WiMAX(ワイマックス)のホームルーターが気になるけど、料金や通信速度に不安を感じていませんか。

そこでこの記事では、WiMAXホームルーターの特徴他社Wi-Fiサービスとの料金・速度比較を解説します。

◆ランキング一覧⇛プロバイダ名をクリックすると商品の詳細に移動します

プロバイダ名

実質月額

総額料金
(2年)

総額料金

(3年)

WiMAX,ホームルーター

 1位
ヨドバシWiMAX

4,683円 112,398円 172,018円
WiMAX,ホームルーター

2位
BIGLOBE WiMAX

4,908円

117,799円 174,625円
WiMAX,ホームルーター

 3位

ASAHIネット WiMAX +5G

4,961円 119,064円 178,200円
ランキングを詳しくみる
この記事のライター
WiMAX,ホームルーター

今日決まるWi-Fi編集部
WiMAX記事担当:高橋 恵一


自分でもUQ WiMAXを愛用しており、外でYouTubeやプライム・ビデオの動画をガンガン楽しんでいる。

今回調査したWiMAXプロバイダ13社一覧

 


プロバイダ名 主なキャンペーン
UQ WiMAX

・新規契約で端末代5,940円
・クレジット払い+自宅セット割またはauスマートバリュー加入で5,938円キャッシュバック

Broad WiMAX

・Web申し込み+クレジット払いで初期費用20,743円割引
・他社からの乗り換え時の違約金最大19,000円負担

GMO とくとくBB ・他社からの乗り換え時の違約金最大49,000円負担
BIGLOBE WiMAX

・1〜24ヵ月目1,661円月額割引

au ・25ヵ月間550円月額割引
ヨドバシWiMAX

端末代金無料
・端末をL11選択でヨドバシカメラ商品券10,000円分還元

YAMADA air mobile WiMAX

・13ヵ月間 682円月額割引

ASAHIネット

・開通月月額無料
・23ヵ月間月額1,000円割引

J-COM ・端末代金11,000円割引
・24ヵ月間550円月額割引
BIC WiMAX

端末代金無料
・指定端末選択でブックポイント11,000円分還元

KT WiMAX ・25ヵ月間682円月額割引
Root WiMAX ・36ヵ月間 605円(税込)/月を割引
スマモバ WiMAX

・1~2ヵ月目2,045円

本記事の内容に関して

※ポケットWiFi(pocket WiFi)は、ソフトバンク株式会社の登録商標となります。そのため、本記事では「ポケットWiFi」を「ポケット型Wi-Fi」と表記しております。
※プロバイダの情報に関しては2024年2月時点での情報をもとにしています。
※記事内の価格は全て税込です。
※記事内では固定回線とは、光回線として紹介しています。
今日決まるWi-Fi編集ポリシーをチェックしてみる

WiMAX以外のホームルーターのおすすめランキングを知りたい方は下記記事をチェックしてくださいね。

1. 3種類のWiMAXホームルーターを紹介

WiMAX,ホームルーター

まずはWiMAXホームルーターの特徴を紹介します。

2023年10月現在、発売中のWiMAXホームルーターは3種類

・Speed Wi-Fi HOME 5G L13
最新機種
・Speed Wi-Fi HOME 5G L12
・Speed Wi-Fi HOME 5G L11

それぞれの違いを以下で説明します。

WiMAXホームルーター比較表

※右にスクロール可能です。

スクロール
できます

ホーム

ルーター

Speed Wi-Fi
HOME 5G

L13

Speed Wi-Fi
HOME 5G 

L12

Speed Wi-Fi
HOME 5G 

L11

発売日

2023年

6月1日

2021年

11月5日

2021年

10月15日

端末画像
WiMAX,ホームルーター
WiMAX,ホームルーター
WiMAX,ホームルーター
使用回線 au 5G, au 4G LTE, WiMAX 2+

データ

容量

無制限

同時接続

台数

32台 40台 32台
下り最大速度 4.2Gbps 2.7Gbps
上り最大速度 286Mbps 183Mbps
実測値※1

下り:199.88Mbps
上り:25.03Mbps

下り:107.1Mbps
上り:21.96Mbps
下り:74.16Mbps
上り:13.73Mbps
月額料金

初月~2ヶ月:

0円

3~13ヶ月:4,268円

14か月目以降:4,950円

1~24か月目:

4,180円

1~24か月目:

4,500円

さらに3か月

おまとめ

支払いの場合

月額料金が

4ヶ月分0円

実質月額料金※2 4,683円※3 4,318円※4 4,569円※5
端末価格 31,680円 21,780円 20,400円
端末情報の詳細を見る
製造元 ZTE NEC ZTE
サイズ(mm)

約100×
207×100

約101×
179×99

約70×
182×124

製品重量

約635g

約446g

約599g

※1 みんなのネット回線速度より参照(直近3ヶ月の測定結果)。
※2 Wi-Fiの利用にかかる全費用を契約期間で割った金額のこと。
※3 L13を最安で契約できる、ヨドバシ WiMAXの料金プランとなります。
※4 L12を最安で契約できる、DTI WiMAX 2+の料金プランとなります。
※5 L11を最安で契約できる、5G CONNECTの料金プランとなります。


WiMAXのホームルーターは、

・月々のデータ使用量が実質無制限
・通信速度が速く快適にWi-Fiを使える
・工事不要ですぐに利用開始できる

という特徴があり、自宅用のWi-Fiにおすすめです。

中でも最新端末の「L13」は、下り最大速度(ダウンロード)は、4.2Gbpsと歴代のWiMAX史上最速。

旧端末のL12とL11の月額料金は、最新端末のL13と比較して数百円程安いですが、最大通信速度は2.7GbpsとL13に劣ります。

そのため、これから契約する方は最大通信速度が速い最新端末のL13がおすすめですよ。

L13が安いWiMAXプロバイダを見る

2. WiMAXホームルーター最新端末「L13」の機能を解説

WiMAX,ホームルーター

こちらでは、WiMAXホームルーター「L13」の具体的な機能について解説します。

それぞれ、詳しく紹介していきます。

①5G対応で通信速度が超高速

WiMAXのホームルーターL13は5G通信に対応しており、下り(ダウンロード)の最大速度は、4.2Gbpsと超高速です。

実測値※でも50Mbps以上出ており、Webサイトの閲覧やYoutubeなどの動画視聴も快適に行えます。
※東京都千代田区のオフィスビル7階にて測定。

◆GoogleMeetビデオ会議も遅延なく通話できた

編集部 高橋
WiMAX,ホームルーター
WiMAX,ホームルーター

​​​
ビデオ会議も映像や音声の乱れなく快適に利用できました。

画面共有やファイルのアップロードも問題ありません。

9章「新端末「Speed Wi-Fi HOME 5G L13」を実際に契約!」では編集部がホームルーターを契約し、高画質動画の視聴やオンラインゲームの使用感をレビューしているのでこちらもチェックしてくださいね。

また、下記に各人気サービスの利用に必要な速度をまとめたので参考にしてください。

人気サービスが快適に使える速度目安

用途 下り速度の目安
オンラインゲーム

30Mbps〜

(FPSは70Mbps〜)

YouTube

0.7~20 Mbps
Primeビデオ・Netflix 15Mbps

ネットサーフィン

2~10Mbps
Twitter・Instagram 2~5Mbps
LINE・メール 2Mbps

情報の引用元 YouTubeAmazon Prime Video
※ Mbps(メガ・ビーピーエス)とは?
通信速度を表す単位。数字が大きいほどデータのやり取りが速くなります。

