5,132円


10:00~19:00
WiMAX,おすすめ

UQ WiMAX

5,873円


9~20時

サポートに優れたWiMAXプロバイダで最もおすすめできるのが、「BIGLOBE WiMAX」。

BIGLOBE WiMAXは、サポート対応の受付時間が長く、実質月額も比較的リーズナブルです。

ただし、電話対応の受付時間を重視しないのであれば、実質月額が最も安い「GMOとくとくBBWiMAX」もおすすめですよ。

4. WiMAXがおすすめできる・できない人は?|メリット・デメリットも解説

これまで紹介したWiMAXの特徴をおさらいしながら、WiMAXがおすすめできる人・おすすめできない人を解説します。

WiMAXがおすすめできる人

ネット環境がすぐに欲しい
光回線が使えない賃貸物件に住んでいる
外でもWi-Fiを使いたい
データ無制限のWi-Fiが欲しい

それぞれ、詳しく解説します。

ネット環境がすぐに欲しい

WiMAXは、契約してから即日~1週間以内にWi-Fiが利用可能です
※WiMAXを店頭で契約した場合

さらに、WiMAXは開通手続き工事も不要なため、光回線の工事立会いの日程調整が難しい人にもおすすめです。

編集部 高橋
WiMAX,おすすめ
WiMAX,おすすめ

編集部がWiMAXを実際に契約した際も、ネット申し込みをしてから端末が手元に届くまで4日ほどと、非常に手続きがスピーディでした。

光回線が使えない賃貸物件に住んでいる

WiMAXは、完全工事不要でインターネットが利用可能です。

そのため、ネット開通にあたって不動産屋に連絡する必要も無く、光回線の工事ができない物件でもWi-Fiが利用できます。

外でもWi-Fiを使いたい

WiMAXは、端末(モバイルルーター)にバッテリーが搭載されており、外でもWi-Fiが利用できます

さらに、手持ちのスマホにWiMAXを繋ぐことで、スマホプランのギガを節約もできます。

編集部 高橋
WiMAX,おすすめ

WiMAXユーザーにインタビューしたところ、スマホのデータ(ギガ)を最小プランで契約している人が多くいます。

データ無制限のWi-Fiが欲しい

WiMAXは、どのプロバイダ(販売代理店)で契約しても、データ無制限でインターネットができます

以前までは、直近3日間で使えるデータ量に制限(3日間で15GBまで)がありましたが、現在では完全に撤廃されました。

WiMAXがおすすめできない人

✕毎月使うデータ量が少ない
✕オンラインゲームを快適にしたい

はじめて契約するWi-Fiとしてメリットの大きいWiMAXですが、上記の使い方をする人にはおすすめできません。

ここからは、WiMAXをおすすめできない人を詳しく解説します。

毎月使うデータ量が少ない人

WiMAXは、使うデータ量に関わらず、毎月4,000~5,000円の月額料金がかかります

そのため、使うデータ量が少ない場合は、他社の格安ポケット型WiFiの方が、毎月の月額料金をおさえられます。

編集部 高橋
WiMAX,おすすめ

コスパ重視の人は、「楽天モバイル」のポケット型WiFiがおすすめ。

利用データ量が少ない月は、勝手に料金が安くなるプランを選べます。

オンラインゲームを快適にしたい

WiMAXでもオンラインゲームはできますが、ゲームタイトルによってはプレイ中にラグ(操作画面に遅延)を感じる可能性があります

特に、Apex LegendsやVALORANTなど、一瞬の反応速度が勝負を分けるゲームをするなら、WiMAXでは無く、通信が安定している光回線がおすすめです。

5. WiMAXのおすすめプロバイダの選び方・比較ポイント|最安値で契約する方法を解説

WiMAX,おすすめ

WiMAXは契約する会社ごとに料金やキャンペーンに違いがあり、プロバイダ選びを間違えると、トータルで3万円以上損してしまうことも

そこで、後悔しないWiMAXプロバイダを選ぶために、4つの比較ポイントを分かりやすく解説します。

上記の比較ポイントをチェックして、自分に合ったWiMAXプロバイダを選んでくださいね。

①WiMAX端末(ルーター)を選ぶ

