「MONSTER MOBILE(モンスターモバイル)」が気になるけれど、「無制限で使える?」「速度が遅いって本当?」などがわからず不安に感じていませんか?

この記事ではモンスターモバイルについて

などサービスをわかりやすく解説しつつ、利用者からの評判やメリデメを紹介します。

プラン変更など契約情報を詳しく知りたい方も、ぜひ最後までチェックしてくださいね。

モンスター

この記事のライター

嬉野 杏子

Wi-Fiは料金以外にもルーターの重さなど使用感も徹底的に試して決めたい派。
また、国民生活センターモバイルWiFiルーター等の解約に関する紛争」や総務省電気通信サービスの指摘事例」などさまざまな文献リサーチや実機検証を実施しています。

▽本記事の内容について

 ※ポケットWi-Fi(pocket Wi-Fi)は、ソフトバンク株式会社の登録商標となります。
そのため、本記事では「ポケットWi-Fi」を「ポケット型Wi-Fi」や「モバイルWi-Fi」「モバイルルーター」と表記しております。

※プロバイダ情報は2024年2月時点での情報をもとにしています
※記事内の価格は全て税込です
※監修者は商品選定に関わっておりません
※プロバイダの違約金は現行プランのものです
今日決まるWi-Fi編集ポリシーをチェックしてみる

1. MONSTER MOBILE(モンスターモバイル)のプランと特徴

まず、モンスターモバイルの料金プランなど基本情報を紹介します。

無料の端末スペックや補償についてもわかりやすく解説するので、ぜひ気になるところからご覧ください。

▽モンスターモバイルの運営元情報
社名 株式会社NEXT(ネクスト)
会社概要
所在地 東京都新宿区北新宿1-12-12
MIビル4階
主なサービス 固定通信サービスの提供
インターネット接続サービスの提供
インターネット回線取次事業
プロバイダー取次事業
など

1-1. モンスターモバイルの料金プラン

モンスターモバイルのプランは「2年契約プラン」と「縛りなしプラン」の2種類あり、20GB・50GB・100GBのデータ量ごとに定額料金が決まっています。

モンスターモバイルの料金プラン比較表

スクロール
できます
プラン 2年契約プラン 縛りなしプラン
特長

料金が安いが契約期間内に

解約すると違約金が発生

契約期間がなく、好きな時期に

解約できるプラン

データ量/
月額料金

~20GB
1,980円
~50GB
2,530円

~100GB
3,828円

~20GB
2,640円
~50GB
3,190円

~100GB
3,938円

実質月額
料金*¹*²
1,909~2,877円 2,569円~3,867円
キャン
ペーン
・14日間お試しキャンペーン
・「SAISON CARD Digital」×「MONSTER MOBILE」
タイアップキャンペーン
端末 Macaroon SE
(無料レンタル)
契約期間 24か月間
※初期契約解除制度を適用できます
契約事務
手数料
3,300円
解約違約金 1か月目~24か月目
月額料金1か月分
25か月目以降
0円
支払方法 クレジットカード
契約窓口

公式WEBサイト

通信回線 クラウドSIM
(ドコモ・au・ソフトバンク)
通信エリア 全国
(ドコモ・au・ソフトバンクの対応エリア内)
海外通信 非対応
通信速度制限 100GB以上のデータ利用で
月末まで下り速度が最大256kbpsに制限
データ追加 有料・30​​​​​​GBまで追加購入可

*¹端末代、月額料金などの利用にかかる費用の合計を契約期間で割って算出した、実質ひと月辺りに支払う金額のこと。
*²24か月時点の実質月額料金を算出

▽クラウドSIMとは?
モンスター

クラウドSIMのポケット型Wi-Fiとは「ドコモ・ソフトバンク・au」の3大キャリア回線の中から、端末がその場所で最適なものを選んで通信を行うサービスのこと。

各プランの違いは契約期間とデータ量で、端末やその他の契約条件は同じです。

2年契約プランは契約期間内に解約すると違約金が生じますが、20GB・50GBの月額料金は縛りなしプランより660円も安くなります。

100GBプランのみ差額が110円と大きくないため、長期間の利用予定がなければ解約違約金がない縛りなしプランの方がおすすめです。

自分の使い方にあわせて2つのプランとデータ量を選びましょう。

編集部
嬉野
モンスター

モンスターモバイルが本当におすすめできるか、メリデメを紹介しているのでぜひご覧ください!

2章 モンスターモバイルのメリットを見る
3章 モンスターモバイルのデメリットを見る

◆モンスターモバイルの無制限プランはWiMAX(※新規契約停止中)

モンスターモバイルの「MONSTER MOBILE 無制限プラン Galaxy 5G Mobile Wi-Fi」はWiMAX回線を利用した通信サービスで、現在は新規契約停止中です。

▽WiMAXとは?
モンスター

WiMAXとはUQコミュニケーションズが提供するWi-Fiサービスで、以下の特長があります。

  • データ量が実質無制限
  • 専用回線とauの5G・4G LTEの3回線を利用した高速通信


WiMAXは30社以上のプロバイダが提供しており、各社の通信品質は同じです。

しかし月額料金やサポート体制などが異なるため、より安いプロバイダや契約面のメリットがあるプロバイダを選びましょう。

モンスターモバイルの無制限プランの詳細は以下の通りです。

モンスターモバイル無制限プラン

スクロール
できます
プラン MONSTER MOBILE
無制限プラン
Galaxy 5G Mobile Wi-Fi
特長

データ量実質無制限で
5Gの高速通信対応プラン

月額料金

4,378円

データ量 実質無制限
実質月額
料金*¹*²
4,606円
契約期間 3か月間
通信回線 WiMAX
キャン
ペーン
なし
端末 Galaxy 5G Mobile Wi-Fi
(無料レンタル)
契約事務
手数料
3,300円
解約違約金 1か月目~3か月目
4,378
4か月目以降
0円
支払方法 クレジットカード
契約窓口

公式WEBサイト

通信エリア 全国
公式サイトで確認する
通信速度制限 一定期間内に大量にデータ通信を利用した場合、
通信速度が制限されることがある

*¹端末代、月額料金などの利用にかかる費用の合計を契約期間で割って算出した、実質ひと月辺りに支払う金額のこと。
*²24か月時点の実質月額料金を算出

無制限プランは、契約期間とデータ量で料金が設定されている他プランとは違い、WiMAXの快適な通信をデータ量実質無制限で使うことができます。

契約再開時期は未定のため、データ量を気にせずWi-Fiを使いたい場合は他のプロバイダを検討すると良いでしょう。

データ量実質無制限で使えるポケット型Wi-Fiのおすすめランキングを記事後半で紹介しているので、あわせてご覧ください。
Q&A「無制限ポケット型Wi-Fiおすすめ5選」を見る

無制限プランの詳細を公式サイトで見る

◆オプションは端末補償1つのみ

モンスターモバイルのオプションサービスは月385円の端末補償1プランのみ

加入することで、端末本体や付属品の汚損時に、0円で補償を受けることができます。

モンスターモバイルの端末補償料金表

スクロール
できます
項目 機器損害金 オプション
加入の場合
端末本体 16,500円 0円
バッテリー
交換
8,800円
付属ケーブル
交換    
1,100円

モンスターモバイルの端末はレンタル品のため、故障時などの機器損害金が高額になります。

そのため、外で頻繁に利用するなど心配な場合は加入をおすすめしますが、補償の対象には条件があります。

▽端末補償の注意点
スクロール
できます
項目 条件
入会時期 MONSTER MOBILE契約時のみ(途中加入・再加入不可)​​​​​
補償対象外 ・紛失や盗難など、対象物の返却ができない場合
・経年劣化や色落ち
補償回数 1契約につき年1回補償を受けることができ、
2回目以降は機器損害金または交換費用が発生
送料負担 初期不良以外の機器の返却や交換時に
発生した送料などの費用は自己負担

紛失や盗難など端末を返却できない場合は補償の対象外になるため、加入の有無にかかわらず大切に使いましょう。

編集部
嬉野
モンスター

端末補償について7章でより詳しく紹介しています。

加入を検討している方は合わせてご覧ください。
7章「端末補償は契約時のみ加入できる」を見る

1-2. モンスターモバイルのキャンペーン

モンスターモバイルでは、2つのキャンペーンを実施中です。
*無制限プラン、縛りなしプランを除く

月額料金の割引キャンペーンはありませんが、どちらもお得にモンスターモバイルを使えるので活用しましょう。

◆14日間お試しキャンペーン

「14日間お試しキャンペーン」は、手数料や月額料金無料で体験できるサービスです。
(返却品の送料は自己負担)

キャンペーン適用には以下の条件があり、満たしていないと通常契約と同じ費用を請求されます。

主な適用条件

  • MONSTER MOBILEをはじめて契約した方(縛りありプランのみ対象)
  • データの利用量が2GB以下
  • 機器発送日から14日以内に解約申告と機器の返却機器を発送
  • 発送日が分かる方法にて返却した場合​​​​​

モンスターモバイルがお住まいの地域やよく使うアプリで快適に通信できるかしっかり試せるため、契約を迷っている方は、まず本キャンペーンを利用してみましょう。

◆SAISON CARD Digital5,000円キャッシュバック

モンスターモバイル経由でSAISON CARD Digitalに新規申し込みすると、計5,000円分のキャッシュバックを受けることができます。

▽SAISON CARD Digitalとは?
モンスター

SAISON CARD Digitalとは、国内初完全ナンバーレスのクレジットカードです。

デジタルカードが利用でき、カード管理もアプリで完結。

直近の利用通知がプッシュ通知で届くなどスマホ1台で支払から管理まで手軽にできて便利です。

また、デジタルカードとプラスチックカードのどちらでもお買い物ができます。

SAISON CARD Digitalの詳細を見る

 

編集部
嬉野
モンスター

申し込みしたカードをモンスターモバイルの決済に使わなくても適用できるお得なキャンペーンです。

モンスターモバイルのキャンペーン詳細や申し込み手順は9章「お得なキャンペーン情報」をご覧ください。

1-3. モンスターモバイルの端末情報

モンスターモバイルでは、無料の端末Macaroon SEをレンタルすることができます。

Macaroon SEのスペック

モンスター
通信 4G/LTE
価格 0円(レンタル)
サイズ/重さ 幅約85×高さ約85mm×厚さ約23.5mm
約125g
最大速度

上り:50Mbps​
下り:150Mbps

バッテリー容量 4,000mAh

同時接続台数

10台
連続通信時間 20時間
充電時間 6時間
海外利用 対応
本体付属品 ・付属ケーブル
・取り扱い説明書
※ACアダプタ付属なし
ブラック(1種)
コネクトタイプ Type-C
製造メーカー

UrocommJapan株式会社(公式サイト)

Macaroon SEは4,000mAhの大容量バッテリーとシンプルなボタン操作が使いやすい端末です。

▽Macaroon SEの機能
メニュー 内容
WiFi 日時やSSID、KEYなどの情報が確認できる
 データ使用 使用済みデータ量が表示される
ネットワーク切替 接続不良時などに新しくネットワーク接続をするなど、ネットワークの切り替えができる
各種認証 技術基準適合証明番号等の閲覧
言語 言語を変更できる
(対応言語:英語、日本語、中国語(簡体、繁体)、韓国語、ベトナム語)
工場出荷時に戻す  端末のデータを初期化できる
本機について

バージョン情報などが確認できる

解約時には付属品も含め返却する必要があるため、故障や紛失などに気を付けて使いましょう。

編集部
嬉野
モンスター

端末の実機検証を行い、使用感やサイズ感をレビューしています。

機能など、こだわりたい方はぜひご覧ください!

6章「端末のサイズ感や使いやすさは?」を見る

モンスターモバイル公式サイトを見る

2. モンスターモバイルのメリット6選

本章では、モンスターモバイルのメリットを6つ紹介していきます。

ぜひ、気になるところからチェックしてくださいね。

料金のメリット|2年契約プランの料金が業界最安

モンスターモバイル最大のメリットは、2年契約プランの料金が業界最安であることです。

他社の計17プランと比較してみたところ、2年契約プランの20GB・50GB・100GB全てが総額と実質月額料金で最安値になりました。

▽実質月額料金とは
モンスター

実質月額とは、Wi-Fiの利用にかかる全費用を契約期間で割った金額のこと。

サービス紹介では月額料金が強調されて安く感じますが、支払額と異なるので要注意です。

実質月額はその他の費用や割引を含めて計算するので、実際の支払額で料金比較ができます

実質月額の計算式
実質月額=(月額料金+契約月数+初期費用+端末代ーキャッシュバック等の割引総額÷契約月数

各プランを比較したなかから、モンスターモバイルの100GBプランと他社の料金比較を以下の表で紹介します。

モンスターモバイルと他社の料金比較
※右にスクロールできます

スクロール
できます
プロバイダ/
プラン
データ量 プラン料金 初期費用 解約違約金 ルーター代金 12か月目 24か月目 36か月目
総額 実質月額 総額 実質月額 総額 実質月額
モンスター
モバイル
100GB​​​​​​ 2年契約プラン
3,828円
縛りなしプラン
3,938円
3,300円 2年契約プランのみ​​​​
3,828円
(契約期間:24か月)
0円 2年契約プラン
33,676円
縛りなしプラン
45,556円
2年契約プラン
2,806円
縛りなしプラン
3,796円
2年契約プラン
69,052円
縛りなしプラン
74,860円
2年契約プラン
2,877円
縛りなしプラン
3,867円
2年契約プラン
104,428円
縛りなしプラン
140,068円
2年契約プラン
2,941円
縛りなしプラン
3,891円
THE WiFi 100GB THE WiFi 100GB
3,960円
3,300円 10,780円
(契約期間:24か月)
0円 27,752円 2,313円 73,668円 3,070円 119,624円 3,323円
どこよりも
WiFi
100GB 3,058円 3,300円 2,508円
(契約更新月以外)
0円 39,996円 3,333円 76,692円 3,196円 113,388円 3,150円
Mugen WiFi 100GB 3,718円 3,300円 3,300円
(契約期間:24か月)
0円 37,916円 3,160円 82,532円 3,439円 127,148円 3,532円
AiR-WiFi

100GB
(2年縛りあり)

3,278円 3,300円 2,970円
(契約更新月は0円)
0円 42,636円 3,553円 81,972円 3,416円 121,308円 3,370円
ZEUS WiFi 100GB
(2年縛りあり)
3,212円
(3か月1,980円)
3,300円 3,106円
(契約期間:24か月)
0円 38,148円 3,179円 76,692円 3,196円 122,628円 3,406円
FUJI WiFi 100GB 3,480円 3,300円 3,480円
(契約更新月は0円)
0円 45,060円 3,755円 86,820円 3,618円 128,580円 3,752円
縛りなしWiFi 90GB 4,818円 3,300円 0円 0円 56,726円 4,727円​​​​​​ 114,542円 4,773円 172,358円 4,788円