②一部のエリアで電波が5GSAに対応

WiMAXのホームルーターL13は「5G SA」に対応しており、高速大容量通信が可能です。

5G SA(スタンドアローン)とは

コア設備や基地局なども含めて5G専用の技術と設備で構成した5Gサービスのことです。

この方式により広範囲かつ低遅延の5G回線に繋がりやすくなります。

従来の通信方式である5G NSAは、4G回線向けの設備であり、遅延や5Gへの多数数同時接続は実現できませんでした。

新機能の5G SAでは、5G専用設備のため本来の5Gの特徴である超高速&大容量に加え、低遅延や多数同時接続なども可能になりました。

ただし、現状では5GSAを使えるエリアは限られているため、お住まいのエリアが対象外の可能性もあります。

③専用アプリでスマホから簡単に設定変更や通信量を把握できる

WiMAXに「ZTELink JP」という専用アプリがあり、スマホで簡単に電波強度やネットワーク登録状態、SIMカードの状態を確認することができます。

専用アプリでできること

・データ通信量や電波状態の確認

・SIMカード状態の確認
・通信モードを切替
・ゲスト用のWi-Fiネットワークを設定
・ルーターを診断して最適化
・データ量到達通知の設定
・ルーターの最新ソフトウェア更新

他社製ホームルーターの場合、Webサイトにアクセス・ログインをしてから設定内容の確認をする必要があります。

そのため、使い慣れたスマホで操作をしたい方はWiMAXのホームルーターがおすすめです。

 


ここまで、3種類の端末の基本情報や機能を解説してきました。

まとめると、最新端末のL13には、

・最大通信速度はL12・L11よりも速い
・月額料金もL12・L11とほぼ同価格で利用可能
・「5G SA」などの最新機能にも対応している

といった特徴があるため、今からWiMAXのホームルーターを契約したい方はL13がおすすめですよ。

L13が安いWiMAXプロバイダを見る

3. WiMAXホームルーターおすすめプロバイダ3選|お得なキャンペーン情報も紹介

WiMAX,ホームルーター

WiMAXの最新端末を契約できるプロバイダ(契約代理店)は13社以上ありますが、すべて同じ電波を利用しているため、どれを選んでも通信速度は変わりません。

ただし各プロバイダの料金は異なります。

そこで、ここからは各WiMAXプロバイダの実質月額料金を比較し、金額が安い順に紹介していきます。

ランキング内の項目について
  • WiMAX,ホームルーター
    実質月額

    端末代、月額料金などの利用にかかる費用の合計を契約期間で割って算出した、実質ひと月辺りに支払う金額のこと。

     

  • WiMAX,ホームルーター
    総額料金

    2年または3年間に支払う端末代、月額料金などの合計額。
     

    プロバイダによっては端末代を36か月の分割払いで支払うプランもあり、
    途中で契約を解除した場合、端末の残債の支払いが発生する可能性も。

今回調査したWiMAXプロバイダ13社一覧

 


プロバイダ名 主なキャンペーン
UQ WiMAX

・新規契約で端末代5,940円
・クレジット払い+自宅セット割またはauスマートバリュー加入で5,938円キャッシュバック

Broad WiMAX

・Web申し込み+クレジット払いで初期費用20,743円割引
・他社からの乗り換え時の違約金最大19,000円負担

GMO とくとくBB ・他社からの乗り換え時の違約金最大49,000円負担
BIGLOBE WiMAX

・1〜24ヵ月目1,661円月額割引

au ・25ヵ月間550円月額割引
ヨドバシWiMAX

端末代金無料
・端末をL11選択でヨドバシカメラ商品券10,000円分還元

YAMADA air mobile WiMAX

・13ヵ月間 682円月額割引

ASAHIネット

・開通月月額無料
・23ヵ月間月額1,000円割引

J-COM ・端末代金11,000円割引
・24ヵ月間550円月額割引
BIC WiMAX

端末代金無料
・指定端末選択でブックポイント11,000円分還元

KT WiMAX ・25ヵ月間682円月額割引
Root WiMAX ・36ヵ月間 605円(税込)/月を割引
スマモバ WiMAX

・1~2ヵ月目2,045円

◆ランキング一覧
⇛プロバイダ名をクリックすると商品の詳細に移動します

プロバイダ名

実質月額

総額料金
(2年)

総額料金

(3年)

WiMAX,ホームルーター

 1位
ヨドバシWiMAX

4,683円 112,398円 172,018円
WiMAX,ホームルーター

2位
BIGLOBE WiMAX

4,908円

117,799円 174,625円
WiMAX,ホームルーター

 3位

ASAHIネット WiMAX +5G

4,961円 119,064円 178,200円
4~13位の結果を見る

プロバイダ名

実質月額

総額料金
(2年)
総額料金
(3年)

4位
J:COM WiMAX +5G

4,989円 119,746円 179,146円

5位
Broad WiMAX

5,132円 123,156円 168,432円

6位
BIC WiMAX

5,313円

127,512円

186,230円

 7位
YAMADA air mobile WiMAX

5,313円

127,512円

186,230円

 8位
GMOとくとくBB WiMAX

5,329円

127,886 円

179,894円

9位
UQ WiMAX

5,543円

133,034円

192,434円

10位
KT WiMAX

5,626円 135,014円 194,414
1

メリット
初月が無料で利用可能
・事務手数料無料
・最新端末の代金が16,720円割引


デメリット
​​​​​・キャッシュバックがヨドバシ商品券
・支払いに口座振替が選べない

ヨドバシWiMAXの料金プラン

プラン名(縛り期間)

ギガ放題プラスS

月額料金プラン
(端末代等除く)

初月~2ヶ月:0円

3~13ヶ月:4,268円

14か月目以降:4,950円

実質月額料金(2年) 4,683円
総額 172,018円
キャンペーン

・初月無料
・事務手数料無料

・最新端末代金16,720円割引き

キャッシュバック

10,000円

※ヨドバシ商品券

契約期間の縛り なし
データ容量 無制限
スマホセット割引

UQモバイル:

最大1,100円/月

au:

最大1,100円/月

事務手数料

0円

契約解除料
※縛り期間に解約した場合
なし

ヨドバシWiMAXは初期費用が安い

実質月額が最も安かったのは「ヨドバシWiMAX」です。

初月料金と事務手数料無料のキャンペーンを行っているので初期費用を抑えられますよ。

ヨドバシカメラの店頭からでも契約すると、即日に利用開始できるのもメリットです。

ヨドバシWiMAXの詳細をみる

◆最新端末が16,720円割引き

編集部
高橋
WiMAX,ホームルーター

最新機種が16,720円割引きと超お得!さらに、ヨドバシ商品券1万円のキャッシュバックもあります。

他社では2万円以上かかるルーターが割引きされて11,000円に

端末代は他社よりも安くなっています。

◆他社プロバイダとの端末料金の比較

スクロール
できます
プロバイダ名 本体代金
ヨドバシWiMAX 11,000円
GMOとくとくBB WiMAX 27,720円
BIGLOBE WiMAX 27,720円