WiMAX,おすすめ

WiMAXの端末(ルーター)は、持ち運んで外でも使える「モバイルルーター」と、自宅のみで使える「ホームルーター」の2種類から選べます。

どちらの端末代金も27,720円と価格差は無いため、ネットを良く使う場所によって選ぶのがおすすめです。

WiMAXルーターのおすすめ

・自宅と屋外どちらもネットをする
→モバイルルーターがおすすめ
・自宅でしかWi-Fiを使わない
→ホームルーターがおすすめ

「ネットを使う場所が決まっていない」という人は「モバイルルーター」がおすすめ。モバイルルーターでも自宅で快適にWi-Fiが使えます。

編集部 高橋
WiMAX,おすすめ
WiMAX,おすすめ

実際に編集部メンバーの自宅で、モバイルルーターとホームルーターの速度比較をしましたが、どちらも快適に高画質動画を再生できました

WiMAXのモバイルルーター・ホームルーターの性能を比較する

 

モバイル

ルーター

ホーム

ルーター

機種名
WiMAX,おすすめ

Speed Wi-Fi

5G X12

WiMAX,おすすめ

Speed Wi-Fi

HOME 5G L13

使える場所 外・自宅 自宅のみ

最大通信速度

(ダウンロード)

3.9Gbps
(3,900Mbps)

4.2Gbps

(4,200Mbps)

接続台数 16台 32台

バッテリー持ち

(連続使用時間)

約 540分

-

端末代金 27,720円

モバイルルーター・ホームルーターともに、最新の高速通信規格「5G SA」に対応しており、どちらを選んでも速度に大きな不満を感じることはありません

しかし、ホームルーターの方が最大通信速度は速い・接続台数が32台と多いなど、通信性能が高いというメリットがあります。

そのため、自宅の光回線替わりとして使うのであれば「ホームルーター」がおすすめです。

②プロバイダの実質月額料金の安さで選ぶ

WiMAX,おすすめ

WiMAXプロバイダの料金を比較する際は、端末代金や初期費用(契約事務手数料など)を含めた「実質月額料金」で比較するのがおすすめです。

なぜなら、月額料金ばかりに注目してしまうと、トータル費用で考えたときに高いプロバイダを選んでしまう可能性があるためです。

2年間利用した場合の実質月額料金を比較

 

ヨドバシWiMAX

BIGLOBE WiMAX

月額料金 4,268円~ 3,773円~
端末代金
※クレジットカード払いの場合
5,500円 27,720円
総額費用
(2年間)
111,166円 117,799円

実質月額料金

※利用期間2年間(24ヵ月)で割った場合

4,632円 4,908円

上記のように、月額料金が高くても、端末代金が安いヨドバシWiMAXの方が支払う総額は少なくなりました。

このように、本当に安いプロバイダを探す際は、端末代金や割引を含めたトータルコストで比較するのがおすすめです。

③キャンペーン特典を比較する

スクロール
できます
プロバイダ

キャッシュバック

金額

配布時期 申請方法 適用条件
WiMAX,おすすめ

GMOとくとくBB

WiMAX

25,000円

端末発送月を含む

11ヶ月目

案内メールを受け取ってから

翌月の末日までに

受取口座を連絡

契約のみ

WiMAX,おすすめ

ZEUS WiMAX

27,720円

課金開始月を

0ヶ月目として13ヶ月目

送付される案内メールを

受け取ってから

期日内にアンケートに回答

契約時に

有料オプションの

加入必須

WiMAX,おすすめ

Vision WiMAX

10,000円

契約開始月の3ヵ月末に

指定の口座に振込み

契約後に送付される

申請用紙に

必要事項を記入して

返送する

契約のみ

WiMAXのキャンペーン特典を比較する際は、キャッシュバックの受取りやすさ・手続き方法も非常に重要です。

なぜなら、高額キャンペーンを実施するプロバイダの多くは、「キャシュバックの受取りが1年後」「申請の手続きが複雑」など、受け取りまでのハードルが高い傾向があるためです。

