月額料金や契約が不要のポケット型Wi-Fiとして人気の「リチャージWiFi」。

「実際の口コミは?」「YouTubeは快適に観られる?」と、リチャージWiFiについての評判が気になっているのでは無いでしょうか?

この記事では、リチャージWiFiのメリット・デメリットや料金・速度について徹底解説します。ぜひ、商品選びの参考にしてくださいね。

この記事のライター
リチャージWIFI,評判

今回の記事のために、リチャージWiFiを購入して検証。
カーWi-Fiとして、高速道路やトンネル内でYouTubePrime Videoが再生できるかチェックした。

本記事の内容に関して

※ポケットWiFi(pocket WiFi)は、ソフトバンク株式会社の登録商標となります。そのため、本記事では「ポケットWiFi」を「ポケット型Wi-Fi」と表記しております。
※プロバイダの情報に関しては2023年12月時点での情報をもとにしています。
※記事内の価格は全て税込です。
※記事内では固定回線とは、光回線として紹介しています。
今日決まるWi-Fi編集ポリシーをチェックしてみる

1. リチャージWiFiの特徴は?料金やチャージ方法について解説

リチャージWIFI,評判

はじめに、「リチャージWiFiってどんな商品なの?」と疑問を持つ方のために、商品の特徴を3つのポイントに分けてやさしく解説します。

ぜひ、リチャージWiFiの特徴を知って、購入の参考にしてくださいね。

①契約不要で買えるポケット型Wi-Fi

リチャージWIFI,評判

リチャージWiFiは、「株式会社カウスメディア」が提供する買い切り型ポケット型Wi-Fiです。

このリチャージWiFiは、
・月額料金なし
・契約が不要

でWi-Fiを使うことができ、端末が手に届いたらすぐにWi-Fiが使えるのがメリットです。

リチャージWiFiは4種類のデータセットから購入可能

スクロール
できます
 
リチャージWIFI,評判
リチャージWIFI,評判
リチャージWIFI,評判
リチャージWIFI,評判
データ量 100GB 50GB 30GB 5GB
価格 25,480円 23,980円 22,980円 20,480円
データ期限 365日
月額料金 なし
契約 不要
海外利用

136ヵ国で利用可能

購入できる

場所

公式ショップ(BASE)、Amazon、

Yahoo!ショッピング、楽天市場

上記の通り、リチャージWiFiはデータ量によって4つのラインナップから選べます

データ量以外は出来ることに差は無いため、YouTubeやアマプラなどの動画サイトをよく見る方は、はじめからデータ量の多いタイプを選ぶのがおすすめです。

編集部 高橋
リチャージWIFI,評判

もしデータ量が足りなくなっても、公式ショップから追加でデータ量を購入可能です。

追加データ量が大きいほど、1GBあたりの料金が割安になりますよ。

 リチャージWiFiの追加データ料金

追加データ 料金 1GBあたり 有効期限
100GB 6,980円 69.8円 365日
50GB 4,980円 99.6円 365日
30GB 3,280円 109.3円 365日
10GB 1,480円 148円 365日
リチャージWiFiの公式ショップを見る

リチャージWiFiのデータでどれだけアプリが使える?