端末値引きは魅力的ですが、キャッシュバックがヨドバシカメラで使える商品券になるなど、現金のように自由に利用できない点に注意しましょう。

ヨドバシWiMAXユーザーの口コミ評価

加入する時はヨドバシカメラでの契約で、キャッシュバックキャンペーンなどでとてもお得に感じました。ただ、auで携帯を契約しているのですが、5G契約になってスマートバリュー適用外になったら月間7GB制限となり、とても不満に感じました。

もっと口コミをみる

キャンペーンを利用したため、最初の半年は他社と比較して、安い値段にて使用ができて大変満足できた。キャンペーン後は他社と遜色ない金額となってしまったのは残念だが、トータルコストで考えれば、それなりにお得だったと思う。

契約期間の縛りがなく、はじめる割で2年間は料金が安くなることと、スマホがUQだと料金が割引になり、プラスエリアモードのギガ数が倍になるので、UQスマホの人にとってはWi-Fiが安く使える。

運営会社 株式会社ワイヤレスゲート
キャッシュバックキャンペーン 最新端末(X12またはL13)契約でヨドバシ商品券10,000円分プレゼント
違約金 なし
契約期間

縛りなし

取り扱い端末

【ホームルーター】Speed Wi-Fi HOME 5G L11,L13
【モバイルルーター】 Galaxy5G mobile Wi-Fi Speed Wi-Fi 5G X11,X12

端末返却 なし
auスマートバリュー あり
自宅セット割 あり
プラスエリアモード使用料

月額1,100円

電話対応受付時間

10:00〜18:00

支払い方法

クレジットカード

公式サイトを見る
2

ビッグローブ株式会社

BIGLOBE WiMAX

メリット
初月が無料で利用可能
・auスマホとセットで最大1,100円引き


デメリット
3年目以降の月額が4,928円と割高
・端末料金の割引等がない

BIGLOBE WiMAXの料金プラン

プラン名(縛り期間)

ギガ放題プラスプラン

月額料金プラン
(端末代等除く)
初月 0円
1~24ヶ月 3,773円
以降 4,928円
実質月額料金(3年) 4,908円
総額 174,625円
キャンペーン

・1ヶ月目

3,773円月額割引
   ・2~24ヶ月目

1,155円月額割引

キャッシュバック なし
契約期間の縛り なし
データ容量 無制限
スマホセット割引

UQモバイル:

最大1,100円/月

au:

最大1,100円/月

事務手数料

3,300円

契約解除料
※縛り期間に解約した場合
なし

BIGLOBE WiMAXは初期費用が安く解約もしやすい

初月無料かつキャッシュバックで、WiMAXをお得に利用できる「BIGLOBE WiMAX」。

期間の縛りがなくいつでも好きなタイミングで解約できるので、短期利用にもおすすめです

BIGLOBE WiMAXの詳細をみる

​​​2ヵ月目以降の月額料金も割安

編集部 高橋
WiMAX,ホームルーター

初月料金が0円で、翌月以降の料金も割安です。

BIGLOBE WiMAXは、初月料金が0円と初期費用が非常に安いのがメリット。

月額料金は初月0円で2~24か月目までは毎月1,155円が値引きされ、税込3,773円となります。

しかし、25ヵ月目以降の月額料金は5,000円前後と高くなるため、2年使ったら料金が安い他社プロバイダに乗り換えるのがおすすめです。

BIGLOBEWiMAXとau・UQスマホセット割で最大月1,100円割引

「BIGLOBE WiMAX+5G」と、auとUQ mobileのセット割プランに加入すると、スマホ料金が月最大1,100円が割引となります。

BIGLOBE WiMAXのセット割プラン

スクロール
できます
  キャンペーン名 割引額 条件
au auスマートバリュー 最大1,100円 「auスマートバリュー」
「BIGLOBE WiMAX +5G」

の2プランへの申し込み
UQ mobile 自宅セット割 最大1,100円 「自宅セット割 インターネットコース」
「BIGLOBE WiMAX +5G」

の2プランへの申し込み

auとUQ mobileユーザーはスマホ料金が割引になることでトータルの通信量が安くなります。

また、上記に加入している場合は月1,100円の有料オプションであるプラスエリアモードが無料になる特典付きでかなりお得ですよ。

編集部 高橋
WiMAX,ホームルーター

プラスエリアモードとは、auの4G/LTE回線に切り替えてより広いエリアで快適な通信が使えるオプションサービスのことです。

◆BIGLOBE WiMAXの使用感

WiMAX,ホームルーター
編集部
高橋
WiMAX,ホームルーター

◆本家より安く速度そのまま!



本家UQよりも安いBIGLOBE WiMAXですが、通信速度は元と全く変わりません。YouTubeやSNSの閲覧もスムーズに行えました。

BIGLOBE WiMAXユーザーの口コミ評価

他者と比べると1番安いと思います。長く使う人には、お得だと思います。また、契約時の手続きはスムーズで簡単でした。キャッシュバックを受ける際に問い合わせをしましたが、分からない所は丁寧に教えていただいたと思います。

もっと口コミをみる

金額はスマホとセットで乗り換えた時のキャンペーンでかなりお安く提案していただけたのでとても満足しています。これまで大手キャリアを使っていましたが、月額3000円ほどは変わってきたので変えて良かったと思っています。

満足している点は、このサービス価格で電波が届かないなどの不便な点がほぼないためその点では満足しています。 不満点は、もう少し格安になるプランなどを提供していただきたいです。5年以上利用しているためもう少し抑えられたら家計に優しいと感じます。

◆BIGLOBE WiMAXの基本情報

運営会社 株式会社リンクライフ
キャッシュバックキャンペーン 他社からの乗り換えで最大19,000円キャッシュバック
違約金 4,578円※2年縛りプランのみ
契約期間 2年/縛りなし
取り扱い端末

【ホームルーター】 Speed Wi-Fi HOME 5G L13
【モバイルルーター】Speed Wi-Fi 5G X12

端末返却 なし
auスマートバリュー あり
自宅セット割 あり
プラスエリアモード使用料 月額1,100円
電話対応受付時間 11:00〜19:00※年末年始を除く
支払い方法 クレジットカード/口座振替
公式サイトを見る
3

株式会社朝日ネット

メリット
初月が無料で利用可能
・毎月(23ヵ月)1,000円の割引あり


デメリット
​​​​​・スマホ割が対象外
・支払いに口座振替が選べない

ASAHIネット WiMAX +5Gの料金プラン

プラン名(縛り期間)

ギガ放題プラスプラン
契約期間の縛り 不明
データ容量 無制限
月額料金プラン
(端末代等除く)

初月0円

2~24ヶ月 3,278円

25ヶ月目以降 4,928円

キャッシュバック なし
キャンペーン

2~24ヶ月

1,000円割引

スマホセット割引

なし

実質月額料金(2年)

4,961円
事務手数料

3,300円

契約解除料
※縛り期間に解約した場合
4,928円

ASAHIネット WiMAX +5Gは初期費用が安い

株式会社朝日ネットが運営するWiMAXプロバイダで、初期費用の安さと月額料金の割引の大きさがメリットです。

また、ASAHIネットの他の接続サービス(光回線など)と併用すると、月額利用料から毎月200円割引できます。

ASAHIネット WiMAX +5Gの詳細をみる

◆キャッシュバック無しでもコスパは超優秀

編集部
高橋
WiMAX,ホームルーター

キャッシュバックの手続きが面倒だけど安く使いたい人におすすめです。

キャッシュバックはありませんが、24ヵ月目まで月額料金が3,278円で使えるなど、13社のプロバイダの中でも5番目に安く使えます

高額なキャッシュバックは、受け取りに1年近くかかったり、申請が複雑な場合が多いため、面倒な手続きなしでWiMAXを安く使いたい人にぴったりなプロバイダといえます。