下記は、GMOとくとくBB WiMAXのキャンペーン受取方法の流れです。

GMOとくとくBB WiMAXの受け取り例

①開通月から10ヵ月後に、指定のメールアドレスに申請メールが届く

②申請メールの指示に従って、キャッシュバックの振込先口座情報を登録する

③口座情報の申請後、翌月末にキャッシュバック金額が振込

上記のように、契約後に送られて来る申請メールに対応をする必要があり、この手続きを忘れてしまうとキャッシュバックが貰えないので注意が必要です。

そこで、プロバイダのキャンペーン特典比較をする際のポイントをまとめましたので、ぜひ参考にしてくださいね。

キャンペーン特典比較のポイント

・キャンペーンを受取るまでの期間
長期で契約する予定が無ければ、キャッシュバックがすぐに貰えるプロバイダを選ぶ

・申請方法
申請手続きに不安を感じるなら、契約するだけでキャンペーンが貰えるプロバイダを選ぶ

・適用条件
​​​​​
キャンペーンの適用条件として不要な有料オプション加入を義務付けてるプロバイダは避ける

④セット割対象のプロバイダを選ぶ

au・UQモバイルのスマホを使っている方は、対象のWiMAXプロバイダとセットで契約することで、毎月割引を受けることができます

このセット割引は、毎月スマホ料金から最大1,100円割り引きされるお得なキャンペーンです。

下記は、WiMAXのスマホセット割の内容となります。

スクロール
できます
対象スマホ キャンペーン名 割引額/月 条件
au auスマートバリュー 最大1,100円 「auスマートバリュー」
「WiMAX +5G」

の2プランへの申し込み
UQ mobile 自宅セット割 最大1,100円 「自宅セット割 インターネットコース」
「WiMAX +5G」

の2プランへの申し込み

au・UQモバイルのスマホユーザーはぜひ対象のプロバイダをチェックしてくださいね。

セット割対象プロバイダに関しては、下記を参照してください。

WiMAXセット割対象プロバイダ

スクロール
できます
プロバイダ
WiMAX,おすすめ

GMOとくとくBB

WiMAX

WiMAX,おすすめ

ヨドバシWiMAX

WiMAX,おすすめ

BIGLOBE WiMAX

WiMAX,おすすめ

Broad WiMAX

WiMAX,おすすめ

J:COM

WiMAX+5G S

WiMAX,おすすめ

カシモWiMAX

WiMAX,おすすめ

エディオンネット

WiMAX

WiMAX,おすすめ

EX WiMAX

WiMAX,おすすめ

Vision WiMAX

WiMAX,おすすめ

hi-ho WiMAX+5G

WiMAX,おすすめ

au

WiMAX,おすすめ

KT WiMAX

WiMAX,おすすめ

DISM WiMAX

WiMAX,おすすめ

Root WiMAX

WiMAX,おすすめ

UQ WiMAX

WiMAX,おすすめ

YAMADA air

mobile WiMAX

実質月額 4,538円 4,632円 4,908円 5,132円 4,989円 5,061円 5,873円 5,363円 5,352円 5,121円 5,578円 5,626円 5,626円 5,732円 5,873円 5,873円

au・UQモバイルのスマホユーザーは、上記のプロバイダからWiMAXを検討すると、毎月セット割引が受けられるのでおすすめです。

続いて、ここまで紹介した比較ポイントをもとに、全プロパイダの料金やサービスを比較した「おすすめWiMAXプロバイダランキング10選」を紹介します。

6. WiMAX利用者の口コミ・評判を解説

WiMAXのメリットは分かったけれど、実際のユーザーの評判が知りたい方も多いのでは無いでしょうか?

そこでここからは、アンケートで集めたWiMAXユーザーの良い口コミ・悪い口コミを厳選して紹介します。

アンケート調査の概要

WiMAXを利用したことのある、10~60代の男女100人を対象に、
・良かった点
・悪かった点
インターネットアンケートで回答いただきました。

実際のWiMAXユーザーが感じた、速度や料金の評判について気になる方はぜひチェックしてください。

また、WiMAXの評判について詳しく知りたい方は下記の記事も参考にしてくださいね。

WiMAXの良い口コミ・評判

WiMAXユーザーの良い口コミの中で特に多かったのは下記の2つです。

WiMAXの強みでもある、通信速度の速さやデータ無制限に大きく支持が集まりました。

次に、実際に集まった口コミを紹介します。

良い評判①通信スピードが高速

WiMAX,おすすめ

外で動画を観るのに大活躍

20代男性/契約プロバイダ:GMOとくとくBB

ネットサーフィンや動画視聴程度の通信がメインですが、遅さを感じたことはありません。

特に、高画質動画を外で観ても引っかかりがなく、スムーズに視聴できるのがお気に入りです。

WiMAX,おすすめ

テレワーク時に便利に使えました

30代男性/契約プロバイダ:GMOとくとくBB

テレワークのためにWiMAXを導入しましたが、思った以上にサクサク使えるので驚き!