  100GB 1ヵ月あたり
リチャージWIFI,評判

YouTube

約163時間

約13.6時間

リチャージWIFI,評判

Netflix

約330時間

約27.5時間
リチャージWIFI,評判

Prime Video

約166時間

約13.8時間
リチャージWIFI,評判

radiko

約3057時間 約254.8時間
リチャージWIFI,評判

Spotify

約25,000曲 約2083曲
リチャージWIFI,評判

Apple Music

約13,600曲

約1133曲
リチャージWIFI,評判

Amazon Music

約22,000曲 約1833曲
リチャージWIFI,評判

YouTube Music

約4,500曲 約375曲

※参考:どこよりもWiFi公式サイトradiko公式サイト

編集部 高橋
リチャージWIFI,評判

音楽やラジオアプリ(radiko)はデータ量が少ないため、使える時間が動画アプリよりも多くなります。

アプリが利用できる時間に心配を感じるなら、データ制限の無い無制限ポケット型Wi-Fiがおすすめです。

詳しくは下記の記事で詳しく解説していますので、ぜひチェックしてくださいね。

2023年の7月から全モデルで開通申請が不要になった

以前のリチャージWiFiは、

・即時開通モデル
…手元に端末が届いたらすぐに利用できる
・通常開通モデル
…購入者が自分で開通手続きをする

の2種類が存在しましたが、2023年7月から「即時開通モデル」のみの販売となりました。

今までは即時開通モデル以外の商品は開通申請が必要でしたが開通までのお時間がかかる懸念点と少量ギガの即時開通モデルがほしいといったお声に応えるためシステムのアップグレードを行い、全ての商品の仕様を即時開通モデルへ仕様変更いたします。

引用:株式会社カウスメディアPR TIMES

「通常開通モデル」は、開通までの手間がかかる分安く購入できる、という利点もありましたが、商品選びに迷わなくなったことも大きなメリットといえます。

②楽天・AmazonなどのWebショップで手軽に買える

リチャージWIFI,評判

リチャージWiFiは、楽天やAmazonなど大手のWebショップで簡単に購入できます

また、Webショップによってはセールを実施しており、公式ショップよりも安く買えることもあります。

リチャージWiFiが購入できるショップ一覧
※2023年7月現在

Web

ショップ

5GB 30GB 50GB 100GB
リチャージWIFI,評判

公式ショップ

20,480円 22,980円 23,980円 25,480円
リチャージWIFI,評判

Amazon

20,480円 22,980円 23,980円 24,380円
リチャージWIFI,評判

楽天市場

20,480円 22,980円 23,980円 25,480円
リチャージWIFI,評判

Yahoo!

ショッピング

20,480円

22,980円

23,980円

25,480円

編集部 高橋
リチャージWIFI,評判

過去には、Amazonのセールで100GBモデルが21,730円で売られていることもありました。

リチャージWiFiを安く買いたいなら、複数のショップを見比べて価格比較をしましょう。

リチャージWiFiを安く買うなら公式Twitterをチェック

リチャージWIFI,評判

リチャージWiFiの公式Twitter@ReChargeWiFiでは、セール情報や割引クーポンがお知らせされることもあります。

特に割引クーポンに関しては、10%引きと値引き率が大きいため、リチャージWiFiを安く買いたい人はぜひ公式Twitterをチェックしてみてくださいね。

リチャージWiFiの公式Twitterを見る

③端末は4大キャリア対応で繋がりやすい

リチャージWIFI,評判

リチャージWiFiは、ドコモ・au・ソフトバンク・楽天モバイルの大手4大キャリアの電波が使えるマルチキャリア対応ポケット型Wi-Fiです。

マルチキャリア対応のポケット型Wi-Fiは、

  • 電波が使えるエリアが広い
  • 海外でも使える

というメリットがあり、旅行中にWi-Fiを使いたい人に最適な商品となっています。

◆大手キャリアの関連記事


リチャージWiFiのマルチキャリア対応はどんな仕組み?