比較の結果、モンスターモバイル100GBプランは24か月時点で2年縛りプランが最安となりました。

24か月目にはモンスターモバイルが唯一実質月額料金が3,000円を下回っています。

モンスターモバイルの料金設定は他社より安いため、とにかく安いポケット型Wi-Fiを契約したい人にはおすすめです。

編集部
嬉野
モンスター

その他20GB、50GBプランと他社の比較は9章「 モンスターモバイルの料金」で紹介していているのであわせてご覧ください。

◆データの追加購入費が他社より安い

また、モンスターモバイルでは専用アプリを使って500MBから最大30GBまでデータの追加購入が可能です。

データの追加購入費用

スクロール
できます
データ量 費用 利用期限
500MB 225円 1日
1GB 330円 7日
3GB 665円 30日
7GB 979円 30日
30GB 3,450円 60日

モンスターモバイルのデータ追加購入は500MBから段階から必要な容量を選べます。

データ量に応じて価格や利用期限が変動しますが、他社と比べると安めの料金設定です。

他社のデータ追加購入費用

スクロール
できます
  モンスター
モバイル
THE WiFi ゼウス
WiFi
縛りなし
WiFi
500MB 225円 × × ×
1GB 330円 × × ×
2GB × × 550円 550円
3GB 665円 × × ×
5GB × × 1,100円 1,100円
7GB 979円 × × ×
10GB × 2,200円 1,980円 1,980円
20GB × 4,400円 × ×
30GB 3,450円 6,600円 × ×

モンスターモバイル以外の3社は、追加データは当月中に使い切らないと翌月1日時点でリセットされてしまいます。

モンスターモバイルは利用期限が日数単位で決まっているため、使い切れなくても繰り越せて安心ですね。

料金のメリット|自分の使い方にあったプランが選べる 

モンスターモバイルでは、契約期間とデータ量にあわせてプランを選ぶことができます。

モンスターモバイルの料金プラン

スクロール
できます
契約期間 データ量 月額料金

2年契約プラン
※契約期間24か月

20GB 1980円
50GB 2530円
100GB 2948円
縛りなしプラン 20GB 2640円
50GB 3190円
100GB 3938円
無制限プラン
※新規受付停止中
無制限 4,378円

安く利用したい場合は、2年契約プランの料金設定が他社より低いためおすすめです。

また、頻繁にデータ通信を利用するなら50GB以下の低容量プランではデータが足りないこともあるので注意しましょう。

▽画質別データ消費量の目安

画質
※YouTubeの場合

1時間再生の
消費データ量

360p 約350MB
720p 約1.1GB
1080p 約2.1GB

動画視聴やリモートワークなどで使う場合は100GB以上の大容量プランを契約しましょう。

◆契約後のプラン変更もできる

モンスターモバイルでは、契約中のプラン変更ができます。

全プランが変更対象ではなく、基本的に容量が小さいプランから大きいプランへの変更などが可能です。

スクロール
できます
変更前 変更後
縛りなしプラン 2年契約プラン
データ通信容量が
少ないプラン
変更前よりデータ通信
容量が大きいプラン
デイリープラン* 2年契約プラン
縛りなしプラン
1年契約プラン* 2年契約プラン

*新規受付終了 

そのため、自分にあうプランがわからない場合は容量が小さいプランを利用して、使いながらプラン変更をしていくのもひとつの手です。

▽プラン変更の条件
スクロール
できます
項目 条件
手数料 1,100 円
変更時期

月の15日までに変更連絡をした場合、翌月からの適応となります。
16日以降に連絡した場合は、翌々月からの変更になる場合もあります。

契約期間

変更前プランの契約期間を引き継ぐことができ、利用期間25か月目に
2年契約プランに変更した場合、変更前の利用実績が引き継がれます。
そのため、契約期間は25か月目となり解約手数料は発生しません。

モンスターモバイルのプラン変更は7章「プラン変更の申請方法」でより詳しく紹介しているのでぜひご覧くださいね。

料金のメリット|14日間無料で試せる

モンスターモバイルでは、2年契約プランの新規契約者を対象に「14日間お試しキャンペーン」を実施中。

端末発送日から14日間にわたり、以下の費用が無料で体験できるサービスです。※端末発送費(1,100円)および返却にかかる費用は自己負担

  • 契約手数料
  • 月額料金
  • 解約違約金

キャンペーンを適用するには以下の条件を満たす必要があります。

  • MONSTER MOBILEをはじめて契約した方(縛りありプランのみ対象)
  • データの利用量が2GB以下
  • 機器発送日から14日以内に解約申告と機器の返却機器を発送
  • 発送日が分かる方法にて返却した場合​​​​​(費用は自己負担)

これだけじっくりトライアルできるのは珍しいため、まず本キャンペーンで試してから検討するのをおすすめします。

公式サイトでキャンペーン詳細を見る

料金のメリット|端末無料で初期費用を抑えられる

モンスター

モンスターモバイルの契約期間中、通信端末Macaroon SEが無料でレンタルできます。

大手キャリアやWiMAXでは1万円以上の端末購入費が必要となることが多いですが、モンスターモバイルではランニングコストが抑えられる点も嬉しいポイント。

Macaroon SEは丸いフォルムで手のひらに収まるコンパクトな端末です。

起動するとドコモ・au・ソフトバンク回線から都度適切なものを自動選択して接続してくれます。

シンプルなボタン操作と4,000mAhの大容量バッテリーで、外出時の通信手段としても非常に便利です。

編集部
嬉野
モンスター

Macaroon SEの詳しい使用感などは以下の章をご覧ください。

6章「端末のサイズ感や使いやすさは?」を見る

契約・サポートのメリット|サービスの利用開始時期が選べる

モンスター

モンスターモバイルは、端末の発送時期*を「最短発送」または「翌月の月初発送」から選ぶことができます。
*端末発送日から契約開始となります

契約初月は、月額料金などの諸費用が日割りにならず満額請求されます。

例えば、月末近くに契約した場合はたった数日しようしただけで1か月分の請求をされてしまうことになります。

そういった場合に翌月初の発送にすることで、1か月間しっかりと使えて損をすることがなくなります。

編集部
嬉野
モンスター

他社では、端末発送時期を指定できない場合もあるため、良心的なサービスです!

契約・サポートのメリット|端末は最短即日発送ですぐ使える

モンスター

モンスターモバイルでは、契約時に端末の発送時期を「最短発送」にすると、即日~3営業日以内に発送してくれます。

即日発送の場合は契約からの待ち時間が少なく、非常にスピーディに利用を開始できます。

しかし、あくまで契約内容に不備がない場合などの最短発送日が即日となるのであって、翌日以降の発送になることもあるので注意しましょう。

 


ここまでモンスターモバイルのメリット6つを紹介しました。

モンスターモバイルの魅力は、通信よりも料金の安さや契約・サポートのスピード感にあることがわかりましたね。

モンスターモバイル公式サイトを見る

3. モンスターモバイルのデメリット5選

この章では、モンスターモバイルのデメリットを5つ紹介します。

編集部
嬉野
モンスター

ぜひ、前章のメリットと照らし合わせてみてくださいね!

通信のデメリット|キャリアやWiMAXと比べると通信速度が遅い

モンスター

モンスターモバイルの通信速度は、大手キャリア回線やWiMAXなど他社よりも遅いです。

実際にモンスターモバイルと他社の通信速度を比較すると、キャリアやWiMAX回線よりもかなり低い数値となりました。

  • キャリア回線の平均値(ドコモ・au・Y!mobile*)
  • WiMAX回線
  • クラウド型5社の平均値

回線別ポケット型Wi-Fiの平均速度比較表
▷通信速度を表す「Mbps」の数値が高いほど通信が快適に使えます。

会社名 下り
(ダウンロード)
上り
(アップロード)
モンスター
モバイル
26.2Mbps 16.1Mbps
<キャリア回線>
3社平均
ドコモ/au
/Y!mobile*
52.2Mbps 24.7Mbps
WiMAX 44.9Mbps 32.0Mbps
<クラウド型>

5社平均

20.16Mbps 15.0Mbps

*Y!mobileはSoftbank回線を利用した通信サービス

▽各社の測定結果を見る

主要ポケットWi-Fiとの通信速度比較表
東京都神田のオフィスで以下のポケット型Wi-Fiの速度を測定しました。
USENインターネット回線スピードテストを使用し、同じ場所で3回測定した平均値を算出しています。 

会社名 下り
(ダウンロード)
上り
(アップロード)
モンスターモバイル 26.2Mbps 16.1Mbps
ドコモ 50.0Mbps 19.7Mbps
WiMAX 44.9Mbps 32.0Mbps
Y!mobile
(Softbank回線)
61.9Mbps 22.6Mbps
au 44.9Mbps 32.0Mbps
楽天モバイル 41.9Mbps 27.3Mbps
どこよりもWiFi 26.9Mbps 23.4Mbps
THE WiFi 24.1Mbps 17.2Mbps
MUGEN WIFI 15.7Mbps 12.6Mbps
ゼウスWiFi 19.0Mbps 6.78Mbps
AIR-WiFi 15.1Mbps 15.3Mbps

しかし、目安によると日常的な通信用途に使うには問題なく、ビデオ会議やYouTubeの動画視聴もできる通信速度です。

用途ごとの速度目安は?

下り(ダウンロード)

メールやLINEの受信 1Mbps
Zoom等のビデオ会議 1~4Mbps
Webサイト/TwitterやInstagramの閲覧 1~10Mbps
YoutubeやNetflix等の
動画閲覧
3~25Mbps


上り(アップロード)

メールやLINEの送信 1Mbps
InstagramやTwitterへの投稿 1~3Mbps
Zoom等のビデオ会議 1~4Mbps
TikTokやYoutubeへの
動画投稿

大容量のファイル送信
10Mbps以上
スマホゲーム 20Mbps以上
Nintendo Switch/
PS5やPS4
でのオンラインゲーム
50Mbps以上

※Mbpsは 1秒間に送受可能なデータ量を表す単位
情報の引用元:YouTubeLINEPrime VideoNetflix

オンラインゲームや最高画質の動画視聴などを除く一般的な用途であれば、概ね問題なく利用できるでしょう。

通信のデメリット|海外では通信できない

モンスター

モンスターモバイルが通信できるのは国内のみで、海外通信には対応していません。

そのため、海外渡航時に持参しても通信できないので注意しましょう。

海外通信対応の端末取り扱いは終了

モンスターモバイルで提供していた旧端末「Macaroon M1」は海外通信に対応していましたが、現在では取り扱っていません。

2024年1月31日には通信サービス自体が終了となります。

モンスターモバイルでは現在Macaroon M1を利用中のユーザーに対して端末の無償切り替えを行っているので、希望者はカスタマーサポートに連絡してみましょう。
​​​​​​※端末の切り替えを行わない場合は2024年1月31日に自動解約扱いとなります。

Macaroon M1のサービス終了について公式サイトを見る

Q&A「モンスターモバイルは海外エリアでも利用可能?」では、より詳しく海外で使えるポケット型Wi-Fiについて紹介しているのであわせてご覧くださいね。

◆海外利用でおすすめのWIFIサービスが気になる方は以下をご覧くださいね。

料金のデメリット|無制限プランが他社より高い

モンスター

モンスターモバイルにはWiMAX回線を使った無制限プラン「MONSTER MOBILE 無制限プラン Galaxy 5G Mobile Wi-Fi」があります。
※無制限プランは現在受付停止中

WiMAXは30社以上が提供しており、5G対応の高速通信とデータ量実質無制限で使えることから、高い通信品質を求める方にぴったりのサービスです。

しかし、モンスターモバイルの無制限プランは他プロバイダより高いため、おすすめできません。

人気WiMAX料金比較表

スクロール
できます
プロバイダ名
モンスター
モンスター
モバイル
モンスター

au

モンスター

GMOとくとく
BB WiMAX

モンスター

ZEUS

WiMAX

モンスター

BIC

WiMAX

モンスター

BIGLOBE

WiMAX

モンスター

DTI
WiMAX 2+

実質月額料金

(24ヵ月利用した場合)

4,516円 6,237円 3,536円 3,633円 3,938円 4,181円 4,318円
初月料金 4,378円 4,908円 3,553円 1,474円 4268円 0円 4,180円

キャッシュバック

金額

0円 0円 25,500円 21,780円 33,000円 なし 21,780円
電話サポート

折返しのみ

24ヵ月目の

総額費用

108,372円 149,692円 61,352円 87,186円 94,512円 100,353円 103,620円

実際に他社と比較すると、最安のGMOとくとくBBとは総額4万円以上も差がありました。

他社は初月割引やキャッシュバックを実施していますが、モンスターモバイルではお得なキャンペーンがないため、契約するメリットがありません。

編集部
嬉野
モンスター

データ量実質無制限で使えるポケット型Wi-Fiのおすすめは記事の後半で紹介しています。

Q&A「無制限ポケット型Wi-Fiおすすめランキング5選」を見る

契約・サポートのデメリット|解約時に端末返却が必要

モンスター

モンスターモバイルは端末などレンタル品一式を解約翌月の10日まで*に返却する必要があります。
*初期契約解除による解約の場合は、申告日から10日以内

モンスターモバイルの返却物*
*旧端末などレンタル機器種によって内容が異なる場合があります

①機器本体
②充電ケーブル

なお、返却時の不備やレンタル品に汚損があった場合「レンタル機器損害賠償金」を請求されます。

  • 期日内に返却をしていない
  • レンタル品一式に汚れや故障がある
▽レンタル機器損害賠償金
スクロール
できます
項目 機器損害金 オプション
加入の場合
端末本体 16,500円 0円
バッテリー
交換
8,800円
付属ケーブル
交換    
1,100円

なお、端末補償に契約と同時加入しておくと、端末の故障などがあった場合に補償を受けることができます。

モンスターモバイルの端末補償料金表

スクロール
できます
項目 機器損害金 オプション
加入の場合
端末本体 16,500円 0円
バッテリー
交換
8,800円
付属ケーブル
交換    
1,100円

端末の返却先などは8章 モンスターモバイルの解約方法で詳しく紹介しています。

契約・サポートのデメリット|支払方法はクレジットカードのみ

モンスター

モンスターモバイルの支払方法はクレジットカードのみで、口座振替支払いには対応していません。

そのため、クレジットカードを持っていない場合は契約前に準備しましょう。

モンスターモバイルの支払い用に新規でカードを作るなら、

  • 最短5分で審査が完了
  • 5,000円キャッシュバックが受けられる

ため、SAISON CARD Digitalがおすすめです。

▽5,000円キャッシュバックの申し込み方法
  1. 公式サイトのフォームからキャンペーン申請
  2. SAISON CARD Digitalを申込む
  3. 審査結果を確認(審査は最短5分)
  4. 審査結果メールに記載の受付番号と本人情報をsupport@monster-mobile.jpにメール
  5. 完了​​​(申請から6カ月後の月末に振込み)

なお、ポケット型Wi-Fiのなかには口座振替に対応しているプロバイダもいくつかあります。

◆口座振替に対応しているポケット型Wi-Fiプロバイダ

スクロール
できます
プロバイダ名
モンスター

ZEUS WiFi

モンスター

FUJI WiFi

モンスター

Mugen WiFi

モンスター

縛りなしWiFi

モンスター

  ドコモ  

モンスター

Y!mobile

モンスター

楽天モバイル

口座振替

atone 翌月払い

(コンビニ/口座振替)で対応

atone 翌月払い

(コンビニ/口座振替)で対応

オプション月額550円
(税込)で口座振替

atone 翌月払い

(コンビニ/口座振替)で対応

手数料110円

※端末代金は不可

月額料金

※無制限・100GB
プランの場合

3,212円 3,480円 3,718円 4,818円 7,315円 4,818円 3,278円

口座振替は手数料が上乗せされることがあるため、安く使いたい人はクレジットカード支払いの方がおすすめです。


ここまで、モンスターモバイルのデメリット5つを紹介しました。

次の章では、モンスターモバイル利用者は実際のところサービスに満足しているのか、評判を紹介していきます。

モンスターモバイル公式サイトを見る

4. モンスターモバイルの口コミからわかる評判

この章では、今日決まるWi-Fi編集部に寄せられたモンスターモバイルの口コミから、サービスへの評判を解説します。

編集部
嬉野​​​​​​
モンスター

利用者は、モンスターモバイルに満足しているのでしょうか?