オンライン会議やYouTubeの動画視聴など、全く問題なく使える速度です。

WiMAX,おすすめ

都市部ならどこでも速い

30代女性/契約プロバイダ:UQ WiMAX

都市部ならあちこち移動しても、動画やInstagramがスムーズに使えます。

今のところ、遅すぎて使えないという不満はなく、安心してネットを楽しめています

この口コミでは、

  • ネットやSNSがサクサク表示される
  • 外でも動画を快適に観られる

など、通信速度の速さを評価する声が多く集まりました。

編集部が実際に検証して分かった、WiMAXの実測速度については別記事でも詳しく紹介しています。

良い評判②通信容量が無制限で使える

WiMAX,おすすめ

TVerを好きなだけ観られるのが◎

30代女性/契約プロバイダ:エディオンネット

家にいる間は、ずっとTVerでバラエティやドラマを流しっぱなしにしたいので、ギガ無制限はありがたいです

1ヵ月で約150GBの通信量を使用していますが、映画は途中で止まることもありません。

WiMAX,おすすめ

家族で使っても速度制限はない

30代男性/契約プロバイダ:BIGLOBE

家族3人同時に動画視聴やオンラインゲームを目一杯しても、速度制限に引っかかりません

万が一、速度制限がかかったとしても、事前にメールでお知らせしてくれる通知サービスもあるので安心感もあります。

WiMAX,おすすめ

スマホのギガ消費を抑えられる

20代男性/契約プロバイダ UQ WiMAX

スマホのデータ使用量を抑えたいので、基本的に常にWiMAXに繋いで使っています。

スマホ回線と違って、動画視聴やSNSをガンガン使ってもデータ量を気にする必要がないなど、ストレスなく過ごせています。

この口コミでは、

  • 1ヵ月にいくらでもギガを使える
  • 動画を長時間観ても速度制限がない

など、気兼ねなくデータ通信ができることに大きな支持が集まりました。

使い方によってはWiMAXも速度制限がかかる場合があるので注意

より多くのお客さまにWiMAX +5Gを快適にご利用いただくために、一定期間内に大量のデータ通信のご利用があった場合、混雑する時間帯の通信速度を制限する場合があります。