リチャージWIFI,評判

マルチキャリア対応のリチャージWiFiは、エリアを判別してもっとも繋がりやすい電波に繋ぐ「クラウドSIM」を採用しています。

多くのキャリアの電波が使えるため、広いエリアに対応しているのが強みですが、

・接続する回線を自分で選べない
・速度が遅い電波に繋がってしまう

というデメリットもあるので注意。

「ストレスなく動画を観たい」など、安定して速度が速いポケット型Wi-Fiを探しているなら、下記の記事をチェックしてみてくださいね。

リチャージWiFiの対応エリアをチェックする

4大キャリアの利用エリア
※キャリア名をクリックすると公式サイトに移動します
リチャージWIFI,評判

ドコモ

リチャージWIFI,評判

au

リチャージWIFI,評判

ソフトバンク

リチャージWIFI,評判

楽天モバイル

リチャージWiFiの対応エリアを確認したい場合は、各キャリアの対応エリアマップからチェックできます。

ただし、リチャージWiFiは

  • 5G電波に対応していない
  • 対応していないキャリアの周波数がある

など、各キャリアのすべての電波が使えるわけでは無いので、対応エリアの確認は参考程度に考えておきましょう

2. リチャージWiFiの口コミ・評判を紹介

リチャージWIFI,評判

ここからは、リチャージWiFiを実際に使っているユーザーの口コミを紹介します。
※リチャージWiFi公式ショップから引用

リチャージWiFiを検討する際の参考にしてくださいね。

リチャージWiFiの良い口コミをチェックする

ここからは、リチャージWiFiを実際に使っているユーザーの良い口コミを紹介します。
リチャージWiFi公式ショップより引用

リチャージWiFiの良い口コミでは、すぐにWi-Fiが使える手軽さや繋がりやすさに高い評価が集まりました。

一つずつ紹介していきます。

届いてからWi-Fiがすぐに利用できた

対応も早く、何よりセッティングが簡単でした。丁度札幌での出張が決まっていたので、現地でリチャージWiFi大活躍でした。また車の機器もWiFi対応が多いので、走行中でも勝手にupdateしてくれるのはありがたいです。これはちょっと手放せないですね。 ありがとうございます。

予定通りに届きました。 簡単設定が簡単で、開封後即利用しました。 主に車載wi-fiとして利用していますが、特に不満もなくギガを追加して今後も使い続けます。

※引用:リチャージWiFi公式ショップ

上記の口コミのほかには、

  • 契約などの面倒な手続きがなくて楽
  • 注文してから即日出荷してくれた

などの声が集まり、購入するだけで手軽にWi-Fiが使える点に、良い評価が集まりました。

電波が繋がりやすい

今まで使っていたポケットWi-FiのYモバ→楽天と比較するとかなりスムーズ、地下でも使えました。メインで使うのは東北の地方都市仙台ですが街中から外れても問題はありません、ただ使い始めてまだ1週間ですので郡部に行ったときにどうかというところ。

仕事場での通信が今まで繋がりにくかったのが、3キャリアの中から最適なキャリアを選択して通信してくれるからか、この商品を使用したらスムーズに繋がるようになりました。 ギガが1年有効なのもコスパが良いです。

※引用:リチャージWiFi公式ショップ

上記の口コミのほかには、

  • 家族でシェアしても問題なく繋がる
  • 車の中でも繋がりやすい

など、複数人で使ってもWi-Fiが快適に使えることに良い評価が集まりました。

通信速度が安定している

ショップ対応もスムーズで良かったです。 商品は、2ヶ月弱の使用での感想ですが…ちょっと出先で子供にYou Tube観せる、とかの頻度では全く問題無いです。今のところ10ギガ使用しました。 バッテリーの保ちですが、電源を夕方つけて翌朝10時に見たら0%な感じです。基本使う時しか電源入れないのでまあこんなものかな、と。

車やWi-Fi環境の無い実家で使用してますが、SNSや動画閲覧、スムーズに使えています。 端末が長く使えれば月極料金よりお得だと思います。

※引用:リチャージWiFi公式ショップ

そのほかの口コミには、

  • プライム・ビデオで動画を楽しめる
  • Switchでオンラインプレイもできた

など、動画配信サイトやゲームプレイもできることに良い評価が集まりました。

リチャージWiFiの悪い口コミをチェックする

ここからは、公式ショップに掲載されたリチャージWiFiの悪い口コミを紹介します。
リチャージWiFi公式ショップより引用

リチャージWiFiの良い口コミでは、ギガのチャージ方法やバッテリー持ちについて、悪い評価が集まりました。

続いて、一つずつ詳しく紹介していきます。

ギガのチャージ速度が遅い

データ購入後に追加されるまでの目安時間が不明なのが微妙。 問い合わせても返事も中々来ないので毎度不安になる いざ、チャージされれば何も問題なく使えるんですけどね。 購入後にどの程度待てば追加されるのか 目安くらい書いといて欲しい。 当日中と書いてあるだけでは不親切。