項目別に見ていきましょう。

4-1. 通信の評判

モンスターモバイルユーザーの口コミから、通信への評判を紹介していきます。

◆良い口コミ|テレワークや動画視聴で充分使える通信速度

モンスター

通信が混雑する時間でも快適

40代:男性(大分県)

平日に混雑しやすい12時前後と21時以降でもYouTube動画の閲覧にストレスを感じることがなく、土日も時間帯により平日より快適に利用できることが多いです。ネットサーフィン、YouTube動画、SNSの利用がメインであれば不満を感じることはありません。

モンスターモバイルをリモートワークや動画視聴を中心に使用していますが、通信速度は十分です。

ルーターのMacaroon SEは操作が簡単なので初めてでも問題なく使えました。充電が1日持つので、バッテリー切れに悩むこともないです。

通信については、基本的な用途で問題なく使える快適さが評価されています。

また、レンタル端末のMacaroon SEは操作の簡単さやバッテリーの持続力で使いやすいようです。

◆悪い口コミ|オンラインゲームや郊外は通信が不安定

モンスター

オンラインゲームでは不安定になる

30代:男性(神奈川県)

オンラインゲームDead by Daylight で使用した時に快適に使える時もあれば、そうでないときもありました。また、遠出をした際に繋がらないことがありました。

モンスターモバイルは日常使いであれば問題なく通信できます。ただ、海辺や山間部に行くと極端に速度が遅くなります。

モンスターモバイルをオンラインゲームや郊外で利用した方の口コミによると、通信が不安定になることもあるようです。

また、エリアはドコモ、au、ソフトバンクがカバーする広い地域で使用できますが、予め通信できるか確認してましょう。

編集部
嬉野
モンスター

私もNintendo Switchのゲームで通信してみましたが、途中画面が固まってしまう場面があったため、オンラインゲームで使うのはあまりおすすめできません。

6章 モンスターモバイルのレビューで詳しく見る

◆ポケット型Wi-Fiをパソコンに繋いでテレワークやオンラインゲームをしたい方は下記も参考にしてくださいね。

​​​​​​4-2. 料金の評判

続いて、モンスターモバイルの料金への評判を紹介していきます。

◆良い口コミ|他社より安くWi-Fiが使える

モンスター

自分に最適なプランで高コスパ

20代:男性(広島県)​​​​​​

料金は他社と比べてもかなり安いです。また、自分に必要なデータ量にあわせたプラン選びができるので、コスパは良いと思います。

他社と同様のサービスと比較しても金額設定が低めになっているので、サラリーマンの私には嬉しいポイントです。

モンスターモバイルの料金については「安い」というポジティブな口コミのみでした。

他社よりも料金設定が安いうえ、利用量にあわせてデータプランを選べるためコスパが良いと評価されています。

編集部
嬉野
モンスター

モンスターモバイルのプラン料金を他社と比較した結果、2年契約プランが最安ということわかりました。

詳しく知りたい方は9章 モンスターモバイルの料金をご覧ください。

4-3. 契約・サポートの評判

モンスターモバイルの契約やサポートに対する口コミを紹介します。

◆良い口コミ|迅速かつ丁寧な対応で使いやすい

モンスター

契約がWEBでできて便利

20代:女性(兵庫県)

契約の申し込みはWEB上で完結するので便利だと思います。公式サイトの記述が親切なので、わからないことは調べられます。

契約の際に電話を利用しましたが、とてもスムーズでした。電話口での対応も丁寧で安心して手続きを進めることができました。

サポート対応が迅速で、データを追加購入したときも即反映されました。契約内容の幅もあり自分にあったプランが見つかやすいです。

モンスターモバイルの契約は公式サイトの申し込みフォームで完結するため、手続きの簡単さを評価する口コミが散見されました。

サポート対応力やスピード感についてもポジティブな声が集まっているので、不具合などが起きたときには安心して利用できますね。

◆悪い口コミ|サポート電話が繋がりにくい

モンスター

サポート電話が繋がりにくい

20代:女性(埼玉県)

カスタマーセンターへの電話がつながりにくくかなり待たされましたが、対応は丁寧でわかりやすかったです。

モンスターモバイルのサポートについては「電話サポートの繋がりにくさ」を指摘する声が複数ありました。

基本的な質問であれば、公式サイトの「よくある質問」の項目が多いのでここから解決できそうです。

解決しない不具合や疑問は電話やフォームから問い合わせてみましょう。

▽モンスターモバイルの問い合わせ窓口
スクロール
できます
窓口 連絡先
株式会社NEXT
MONSTER MOBILE
サポートセンター
03-6367-9235
営業時間:10:00-19:00
 土日祝、年末年始、メンテナンス日除く
メール support@monster-mobile.jp
24時間受付
ご契約者様用
お問い合わせフォーム
フォーム
編集部
嬉野
モンスター

モンスターモバイルの契約やサポートについて詳細に知りたい方は、7章「モンスターモバイルの契約方法」をご覧ください。

 


ここまでモンスターモバイル利用者の口コミから、評判を紹介しました。

特に料金の安さが高く評価されていましたが、通信やサポートについては利用状況によって満足度は変わります。

次の章からはモンスターモバイルの通信速度実機レビューなど、より詳しくサービスを深堀していきます。

モンスターモバイル公式サイトを見る

5. モンスターモバイルの通信速度|実測値は他社より遅い?

モンスターモバイルの通信速度が本当に遅いのか、編集部が計測した数値をもとに解説します。

気になる他社との速度差についても、徹底比較していきます。

5-1. 通信速度の理論値と実測値

まずは、モンスターモバイルの通信速度について紹介していきます。

モンスターモバイルの通信速度 

会社名 下り
(ダウンロード)
上り
(アップロ理論値
理論値
(最大速度)
150Mbps 50Mbps
実測値 26.2Mbps 16.1Mbps
▽通信速度の目安とは
モンスター

通信速度には、自分(スマホやパソコン)とインターネット方向に対応した「下り/上り」という指標を用います。

通信速度を表す「Mbps」の数値が高いほど通信が快適に使えます。

下り(ダウンロード) ネット閲覧
SNS閲覧
動画視聴
メール受信 など
上り(アップロード) SNS投稿
クラウドへデータ送信
メール送信 など

通信速度における理論値はあくまで技術規格上の最大値であり、実際に通信を使った際の速度とは乖離があります。

実際に、今回の測定値である下り26.2Mbps/上り16.1Mbpsは理論値と比べて大きく差が生じています。

しかし、Netflixやamazon prime videoなど動画視聴、Zoomでのビデオ会議などは快適に利用できる通信速度となります。

用途ごとの速度目安は?

下り(ダウンロード)

メールやLINEの受信 1Mbps
Zoom等のビデオ会議 1~4Mbps
Webサイト/TwitterやInstagramの閲覧 1~10Mbps
YoutubeやNetflix等の
動画閲覧
3~25Mbps


上り(アップロード)

メールやLINEの送信 1Mbps
InstagramやTwitterへの投稿 1~3Mbps
Zoom等のビデオ会議 1~4Mbps
TikTokやYoutubeへの
動画投稿

大容量のファイル送信
10Mbps以上
スマホゲーム 20Mbps以上
Nintendo Switch/
PS5やPS4
でのオンラインゲーム
50Mbps以上

※Mbpsは 1秒間に送受可能なデータ量を表す単位
情報の引用元:YouTubeLINEPrime VideoNetflix

しかし、上り値で50Mbps以上必要と言われるオンラインゲームを快適にプレイするには、モンスターモバイルでは速度が足りないためおすすめしません。

編集部
嬉野
モンスター

オンラインゲームなど様々なシチュエーションで実機検証をした結果を6章で解説しているのでぜひご覧ください!

6章 モンスターモバイルの検証とレビューを見る

5-2. ゼウスWiFiなどポケット型Wi-Fi13社との速度比較

モンスターモバイルとポケット型Wi-Fi13社の通信速度を計測し、それぞれ比較しました。

ポケット型Wi-Fiの通信速度は回線*によって大きく差があるためタイプ別に紹介します。
*各回線の詳細はQ&A「ポケット型Wi-Fiの回線ごとの特長は?」をご覧ください

モンスターモバイルと他社の速度比較(クラウドSIM)

会社名 下り
(ダウンロード)
上り
(アップロード)
モンスターモバイル 26.2Mbps 16.1Mbps
ゼウスWiFi 19.0Mbps 6.78Mbps
THE WiFi 24.17Mbps 12.23Mbps
どこよりもWiFi 26.9Mbps 23.4Mbps
MUGEN WIFI 15.7Mbps 12.6Mbps
AIR-WiFi 15.1Mbps 15.3Mbps
hi-ho let'sWi-Fi 23.09Mbps 5.7Mbps
縛りなしwifi 15.7Mbps 11.6Mbps
FUJI WIFI 19.0Mbps 6.7Mbps

測定の結果、モンスターモバイルと同じ回線タイプであるクラウドSIMのポケット型Wi-Fiの通信速度は15Mbps~約27Mbpsとなり、各社の速度には若干違いがありました。

しかし、通信状況や使用端末など様々な理由によって生じる程度の差となり、モンスターモバイルの通信速度が極端に他社より優れていると言い切れません。

モンスターモバイルと他社の速度比較(キャリア・WiMAX)

会社名 下り
(ダウンロード)
上り
(アップロード)
モンスターモバイル 26.2Mbps 16.1Mbps
ドコモ 50.0Mbps 19.7Mbps
WiMAX 44.9Mbps 32.0Mbps
Y!mobile
(Softbank回線)
61.9Mbps 22.6Mbps
au 44.9Mbps 32.0Mbps
楽天モバイル 41.9Mbps 27.3Mbps

続いて、通信キャリア回線とWiMAX回線のポケット型Wi-Fiと比較しました。

各社下り・上りともにモンスターモバイルより圧倒的に高い数値が測定できており、通信品質の差を感じます。

しかし、前述した通りモンスターモバイルの速度でも基本的な用途であれば安心して通信できます。

高画質動画や、より安定した通信品質を求めるのであれば、モンスターモバイルよりも通信キャリアやWiMAXの回線を利用したポケット型Wi-Fiの方がおすすめです。

Monster Mobile公式サイトを見る

WiMAX・大手キャリアの記事一覧 

6. モンスターモバイルのレビュー|繋がらない環境や端末の使用感を検証

モンスターモバイルを実際に契約し、様々なシチュエーションで使用感を検証しました。

よく使う環境やアプリで快適通信か、参考にしてくださいね。

6-1. アプリやテレワークでは快適に使える?

モンスターモバイルは、日常的によく利用するアプリやサービスで快適通信か調べました。

◆インターネット・SNS

モンスター
編集部
嬉野
モンスター

モンスターモバイルではインターネット・SNSどちらも快適に使えました。

画像や動画が多く流れるX(旧:Twitter)とInstagramもさくさく閲覧できました。

検証では、モンスターモバイルを使ってYahoo!JapanニュースやX(旧Twitter)・Instagramを閲覧しました。

コンテンツの読み込み時間もほとんど感じることはなく、快適な使用感です。

Instagramにストーリーズとリール動画を投稿するのには15秒ほどかかりました(動画の長さは10秒)

◆動画視聴(YouTube)

モンスター
編集部
嬉野
モンスター

YouTubeは、モンスターモバイルで快適に視聴できます。

​​​​​​通信が安定しているときは1080px以上の高画質動画もさくさく観れます!

モンスターモバイルを使ったYouTubeの動画視聴も快適にできました。

画質についてはSD(480p)やHD(720p)は10秒飛ばしや再正位置を変えるなどの動きにも対応していました。

しかし、フルハイビジョン(1080p)以上は読み込み時間が長かったり、止まってしまうこともありました。

動画視聴は画質が上がるほどギガを消費するので、データ量に上限があるモンスターモバイルで高画質動画をたくさん視聴するのはあまりおすすめしません。

▽画質別データ消費量の目安

画質
※YouTubeの場合

1時間再生の
消費データ量

360p 約350MB
720p 約1.1GB
1080p 約2.1GB

◆ビデオ会議(Google meet)

モンスター
編集部
嬉野
モンスター

モンスターモバイルではビデオ会議も問題なく利用できました。

画面共有で資料を共有した際の動作もスムーズでしたよ。

今回の検証では、モンスターモバイルを使ってテレビ会議を快適に実施できました。

通常の通話以外にも画面共有で資料を展開したり、参加者が共有した画面の動作もスムーズでした。

しかし、奥まった会議室では会議に参加するまでの読み込み時間が長くかかることもあったため、利用する場所には注意しましょう。

◆オンラインゲーム

モンスター
編集部
嬉野
モンスター

モンスターモバイルを使ってオンラインゲームが遊べるか試しました。

基本的には遊べましたが、プレイ中に画面が固まる場面もありました。

モンスターモバイルの通信でオンラインゲームを遊んでみましたが、基本的には問題なく遊べました。

しかし、プレイ中に突然画面が数秒間固まってしまった場面もあり、少しのラグで勝敗が決まるFPSやアクションゲームにはおすすめしません。

▷オンラインゲームを快適に遊ぶ方法は?

オンラインゲームは、通信の応答速度を表す「Ping値」が小さいほど快適にプレイできます

WiMAXはこの「Ping値」が光回線より大きく、ゲームによっては、入力してから画面に反映されるまでにタイムラグを感じることも。

快適なゲームができるPing値の目安

Ping値目安

ゲームの快適度
1~20ms

★★★★★

非常に快適に遊べる

20~30ms

★★★★

FPSゲームが快適に遊べる

30~40ms ★★★
普通
40ms以上 ★★
遅い
編集部
嬉野
モンスター

Apex LegendsやFORTNITE、VALORANTなど、人気のFPSゲームをするならPing値が優秀な光回線がおすすめです。

WiMAXと光回線のPing値の比較

  WiMAX 光回線
Ping値 38.9ms 9ms

※同じエリア・同条件で3回計測し、平均値を算出

編集部
嬉野
モンスター

また、Ping値は、LANケーブルやWi-Fiルーター、PC本体の性能によっても影響を受けます。

さらに快適にゲームをしたいなら、通信回線以外の機器もチェックしましょう

モンスターモバイルを使用したところ、オンラインゲームのように快適でないものもありましたが、基本的には問題なく通信できました。

次の候からは、様々な通信環境で試した結果を紹介します。

6-2. 遅くなる・繋がらない時間帯はある?