◆ASAHIネット WiMAX +5Gの基本情報

運営会社 株式会社朝日ネット
キャッシュバックキャンペーン なし
違約金 なし
契約期間 なし
取り扱い端末

【ホームルーター】Speed Wi-Fi HOME 5G L11,L13 

【モバイルルーター】Speed Wi-Fi 5G X11,Galaxy5G mobile Wi-Fi

端末返却 なし
自宅セット割 なし
プラスエリアモード使用料 月額1,100円
電話対応受付時間 11:00〜17:00※年末年始を除く
支払い方法 クレジットカード
公式サイトを見る

※下記の記事ではWiMAXを徹底解説しているので、ぜひご覧くださいね。

▶各WiMAXプロバイダの専門記事一覧

【番外編】3年以上利用する方はauがおすすめ

通常、auでホームルーターL13を契約すると端末代が48,600円かかります。

ですが、36回の分割払いを選択した場合、毎月の支払額から1,350円が割引されて端末代が実質0円に。

3年間の総額で比較するとauが最も安くなるため、長く利用するならauのホームルーターがおすすめですよ。

◆3年間の総額比較

プロバイダ名

3年総額料金

実質月額
(2年)

WiMAX,ホームルーター

au

166,716円 6,387円
WiMAX,ホームルーター

ヨドバシWiMAX

172,018円 4,683円
WiMAX,ホームルーター

BIGLOBE WiMAX

174,625円

4,908円

WiMAX,ホームルーター

 ASAHIネット WiMAX +5G

178,200円 4,961円

ただし、36か月の分割払いをしない場合には、端末代の割引がなくなり、他社よりも実質月額や総額が高くなってしまうので注意してくださいね。

4. WiMAXホームルーターのメリット|データ量無制限で利用できる

WiMAX,ホームルーター

ここからは、WiMAXホームルーターのメリットを5つのポイントに分けて解説いたします。

順番に解説していきます。

①データ量無制限でWi-Fiを利用できる

WiMAX,ホームルーター

WiMAXホームルーターはデータ量無制限で利用可能です。

元々WiMAXは、直近3日間の通信量が合計15GBを超えると速度制限がありましたが、2022年2月1日に撤廃※されて、データ量の制限がなくなりました。
※制限撤廃の適用はWiMAX+5Gのギガ放題プラスのみで、5Gが使えない旧プラン(WiMAX2+)は引き続き容量制限があります。

通信制限がなくなったので、在宅勤務をする方や動画をたくさん視聴する方もデータ量を気にせずに利用できますよ。

◆利用状況によっては通信速度に制限がかかることも

データ量が実質無制限でも、以下のような理由で速度制限が適用されることもあるので注意しましょう。
 

  • 利用エリアのネットワークが混雑
  • 一定期間内のデータ利用量が特に多い

②工事不要でコンセントに挿すだけですぐに使える

WiMAX,ホームルーター

WiMAXに限らず、ホームルーターは開通工事が不要です。

プロバイダ契約とルーターの購入(レンタル)が完了すれば、簡単な設定とコンセントに挿すだけですぐに利用できますよ。

端末受取り後、最短即日インターネット利用を開始できるので、急いで自宅のWi-Fi環境を整備したい方や一人暮らしの方にもおすすめです。

③同時接続台数が多く有線LANでインターネットに安定して繋がる

WiMAX,ホームルーター

一般的なポケット型Wi-Fiの同時接続台数は約10台ですが、WiMAXのホームルーターL13は32台と多いです。

また、WiMAXのホームルーターには本体に2台分のLANポートがついており、通信機器と有線接続も可能。

無線(Wi-Fi)接続に比べて通信の速度や安定性が高まるので、オンラインゲームをプレイする際や重いデータをダウンロードする場合におすすめですよ。

④自宅以外でもコンセントがあれば使用できる

WiMAX,ホームルーター

WiMAXのホームルーターは自宅以外の場所でも持ち込んで利用可能です。

ソフトバンクやドコモのホームルーターは規約上、契約した住所でしか利用できません。

一方で、WiMAXのホームルーターは、WiMAX提供エリア内であれば、自宅以外(登録住所以外)の場所でも利用できますよ。

⑤配線周りがスッキリする

WiMAX,ホームルーター

WiMAXのホームルーターでWi-Fiを利用する場合、接続するケーブルはコンセントに挿すACアダプタのみです。

光回線のように複数のケーブルが必要ないので、配線周りがスッキリします。

また、白を基調としたシンプルなデザインなので、お部屋にも馴染みやすいですよ。

L13が安いWiMAXプロバイダを見る

5. WiMAXホームルーターのデメリット|途中解約時は残高支払いに注意

WiMAX,ホームルーター

データ量と通信の安定性に優れたWiMAXホームルーターですが、デメリットもあります。

順番に解説していきます。

①途中解約時、端末残高の支払いが必要

WiMAX,ホームルーター

現状、WiMAXを提供している主なプロバイダには最低利用期間がなく、契約解除料もかかりません。

ただし、分割払いにしていて解約時に端末(ルーター)代金の支払いが終わっていない場合は、残高分をまとめて支払う必要があります。

そのため、WiMAXを契約するときは端末の料金や支払い回数にも注意しましょう。

②サイズが大きいため端末の持ち運びは不便

WiMAX,ホームルーター

WiMAXホームルーターは自宅利用を想定した据え置き型の端末であり、本体サイズが大きいため、持ち運びしずらいです。

さらに起動にはコンセントが必要なため、野外での使用も向いていません。

 


紹介したWiMAXホームルーターのメリット・デメリットをまとめると以下の通りです。

L13が安いWiMAXプロバイダを見る

6. WiMAXホームルーターとSoftBank・docomoホームルーター比較結果を紹介

WiMAX,ホームルーター

ここまでWiMAXホームルーターを中心に解説してきましたが、他社のホームルーターが気になっている方もいるでしょう。

そこでこちらでは、

・Softbank Air(ソフトバンクエアー)
・docomo(ドコモ)のhome 5G

との比較結果を紹介します。

主要ホームルーター3社の比較結果|スマホとのセット割で選ぶのもおすすめ

ホーム

ルーター

WiMAX ソフトバンク

ドコモ

端末

画像

WiMAX,ホームルーター
WiMAX,ホームルーター
WiMAX,ホームルーター
端末名 Speed Wi-Fi
HOME 5G L13
Airターミナル5

home 5G HR02

最大

通信

速度

下り4.2Gbps
上り286Mbps
下り2.1Gbps
上り非公開
下り速度
4.2Gbps

上り速度
218Mbps
実測値※1 下り:199.88Mbps
上り:25.03Mbps
下り:83.87Mbps
上り:8.16Mbps
下り:143.02Mbps
上り:17.62Mbps

データ

容量

無制限 無制限 無制限

契約

期間

2年または

3年

3年 3年

実質

月額※2

4,692円 4,609円 4,950円

端末

価格

27,720円 71,280円 71,280円

※1 実測値はみんなのネット回線速度より参照(直近3ヶ月の測定結果)。
※2 端末の分割払いを支払い終えるまでに必要な費用の総額を契約月数で割った金額。
WiMAX(  ヨドバシWiMAX):25ヶ月、home 5G(ドコモオンラインショップ):37ヶ月、ソフトバンクエアー(モバレコAir):36か月の総額で計算しております

上記の比較表をもとに3章の「他社ホームルーターとの比較結果」では各ホームルーターの特徴は以下のように説明をしました。

ホームルーターの違いとおすすめな方

・WiMAX:通信性能と料金がともに優れたホームルーター
コスパ重視の方におすすめ

・SoftBank Air:通信速度は他社に劣る利用料金が安いホームルーター
通信料金を抑えたい方におすすめ

・home 5G:料金は少し高いが通信速度に優れたホームルーター
快適な通信環境にこだわりたい方におすすめ

ここからは、他社製のホームルーターが気になった方に向け、Softbank Airdocomo home 5Gの特徴をより詳しく解説していきます。

セット割引で選ぶのもおすすめ!