問題なくチャージされ値段も使いやすい値段でした。ただチャージされた時間が書いてある時間よりかなり遅くなってたのは残念でしたが、すぐにカスタマーが対応してくれて良かったです。

※引用:リチャージWiFi公式ショップ

リチャージWiFiのギガチャージは、

・当日18時までの購入で即日チャージされる
・18時以降と土日祝日は翌日にチャージされる

など、データを購入するタイミングによっては、チャージされるまでの期間が異なるので注意が必要です。

追加データをすぐに使いたい場合は、データ量が残っている段階で事前にチャージ購入しておくのがおすすめです。

端末のバッテリーが1日持たない

月額に縛られないスタイルはストレスがなくて楽。車に入れっぱなしなんですが、バッテリーの持ちが良くなく充電切れになるので休みの日は持ち帰らないといけないのが面倒。速度はフリーWi-Fiよりはまし程度で考えておく方ががっかり感が少ないかも。この2点はガンバって欲しいところです。

ニュースサイトやテキストサイト、snsを見るのがメインでゲームや高画質動画を見ないのであれば5gbを2~3ヶ月ほど持ったので非常にコスパよい。上り下り15~25mbpsで、上記がメインなら速度は十分だと思われる。ただバッテリー容量がギリギリ1日持つかくらいのレベルなのでそこだけが不満。常に充電ができる環境なら気にならないかもしれない 手放しには褒められないが良い物なのは間違いない。

※引用:リチャージWiFi公式ショップ

リチャージWiFiの端末「MR1」の連続利用時間は13時間ですが、Wi-Fiを使わなくても電池残量は減っていきます。

そのため、車で遠出するときなどは、

  • モバイルバッテリー
  • カーチャージャー

を事前に用意しておくのがおすすめ。いざという時の充電切れのリスクを無くすことができます。

繋がるのに時間がかかる時がある

繋がるのに少し時間はかかりますが、繋がってしまえばあとは快適に使えます。バッテリーの持ちは少し心許ないですが、車のUSBに繋いでおけば問題ありません。重宝しています。

povoを使いながら、こちらを併用して使っています。 使いやすいですが、場所によってネットサイトが繋がりにくい時が、まれにあるのが難点かな? それが、改善されれば問題なくこちらを中心に使用できるかな。

※引用:リチャージWiFi公式ショップ

リチャージWiFiは、

  • 端末の電源を入れ直す
  • エリアを移動する

などをした場合、電波が繋がるまでに時間がかかる場合があります。

特に、電源を入れ直した場合は、Wi-Fiが使えるまでに1分ほどかかるケースもあるので注意しましょう。

3. リチャージWiFiのメリットは?|Wi-Fiを契約無しで手軽に使える

リチャージWIFI,評判

ここからは、リチャージWiFiのメリットを4つのポイントに分けて解説します。

契約型ポケット型Wi-Fiと比較した場合の利点も解説するので、ぜひ最後までチェックしてくださいね。

①買い切り型だから月額料金が不要

 

リチャージWiFi

ポケット型Wi-Fi

(契約あり)