モンスターモバイルの時間帯による通信品質差を調べるために、朝8時~夜20時台の速度を1時間ごとに計測しました。

スクロール
できます
時間帯 8時台 9時台 10時台 11時台 12時台 13時台 14時台 15時台 16時台 17時台 18時台 19時台 20時台
下り速度
(ダウンロード)
11.3Mbpss 12.4Mbps 11.0Mbps 19.2Mbps 25.6Mbps 3.6Mbps 14.0Mbps 9.4Mbps 2.6Mbps 12.6Mbps 8.0Mbps 14.0Mbps 2.2Mbps
上り速度
(アップロード)
18.6Mbps 9.6Mbps 6.3Mbps 21.3Mbps 19.6Mbps 2.6Mbps 12.7Mbps 6.4Mbps 0.9Mbps 12.5Mbps 1.4Mbps 11.1Mbps 0.5Mbps

モンスターモバイルの通信速度の変動は激しく、特に以下の時間帯に速度が遅くなりました。

  • お昼過ぎ
  • 夕方

上記の時間は、一般的に仕事の休憩や退勤時間と重なるため、インターネット利用者が増えて通信速度が落ちやすいと言われています。

モンスターモバイルの速度変化も波はありますが大体はそれに沿った動きが見られました。

お昼や、退勤時に観たい動画があれば予めダウンロードしておくと便利です。

6-3. 繋がりにくい場所はある?

一般的にWi-Fiが繋がりにくいとされる地下や電車内で、モンスターモバイルはどれくらい快適に通信できるのでしょうか。

東京駅の地上と地下、また走行中の電車内で実際に検証してきました!

◆東京駅(地下鉄/地上ホーム・地下街)

モンスター

東京駅の3か所でモンスターモバイルの速度計測とYouTube視聴など通信の快適さを調べました。

結果は以下の通りです。

モンスターモバイル東京駅での検証結果

検証場所 下り
(ダウンロード)    
上り
(アップロード)
東京駅
地下鉄ホーム*
19.0Mbps 18.0Mbps
東京駅
JR線ホーム*
11.0Mbps 11.7Mbps
東京駅
地下街
23.8Mbps 13.0Mbps

*東京メトロ丸の内線ホームと山手線・京浜東北線ホームで計測

東京駅構内3か所で計測した結果、地上より地下の数値の方が高くなりました。

各所の通信速度には少し差がありますが、動画視聴やインターネット通信の使用感に大きな違いは感じませんでした。

検証としてYahoo!Japanニュースは文字や画像コンテンツの読み込み時間を感じず、1080pxのYouTube動画もさくさく視聴できました。

◆電車内(JR線・地下鉄)

モンスター

走行中の電車内でモンスターモバイルは快適に通信できるのか、地上を走る電車と地下鉄で検証しました。 

  下り
(ダウンロード)    
上り
(アップロード)
JR山手線
(東京~品川間)
2.2Mbps 11.71Mbps

東京メトロ丸の内線
(東京~赤坂見附間)

12.8Mbps

7.1Mbps

検証の結果、前項で紹介した電車の外(ホーム)と比べて電車内の方が速度がかなり落ちました。

使用感については、地下鉄は車外との差はなく、1080pの動画視聴も快適に出来ました。

一方で、地上を走る電車ではインターネットは快適に利用出来たものの、480p以上の画質で動画を視聴しようとすると読み込みが長く続いてストレスを感じました。

地上の電車では動画の画質を低くするなど、使い方を工夫すれば問題なく通信できそうです。

6-4. 複数台接続しても通信できる?

モンスター

モンスターモバイルの端末は最大10台まで接続して通信できます。

そこで、1~10台の機器と接続して通信速度と使用感の変化を調べてみました。

モンスターモバイル複数接続時の通信速度

モンスター

※右にスクロールできます 

スクロール
できます
見出し 1台 2台 3台 4台 5台 6台 7台 8台 9台 10台
下り速度 26.2Mbps 26.5Mbps 20.2Mbps 27.6Mbps 24.4Mbps 20.2Mbps 23.0Mbps 26.7Mbps 14.8Mbps 19.6Mbps
上り速度 16.1Mbps 20.3Mbps 19.5Mbps 20.8Mbps 13.4Mbps 18.2Mbps 18.3Mbps 19.0Mbps 13.5Mbps 16.9Mbps
編集部
嬉野
モンスター

通信速度の変化を観てみると、接続数によって極端な速度の変動はありませんでした。

モンスターモバイルの複数台接続時の通信速度は、9台、10台接続時以外では極端に数値が落ちることもなく20Mbps以上をキープしていました。

また、上り速度もあわせて全体をみると、接続台数が増えるごとに速度が低下するわけではいことがわかります。

また、接続台数と使用感の差について1台・5台・7台・10台接続時の使い心地をそれぞれ試してみました。

モンスターモバイル複数接続時の使用感

スクロール
できます
接続
台数
インターネット YouTube動画
360px
YouTube動画
1080px
1台
快適

快適

快適
5台
快適

5台全て視聴できた

5台全て視聴できた
7台
問題なく使える​​​​​

6/7台視聴できた

5/7台視聴できた
10台
多少読み込み
時間が発生
×
6/10台視聴できた
×
視聴できなかった

複数台接続時の通信速度と実際の使用感には大きな乖離があり、速度が速いからといって快適に利用できるわけではありませんでした。

特に動画再生において大きな差があり、7台以上接続時は全てのデバイスで再生ができませんでした。

また、10台接続時は低画質でも約半数しか再生できなかったため、大人数での動画視聴は控えた方がよいでしょう。

編集部
嬉野
モンスター

繋がりにくさを感じたら、使っていない機器との接続を外すと改善することもあります。

6-5. 端末のサイズ感や使いやすさは?

モンスター
編集部
嬉野
モンスター

モンスターモバイルの「Macaroon SE」は、カラーの液晶画面が見やすい無料端末です!

▽Macaroon SEのスペック
価格 無料(レンタル)
サイズ/重さ 約W85×H85×23.5 mm / 約125g
同時接続数 10台
バッテリー 4,000mAh
連続通信時間 20時間
連続待受時間 36時間
最大速度(上り/下り) 50Mbps / 150Mbps
充電時間 6時間
操作方法 ボタン

Macaroon SEは丸いフォルムが特徴で、手のひらサイズの使いやすい端末です。

モンスター

しかし、かなり厚みがあるため薄型のバッグで持ち運びするときは他の荷物が入る余裕を確認しましょう。

モンスターモバイルと他社端末のサイズ比較表

スクロール
できます
プロバイダ モンスターモバイル THE WiFi

どこよりもWi-Fi

UQ WiMAX

docomo SoftBank Ymobile 楽天モバイル 縛りなしWi-Fi   AiR WiFi 
機種名
モンスター

Macaroon SE 

モンスター

NA01 

モンスター

 JT01

モンスター

Speed Wi-Fi

5G X12

モンスター

Wi-Fi STATION

SH-54C

モンスター

Pocket WiFi®

5G A004ZT

モンスター

Pocket WiFi®

 5G A102ZT

モンスター

Rakuten WiFi

Pocket 2C

モンスター

H01

モンスター

U3 Cloud

縦幅 85mm 66mm 92mm 68mm 84mm 73mm 69mm 107.3mm 65.7mm 66mm

横幅

85mm 126mm 58mm 136mm 157mm 133mm 141mm 64.8mm 127mm 126mm

厚さ

23.5mm 12.6mm 13mm 14.8mm 16mm 18.6mm 15.9mm 15mm 14.2mm 10mm

他社と比べてみると、モンスターモバイルの端末は他社よりかなり厚いことがわかります。

◆2つのボタンで操作は簡単

モンスター

画面中央の液晶画面がやや小さいのがネックですが、画面自体はカラーで見やすく、操作も2つのボタンで行うため非常にシンプルです。

画面上に接続台数や電波状況が表示される点や、使用中のデータ量がわかる点も利用状況がすぐに把握できて便利でした。

しかしQRコード接続には対応しておらず、通信時にSSIDとパスワードを手入力するのが少し手間に感じます。

起動時間は1分少々で通信できるようになりますが、公式HPによると3分ほどかかることもあるようです。

▽Macaroon SEの機能
メニュー 内容
WiFi 日時やSSID、KEYなどの情報が確認できる
 データ使用 使用済みデータ量が表示される
ネットワーク切替 接続不良時などに新しくネットワーク接続をするなど、ネットワークの切り替えができる
各種認証 技術基準適合証明番号等の閲覧
言語 言語を変更できる(対応言語:英語、日本語、中国語(簡体、繁体)、韓国語、ベトナム語)
工場出荷時に戻す  端末のデータを初期化できる
本機について

バージョン情報などが確認できる

編集部
嬉野
モンスター

無料でありながら4,000mAhのバッテリー容量な点も魅力です。

充電には時間がかかりますが、バッテリーが長持ちします。

モンスターモバイルの利用シーンを想定した様々なシチュエーションで検証しました。

よく利用するアプリや環境での使用感など、Wi-Fi選びの参考にしてくださいね。

モンスターモバイル公式サイトを見る

7. モンスターモバイルの契約方法|アプリやプラン変更方法も紹介

モンスター

この章では、モンスターモバイルの契約方法をステップごとに解説します。

編集部
嬉野
モンスター

モンスターモバイルの契約手続きは公式のWEBサイトで完結するので非常に手軽です!

① クレジットカードを用意する

モンスター

モンスターモバイルの契約は本人確認書類の提出は不要なため、クレジットカードだけ用意すれば契約ができます。
※無制限プランの申し込みには本人確認書類の提出が必要となります

また、モンスターモバイルの支払方法はクレジットカードのみで、口座振替には対応していません。

クレジットカードを持っていない場合は予め作っておきましょう。

編集部
嬉野
モンスター

モンスターモバイルの支払い用に新規でカードを作るなら、キャッシュバックキャンペーンを実施しているSAISON CARD Digitalがおすすめ。

キャンペーンの詳細や申込方法は9章「お得なキャンペーン情報」をご覧ください。

② 申し込みフォームから手続きを行う

続いて、公式サイトから申込フォームにアクセスし、以下の順番で情報を入力します。

  1. プラン選択
  2. 本人情報入力
  3. 入力内容確認
  4. 支払情報登録

手続き自体はページの流れに沿ってプランや基本事項を入力するだけなので、難しいことはありません。 

編集部
嬉野
モンスター

しかし、モンスターモバイル契約時に気を付けるべき点が2つあるので紹介します。

 ◆契約上の注意|①端末補償は契約時のみ加入できる

端末補償オプション(月385円)はプランとデータ容量とあわせて選択できますが、以降の加入はできないため、このタイミングを逃さないよう注意しましょう。

加入しておくと、レンタル品の故障・全損・水没等に対して以下の補償が0円で受けられて安心です。

モンスターモバイルの端末補償料金表

スクロール
できます
項目 機器損害金 オプション
加入の場合
端末本体 16,500円 0円
バッテリー
交換
8,800円
付属ケーブル
交換    
1,100円

なお、補償の適応には条件があります。

▽端末補償の注意点
スクロール
できます
項目 条件
入会時期 MONSTER MOBILE契約時のみ(途中加入・再加入不可)​​​​​
補償対象外 ・紛失や盗難など、対象物の返却ができない場合
・経年劣化や色落ち
補償回数 1契約につき年1回補償を受けることができる。
2回目以降は機器損害金または交換費用が発生する。
送料負担 初期不良以外の機器の返却や交換時に
発生した送料などの費用は自己負担

紛失や盗難などレンタル品が返却できない場合や、2回目以降は補償の対象外となるため気を付けましょう。

 ◆契約上の注意|②初月は日割りにならない

モンスターモバイルは、契約初月の料金が日割りにならず全額請求されます。

本人情報入力の際に端末の発送時期を選べますが、申し込み後に機器を発送した日が契約開始日となるため注意。

「最短発送」を選ぶと最短即日*から3営業日以内の発送となるため、月末に契約した場合はたった数日利用しただけで1か月分の料金を支払うことになります。
*土日を除く

1か月分しっかり使いたいのであれば「翌月の月初発送」選びましょう。

③端末を受け取る

モンスター

申し込みから最短即日で端末などが発送されるため、レンタル品や申込内容に過不足がないか確認しましょう。

モンスターモバイルからの発送物

  • 機器本体
  • 付属ケーブル
  • 取り扱い説明書
  • 契約関連書類*
    • サービス利用規約
    • 重要事項説明
    • 契約内容確認書

*次のいずれかの方法で発送となります。①登録したメールアドレスへの送信 ②機器に同封 ③機器とは別に普通郵便にて発送

問題がなければ、端末を起動して機器と接続してみましょう。

▽端末の接続方法

①緑の電源ボタンを長押しして起動
※通信できるまでに1~3分ほどかかります。

モンスター

②メニューの「Wi-Fi」からSSIDとパスワードを確認し、機器に接続

モンスター

その際、端末の動作や通信に不具合があるようなら初期不良の可能性があるため、問い合わせてみましょう。
◆モンスターモバイルの問い合わせ先を見る

編集部
嬉野
モンスター

スマホやPCなどと接続が完了したら通信を開始しましょう!