引用:UQ WiMAX 公式サイトより

上記のように、WiMAXの公式サイトでは短期間で大量にデータ通信を行うと速度制限を実施する場合があることが明記されています。

光回線のように完全データ無制限で使えるわけではないので注意しましょう。

WiMAXの悪い口コミ・評判

ここからは、WiMAXユーザーの悪い口コミを紹介します。集まった悪い口コミで特に多かったのは下記の2つでした。

WiMAXの繋がるエリアや契約期間の縛りに大きな不満が集まりました。

次に、実際に集まったコミを紹介します。

悪い評判①繋がりにくいときがある

WiMAX,おすすめ

地下で繋がらないことがある

20代男性/契約プロバイダ:Broad WiMAX

地下や建物の近くなど、奥まった場所にあるお店に行くと繋がらなくなります

スマホ決済をよく使っており、ポイントカードもアプリになっていることも多いので、急に繋がらなくなるのはかなりの不安点です。

WiMAX,おすすめ

ドライブ中はかなり厳しいかも

30代女性/契約プロバイダ:UQ WiMAX

地区によっては急に繋がらなくなってしまうことが多々あります。

特に、ドライブ中や高速道路内のトンネル内は使えないことが多いです。また、実家に帰省した時もかなり繋がりにくかったですね。

WiMAX,おすすめ

新幹線内はかなり繋がりにくい

20代 男性/契約プロバイダ:GMOとくとくBB

スピードが速く、移動距離が長い新幹線などは、WiMAXの電波が追いつかないのか繋がらなくなることが多いです。
 
また、山の中などの高台でも、電波をなかなか拾わないことがあります。

この口コミでは、

  • 地下や建物内で繋がりにくいときがある
  • 都市部以外の場所で使うと圏外になる

など、エリアによって通信が繋がりにくくなることに不満の声が集まりました。

WiMAXの電波が繋がりにくい場所を解説

WiMAXは、利用している電波の特性上、下記の場所で繋がりにくくなる場合があります。

WiMAXが繋がりにくい場所
WiMAX,おすすめ

屋内

WiMAX,おすすめ

車中

WiMAX,おすすめ

地下

WiMAX,おすすめ

トンネル内

WiMAX,おすすめ

ビルの陰

WiMAX,おすすめ

山間部

そのような場所では、有料オプションの「プラスエリアモード」に切り替えるのがおすすめ。

プラスエリアモードは月額1,100円かかりますが、通常よりも広いエリアで通信できる電波が利用できます

ただし、プラスエリアモードはメリットだけでなく、下記のようなデメリットもあるので使用には注意しましょう。

プラスエリアモードのデメリット
△1度でも使用すると、その月の料金に1,100円上乗せされる
△プラスエリアモードが使えるデータ量は月30GBまで
△プラスエリアモードから通常の電波への切り替えを、自分で操作する必要がある
​​​​​​(切り替え忘れる可能性がある)​

悪い評判②契約期間に縛りがある

WiMAX,おすすめ

解約金が非常にわかりにくい

20代男性/契約プロバイダ:GMOとくとくBB

3年契約でしたが、解約にかかる違約金が分かりにくく、また金額も高いと感じました。

違約金がかからずに解約できる期間も短いため、気がついたら、次の3年契約が更新されているのが不満です。

WiMAX,おすすめ

違約金が高すぎて解約できない

40代男性/契約プロバイダ:GMOとくとくBB

契約期間の途中で解約を考えましたが、違約金が3万ほどかかるため、我慢して使いました。
 
契約期間に縛りがある代わりに、月々の値引きが受けられるメリットがありますが、自分のタイミングで解約できないのは不満でした。

WiMAX,おすすめ

契約期間の縛りがプレッシャー

30代女性/契約プロバイダ:UQ WiMAX

契約期間の縛りが長いほど月々の割引率が大きくなるのですが、違約金が高いので契約時にプレッシャーがかかりました。

解約にお金がかからず、自由に解約ができれば良いのになあ…と思いました。

この口コミでは、

  • 契約期間内に解約すると違約金がかかる
  • 違約金が非常に高額なので解約をためらう

など、高い違約金がかかることに大きな不満が集まりました。

WiMAXは、一部のプロバイダで「契約期間の縛り(2年・3年)」があります。

そのため、WiMAXを長期で利用する予定が無い人は、契約期間の縛りが無いプロバイダを選択するのがおすすめです。

契約期間の縛りが無いWiMAXプロバイダ比較

プロバイダ 実質月額
WiMAX,おすすめ

ヨドバシWiMAX

4,632円
WiMAX,おすすめ

DTI WiMAX 2+

4,955円
WiMAX,おすすめ

BIC WiMAX

4,947円
WiMAX,おすすめ

Broad WiMAX

5,132円
WiMAX,おすすめ

BIGLOBE WiMAX

4,908円
WiMAX,おすすめ

UQ WiMAX

5,873円

解約時はルーターのローン残金に注意!

WiMAX,おすすめ

WiMAXのルーターを分割で購入している場合は、解約時にローンの残り代金を一括で支払う必要があるので注意が必要です。

特に、1年未満の解約だと、ローンの残り代金として1~2万円ほど支払うケースもあります。

7. WiMAXの通信速度レビュー|実機端末を実際に契約

WiMAX,おすすめ

ここからは、編集部が実際に契約・実機検証をしたWiMAXのレビューを紹介します。

WiMAXの契約から、エリアごとの速度・繋がりやすさまで徹底検証しました。ぜひ参考にしてくださいね。

それでは、1つずつ解説します。

①WiMAXの契約の流れ

STEP①
サイト上から、端末(ルーター)やプランの選択・個人情報を入力して申し込みをする
※口座振替で申し込む場合は、本人確認書類が必要

STEP②
支払い情報の確認・審査が終わり次第、プロバイダから端末が発送。2日~1週間程度で自宅に端末が届く

STEP③
手元に届いた端末に付属のSIMカード(通信に必要なカード)を挿入して、Wi-Fiを利用開始

上記が、Webで申し込んだ場合の契約の流れになります。

また、携帯ショップや家電量販店で契約した場合は、即日で端末を受け取ることができます。

編集部 高橋
WiMAX,おすすめ
WiMAX,おすすめ

実際にWebから申し込みをしましたが、4日ほどで自宅にモバイルルーターが到着し、すぐに利用できました

過去に光回線を申し込んだときは、利用開始までに2ヵ月ほどかかったので、このスピーディさは非常に魅力ですね。

②WiMAXの通信速度をチェック|動画やテレワークは快適?