セット割とは「ホームルーター」と「スマホ」のプロバイダを合わせることで、毎月のスマホ代が割引になるサービスのことです。

セット割を受けられるプロバイダ一覧

ホーム
ルーター

WiMAX ソフトバンク

ドコモ

プロ
バイダ

UQ
モバイル
au

ワイモバイル
ソフトバンク

ドコモ

割引額

最大
1,100円
/月

最大
1,100円
/月

最大
1,100円
/月


毎月1,100円のスマホ割を適用できた場合、1年間で1万円以上の節約になります。

通信速度にこだわりがなく、トータルでの通信費用を抑えたい方はスマホとのセット割が適用できるホームルーターを選ぶのもおすすめですよ。

株式会社 グッド・ラック

SoftBankAirを割引価格で契約できる「モバレコAir」。

他の置くだけWiFiに速度は劣るのでやれることの範囲は狭まります。

ただ、SNSや通常画質のYouTubeやネトフリはしっかり楽しめますよ。

◆メリット
約35,000円の高額キャッシュバック
・1年目は月約3,000円で利用可能
・端末代が実質無料
・ソフトバンク5Gを利用可能
・ソフトバンクのセット割が適用
・短期レンタルも可能


デメリット
他社に比べ速度が遅い
・36ヶ月以内に解約すると端末代(残額)の支払いが必要

◆モバレコAirの料金プラン

プラン名(縛り期間)

モバレコAir
月額料金プラン
(端末代等除く)

1ヵ月
1,320円

2~12カ月目
3,080円

13~24カ月目
4,180円

25ヵ月目以降
5,368円

キャッシュバック 約35,000円
キャンペーン ・2年間月額割引あり
・乗り換え割引あり
申込手数料 3,300円

契約解除料
※縛り期間に
解約した場合

なし

◆モバレコAir(Softbank Air)のポイント

◆約35,000円の高額キャッシュバックがある

モバレコAir」から申し込みを行い、継続使用などの条件を満たすと、現金で35,200円のキャッシュバックを受けられます。

ただし、キャッシュバックの受け取りは、契約してから12か月後になるため、忘れないように注意しましょう。

月額料金が2年間で総額43,472円割引

モバレコAirの公式サイトから申込で、2年間の割引が自動適用されます。

1~24か月目までで総額43,472円もお得になりますよ。

また、キャッシュバックと併用可能なので合わせて利用出来れば大幅に料金を安く利用できますよ。

◆モバレコAirの使用感

WiMAX,ホームルーター
偏執部
久野
WiMAX,ホームルーター

サイトやSNS閲覧は問題なし!



TwitterやInstagramなどの閲覧は問題無くできました。ただ、画像や動画の投稿が遅いため、閲覧メインの人にはおすすめできます。

◆モバレコAirの口コミ評価

※クリックすると詳細が見れます。

スマホとのセット割で安く利用できるため契約しました。日中は快適に利用できますが、夜になると通信が途切れることがあります。

もっと口コミを見る

2〜3台接続するだけなら問題なく利用できています。ただ、家族全員で使うとなると通信速度が遅くてストレスになることがあります。

スマホとセットで購入すると割引されるキャンペーンがあったため、契約しました。動画を視聴する分には問題なく利用できていますが、オンラインゲームには向いていません。

◆ルーターの特徴

◆Softbank Air ターミナル 5

WiMAX,ホームルーター

 

価格

71,280円
5Gの高速通信に加え、独自技術「アンテナセレクション」により電波強度が強いアンテナを自動的に選択して通信を行うことで、安定性の向上を実現したルーター。
サイズ/重さ

約W225×H103×D103㎜/約1,086g

同時接続数 128台
電源 AC100-240V、50/60Hz
最大消費電力 36W
最大速度(上り/下り) ー / 2.1Gbps
付属品 LANケーブル
電源アダプタ

◆モバレコAirの基本情報

利用回線

SoftBank 

※クリックでエリア表にジャンプします

キャンペーン

35,200円キャッシュバック

契約期間の縛り あり※縛りのないレンタルプランあり
事務手数料 3,300円
Web解約 不可
違約金

なし

※端末を購入していた場合、端末代の残債額を一括支払が必要

オンラインサポート あり
店舗での契約 不可
土日のサポート あり
海外使用 不可
運営会社 株式会社 グッド・ラック
公式サイトを見る

NTTドコモ

基地局数が多く地方でも電波が入りやすい「docomo home 5G」。

安定した速度/通信環境で大切なオンライン会議を行ったり、ライブ配信を楽しんだりすることができますよ。

◆メリット
docomo回線の5G対応
・契約期間の縛りがない
・地方でも電波が強い
・端末代が実質0円
・ドコモのスマホが割引になる


デメリット
現金キャッシュバックは無し
・36ヶ月以内に解約すると端末代(残額)の支払いが必要

◆docomo home 5Gの料金プラン

プラン名
(縛り期間)

home 5G
月額料金プラン
(端末代等除く)
4,950円
キャッシュバック なし
キャンペーン ・home 5G U29 デビュー割
・オンラインショップ限定15,000dポイント付与
申込手数料 3,300円
※Web申し込みで無料

契約解除料
※縛り期間に
解約した場合

なし

◆docomo home 5Gのポイント

WiMAX,ホームルーター

◆最新の5G対応端末が実質0円で使える

home5Gの専用端末(HR02)は、税込71,280円するところ36か月間毎月1,980円の割引(月々サポート)を受けられるので、実質負担額が0円になります。

ドコモのルーターは高性能ながら他社と比べて高額なため、負担金なしで利用できるチャンスはぜひ活用すべきです。

ただし、36ヶ月以内に解約してしまうと、端末代の残額支払いが発生するので注意してくださいね。

home 5G U29 デビュー割で月額料金がお得

2023年7月1日よりスタートする「home 5G U29 デビュー割」。

利用データ量が30GB以下の場合、料金から1,760円(税込)割引*となります。*最大12か月間

月々の利用データ量が少ない方におすすめのキャンペーンです。

  • 対象者
    「home 5G プラン」契約時に満29歳以下の場合

また、ドコモオンラインショップで以下契約・購入すると15,000dポイントを付与するキャンペーンも実施中です。

  • 「home 5G プラン」の新規契約
  • 「home 5G HR01」または「home 5G HR02」の購入

◆docomo home 5Gの使用感

WiMAX,ホームルーター
偏執部
久野
WiMAX,ホームルーター

ビデオ会議や動画視聴も快適!