それ以外にも無線LAN規格IEEE802.11b/g/n対応機器であれば接続して利用できます。

◆プラン変更はフォームから申請

モンスターモバイルでは、以下の条件であれば契約中のプラン変更ができます。

  • データ通信容量が少ないプランから多い容量のプラン
  • 縛りなしプランから2年契約プラン
▽変更できるプラン対応表
スクロール
できます
変更前 変更後
縛りなしプラン 2年契約プラン
データ通信容量が
少ないプラン
変更前よりデータ通信
容量が大きいプラン
デイリープラン* 2年契約プラン
縛りなしプラン
1年契約プラン* 2年契約プラン

*新規受付終了 

しかし、以下の場合は変更の対象外となります。

  • 容量の多いプランから少ないプラン
  • 2年契約プランから縛りなしプラン
  • 無制限プランから通常プラン、またその逆

プラン変更は問い合わせフォームから申請でき、変更手数料やタイミングは以下の通りです。

プラン変更の条件

スクロール
できます
項目 条件
手数料 1,100 円
変更時期 月の15日までに変更連絡をした場合、翌月からの適応となります。
16日以降に連絡した場合は、翌々月からの変更になる場合もあります。
契約期間

変更前プランの契約期間を引き継ぐことができ、利用期間25か月目に

2年契約プランに変更した場合、変更前の利用実績が引き継がれます。

そのため、契約期間は25か月目となり解約手数料は発生しません。

 プラン変更後は端末を再起動してから使う必要があるため、変更月になったら忘れずに対応しましょう。

フォームからプラン変更申請をする

◆専用アプリで端末を管理できる

モンスター

モンスターモバイルの契約者専用アプリ「ユーロコム」は、デバイスと接続してデータ量や利用状況の管理などができます。

▽モンスターモバイルアプリの機能
  • デバイス管理
  • データの追加購入
  • データ購入履歴の確認
  • データ利用状況の確認
  • 言語の表示設定
  • 通貨の表示設定
  • ユーザーガイドの閲覧

 端末に接続した状態でアプリを開くと、デバイス管理画面から充電中などの利用状況がリアルタイムで確認できます。

編集部
嬉野
モンスター

モンスターモバイルにはマイページはありません。

アプリをダウンロードしておくとデータ量管理などがスマホでできて便利です。

App Storeでダウンロードする
Google Palyでダウンロードする

◆データ追加購入の方法

データは最大30GBまで追加購入でき、モンスターモバイルの通常プランの100GB分に上乗せして利用することができます。

購入したデータは、量に応じて利用期限があるため購入損にならないように気を付けましょう。

データの追加購入費用

スクロール
できます
データ量 費用 利用期限
500MB 225円 1日
1GB 330円 7日
3GB 665円 30日
7GB 979円 30日
30GB 3,450円 60日

モンスターモバイルのデータ追加購入はアプリ「ユーロコム」上でできます。

データの追加購入手順

モンスター

まず、アプリトップの「チャージ」から、モールにアクセスして「日本」を選択します。
※①「購入データ」「モール」からも同画面にアクセスできます

モンスター

 商品リストから購入したいデータ量を選び、個別ページの「今すぐ購入する」をクリックします。

クレジットカード情報を登録し、購入します。

編集部
嬉野
モンスター

クレジットカードの登録後、2回目からは支払情報の入力なしで簡単にチャージできるようになります。

しかし、誤ってチャージしてしまった場合でも、返金・交換は対応していないので気を付けましょう!

◆モンスターモバイルの問い合わせ窓口

モンスターモバイルの問い合わせ窓口は、電話、メールまたはWEBフォームの3つです。

モンスターモバイル問い合わせ先

スクロール
できます
窓口 連絡先
株式会社NEXT
MONSTER MOBILE
サポートセンター
03-6367-9235
営業時間:10:00-19:00
 土日祝、年末年始、メンテナンス日を除く
メール support@monster-mobile.jp
24時間受付
ご契約者様用
お問い合わせフォーム
フォーム

サービスに対する疑問点や、使用中のトラブルなどがあれば自己判断せずサポートに相談してみた方が安心です。

本章では、モンスターモバイルの契約方法について解説しました。

契約中のプラン変更や問い合わせ先について、公式サイトでは見つけにくい情報となっているため、参考にしてくださいね。

モンスターモバイル公式サイトを見る

8. モンスターモバイルの解約方法|手続きや端末返却までわかりやすく解説

モンスター

この章では、モンスターモバイルの解約方法を手続きの流れに沿って解説します。

通常プラン以外にも、オプションやキャンペーンなど目的別に手続き方法を紹介します。

① 解約窓口や解約条件を確認

モンスター

モンスターモバイルの解約手続き前に、まず窓口と条件を確認しましょう。

モンスターモバイルの解約窓口と条件

スクロール
できます
解約窓口 通常解約

電話
メール
お問い合わせフォーム

オプション
サービス
14日間お試し
キャンペーン
電話
お問い合わせフォーム
初期契約解除精度 メール
書面
契約期間 24か月間
​​​​​​※2年契約プランの場合
解約事務手数料
(解約違約金)

1か月目~24か月目
月額料金1か月分
25か月目以降
0円
​​​​​​
※2年契約プランの場合

レンタル機器
損害賠償金

1,100円~16,500円
※レンタル品の返却不備や
レンタル機器の汚損がある場合に発生

解約締切日

15日締め

モンスターモバイルでは解約内容によって窓口が異なるため、自分の目的に合った窓口に連絡しましょう。

また、当月の解約締切日は15日となります。

16日以降に申請すると翌月解約扱いになるため、忘れずに手続きを進めましょう。

なお、2年契約プランは24か月間の契約期間中に解約をした場合、月額料金1か月分の違約金が発生するため、基本的には満了まで利用するのがおすすめです。

② 解約手続き

モンスターモバイルのサービスとオプションの解約は、以下の順番で手続きをします。

モンスターモバイルの解約手順(フォームの場合)

  1. お問い合わせフォームにアクセス
  2. お問い合わせ区分「オプション及びサービスの解約」を選択
  3. お客様情報を入力
  4. 解約完了メールを受け取る
▽通常解約の窓口
スクロール
できます
窓口 連絡先
株式会社NEXT
MONSTER MOBILE
サポートセンター
03-6367-9235
営業時間:10:00-19:00
 土日祝、年末年始、メンテナンス日除く
メール support@monster-mobile.jp
24時間受付

申請後、「MONSTER MOBILE カスタマーサポート」から解約完了メールが届きます。

もし連絡が来ないようなら問い合わせてみましょう。

編集部
嬉野
モンスター

その他の解約方法については以下をご覧ください。

お問い合わせフォームにアクセスする

◆14日間お試しキャンペーンの解約

モンスター

14日間お試しキャンペーンは、電話またはお問い合わせフォームから機器発送日から14日以内に解約申告する必要があります。

スクロール
できます
窓口 連絡先
株式会社NEXT
MONSTER MOBILE
サポートセンター
03-6367-9235
営業時間:10:00-19:00
 土日祝、年末年始、メンテナンス日を除く
ご契約者様用
お問い合わせフォーム
フォーム

なお、キャンペーンは以下の条件を満たさないと適用外となるため注意しましょう。

  • キャンペーン実施期間中にMONSTER MOBILEの2年契約プランを初めて申込みした方
  • 機器発送日から14日以内に解約申告と機器の返却発送までを完了する
  • 機器発送費1,100円と機器返却時の送料は自己負担
  • 発送日の分かる方法で機器を返却する
  • データ使用量が2GB以下

適用外となると、キャンペーンで無料になるはずの費用が通常通り請求されます。

  • 事務手数料:3,300円
  • 月額利用料(プランやオプション料金等)
  • 解約手数料:2年縛りプランのみ月額1か月分
編集部
嬉野
モンスター

キャペーンの条件が細かく決まっているため、利用中もデータ利用量の確認を忘れずに!

◆初期契約解除をする場合

モンスターモバイルは、初期契約解除制度で違約金をかけずに解約ができます。

初期契約解除制度とは、通信サービスの契約を結んで、契約書を受け取ってから8日以内であれば、一方的に契約を解約できるということを定めた制度です。

総務省 携帯電話ポータルサイト

しかし、以下の条件に基づき契約手数料や利用した分の料金は請求される点に注意してください。

スクロール
できます
項目 解約条件 費用
初期契約解除

・レンタル機器および契約書類が、

 届け先に届いた日の受領日から8日以内に申告

レンタル品一式を初期契約解除の申告日から10日以内に返却
・到着した端末商品や付属品に欠品や汚損がない

・事務手数料(3,300円)
・申告日までの月額費用の日割り金額
・その他サービス利用料金
・端末一式返却の送料

モンスターモバイルの初期契約解除は、

  • レンタル機器や契約書類が届け先に届いた日
    • 郵便受けや宅配ボックスに投函された日を含む
  • 配送業者が設定する留置期間の最終日

のどちらか早い方から8日以内にメールまたは書面申告することで成立します。

▽メールの送付先
スクロール
できます
窓口 連絡先
メール support@monster-mobile.jp
24時間受付
編集部
嬉野
モンスター

2年契約プランであれば14日間お試しキャンペーンの方が長く試すことができます。

また、費用も安く解約できます。

③ 端末などレンタル品を返却する

モンスター

モンスターモバイルは解約翌月の10日まで*にレンタル品一式を返却することで解約完了となります。
*初期契約解除による解約の場合は、申告日から10日以内

モンスターモバイルの返却物

①機器本体
②充電ケーブル

なお、以下のような不備があった場合「レンタル機器損害賠償金」を請求されます。

  • 期日内に返却をしていない
  • レンタル品一式に汚れや故障がある
▽レンタル機器損害賠償金
スクロール
できます
項目 機器損害金 オプション
加入の場合
端末本体 16,500円 0円
バッテリー
交換
8,800円
付属ケーブル
交換    
1,100円

返却物に問題がないか確認できたら、梱包して以下に返送しましょう。

モンスターモバイルの返送方法

  • 返送先住所

〒169-0074
東京都新宿区北新宿1-12-12 MIビル4階
株式会社NEXT MONSTER MOBILE 担当 宛

  • 電話番号

 03-6367-9235

  • 返送方法

宅急便など、発送日がわかる方法を利用
送料・手数料等は自己負担

ここまで、モンスターモバイルの解約方法を解説しました。

メールやフォームから手軽に解約できるため、レンタル機器の返送を忘れないように気を付けましょう!

モンスターモバイル公式サイトを見る

9. モンスターモバイルの料金|14社との最安比較やお得なキャンペーン情報も

ここまでサービスについて様々な情報を紹介しましたが、最終的な決め手となるのは「モンスターモバイルは安いのか」という点ですよね。

この章では、モンスターモバイルの料金についてプラン別の解説や、気になる他社との料金の差について解説します。

モンスターモバイルで実施中のキャンペーン情報も紹介しているので、安く利用したい人はご覧ください。

▽実質月額料金とは
モンスター

実質月額とは、Wi-Fiの利用にかかる全費用を契約期間で割った金額のこと。

サービス紹介では月額料金が強調されて安く感じますが、支払額と異なるので要注意です。

実質月額はその他の費用や割引を含めて計算するので、実際の支払額で料金比較ができます

実質月額の計算式
実質月額=(月額料金+契約月数+初期費用+端末代ーキャッシュバック等の割引総額÷契約月数

9-1. 総額と実質月額料金

モンスターモバイルの料金について、総額料金と実質月額料金を36か月目まで算出しました。

実際に契約するとどれくらいの費用がかかるか、解説していきます。

モンスターモバイルの料金イメージ(12か月ごと)
※右にスクロールできます

スクロール
できます
プラン データ量
月額料金
契約期間 初期費用 解約違約金 ルーター代金 12か月目 24か月目 36か月目
総額 実質月額 総額 実質月額 総額 実質月額
2年契約
プラン

~20GB:1,980円
~50GB:2,530円

~100GB:3,828円

24か月 3,300円

1,980円~
3,828円

(24か月間)

0円
(Macaroon SE)

20GB:22,060円
50GB:28,660円

100GB:33,676円

20GB:1,838円
50GB:2,388円

100GB:2,806円

20GB:45,820円
50GB:59,020円

100GB:69,052円

20GB:1,909円
50GB:2,459円

100GB:2,877円

20GB:69,580円
50GB:89,380円

100GB:104,428円

20GB:1,933円
50GB:2.483円

100GB:2,941円

縛りなし
プラン

~20GB:2,640円
~50GB:3,190円

~100GB:3,938円

なし 3,300円 なし 0円
(Macaroon SE)

20GB:29,980円
50GB:36,580円

100GB:45,556円

20GB:2,498円
50GB:3,048円

100GB:3,796円

20GB:61,660円
50GB:74,860円

100GB:92,812円

20GB:2,569円
50GB:3,119円

100GB:3,867円

20GB:93,340円
50GB:113,140円

100GB:140,068円

20GB:2,593円
50GB:3,143円

100GB:3,891円

モンスターモバイルの料金プランは契約期間あり/なしの2種類に大きく分かれていて、さらにデータ量が20GB・50GB・100GBの3段階から選べます。

利用量に応じて料金が上がる従量制プランではなく、それぞれのデータ量に対して一律の金額となるため自分の利用状況に合わせてプランを選びましょう。

編集部
嬉野
モンスター

動画は大量のデータ量を消費するため、視聴頻度が高いなら容量の大きいプランがおすすめです。

▽画質別データ消費量の目安

画質
※YouTubeの場合

1時間再生の
消費データ量

360p 約350MB
720p 約1.1GB
1080p 約2.1GB

また、モンスターモバイルには月額割引がありませんが、SAISON CARD Digitalとのキャッシュバック5,000円を受けると自己負担が減ってお得です。
9-3. お得なキャンペーン情報を見る

特に2年契約プランは全データ量で実質月額が3,000円を下回り、かなり安く利用できることが表からもわかります。

9-2. 17社との料金比較|最安ポケット型Wi-Fiはどれ?

モンスターモバイルのプランについて、データ量別に他社プランと比較し、最安のサービスがどれか調べてみました。

◆20GBプランと他社の料金比較

まず、モンスターモバイル20GBプランと他社を12か月ごとの総額と実質月額料金で比較していきます。

モンスターモバイルの20GBプランと他社比較
※右にスクロールできます

スクロール
できます
プロバイダ/
プラン
データ量 プラン料金 初期費用 解約違約金 ルーター代金 12か月目 24か月目 36か月目
総額 実質月額 総額 実質月額 総額 実質月額
モンスター
モバイル
20GB​​​​​​ 2年契約プラン
1,980円
縛りなしプラン
2,640円
3,300円 2年契約プランのみ​​​​
1,980円
(契約期間:24か月)
0円 2年契約プラン
22,060円
縛りなしプラン
29,980円
2年契約プラン
1,838円
縛りなしプラン
2,498円
2年契約プラン
45,820円
縛りなしプラン
61,660円
2年契約プラン
1,909円
縛りなしプラン
2,569円
2年契約プラン
69,580円
縛りなしプラン
93,340円
2年契約プラン
1,933円
縛りなしプラン
2,593円
楽天モバイル 20GB Rakuten最強プラン
2,178円
0円 0円 1円 26,137円 2,178円 52,273円 2,178円 78,409円 2,178円
THE WiFi 20GB
(2年縛りあり)

THE WiFi FiT
2,068円

3,300円 10,780円
(契約期間:24か月)
0円 23,116円 1,926円 47,932円 1,997円 72,748円 2,021円
ChatWiFi 20GB 2,280円 3,300円 7,700円
(契約期間:12か月)
0円 30,660円 2,555円 58,020円 2,418円 85,380円 2,372円
ZEUS WiFi 30GB
(2年縛りあり)
2,361円
(3か月980円)
3,300円 2,361円
(契約期間:24か月)
0円 27,489円 2,291円 55,821円 2,326円 85,917円 2,387円
それがだいじ
WiFi
30GB 3,267円 3,300円 3,267円
(契約期間:24か月)
0円 34,320円

2,860円

65,340円 2,723円 96,360円 2,677円
FUJI WiFi​​​​​​ 30GB
(1年縛りあり)
2,480円 3,300円 2,480円
(契約更新月は0円)
0円 33,060円 2,755円 62,820円 2,618円 92,580円 2,572円
縛りなしWiFi 30GB 3,278円 3,300円 0円 0円 40,246円 3,354円​​​​​​ 79,582円 3,316円 118,918円 3,303円
縛られない
WiFi
30GB 1年お得コース
2,970円
3,300円 2,970円
(契約期間:12か月)
0円 38,940円 3,245円 74,580円 3,108円 110,220円 3,062円