ここからは、WiMAXで動画視聴やテレワークが快適にできるのかを検証

はじめに、動画配信サービス「Prime Video」の映像を画質別に再生し、快適に視聴ができるのかを試してみました。

結果は下記の通りです。

Prime Videoで超高画質動画(4K)も問題なく再生できた

WiMAX,おすすめ

検証場所:東京都千代田区

標準画質

(SD)

高画質

(HD)

超高画質

(4K)

超快適

超快適

快適

▼検証に使った映像・再生機器
・映像:スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム
・再生機器:Amazon Fire TV Stick 4K Max
・TV:LG 65UJ630A
編集部 高橋
WiMAX,おすすめ

基本的には、どの画質の映像もWiMAXを使って快適に再生できました

4Kの超高画質動画のみ、再生時に少し読み込み時間がありましたが、ほとんど気にならないレベル。

動画視聴向けでポケットWi-Fiを契約するなら、WiMAXは非常におすすめできます。

テレワークのビデオ会議は快適にできるが注意点もある

WiMAX,おすすめ

検証場所:東京都千代田区

ビデオ会議のみ ビデオ会議中の画面共有

快適

画面の遅延があった

▼検証に使ったビデオ会議ソフト
Google Meet
編集部 嬉野
WiMAX,おすすめ

WiMAXでのビデオ会議通話は快適で、ラグもほとんどなく利用できました

ただし、画面共有をしたときに自分の映像が固まってしまう場面もあるなど、操作によっては不安定になることがありました

ストレス無く画面共有をするなら、速度が安定している光回線を選んだ方が良さそうです。

オンラインゲームもプレイできるが画面操作にラグが起きることがある

WiMAX,おすすめ

※検証場所:東京都千代田区

ゲームプレイ

操作中にラグが起きることがある

▼検証に使ったソフト・機器
・ソフト:スプラトゥーン3
・機器:Nintendo Switch
・TV:LG 65UJ630A
編集部 青木
WiMAX,おすすめ

複数人参加型シューティングゲームをプレイしましたが、タイミングによっては通信が不安定になりオンラインプレイできないこともあったので、少し注意が必要です。

WiMAXの通信速度について、さらに詳しく知りたい方は、下記の記事も参考にしてくださいね。

③WiMAXのエリア別の繋がりやすさをチェック

WiMAX,おすすめ

街なか

 高画質は厳しい

下り速度:7.3Mbps

WiMAX,おすすめ

飲食店店内

 超快適

下り速度:26.3Mbps

WiMAX,おすすめ

 地下街

 超快適

下り速度:37.7Mbps

WiMAX,おすすめ

地下鉄ホーム

 超快適

下り速度:33.6Mbps

WiMAX,おすすめ

高層建築物

 超快適

下り速度:36.3Mbps

WiMAX,おすすめ

山間部(山頂)

✕ 圏外

まったく通信できない

計測エリアと条件についてはこちら

◆計測エリア
​​​​​​
・街なか
・飲食店店内

東京都千代田区内神田(Google マップ)

・地下街
・地下鉄ホーム

東京駅(Google マップ)

・高層建築物
東京スカイツリー(Google マップ)

・山間部(山頂)
高尾山(Google マップ)

◆計測条件
下記のサイトで速度を3回計測し、平均を算出しました。USEN:インターネット回線スピードテスト

編集部 高橋
WiMAX,おすすめ

多くの場所でYouTubeやNetflixは快適に視聴可能でしたが、

  • ビルが多い街なか
  • 山間部

では、大幅に通信速度が低下・圏外になるところもありました

上記のような、速度が低下しやすい場所はUQ WiMAXの公式サイトでも公表しており、快適に動画が見れない恐れがあるので注意が必要です。

サービスエリア内でも電波が伝わりにくい場所(屋内、車中、地下、トンネル内、ビルの陰、山間部など)では、通信できなかったり通信速度が低下する場合があります。

また、高層ビル・マンションなどの高層階で見晴らしのよい場所であってもご使用になれない場合があります。

引用:UQ WiMAX  公式サイト:対応サービスエリア

繋がりにくいエリアはプラスエリアモードで速度が改善された!