GoogleMeetでのビデオ会議を行いましたが、バーチャル背景や画面共有も止まったりラグを感じたりすることもありませんでした

◆docomo home 5Gの口コミ評価

※クリックすると詳細が見れます。

引っ越しをする可能性があるため、コンセントに差すだけで使える、こちらを契約しました。5Gの電波が拾えて快適ですし、家の中ならどこからでもWiFiが繋がるのが嬉しいです。

もっと口コミを見る

天候や時間帯に関係なく、常に電波が良いです。大手キャリアならではのサポート体制も安心感があっていいですね。

パソコンで動画再生やビデオ通話をしても快適に利用できました。契約自体もとても簡単でした。

◆ルーターの特徴

HR02

WiMAX,ホームルーター

 

価格


71,280円

前機種のHR01から最高速度が大幅に上昇。

有線LANの2.5Gbps対応やメッシュ機能の追加など性能がアップした新機種です。

おすすめルーター

サイズ/重さ 約W170×H95×D95㎜/約847g
同時接続数 ​​​​​Wi-Fi:64台
有線LAN:2台
電源 AC100V 50/60Hz
最大消費電力 25W
最大速度(上り/下り) 5G:218Mbps/4.2Gbps
4G:131.3Mbps/1.7Gbps
付属品 ACアダプタ
LANケーブル(試供品)
かんたんセットアップマニュアル
ご利用にあたっての注意事項(保証書)

◆docomo home 5Gの基本情報

利用回線

docomo 

※クリックでエリア表にジャンプします。

キャンペーン home 5G セット割(スマホセット契約で最大1,100円/月割引)
契約期間の縛り なし
事務手数料

ドコモオンラインショップ:なし

ドコモショップ・量販店:3,300円

Web解約 可能
違約金 なし
オンラインサポート あり
店舗での契約 可能
土日のサポート あり
海外使用 不可
運営会社 NTTドコモ
公式サイトを見る

7. WIMAXホームルーターは遅い?アンケートをもとに選んだ理由や料金の評判を解説

WiMAX,ホームルーター

ここまでWiMAXの特徴を説明してきましたが、実際の利用者の評判も気になる方も多いでしょう。

そこで、編集部では過去にWiMAXのホームルーターを契約したユーザー97人にアンケートを実施し、以下の4つの項目に回答して頂きました。

▼アンケートの概要

WiMAXのホームルーターに関するアンケート
調査日:2023年9月15日~9月25日
対象:WiMAXのホームルーターを利用している男女97人
調査方法:Web(クラウドワークス)

まずはユーザーに人気のプロバイダから紹介していきます。

①契約したプロバイダ

WiMAX,ホームルーター

プロバイダでは、UQWiMAXが約50%と圧倒的に多い結果となりましたでした。

ただし、WiMAXはプロバイダが異なってもすべて同じ電波を利用しており、どれを選んでも通信速度は同じ。

当記事内では、UQWiMAXよりも安いプロバイダがあるため詳しく紹介していません。

WiMAX人気プロバイダの料金プラン

※右にスクロールします

スクロール
できます
プロバイダ名
WiMAX,ホームルーター
ヨドバシWiMAX
WiMAX,ホームルーター

BIGLOBE WiMAX

WiMAX,ホームルーター

ASAHIネット WiMAX +5G

WiMAX,ホームルーター

UQ WiMAX

実質月額料金

4,683円 4,908円 4,961円 5,543円
プラン

ギガ放題プラスS

(縛りなしプラン)

ギガ放題プラス

(縛りなしプラン)

ギガ放題プラス

(縛りなしプラン)

ギガ放題プラスS

(縛りなし)

ですが、UQ WiMAXには

電話サポートは年中無休
全国100カ所以上に実店舗(UQスポット)がある

といったメリットがあり、多少料金が高くても手厚いサポートを受けたい人におすすめですよ。

UQWIMAXの公式サイトを見る

UQWiMAXを選んだ理由

元々UQモバイルのスマホを使っていてUQにまとめたかったので選びました。他社のWiMAXと迷いましたが、早くルーターを購入・使用する必要があり、UQWiMAXは料金がある程度安く商品の在庫があると言われこちらに決めました。

料金の安さと近くのUQモバイルの店舗があり、何かあったら質問できると考えたためこちらに決めました。

上記の口コミのほかには、

  • 料金プランがシンプル
  • 入会手続きがスムーズだった

など、契約プランや手続きがわかりやすいという理由が多く集まりました。

②WiMAXのホームルーターを選んだ理由

WiMAX,ホームルーター

WiMAXのホームルーターを選んだ理由では、「開通までの速さ」「料金の安さ」が上位をしめています。

工事が不要ですぐにネットが使えて、かつ光回線など他のWi-Fiよりも料金が安い点が評価されているようです。

選んだ理由の口コミ

転勤の多い会社なので、転勤の度に光回線の工事をするのが面倒でした。そのため開通の早いホームルーターを選びました。また、光回線だと工事費と撤去費用などが発生するのでそういった費用がかからないことも選んだ理由の一つです。

auのスマホを契約していて、プロバイダをBIGLOBE WiMAXにしたことで利用料金の割引が適用されたので選びました。

上記の口コミのほかには、

  • 快適に動画や配信映像を見たかった
  • 在宅ワークで安定した通信環境が欲しかった

など、通信性能に期待する口コミが多く集まりました。

③料金の満足度

WiMAX,ホームルーター

料金の満足度では、4点「やや満足」が最も多い回答になりました

5点の「満足」とあわせると約64.9%と6割以上の方が満足に感じているようです。

料金の口コミ

光回線程高くないですし、加入当時はUQモバイルの料金割引もしてもらえたので結構お得に利用出来ました。

4000円弱で安定した回線が自宅で使えてるので満足です。スマホとセットでの割引もありがたいです。

上記の口コミなど、

  • キャッシュバックがお得だった
  • スマホとのセット割で通信量が安くなった

といった料金に関する肯定的な口コミが多く集まりました。

④通信速度の満足度

WiMAX,ホームルーター

通信速度の満足度も同様に、4点「やや満足」が最も多い回答になりました。

5点の「満足」とあわせると約71.1%と多くの方が満足に感じています。

通信速度の口コミ

タブレットや携帯など様々な機械を同時に利用することが多いのですが、通信速度が安定していてサクサク動きます。それに昼夜問わず電子機器を使用しても問題ありませんでした。

5Gになってから通信速度や安定性がとても改善されていて、下りの平均速度は50Mbpsを超えるのが当たり前になってきているます。そのため、高画質の動画配信サービスやデータ量の大きいオンラインゲームなどを楽しむ人も満足できると思います。

上記の口コミなど、

  • 配信やオンラインゲームも快適にできている
  • スマホやパソコンを同時に繋いでも遅くならない

といった通信速度に対して肯定的な口コミが多く集まりました。

8. WiMAXホームルーター新端末「Speed Wi-Fi HOME 5G L13」を実際に契約!快適通信なのか徹底検証

WiMAX,ホームルーター

今日決まるWi-Fi編集部では、WiMAXホームルーター最新端末「Speed Wi-Fi HOME 5G L13」を実際に契約して、オンラインゲームや高画質動画を観て、使い心地や速度をレビューしてみました。