比較の結果、モンスターモバイルの2年契約プラン(20GB)が最安となりました。

比較した9プランの中では、5,000円のキャッシュバックがある2社だけが月額2,000円を下回りました。

  • モンスターモバイル
  • THE WiFi

総額では同社の縛りなしプランや他社より約2万円以上安くなることもあり、ライトユーザーに料金面で最もおすすめできるプランと言えます。

◆50GBと他社の料金比較

次に、モンスターモバイルの50GBプランと他社の料金を比較します。

モンスターモバイルの50GBプランと他社比較
※右にスクロールできます

スクロール
できます
プロバイダ/
プラン
データ量 プラン料金 初期費用 解約違約金 ルーター代金 12か月目 24か月目 36か月目
総額 実質月額 総額 実質月額 総額 実質月額
モンスター
モバイル
50GB​​​​​​ 2年契約プラン
2,530円
縛りなしプラン
3,190円
3,300円 2年契約プランのみ​​​​
2,530円
(契約期間:24か月)
0円 2年契約プラン
28,660円
縛りなしプラン
36,580円
2年契約プラン
2,388円
縛りなしプラン
3,048円
2年契約プラン
2,459円
縛りなしプラン
74,860円
2年契約プラン
2,668円
縛りなしプラン
3,119円
2年契約プラン
89,380円
縛りなしプラン
113,140円
2年契約プラン
2.483円
縛りなしプラン
3,143円
THE WiFi 40GB
(2年縛りあり)

THE WiFi FiT
2,596円

3,300円 10,780円
(契約期間:24か月)
0円 29,452円 2,454円 60,604円 2,525円 91,756円 2,549円
ChatWiFi 50GB 2,600円 3,300円 7,700円
(契約期間:12か月)
0円 34,500円 2,875円 65,700円 2,738円 96,900円 2,692円
ZEUS WiFi 50GB
(2年縛りあり)
3,106円
(3か月1,480円)
3,300円 3,106円
(契約期間:24か月)
0円 35,694円 2,975円 72,966円 3,040円 112,302円 3,120円
クイック
WiFi
50GB
(2年縛りあり)
2,948円 3,300円 4,950円
(契約期間:24か月
更新月は0円)
0円 38,676円

3,223円

74,052円 3,086円 109,428円 3,040円
FUJI WiFi​​​​​​ 50GB
(1年縛りあり)
2,990円 3,300円 2,990円
(契約更新月は0円)
0円 39,180円 3,265円 75,060円 3,128円 110,940円 3,082円
縛りなしWiFi 60GB 4,103円
(5か月3,480円)
3,300円 0円 0円 49,421円 4,118円​​​​​​ 98,657円 4,111円 147,893円 4,108円
縛られない
WiFi
50GB 1年お得コース
3,520円
3,300円 3,520円
(契約期間:12か月)
0円 45,540円 3,795円 87,780円 3,658円 130,020円 3,612円

比較の結果、総額・実質月額料金ともにモンスターモバイルの2年契約プラン(50GB)が最安値となりました。

24か月時点で実質月額料金が3,000円を下回るのはこの3プランとなりますが、

  • モンスターモバイル 2年契約プラン(50GB/2,668円)
  • THE WiFi FiT(40GB/2,734円)
  • ChatWiFi(50GB/2,738円)

モンスターモバイル以外の2プランは解約違約金が高額なため、途中解約するとかえって高額になります。

また、モンスターモバイルとプラン展開が似ているゼウスWiFiは、3か月間の月額割引がお得ですが、総額でモンスターモバイルより約9,000円も高い結果となりました。

◆100GBと他社の料金比較

最後に、モンスターモバイルの100GBプランと他社料金を比較します。

クラウドSIMだけでなく、キャリア回線・WiMAX回線も比較しているのであわせてご覧くださいね。

モンスターモバイルと他社の料金比較(クラウドSIM)
※右にスクロールできます

スクロール
できます
プロバイダ/
プラン
データ量 プラン料金 初期費用 解約違約金 ルーター代金 12か月目 24か月目 36か月目
総額 実質月額 総額 実質月額 総額 実質月額
モンスター
モバイル
100GB​​​​​​ 2年契約プラン
3,828円
縛りなしプラン
3,938円
3,300円 2年契約プランのみ​​​​
3,828円
(契約期間:24か月)
0円 2年契約プラン
33,676円
縛りなしプラン
45,556円
2年契約プラン
2,806円
縛りなしプラン
3,796円
2年契約プラン
69,052円
縛りなしプラン
74,860円
2年契約プラン
2,877円
縛りなしプラン
3,867円
2年契約プラン
104,428円
縛りなしプラン
140,068円
2年契約プラン
2,941円
縛りなしプラン
3,891円
THE WiFi 100GB THE WiFi 100GB
3,960円
3,300円 10,780円
(契約期間:24か月)
0円 27,752円 2,313円 73,668円 3,070円 119,624円 3,323円
どこよりも
WiFi
100GB 3,058円 3,300円 2,508円
(契約更新月以外)
0円 39,996円 3,333円 76,692円 3,196円 113,388円 3,150円
Mugen WiFi 100GB 3,718円 3,300円 3,300円
(契約期間:24か月)
0円 37,916円 3,160円 82,532円 3,439円 127,148円 3,532円
AiR-WiFi

100GB
(2年縛りあり)

3,278円 3,300円 2,970円
(契約更新月は0円)
0円 42,636円 3,553円 81,972円 3,416円 121,308円 3,370円
ZEUS WiFi 100GB
(2年縛りあり)
3,212円
(3か月1,980円)
3,300円 3,106円
(契約期間:24か月)
0円 38,148円 3,179円 76,692円 3,196円 122,628円 3,406円
FUJI WiFi 100GB 3,480円 3,300円 3,480円
(契約更新月は0円)
0円 45,060円 3,755円 86,820円 3,618円 128,580円 3,752円
縛りなしWiFi 90GB 4,818円 3,300円 0円 0円 56,726円 4,727円​​​​​​ 114,542円 4,773円 172,358円 4,788円

モンスターモバイル100GBプランとクラウドSIM各社を比較すると、24か月時点で2年縛りプランが最安となりました。

12か月時点の最安はTHE WiFiですが、24か月目にはモンスターモバイルの方が総額で4,000円ほど安くなっています。

モンスターモバイルと他社の料金比較(キャリア・WiMAX)

スクロール
できます
プロバイダ/
プラン
データ量 プラン料金 初期費用 解約違約金 ルーター代金 12か月目 24か月目 36か月目
総額 実質月額 総額 実質月額 総額 実質月額
モンスター
モバイル
100GB 2年契約プラン
3,828円
縛りなしプラン
3,938円
3,300円 2年契約プランのみ​​​​
3,828円
(契約期間:24か月)
0円 2年契約プラン
33,676円
縛りなしプラン
45,556円
2年契約プラン
2,806円
縛りなしプラン
3,796円
2年契約プラン
69,052円
縛りなしプラン
92,812円
2年契約プラン
2,877円
縛りなしプラン
3,867円
2年契約プラン
104,428円
縛りなしプラン
140,068円
2年契約プラン
2,941円
縛りなしプラン
3,891円

ドコモ

100GB ahamo大盛り
4,950円
無料 0円 35,640円
(Wi-Fi STATION
 SH-52B)
95,040円 7,920円 154,440円 6,435円 213,840円 5,940円
Y!mobile​​​​​ 無制限 Pocket WiFiプラン2*
4,065円
0円 0円 3,960円 61,776円 5,148円 119,592円 4,983円 177,408円 4,928円
楽天モバイル 無制限 Rakuten最強プラン
3,278円
0円 0円 1円 39,337円 3,278円 78,673円 3,278円 118,009円 3,278円
UQ WiMAX 無制限 ギガ放題プラス
4,268円
3,300円 0円 5,940円 60,456円 5,038円 119,174円 4,966円 178,574円 4,960円
BIGLOBE WiMAX 無制限 +5G ギガ放題プラス
3,267円
3,300円 0円 21,912円 61,149円 5,096円 100,353円 4,181円 159,489円 4,430円
GMOとくとくBB
WiMAX
無制限 ギガ放題プラス
3,553円
3,300円 0円 21,780円 42,126円 3,518円 84,852円 3,536円 134,693円

3,741円

*ベーシックアドバンスオプション有り

また、キャリア回線とWiMAX回線は通信が快適な分、月額料金や端末代金が高めの設定になります。

そのため、モンスターモバイルの2年契約プランが最安となりました。

キャリアやWiMAXは契約期間の縛りがない場合が多く、好きな時に解約できる自由度も高いです。

短い期間、高品質な通信手段を確保したいのであれば楽天モバイルやWiMAXがおすすめです。

楽天モバイル

GMOとくとくBB WiMAX

編集部
嬉野
モンスター

Q&A「モンスターモバイル以外のおすすめポケット型Wi-Fiは?」では項目別におすすめランキングを紹介しているので、ぜひご覧くださいね。

9-3.  お得なキャンペーン情報

モンスターモバイルでは、現在2つのキャンペーンを実施中です。

サービスのトライアルや、お得なキャッシュバックが受けられる機会をお見逃しなく!

◆14日間お試しキャンペーン

「14日間お試しキャンペーン」は、モンスターモバイルを手数料や月額料金無料で体験できる施策です。

14日間お試しキャンペーンの適用条件

  • キャンペーン実施期間中にMONSTER MOBILEの2年契約プランを初めて申込みした方
  • 機器発送日から14日以内に解約申告と機器の返却発送までを完了する
  • 機器発送費1,100円と機器返却時の送料は自己負担
  • 発送日の分かる方法で機器を返却する
  • データ使用量が2GB以下

条件を満たさないと通常契約と同じ扱いとなり、諸費用を請求されます。

  • 事務手数料:3,300円
  • 月額利用料(プランやオプション料金等)
  • 解約手数料:2年縛りプランのみ月額1か月分

モンスターモバイルがお住まいの地域やよく使うアプリで快適に通信できるかしっかり試せるため、契約を迷っている方はまずキャンペーンを利用してみましょう。

公式サイトでキャンペーン詳細を見る

◆SAISON CARD Digital5,000円キャッシュバック

モンスターモバイル経由でSAISON CARD Digitalに新規申し込むとで、5,000円のキャッシュバックを受けることができるキャンペーンです。

▽SAISON CARD Digitalとは?
モンスター

SAISON CARD Digitalとは、国内初完全ナンバーレスのクレジットカードです。

デジタルカードが利用でき、カード管理もアプリで完結。

直近の利用通知がプッシュ通知で届くなどスマホ1台で支払から管理まで手軽にできて便利です。

また、デジタルカードとプラスチックカードのどちらでもお買い物ができます。

SAISON CARD Digitalの詳細を見る

 

キャンペーンは自動適用ではなく、カード申込の前後に申請が必要となるので手順を確認しながら手続きしましょう。

キャンペーン申込手順

  1. 公式サイトのフォームからキャンペーン申請
  2. 7日以内にSAISON CARD Digitalを申込む
  3. 審査結果を確認(審査は最短5分)
  4. 審査結果メールに記載の受付番号と本人情報をsupport@monster-mobile.jpにメール
  5. 申請月を含む6か月後の月末に振込み​​​​​
編集部
嬉野
モンスター

①の申請時点でモンスターモバイルに契約していない場合は、申請日から7日以内に契約が必要となります。

キャッシュバックまでに半年かかるのは長いですが、振り込まれた5,000円を支払いに充てることで、自己負担分を大きく減らすことができます。

なお、発行したSAISON CARD Digitalをモンスターモバイルの決済に使わなくても適用できます。

公式サイトでキャンペーン詳細を見る

本章では、モンスターモバイルの料金とキャンペーン情報を紹介しました。

2年縛りプランは契約期間がありますが、20GB・50GB・100GB全てで最安値となりました。

モンスターモバイルは、とにかく安いWi-Fiポケット型Wi-Fiを使いたい方におすすめできるサービスです。

編集部
嬉野
モンスター

使用感については6章「モンスターモバイルのレビュー」で紹介しましたが、不安な方は「14日間お試しキャンペーン」で試してみてくださいね。

モンスターモバイル公式サイトを見る

10. モンスターモバイルのよくある質問

この章では、モンスターモバイルのサービスについてよくある質問を紹介します。

Q1. そもそも、Wi-Fiって?

モンスター
編集部
嬉野
モンスター

Wi-Fiとは、多くの端末が円滑に接続できるよう定められた通信規格の一つのこと。

光回線やポケット型Wi-Fi、ホームルーターは、このWi-Fiの電波を飛ばすことで、各端末がネットに接続できるようになるサービスです。

ネット環境が必要な場合「Wi-Fi自体を契約」ではなく、「Wi-Fiを利用できるサービス(光回線等)を契約する必要がある」ことを覚えておいてくださいね。

Q2. プロバイダって何?

モンスター
編集部
嬉野
モンスター

プロバイダとは、回線をインターネットに繋げる役割を持つ接続事業者のことです。

例えば自宅に光回線の設備が既に通っていたとしても、そのままでは通信できません。

通信するためには、プロバイダとの契約が必要になります。※ポケット型Wi-Fi等のモバイル回線も同様

なお、各通信サービスは基本的にプロバイダが販売しているため、契約すればプロバイダにも申し込んだことになります。

申し込み後、別途プロバイダを探して契約する必要はないので安心してくださいね。

Q3. ポケット型Wi-Fiの回線ごとの特長は?