プラスエリアモードとは、WiMAXが繋がりにくい場所の電波状況を改善できる有料オプション(1,100円/月)です。

編集部では、このプラスエリアモードの効果を確かめるために、実際に使って検証してみました。ぜひ参考にしてくださいね。
※それぞれダウンロード速度を計測

エリア プラスエリアモード
利用時の変化
WiMAX,おすすめ

 ビル街


5.4Mbps⇛10.09Mbps

速度が87%アップ

WiMAX,おすすめ

地下


25.2Mbps⇛36.9Mbps

速度が47%アップ

WiMAX,おすすめ

山間部


圏外⇛12.95Mbps
圏外から繋がった

プラスエリアモードを使うことで、上記の場所で大きな速度改善が見られました。 

編集部 高橋
WiMAX,おすすめ

アップロード速度も大きく向上したため、TwitterやInstagramなどのSNSで動画・写真をアップしたい人にもプラスエリアモードはおすすめです!

8. WiMAXの疑問解決Q&A|ポケット型WiFiとの比較や契約方法について解説

最後に、口座振替ポケット型WiFiについての気になる疑問にお答えしていきます。

ポケット型WiFiとの比較や契約に関する悩みなど、WiMAXに関する全知識がまるごとわかりますよ!

それぞれ、1つずつ解説していきます。

Q1. WiMAXとポケット型WiFiとの違いは?

WiMAX,おすすめ

WiMAXは、UQ コミュニケーションが電波を提供するポケット型WiFiサービスの1つ

WiMAXとその他のポケット型WiFiサービスの違いは、下記の通りです。

3つのポケット型Wi-Fiの種類と特徴

種類 メリット デメリット
WiMAX 通信速度が早い

繋がりにくい

エリアがある

キャリア型

速度が早く

繋がりやすい

料金が高い
クラウド型 料金が安い 速度が遅い

上記のように、それぞれメリット・デメリットがあり、利用する人によって最適なポケット型Wi-Fiサービスは異なります。

WiMAXとポケット型Wi-Fiの違いについて、さらに詳しく知りたい方は下記の記事も参考にしてくださいね。

Q2. 契約してから開通までにどれくらい期間がかかる?

WiMAXは契約してから最短即日~1週間程度で利用可能です。

手元に届いた端末は、同梱されているSIMカード(通信するために必要なカード)を挿入後、電源を入れるだけですぐにWi-Fiが使えます。

ただし、充電に必要なACアダプターは同梱されていないため、用意がない場合は事前に購入しておきましょう。

AmazonでACアダプターを見る

WiMAXの充電用ACアダプターは、スマホに使っているACアダプターでも代用できます。
※USBポートがType-Aの場合

Q3. WiMAXの初期費用はいくらかかる? 

WiMAXを契約する際にかかる初期費用は下記の通りです。

WiMAX契約時にかかる初期費用

  • 契約事務手数料

約3,300円。契約時にのみ支払う手数料

  • ルーターの端末代

…約22,000円。ほとんどのプロバイダで24回・36回の分割支払いが可能

ルーターの端末代を分割にすれば、基本的には契約事務手数料の3,300円のみで契約可能です。

基本的に、契約事務手数料が無料になるプロバイダはありませんが、初月の月額基本料金が無料・割引があるなど、初回請求が安くなるプロバイダもあります。

WiMAXの料金について、さらに詳しく知りたい方は、下記の記事も参考にしてくださいね。

Q4. WiMAXのキャンペーンに注意点はある?

WiMAXのキャッシュバックキャンペーンは、受け取りやすさも非常に重要です。

特に、キャッシュバックの申請に時間がかかったり、申請期限が短いプロバイダは、手続き忘れしやすいので注意しましょう。

キャッシュバックキャンペーンの注意点

・キャッシュバックの申請メールが遅い
⇛申請できるまでに半年以上かかるケースがある

・専用のメールアドレスにお知らせが届く
⇛普段使っているメールアドレスに届かない

・キャッシュバックに申請期間がある
⇛メール到着後にすぐに手続きしないとキャッシュバックが受けられないことがある

・クレジットカード払いが条件
⇛高額キャッシュバックを実施しているプロバイダは基本クレジットカード払いのみ

WiMAXのキャンペーンについて、さらに詳しく知りたい人は、下記の記事も参考にしてくださいね。

Q5. WiMAXは契約後にキャンセルできる?