WiMAXホームルーター L13の編集部レビュー

使い始めるまでの手順やオンラインゲームでの使用感も検証しましたので、ぜひチェックしてくださいね。

申し込みから利用開始の流れを写真付きで解説

ここからは、WiMAXホームルーター Speed Wi-Fi HOME 5G L13の購入から使い始めるまでの手順を3つのステップで解説します。

ぜひ、参考にしてくださいね。

①Webで契約

今回、編集部ではSpeed Wi-Fi HOME 5G L13をBIGLOBE WiMAXにて申し込みました。

申し込みの流れはわかりやすく5分程度で完了します。

編集部
高橋
WiMAX,ホームルーター

クレジットカードまたは登録済みの口座振替払いの場合、申し込み後2日~1週間で端末が到着しますよ。

②商品の受け取り

WiMAX,ホームルーター

ヤマトなどの配送業者から通常の宅配便として送られてきます。

Speed Wi-Fi HOME 5Gの同封物

・Speed Wi-Fi HOME 5G L13端末
・ACアダプタ
・はじめてガイド(説明書)
・ご利用にあたっての注意事項(保証書)
・Ethernet ケーブル(試供品)
・SIMカード

商品が到着したら、これらが同封されているか確認しましょう。

L13の外観

WiMAX,ホームルーター

本体正面にWPSボタンと端末の状態を表すライトがついています。

L13の外観(裏側)

WiMAX,ホームルーター

本体の裏側にはMODEボタンとUPDATEボタン、2つのLANポート、充電ポートが搭載されています。

③パソコンなど機器への接続方法

パソコンやスマホへの接続手順は以下のとおり。

①SIMカードを挿入する
②電源を入れる
③端末底に記載されているSSID・パスワードで設定する

画像付きでわかりやすく解説します。

①SIMカードを挿入する

WiMAX,ホームルーター

まず、同封されているSIMカードを台座から取り外します。

端末本体底面にカード挿入口があるので、向きに注意しながら挿入してください。

②電源を入れる

WiMAX,ホームルーター

充電ポートにACアダプタを挿しこみ、反対側もコンセントに入れて電源を入れます。

電源を入れた後、次の写真のように本体正面の3つのライトが緑色になれば端末のセットアップは完了です。

WiMAX,ホームルーター

③端末底に記載されているSSID・パスワードで設定する

WiMAX,ホームルーター

スマホやパソコンなど、インターネットを接続するデバイスのWi-Fi設定画面にて端末底に記載されているSSIDを選択し、パスワードを入力すれば設定が完了します。

WiMAX,ホームルーター

なお、ホームルーターを有線接続する場合は、背面のLANポートとPCなどのデバイスをLANケーブルで繋げば接続できますよ。

続いては、Speed Wi-Fi HOME 5Gの通信速度を解説します。

WiMAXホームルーターの実際の繋がりやすさは?エリアごとの通信速度をチェック

検証にあたり、5Gと4Gそれぞれの対応エリアで平均下り速度(ダウンロード)を測定しました。

計測場所 通信速度
下り
5G対応エリア
※東京都千代田区
58.05Mbps
4G対応エリア
※埼玉県川口市
46.3Mbps
編集部
高橋
WiMAX,ホームルーター

5Gの方が平均12Mbpsほど速い結果になりました。

しかし体感ではほとんどスピードの差は感じず、どちらも快適にネットを利用できます。

自分が住んでいるエリアがWiMAXに対応しているか気になる方は、「Q1. WiMAXの対応エリアの調べ方は?」も参考にしてくださいね。

WiMAXホームルーターの動画やオンラインゲームでの使用感をチェック

編集部が実際に超高画質動画やオンラインゲームを楽しめるか検証しました。

ぜひ、参考にしてくださいね。

WiMAXホームルーターは超高画質動画(4K)も問題なく見られる

WiMAX,ホームルーター

※検証場所:東京都千代田区

標準画質

(SD)

高画質

(HD)

超高画質

(4K)

超快適

超快適

快適

検証に使った映像・機器
・映像:スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム
・機器:Amazon Fire TV Stick 4K Max
・TV:LG 65UJ630A
編集部 高橋
WiMAX,ホームルーター

4K動画も快適に視聴できました。

また、早送りをしてみても読み込みの遅延もほとんど感じませんでした。

WiMAXホームルーターはオンラインゲームもプレイ可能

WiMAX,ホームルーター

※検証場所:東京都千代田区

プレイした感想

快適

検証に使ったソフト・機器
・ソフト:スプラトゥーン3
・機器:Nintendo Switch
・TV:LG 65UJ630A
編集部
青木
WiMAX,ホームルーター

複数人参加型シューティングゲームをプレイしましたが、問題なく操作できました。

しかしタイミングによっては通信が不安定になりオンラインプレイできないこともあったので、少し注意が必要です。

オンラインゲームをする場合※一瞬の操作の遅れが命取りになります。
※特にリアルタイム系やマルチユーザー(複数人でチームを組み遊ぶ)の場合

本格的にオンラインゲームを楽しみたい方は、回線が安定している光回線がおすすめですよ。

WiMAXホームルーター「Speed Wi-Fi HOME 5G L13」編集部レビューまとめ

契約から利用までは非常に簡単
4K動画も遅延なく快適に視聴できた


​​​​​4Gエリアはやや速度が遅い
オンラインゲームのプレイには少し不安がある

編集部
高橋
WiMAX,ホームルーター

特に、超高画質の4K動画を視聴できたのはWiMAXの速さを感じました。

ネット閲覧やSNS投稿なども問題なく行えるので、自宅用のWi-Fiとして充分役割を果せそうです。

WiMAXの通信速度が気になる方は、下記の記事も参考にしてくださいね。

9. WiMAXホームルーターのQ&A|エリアやレンタルも解説

最後に、WiMAXホームルーターを契約する時に感じる疑問を分かりやすく解説します。

ぜひ、最後までチェックしてみてくださいね。

Q1. WiMAXの対応エリアの調べ方は?

編集部
高橋
WiMAX,ホームルーター

UQWiMAXの公式サイトから対応エリアを確認できます。

マップ上では通信回線の種類で色分けされています。

・ピンク:5G sub6
・オレンジ:5G NR化
・黄色:4G回線

ピンク色の「5G sub6」とオレンジ色の「5G NR化」は共に5G通信です。

しかし「5G NR化」は4Gの基地局を利用しているため、4Gと速度があまり変わりません。

黄色の場合は4G回線のエリアのため、5G通信ほどの高速利用は難しいでしょう。

編集部
高橋
WiMAX,ホームルーター

少しでもエリアが不安になったら次のQAで紹介するWiMAXのレンタルサービス「Try WiMAX」がおすすめですよ。

Q2. WIMAXのホームルーターはお試しレンタルできる?