モンスター

ポケット型Wi-Fiは通信に利用する回線で、大きく3つのタイプがあります。以下でそれぞれ説明します。

①キャリア型

モンスター

「ドコモ・ソフトバンク・au・楽天」の4キャリアが自社回線を使って提供する通信サービスです。

特に3大キャリア(ドコモ・ソフトバンク・au)のサービスは通信可能エリアが広く、郊外でも高品質な通信が利用できます

▼各キャリアの通信エリア

▽下記をクリックすると各社の公式サイトへジャンプします。
docomoの通信エリア
SoftBankの通信エリア
auの通信エリア
楽天の通信エリア

◆au、Softbankのポケット型Wi-Fiはおすすめできない

auとSoftbankのモバイルWi-Fiは「利用料金が高い」「月のデータ容量が特別多くない」というデメリットから、特に選ぶ理由はありません。

それぞれの回線を利用するなら、下記がおすすめです。

  • au回線を利用する場合
    同じ回線を使えるWiMAXがおすすめ
     
  • Softbank回線を利用する場合
    同じ回線を使える子会社のY!mobileがおすすめ 

②WiMAX

モンスター

WiMAXとは、UQコミュニケーションズが提供するWi-Fiサービスのこと。

モンスターモバイルの無制限プランはこれに該当します。

約30社の様々なプロバイダがあり、それぞれ料金やサポート体制が異なります。

WiMAXプロバイダごとの料金・サポート体制
プロバイダ名 実質月額 サポート体制
UQ WiMAX 4,966円 電話/チャット
/LINE
Broad WiMAX 5,132円

電話/チャット
/メール/LINE​​​​​

GMO とくとくBB 4,598円

電話/WEB
/チャット

BIGLOBE WiMAX 4,181円 電話/WEB
/チャット/フォーム
カシモWiMAX 5,299円 電話/フォーム
Vision WiMAX 4,606円 電話/チャット
5G CONNECT 4,704円 チャット/メール
au 6,359円

電話/WEB/アプリ
/チャット/LINE

ヨドバシWiMAX 4,406円 電話・フォーム
BIC WiMAX 3,938円 電話・フォーム
YAMADA Air MobileWiMAX +5G 5,313円 電話・フォーム
エディオンネット 5,313円 電話・フォーム
KT WiMAX 5,313円 電話・フォーム
ゼウスWiMAX 3,633円 メール

また、共通の特徴として以下の2点があります。

・月々のデータ使用量が実質無制限
・専用回線とauの5G・4G LTEの3回線を利用した高速通信

編集部
嬉野
モンスター
モンスター

WiMAXのデメリットとしては通信エリアがキャリア回線よりも狭いことがあります。

上記の画像のように都市部は比較的網羅されていますが、地方や山間部などはまだまだです。

その他、エリア内でも以下のポイントは繋がりにくい傾向があります。

▼WiMAXが繋がりにくい場所をチェック
モンスター

 屋内

モンスター

 車中

モンスター

 地下

モンスター

 トンネル内

モンスター

 ビルの陰

モンスター

山間部

このような場所では、安定した通信ができるプラスエリアモード*を使うのがおすすめ
*通信エリアが広く、速度が安定している「au 4G LTE/au 5G」の電波が使えるモード

利用に月額料金(1,100円前後)が掛かりますが、いざという時に繋がりやすさを改善できます。

③クラウド型

モンスター

クラウド型は「ドコモ・ソフトバンク・au」の3大キャリア回線の中から、端末がその場所で最適なものを選んで通信を行う通信サービスのこと。

モンスターモバイルはこれに該当します。

以下のような点が魅力です。

  • キャリア回線と同じ広いエリアで利用できる
  • 3000円代から利用できる安めな料金設定

一方、デメリットはキャリア型やWiMAXといった大手通信会社の回線を利用したサービスと比較すると、通信速度が遅くなる点。

実際に以下の通信速度を比較すると、大手通信会社の方が大幅に速い結果となりました。

  • 3大キャリア回線の平均値(ドコモ・au・Y!mobile)
  • WiMAX
  • クラウド型6社の平均値

◆ポケット型Wi-Fiの平均速度比較表
▷通信速度を表す「Mbps」の数値が高いほど通信が快適に使えます。

会社名 下り
(ダウンロード)
上り
(アップロード)
<大手通信会社>
3社平均
ドコモ/au
/Y!mobile
56.4Mbps 25.4Mbps
WiMAX 75.5Mbps

37.7Mbps

<クラウド型>

6社平均

20.0Mbps 13.4Mbps
▼各社の測定結果をみる

東京都神田のオフィスで以下のモバイルルーターの速度を測定しました。
USENインターネット回線スピードテストを使用し、同じ場所で3回測定した平均値を算出しています。 

会社名 下り
(ダウンロード)
上り
(アップロード)
ドコモ 46.1Mbps 13.8Mbps
Y!mobile 61.9Mbps 22.6Mbps
au 75.5Mbps 37.7Mbps
WiMAX 75.5Mbps 37.7Mbps
モンスターモバイル 20.3Mbps 16.3Mbps
どこよりもWiFi 26.9Mbps 23.4Mbps
THE WiFi 23.1Mbps 5.73Mbps
MUGEN WIFI 15.7Mbps 12.6Mbps
ゼウスWiFi 19.0Mbps 6.78Mbps
AIR-WiFi 15.1Mbps 15.3Mbps

Q4. モンスターモバイルがおすすめな人は?

編集部
嬉野
モンスター

モンスターモバイルは料金の安さとデータごとのプラン展開が豊富なプロバイダです。

そのため、以下のような人におすすめです。

スクロール
できます
モンスターモバイル
おすすめな人
モンスターモバイル
おすすめでない人
  • 最安のポケット型Wi-Fiを使いたい人
  • 利用量にあわせてプランを選びたい人
  • じっくり試してから契約を検討したい人
    (▷14日間お試しキャンペーン)
  • 端末購入代金を節約したい人
  • 毎月100GB以上のデータを使う人
  • とにかく速いWi-Fiを使いたい人
  • オンラインゲームで遊びたい人

モンスターモバイルは、

  • 各データ量で最安の料金プラン
  • 自分の使い方に合わせて適切な料金プランを選べる

が魅力のサービスです。

一方、通信品質はキャリアやWiMAXに劣るため、速度や繋がりやすさを重視する方には物足りないでしょう。

また、無制限プランは他社より高いため100GB以上データを使う人にはおすすめできません。

記事の前半で紹介したメリデメと合わせて検討してみて下さいね。

2章 モンスターモバイルのメリット6選を見る
3章 モンスターモバイルのデメリット5選を見る

Q5. モンスターモバイルが繋がらない・遅いときの対処法は?

モンスター
編集部
嬉野
モンスター

モンスターモバイルが繋がらない原因と対処法4つを紹介します!

◆スマホやPCと端末が未接続

モンスター

モンスターモバイルが繋がらない原因のひとつとして、利用中の機器と接続されていないことが考えられます。

デバイス画面上部のアイコンがWi-Fiマークになっていない場合、設定からWi-Fiをオンにしてみましょう。

また、Wi-Fiに接続されている場合は、設定画面から接続中のネットワークがモンスターモバイルのものであるか確認しましょう。

知らぬ間に駅のフリーWi-Fiなどに接続されている場合は、モンスターモバイルに再接続しましょう。

◆端末(ルーター)の不具合や故障

モンスター

端末本体の動作が一時的に不安定になることで、繋がりにくくなることがあります。

その際は、端末を再起動することで、繋がりやすさが解消される場合があります。

Macaroon SEのリセット方法

ルーターを裏返して反時計回りに回転させるとカバーを外すことができます。

「RST」書かれた小さい穴の奥にリセットボタンがあるため、つまようじなどの細いもので押せばリセットが完了。

その後、ルーターの電源を入れて動作を確認してみましょう。

動作の不具合が回復しない場合や頻繁に起こる場合は、ルーター本体が故障している可能性もあるため、サポートに相談をして対応を仰ぎましょう。

▽モンスターモバイル問い合わせ先
スクロール
できます
窓口 連絡先
株式会社NEXT
MONSTER MOBILE
サポートセンター
03-6367-9235
営業時間:10:00-19:00
 
土日祝、年末年始、​​​​​​メンテナンス日除く
メール support@monster-mobile.jp
24時間受付
ご契約者様用
お問い合わせフォーム
フォーム

◆通信速度制限になっている

モンスター

モンスターモバイルの通信状況が悪いのは、データ量がプランの利用上限である100GBを超え、通信速度制限になっている可能性もあります。

▽モンスターモバイル通信速度制限の条件
項目 条件
​​​​​条件 当月中の利用データ量が100GBを超えること
速度 下り速度が最大256kbpsに制限
期間 当月末まで

データの利用状況は、ルーターのメインメニュー「データ量」から確認することができます。

通信速度制限になっていた場合は、解除される翌月1日まで待つ以外にに「データ量の追加購入」という方法があります。

データの追加購入費用

スクロール
できます
データ量 費用 利用期限
500MB 225円 1日
1GB 330円 7日
3GB 665円 30日
7GB 979円 30日
30GB 3,450円 60日

最大30GBまで購入できますが、追加購入したデータ量は利用期間が定められているため、使い忘れに注意しましょう。

データ追加購入の方法は7章で詳しく紹介しているので、ご覧ください。

◆通信障害が起きている

繋がりにくくなっている原因として、モンスターモバイル利用回線で通信障害が発生していることもあります。

通信障害が発生している場合は、復旧まで待つ以外に方法はありません。

モンスターモバイルは複数の通信キャリアから最適な回線を都度選択する通信形式でそれぞれを補い合います。

そのため、大きく影響は受けにくいと考えられますが、気になる場合は各通信キャリアのお知らせを確認しましょう。

NTTドコモ公式サイト
au公式サイト
ソフトバンク公式サイト

ここまで、モンスターモバイルが繋がりにくいときの原因と対処法を4つ紹介しました。

ポケット型Wi-Fiがその他に考えられる要因や解消法について、さらに詳しく知りたい方はこちらの記事も参考にしてくださいね。

Q6. モンスターモバイルは海外エリアでも利用可能?

編集部
嬉野
モンスター

モンスターモバイルは海外で使用できません。

海外で使う場合はレンタルやプリペイドSIMがおすすめです。

モンスターモバイルのレンタル端末「Macaroon SE」は国内専用となるため、海外での通信は出来ません。

海外通信に対応したポケット型Wi-Fiもありますが、高額な海外通信費や1日あたりの通信量が厳しく制限されていることもあります。

▽海外対応のポケット型Wi-Fi
会社名 価格* 利用可能
国数
公式サイト
モンスター
楽天モバイル
2GBまで
追加料金なし

超過後は1GB 500円
69か国 公式サイト
モンスター

縛りなしwifi

300MB 330円~
/1日
106か国

公式サイト

モンスター

FUJI WIFI

300MB 330円~
/1日
106か国 公式サイト
モンスター

ZEUS WiFi

300MB 330円~
/1日
106か国 公式サイト
モンスター

AiR-WiFi

1GB 1,320円~
/1日

135か国

公式サイト

モンスター

MUGEN WIFI

1GB 1,320円~
/1日

135か国

公式サイト
モンスター

THE WIFI

1GB 850円~
/1日
132か国 公式サイト

*料金はエリアやデータ量によって変動します。詳細は公式サイトをご確認ください。

そのため、海外出張や旅行で使いたい場合は、海外レンタル専門の会社を利用する方が手軽です。

海外レンタル可能なポケット型Wi-Fi

会社名 価格 特徴
モンスター

GLOBAL

Wi-Fi

公式サイトを見る

670円~/1日

無制限プランを

91か国で利用可能

モンスター

イモトの

Wi-Fi

公式サイトを見る

680円~/1日

翻訳ツールの

レンタルもあり

また、 契約など面倒な手続きなしで使えるプリペイドSIMもおすすめです。

日本にいる間に購入、受け取りができるのでぜひ参考にしてくださいね。

トラベルSIM
トラベルSIM データプラン

トラベルSIM
トラベルSIM データプラン

編集部
嬉野
モンスター

使いたい分だけデータ量を購入して使えるトラベルSIM。
※使う分だけの従量課金データプランもあります。

有効期間は一年に一度使えば延長されるので、データ量を無駄にしなくてすみます。

AnyFone Japan
周遊プラン グローバル130ヶ国

AnyFone Japan
周遊プラン グローバル130ヶ国

編集部
嬉野
モンスター

短期間の渡航におすすめなのがAnyFone Japanの周遊プラン。

事前にネット予約すれば、羽田・成田・中部・関空空港の店舗で受け取りが可能です!

Q7. モンスターモバイルは田舎で使える?

編集部
嬉野
モンスター

モンスターモバイルはドコモ・au・ソフトバンクの通信エリアであれば、郊外でも利用できます。

モンスターモバイルは大手通信キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)の4G回線を切り替えて通信するポケット型Wi-Fiのため、各社がカバーするエリアで使えます。

起動時に適切な回線を自動選択するため、ソフトバンクの圏外エリアではドコモの電波を使うなど各社の回線を柔軟に通信ができます。

しかし、4章「通信の悪い口コミ」にもあったように、海辺や山間部など郊外では通信速度が落ちることもあるようです。

不安なら「14日間お試しキャンペーン」でモンスターモバイルで快適に通信できる環境かどうか確認してみることをおすすめします。

▽14日間お試しキャンペーンの詳細

「14日間お試しキャンペーン」は、手数料や月額料金無料でモンスターモバイルを体験できる施策です。

主な適用条件

  • キャンペーン実施期間中にMONSTER MOBILEの2年契約プランを初めて申込みした方
  • 機器発送日から14日以内に解約申告と機器の返却発送までを完了する
  • 機器発送費1,100円と機器返却時の送料は自己負担
  • 発送日の分かる方法で機器を返却する
  • データ使用量が2GB以下

条件を満たさないと通常契約と同じ扱いとなり、以下の費用を請求されます。

  • 事務手数料:3,300円
  • 月額利用料(プランやオプション料金等)
  • 解約手数料:2年縛りプランのみ月額1か月分
公式サイトでキャンペーン詳細を見る

Q8. モンスターモバイル以外のおすすめポケット型Wi-Fiは?