「速度が遅くて使い物にならない!」など、WiMAXの契約自体をキャンセルしたい場合は「初期契約解除制度」を利用しましょう。

この制度を利用すれば、違約金や契約解除料なしで解約することが可能となります。

初期契約解除制度の条件

①端末到着から8日以内に申請する
②到着した端末商品や付属品に欠品がない
③法人名義ではない

ただし、これらの条件をクリアしても、下記の料金は発生してしまうので注意してくださいね。

  • 端末一式の返送料
  • 契約時の事務手数料3,300円
  • クレードルなどのオプション商品(返却不可)
     

Q6. 契約前にスピードをチェックする方法はある?

WiMAXのスピードをチェックしたいなら、完全無料で借りられる「Try WiMAX」がおすすめ

Try WiMAXは、完全無料でWiMAXの繋がりやすさ・使い勝手を15日間体感できるレンタルサービスです。

ただし、レンタルするにあたって、いくつか注意点もあります。

◆TryWiMAXの注意点
・クレジットカードが必須

…口座振替ではレンタル不可
・ルーターの在庫がない時がある
…レンタル用の在庫が無い場合は借りられない
・返却期限をすぎると違約金がかかる
…端末代金として25,000円請求される
・15日間フルで使えるわけではない
…15日間の中に返却期間も含まれる

特に、返却期限には注意が必要です。 なぜなら、Try WiMAXのレンタル期間は、自宅への郵送や返却の発送期間も含まれるためです。

実際にレンタルできるのは10日前後と考えておきましょう。

TryWiMAXのレンタルスケジュール

WiMAX,おすすめ

 Try WiMAXについて、さらに詳しく知りたい方は、下記の記事も参考にしてくださいね。

Q7. WiMAXのスピードが遅いときの改善点は?

WiMAXを利用していて、「急にスピードが遅くなった」と感じたら、端末を操作することで速度が改善される場合があります。

代表的な速度改善例を紹介しますので、ぜひ試してみてくださいね。

・ルーター本体を再起動する
・省電力モードを解除する
・「5GHz」の周波数に切り替える
​​​​​・置き場所を変えてみる

WiMAXの速度改善方法を詳しく知りたい方は、下記の記事も参考にしてくださいね。

Q8. WiMAXを解約するときの注意点は?

WiMAXを解約する時は、解約のタイミングに注意しましょう。

なぜなら、解約時期によって下記の料金が発生する恐れがあるためです。

・翌月の使用料金
…当月の料金の締め日以降に解約すると、翌月の料金が発生する

・契約解除料
…契約更新月以外に解約すると発生する

さらに、解約手続きは遅くとも当月の20日より前に行うことをおすすめします。

各プロバイダの料金の締め日が毎月20~25日に設定されているため、それを超えると翌月の使用料金が丸々発生してしまうためです。

WiMAXのプロバイダの料金締め日一覧

プロバイダ 料金の締め日
WiMAX,おすすめ

Broad WiMAX

25日
WiMAX,おすすめ

GMOとくとくBB WiMAX

20日
WiMAX,おすすめ

カシモWiMAX

20日
WiMAX,おすすめ

UQ WiMAX

末日

解約月は利用日数に

応じて日割り計算

UQ WiMAXであれば、日割計算となるため解約タイミングを気にする必要はありません。

プロバイダ選びの参考にしてくださいね。

9.WiMAXおすすめプロバイダのまとめ

自分にぴったりのWiMAXプロバイダは見つかりましたか?

高速&データ無制限のWiMAXを契約して、YouTubeやNetflixの高画質動画を好きなだけ楽しんでくださいね。

最後に、記事内で紹介した「WiMAXおすすめプロバイダ」をもう一度紹介します。

2024年1月最新|WiMAXおすすめプロバイダ3選

WiMAX,おすすめ

▼WiMAXおすすめランキング25選を全て見る

2024年1月最新|タイプ別WiMAXおすすめ

WiMAX,おすすめ

▼タイプ別おすすめWiMAXをすべて見る

また、WiMAXおすすめランキングで紹介したプロバイダをさらに詳しく知りたい方は、下記もチェックしてみてください。

WiMAXおすすめプロバイダ記事の一覧