編集部
高橋
WiMAX,ホームルーター

UQコミュニケーションズが提供する「Try WiMAX」を利用すれば、完全無料でWiMAXを試せます。

「Try WiMAX」は、端末の完全無料お試しサービスでWiMAXの繋がりやすさ・使い勝手を15日間体感できます。

魅力的なサービスですが、注意点もあります。特に、ルーターの郵送・返却期間には気をつけましょう。

◆TryWiMAXの注意点
・クレジットカードが必須

…口座振替ではレンタル不可
・ルーターの在庫がない時がある
…レンタル用の在庫が無い場合は借りられない
・15日間フルで使えるわけではない
…15日間の中に返却期間も含まれる

レンタル期間は下記の通りです。

WiMAX,ホームルーター

上記のように、レンタル期間は、自宅への郵送や返却の発送期間も含まれます。

実際にレンタルできるのは10日前後と考えておきましょう。

また、WiMAXを試したい方は有料のレンタルサービスもおすすめです。

レンタルサービスのおすすめをご紹介

1日~2週間レンタルしたい人
 ⇒短期レンタルのおすすめを見る
2週間以上レンタルしたい人
 ⇒長期レンタルのおすすめを見る

短期レンタルにおすすめの会社2選

スクロール
できます
会社名

レンタル

価格

翌日配達

受付時間

返却

方法

WiMAX,ホームルーター

Wi-Fi

レンタル
ドットコム

▶公式サイトを見る

605円~

16時まで

宅配

WiMAX,ホームルーター

NETAGE

▶公式サイトを見る

705円~

17時まで

ポスト返却

宅配

長期レンタルにおすすめの会社2選

スクロール
できます
会社名

レンタル可能な

ホームルーター

データ容量 月額料金 端末発送
WiMAX,ホームルーター

シンプルWiFi

▶公式サイトを見る

Speed WiFi HOME 5G L11

Speed WiFi HOME 5G L12

無制限*1 4,290円~ 平日12時までの申し込みで最短当日発送
WiMAX,ホームルーター

5GCONNECT

▶公式サイトを見る

Speed WiFi HOME 5G L11 無制限*1 4,950円 正午12時までの申し込みで即日発送

Q3. WiMAX +5GとWiMAX 2+は何が違うの?

WiMAX,ホームルーター
編集部
高橋
WiMAX,ホームルーター

最大通信速度やデータ容量などが異なります。

主な違いは以下のとおり。

  WiMAX +5G

WiMAX 2+

最大通信速度

最大4.2Gbps

※HOME L13

最大1.2Gbps
データ容量 データ制限なし 3日間で15GBまで
つながりやすさ

WiMAX 2+

auの5G回線も使える

WiMAX 2+回線のみ

WiMAX +5Gでは、5G回線を使えば下り4.2Gbpsと高速通信が可能になっています。

また、直近3日間の合計データ通信量超過による速度制限がないのもメリットです。

Q4. WiMAXのモバイルルーターとの違いは?

WiMAX,ホームルーター
編集部 高橋
WiMAX,ホームルーター

最大通信速度や、持ち運びのしやすさが異なります。

WiMAXのホームルーターとモバイルルーターの違いをまとめました。

 

ホーム

ルーター

モバイル

ルーター

画像
WiMAX,ホームルーター
WiMAX,ホームルーター
端末名

Speed Wi-Fi

HOME 5G L13

Speed Wi-Fi

5G X12

実質月額 4,683円 4,683円
最大速度 ・受信最大:4.2Gbps
・送信最大:286Mbps
・受信最大:3.9Gbps
・送信最大:183Mbps
実測値※ 下り
46.3Mbps
下り
57.7Mbps

有線接続

ポート

2つ なし

同時接続

可能台数

32台 16台

大きさ(幅×高さ×厚さ)

約W100×H207

×D100mm

約W136×H68

×D14.8㎜

重量 約635g 約174g
外での利用

不可

可能

※埼玉県川口市のマンションにて測定

通信速度は実測値ではほとんど変わらず、モバイルルーターの方が速いことも。

しかし、ホームルーターはアンテナが大きく通信が安定しています。

そのため、リモートワークやオンライン会議など安定した通信環境を求める方はホームルーターがおすすめです。

Q5. auのホームルーターとの違いって?

編集部 高橋
WiMAX,ホームルーター

「大手で契約している」安心感は手に入りますが、長期的に利用する場合を除いてコスト面ではauのWiMAXはおすすめできません

auでもWiMAXが契約できますが、他社のWiMAXサービスと速度や繋がりやすさはまったく変わりません。

また料金については、4章「3年以上利用するならauがおすすめ」にて、長期的に利用する場合にはauのホームルーターの総額が安くなると紹介しました。

ですが、36か月以上利用しない場合には、他社WiMAXプロバイダよりも月額料金が高くなる上、キャッシュバックも無いなど、トータルでよりコストがかかります。

  au

他社WiMAX

月額料金

4,721円~

3,278円~

キャッシュバック

無し

最大49,000円

もし、大手ならではのサポートが欲しいなら、auと同じKDDIグループのプロバイダである「UQ WiMAX」「BIGLOBE WiMAX」がサポートが充実しており、月額料金も安いのでおすすめですよ。

プロバイダ
WiMAX,ホームルーター

au

WiMAX,ホームルーター

BIGLOBE

WiMAX

WiMAX,ホームルーター

UQ

WiMAX

月額料金

4,721円~ 3,355円~ 4,268円~

電話

サポート

電話受付

時間

10:00~

20:00

9:00~

20:00

9:00~

20:00

休日も

問い合わせ

できる

できる

できる

Q6. 楽天のホームルーターとの違いって?

編集部 高橋
WiMAX,ホームルーター

楽天ポイントで支払い可能なのは魅力的ですが、実質月額・通信速度ともにWiMAXに劣るのでおすすめできません。

WiMAXと楽天のホームルーターの比較結果は以下のとおり。

楽天のホームルーターとの比較結果

ホーム

ルーター

WiMAX

楽天

端末名 Speed Wi-Fi
HOME 5G L13

Rakuten Turbo 5G

最大

通信

速度

下り4.2Gbps
上り286Mbps
下り速度
2.14Gbps
上り速度 
218Mbps
実測値※1

下り:

199.88Mbps
上り:

25.03Mbps

下り:69.36Mbps
上り:35.81Mbps

契約

期間

2年または3年 2年または4年

実質

月額※2

4,683円 5,759円
スマホ
セット割引

UQモバイル:

最大1,100円/月

au:最大1,100円/月

なし

※1 実測値はみんなのネット回線速度より参照(直近3ヶ月の測定結果)。
※2 端末の分割払いを支払い終えるまでに必要な費用の総額を契約月数で割った金額。
WiMAX( ヨドバシWiMAX):25ヶ月、楽天:24ヶ月の総額で計算しております

上記より、実質月額・通信速度ともにWiMAXが優れていることがわかります。

また、楽天はスマホのセット割引が適用されないのもデメリットです。

楽天ポイントをたくさん保有しているなど、特段の理由がなければWiMAXのホームルーターをおすすめします。

▶各WiMAXプロバイダの専門記事一覧

10. WiMAXホームルーターのまとめ

この記事ではWiMAXホームルーターの特徴を解説しました。最後におすすめのWiMAXプロバイダを振り返ります。

◆料金がお得なWiMAXプロバイダベスト3

※プロバイダ名クリックで詳細にジャンプします。

通信プロバイダ 実質月額
ヨドバシWiMAX 4,683円
BIGLOBE WiMAX 4,908円
ASAHIネット WiMAX +5G 4,961円

WiMAXホームルーターを契約して、SNS投稿や動画配信サービスを楽しんでくださいね。

その他のWi-Fi記事もチェックしてみる

※掲載内容は執筆時点での情報です。
※外部サイトにおける価格やサービスは当該サイトの利用規約に従うものであり、当社は一切責任を負いません
※本記事内の口コミは個人の感想であり、万人が同様のサービスを受けられるわけではありません。
※光回線、ポケット型Wi-Fi、ホームルーターはベストエフォート型サービスのため、記載の情報と実際の通信エリア・通信速度が異なる場合があります。