モンスター

ここからは、モンスターモバイル以外におすすめできるポケット型Wi-Fiを3つに分けて紹介します。

各項目を重視してポケット型Wi-Fiを選びたい方は、ぜひチェックしてくださいね。

◆安いポケット型Wi-Fiのおすすめランキング5選

会社名 特徴 合計点 実質月額 データ量

通信速度
下り

1位
モンスター

楽天モバイル

データ無制限&月3,278円

公式サイトを見る

14.0点

/15.0点

4.0

3,648円

5.0
無制限

5.0

42.0

2位
モンスター

ゼウス
WiMAX

快適WiMAXが安く使える
公式サイトを見る

14.0点

/15.0点

4.0
3,688円
5.0
無制限
5.0
75.5
3位
モンスター

BIGLOBE

WiMAX

5G対応で高速通信が可能
公式サイトを見る

14.0点

/15.0点

4.0

3,744円

5.0

無制限

5.0

44.9

4位
モンスター

モンスター
モバイル

100GBが最安クラス
公式サイトを見る

12.5点

/15.0点

5.0
3,089円
4.0
月100GB
4.0
20.3
5位
モンスター

どこよりも

WiFi

地下/山間部でも速度安定


公式サイトを見る

12.5点

/15.0点

5.0

3,199円

4.0

月100GB

4.0

26.8

※端末代、月額料金など利用にかかる費用の合計を契約期間で割って算出した、実質ひと月辺りに支払う金額(月額料金とは異なります)。
※同点の場合は実質月額がより安い方を上位にしています

▼ランキングの選定基準を見る
選定基準
  • モンスター

    通信速度


    各社の端末を契約して、都内の3箇所で速度を計測。

    動画を快適に観れる「下り速度」を5点満点で評価し、合計点を算出しました。

    評価基準
    5点★★★★★ 超快適
    (40Mbps以上)

    4.5点★★★★★ 非常に快適
    (30Mbps以上)

    4点★★★★ かなり快適
    (20Mbps以上)
    3.5点★★★★ 快適
    (15Mbps以上)
    3点★★★ 普通
    (10Mbps以上)
    2点★★ やや遅い
    (5Mbps以上)
    1点 遅い
    (5Mbps以下)

    ※検証にはUSENインターネット回線スピードテストを使用しています。

  • モンスター

    データ量


    各プランのデータ量を比較

    月に利用できるデータ量が多いものを評価しました
    ※データ量が最も多いプランで比較

    評価基準
    5点★★★★★ データ無制限
    4点★★★★ 100GB以上
    3点★★★ 50GB以上
    2点★★ 20GB以上
    1点 10GB以上

  • モンスター

    月額料金


    各社の実質月額*を算出し、以下の基準で評価

    ※端末代、月額料金などの利用にかかる費用の合計を契約期間で割って算出した、実質ひと月辺りに支払う金額のこと。

    評価基準
    5点★★★★★ 3,500円以下
    4.5点
    ★★★★ 3,700円以下
    4点★★★★ 4,000円以下
    3点★★★ 5,000円以下
    2点★★ 6,000円以下
    1点 6,001円以上

◆安いポケット型Wi-Fiのおすすめランキング TOP3

1位|楽天モバイル

  • 3,300円以下でデータが無制限に使える

    実質月額:3,278円
    キャンペーン:ルーター代金1円


    ▽主な特長
    ​​​・従量制で使わない月は料金が安い
    ・初回契約で端末代金が楽天ポイント還元
    ・都市部以外や地下で繋がりにくいことも

    公式サイトで詳細を見る

2位|ゼウスWiMAX(※新規契約停止中)

  • WiMAXがお得に使える

    実質月額:3,633円
    キャンペーン:21,780円キャッシュバック*


    ▽主な特長
    ・プラスエリアモードが0円
    ・端末がキャッシュバック*で実質無料 
    *適用には有料オプションに要加入、受取は11か月後

    公式サイトで詳細を見る

3位|BIGLOBE WiMAX

  • サポートも手厚く安心

    実質月額:3,744円
    キャンペーン:
    ・​​​初月0円
    ・24か月目まで利用料金割引


    ▽主な特徴
    ・auスマホ料金が最大1,100円引き
    ・契約期間や解約違約金なし
    ・口座振替に支払いに対応
    ・3年目以降の月額が4,928円と割高

    公式サイトで詳細を見る

安いポケット型Wi-Fiについておすすめ商品を詳しく知りたい方は、下記の記事も参考にしてくださいね。 

◆無制限ポケット型Wi-Fiのおすすめランキング5選

▷右にスクロールできます

プロバイダ 総合評価 おすすめポイント

実質月額料金

 初月料金  

 通信速度 

モンスター

1位 

BIGLOBE WiMAX

15.0点

/15点

初月月額が無料

公式サイトを見る

5.0

3,744円

5.0

3,300円

5.0

安定した通信速度

モンスター

1位

ヨドバシWiMAX

14.0点

/15点

2万円を超える端末代が無料

公式サイトを見る

4.0

4,271円

5.0

0円

5.0

安定した通信速度

モンスター

3位

カシモWiMAX

13.0点

/15点

3年以上使うなら最安クラス

公式サイトを見る

 4.0

4,394円

 4.0

4,708円

5.0

安定した通信速度

モンスター

3位 

楽天モバイル

13.0点

/15点

利用した通信量に応じて

料金が自動で切り替わる

公式サイトを見る

5.0

3,648円

5.0

3,610円

3.0

場所によっては繋がりづらい

モンスター

3位

ゼウスWiMAX

13.0点

/15点

プラスエリアモードを

無料で利用できる

公式サイトを見る

5.0

3,688円

3.0

5,379円

5.0

安定した通信速度

※端末代、月額料金など利用にかかる費用の合計を契約期間で割って算出した、実質ひと月辺りに支払う金額(月額料金とは異なります)。
※同点の場合は実質月額がより安い方を上位にしています

▼無制限ポケット型Wi-Fiの選定基準
無制限ポケット型Wi-Fiの選定基準
  • モンスター
    実質月額料金①

    2年以内の利用で、もっとも月額料金が安くなるプロバイダをチェック
    <評価基準>
    5点★★★★★…4,000円以下
    4点★★★★…4,500円以下
    3点★★★…5,000円以下
    2点★★…5,500円以下
    1点…6,000円以下

  • モンスター
    初月料金

    契約初月の料金が安くなるプロバイダをチェック

    <評価基準>
    5点★★★★★…4,000円以下
    4点★★★★…5,000円以下
    3点★★★…6,000円以下
    2点★★…7,000円以下
    1点…7,001円以上

  • モンスター
    通信速度

    実際に計測し、通信速度の快適さで評価。今回は動画を観たりSNSを使用する際に必要なダウンロードの数値をチェック

    <評価基準>

    5点★★★★★…20Mbps以上
    4点★★★★…15〜19Mbps
    3点★★★…10〜14Mbps
    2点★★…5〜9Mbps
    1点…4Mbps以下

 ◆無制限ポケット型Wi-Fiのおすすめランキング TOP3

1位|BIGLOBE WiMAX

  • サポートも手厚く安心

    実質月額:3,744円
    キャンペーン:
    ・​​​初月0円
    ・24か月目まで利用料金割引


    ▽主な特徴
    ・auスマホ料金が最大1,100円引き
    ・契約期間や解約違約金なし
    ・口座振替に支払いに対応
    ・3年目以降の月額が4,928円と割高

    公式サイトで詳細を見る

2位|ヨドバシWiMAX

  • WiMAX最新ルーターが0円で使える

    実質月額:4,271円
    キャンペーン:
    ・​​​初月料金と契約手数料が0円
    ・ヨドバシカメラ商品券1万円のキャッシュバック
    ・新旧端末が最大16,720円割引


    ▽主な特徴
    ・契約期間の縛りがなく違約金なし​​​​​​

    公式サイトで詳細を見る

3位|カシモWiMAX

  • シンプルな料金プランがわかりやすい

    実質月額:5,299円
    キャンペーン:
    ・初月利用料金が割引で1,280円
    ・解約時に端末返却でAmazonギフト券5,000円分還元


    ▽主な特徴
    ・auスマホ料金が最大1,100円引き
    ・端末が実質無料
    ・初月以降、月額が変わらないシンプルな料金体系

    公式サイトで詳細を見る

無制限ポケット型Wi-Fiのおすすめ商品をさらに詳しく知りたい方は、下記の記事も参考にしてください。

◆速度が速いポケット型Wi-Fiおすすめランキング5選

▷右にスクロールできます

会社名 特徴

合計点

通信速度

データ量

実質月額*
1位
モンスター

BIGLOBE

WiMAX

5G対応で高速通信が可能

 

公式サイトを見る

13.5点

/15.0点

4.5
37.2Mbps

5.0

無制限

4.0

4,147円

2位
モンスター

Rakuten

Mobile

データ無制限&月3,278円

 

公式サイトを見る

13.0点

/15.0点

3.5
19.7Mbps

5.0

無制限

4.5

3,648円

3位
モンスター

どこよりも

WiFi

地下/山間部でも速度安定


公式サイトを見る

12.5点

/15.0点

3.5

19.4Mbps

4.0

月100GB

5.0

3,199円

4位

モンスター

AIR-WiFi

30日以内の解約で費用返金

 

公式サイトを見る

11.5点

/15.0点

3.0

12.9Mbps

4.0

月100GB

 4.5

3,656円

5位

モンスター

docomo

今回検証した中では最速!

公式サイトを見る

11.0点

/15.0点

5.0

47.3Mbps

5.0

無制限

1.0

8,630円

※端末代、月額料金など利用にかかる費用の合計を契約期間で割って算出した、実質ひと月辺りに支払う金額(月額料金とは異なります)。

▼ランキングの選定基準を詳しく見る
ランキングの選定基準
  • モンスター
    通信速度

    各社の端末を契約して、都内の3箇所で速度を計測。動画を快適に観れる「下り速度」を5点満点で評価し、合計点を算出しました。

    評価基準
    5点★★★★★ 超快適(40Mbps以上)
    4.5点★★★★★ 非常に快適
    (30Mbps以上)

    4点★★★★ かなり快適(20Mbps以上)
    3.5点★★★★ 快適
    (15Mbps以上)
    3点★★★ 普通
    (10Mbps以上)
    2点★★ やや遅い
    (5Mbps以上)
    1点 遅い
    (5Mbps以下)

    ※検証にはUSENインターネット回線スピードテストを使用しています。

  • モンスター
    データ量

    各プランのデータ量を比較

    月に利用できるデータ量が多いものを評価しました。
    ※データ量が最も多いプランで比較

    評価基準
    5点★★★★★ データ無制限
    4点★★★★ 100GB以上
    3点★★★ 50GB以上
    2点★★ 20GB以上
    1点 10GB以上

  • モンスター
    月額料金

    各社の実質月額*を算出し、以下の基準で評価

    ※端末代、月額料金などの利用にかかる費用の合計を契約期間で割って算出した、実質ひと月辺りに支払う金額のこと。

    評価基準
    5点★★★★★ 3,500円以下
    4.5点
    ★★★★ 3,700円以下
    4点★★★★ 4,000円以下
    3点★★★ 5,000円以下
    2点★★ 6,000円以下
    1点 6,001円以上

 ◆速度が速いポケット型Wi-FiおすすめTOP3

1位|BIGLOBE WiMAX

  • サポートも手厚く安心

    通信速度(下り):37.2Mbps
    実質月額:3,744円

    キャンペーン:
    ・​​​初月0円
    ・24か月目まで利用料金割引


    ▽主な特徴
    ・auスマホ料金が最大1,100円引き
    ・契約期間や解約違約金なし
    ・口座振替に支払いに対応
    ・3年目以降の月額が4,928円と割高

    公式サイトで詳細を見る

2位|楽天モバイル

  • 3,300円以下でデータが無制限に使える

    通信速度(下り):19.7Mbps
    実質月額:3,278円

    キャンペーン:ルーター代金1円


    ▽主な特長
    ​​​・従量制で使わない月は料金が安い
    ・初回契約で端末代金が楽天ポイント還元
    ・都市部以外や地下で繋がりにくいことも

    公式サイトで詳細を見る

3位|どこよりもWiFi

  • ドコモ回線で快適通信

    通信速度(下り):19.4Mbps
    実質月額:3,196円


    ▽主な特長
    ・地下/山間部でも安定した通信速度
    ・速度が不満な場合、利用料等全て返金
    ・1日4GBを超えると通信制限
    ・契約期間2年の縛りあり

    公式サイトで詳細を見る

速度の速いポケット型Wi-Fiをさらに詳しく知りたい方は、下記の記事も参考にしてくださいね。

Q9. ポケット型Wi-Fiの利用実態を知りたい

今日決まる編集部では、ポケット型Wi-Fi利用者739人を対象に実施したサービス利用実態に関するアンケート調査の結果を元に、PRTimesプレスリリースを公開しました。

▽アンケート調査の実施概要

調査方法:インターネット調査
調査期間:2023年7月7日~7月12日
調査対象:20歳~59歳の男女739人
調査内容:ポケット型Wi-Fiの利用状況に関する意識調査

本項では、契約時の意思決定や利用状況に関する調査結果を一部抜粋して紹介します。

◆ポケット型Wi-Fiの契約・購入目的は?(n=739・複数回答)

モンスター

契約・購入の目的は「日常的な通信手段として使うため」が1位で、他と大きく差をつけて505票を獲得しました。

次いで、娯楽や仕事など明確な用途が票を集めています。

 ◆契約・購入時に重視したポイントと決め手は?(n=739・複数回答)

モンスター

契約・購入時に「重視したポイント」と「決め手になったポイント」は、1位~4位までのラインナップが同じ結果になりました。

しかし、比較すると「データ量」と「通信の快適さ」の順位が2位と3位で逆転しています。

前問の回答で、日常利用以外にもゲームや動画視聴、仕事での意向が高かったことから「通信の快適さ」を決め手にした方が多かったのではないでしょうか。

また「ルーターのスペック」と「サービス提供会社が安心できる」が5位と6位で逆転していることから、決め手ではよりサービスや運営元への安心感が優先されることが伺えます。

◆月々のWi-Fi料金は?(n=739)

モンスター

月々のWi-Fi料金は、およそ73%が5,000円以下で利用してるという結果となり、うち4,000円台が最多となりました。

高額な費用を支払っている場合は、契約内容の見直しや乗り換えを検討するのもWi-Fiをより安く利用するひとつの手です。

◆契約したプランで利用できるデータ量は?(n=739)

モンスター

ポケット型Wi-Fiの契約プランで使えるデータ量は、利用上限がない「実質無制限」プランの利用者がおよそ7割と圧倒的に多い結果となりました。

紹介した質問に対する回答で、動画やゲームなどデータを大量に消費する用途の意向が高かったり、データ量が契約において非常に重要視されていたことも関係しているのではないでしょうか。

◆1か月あたりのデータ利用量は?(n=739)

モンスター

1か月あたりの平均的なデータ利用量では「わからない」が最多となり、月々のデータ量を把握せずに利用している層が3割近くにのぼりました。

また、2位と3位ではデータ量が極端に分かれ、「100GB以上」の割合が18.4%、次いで「10GB未満」が12.2%という結果に。

前問で実質無制限プランの加入者が圧倒的に多かったことから、データ量を気にせず動画やオンラインゲームを楽しんでいることが伺えます。

編集部
嬉野
モンスター

ポケット型Wi-Fiの利用者の契約以降や利用状況について紹介しました。

ポケット型Wi-Fiを検討する際にぜひ参考にしてくださいね。


ここまで、モンスターモバイルについてよくある質問を紹介しました。

モンスターモバイルの契約を悩んでいる場合は、ポケット型Wi-Fiのタイプ別おすすめを紹介した以下記事も参考にしてくださいね。

モンスターモバイル公式サイトを見る

11. モンスターモバイルのまとめ

最後に、モンスターモバイルがおすすめな人を再度紹介します。

スクロール
できます
モンスターモバイル
おすすめな人
モンスターモバイル
おすすめでない人
  • 最安のポケット型Wi-Fiを使いたい人
  • 利用量にあわせてプランを選びたい人
  • じっくり試してから契約を検討したい人
    (▷14日間お試しキャンペーン)
  • ルーター購入代金を節約したい人
  • 毎月100GB以上のデータを使う人
  • とにかく速いWi-Fiを使いたい人
  • オンラインゲームで遊びたい人

モンスターモバイル最大の特長は2章モンスターモバイルのメリットで解説した通り、他社に比べて料金が安い点です。

そのため、とにかく安いポケット型Wi-Fiを使いたい方には非常におすすめ。

一方で、通信速度や繋がりやすさに快適さを重視する方には物足りない可能性があります。

おすすめな人の項目にあてはまるポイントが多かった方は、ぜひ契約を検討してみてくださいね。

その他のWi-Fi記事もチェックしてみる

※外部サイトにおける価格やサービスは当該サイトの利用規約に従うものであり、当社は一切責任を負いません
※本記事内の口コミは個人の感想であり、万人が同様のサービスを受けられるわけではありません。
※光回線、ポケット型Wi-Fi、ホームルーターはベストエフォート型サービスのため、記載の情報と実際の通信エリア・通信速度が異なる場合があります。