月額料金

無し

1,078円~

1年間使った

場合の維持費

0円~

12,936円~

リチャージWiFiは買い切り型のポケット型Wi-Fiのため、月額料金は一切不要となります。

そのため、データを使わなくても料金が発生する契約型のポケット型Wi-Fiと比べて、維持費をおさえることができます。

また、追加のデータチャージをしなければ料金は発生しないため、データを多く使わない月は0円でWi-Fiが利用できるのもメリットです。

リチャージWiFiと似た買い切りポケット型Wi-Fiとの料金比較

スクロール
できます
 

リチャージWiFi

ギガセットWiFi

ネオチャージWiFi

10GBモデル 19.980円 20,880円 19,500円

30GBモデル

22,980円 22,880円 販売なし
50GBモデル 23,480円 23,380円 販売なし
100GBモデル 25,480円 25,380円 25,000円

上記の通り、リチャージWiFiを含めた各社買い切りポケット型Wi-Fiの価格に大きな差はありません

そのため、買い切りポケット型Wi-Fiを安く買いたいなら、公式サイト以外のWebショップをチェックするのがおすすめです。

Webショップでは、期間限定セールを実施していることもあり、最大で3,000~4,000円ほど値引きされる場合もあります

  Webショップ

リチャージWiFi

amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る
Yahoo!で詳細を見る

ギガセットWiFi

amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る

ネオチャージWiFi

楽天で詳細を見る
Yahoo!で詳細を見る

 

②契約や解約などの面倒な手続きは不要

リチャージWIFI,評判

リチャージWiFiは購入するだけで使えるため、契約に関する手続きは一切不要です。

そのため、

  • 契約期間の縛り
  • 違約金の発生

などを考える必要が無く、面倒な解約手続きもおこなう必要がありません

​◆リチャージWiFiとポケット型Wi-Fiの比較

  リチャージWiFi

ポケット型Wi-Fi

(契約あり)

契約

なし

必須

解約

なし

必須

契約期間の

縛り

なし

プロバイダに

よってあり

違約金

なし

プロバイダに

よっては発生する

端末の返却

なし

端末をレンタル

する場合は必要

さらに、リチャージWiFiは買い切り型のため、契約プロバイダに端末の返却手続きをしなくても良いのがメリットです。

③データを追加で購入できる

リチャージWIFI,評判

リチャージWiFiは、最初に購入した端末のデータが無くなったときでも、追加でギガをチャージできます

追加ギガチャージ 価格
10GB 1,480円
30GB 3,280円
50GB 4,980円
100GB 6,980円

また、購入データ料が少ないほど安くなるため、「ギガを少量だけ使いたい」など、あまりWi-Fiを使わない人が無駄無くデータを使えるのがメリットです。

追加データチャージは即時反映されないので注意

リチャージWIFI,評判

リチャージWiFiの追加ギガチャージは、平日の18時までの購入で即日チャージされます

平日の18時以降や土日祝日にデータを購入した場合は、翌営業日のチャージとなり、すぐにデータを利用できないので注意。

データが使えない期間を防ぎたいなら、まだギガの残りがある段階で、事前にデータチャージを購入しておくのがおすすめです。

リチャージWiFiの追加ギガチャージについて詳しく見る

④データの利用期限が365日と長い

リチャージWIFI,評判

リチャージWiFiはデータの利用期限が365日と非常に長いのもメリットです。

一般的なポケット型Wi-Fiはデータの有効期限が1ヵ月単位となり、使いきれなかったギガは翌月に持ち越しできません。

データ リチャージWiFi

ポケット型Wi-Fi

(契約あり)

利用期限

365日 1ヵ月

翌月への

持ち越し

可能 出来ない

また、追加ギガチャージは端末内のギガが使い切ってから自動でチャージされます。

利用期限(365日)がカウントされるのは自動でチャージしてからなので、事前にデータを買っておいても利用期限が減ることはありません

リチャージWiFiがおすすめできる人は?

解説したリチャージWiFiのメリットから、おすすめできる人は下記となります。

ポケット型Wi-Fiを安く持ちたい
…毎月の月額料金が不要
契約や解約などの手続きが苦手
…契約&解約不要でWi-Fiが使える
毎月使うデータ量がバラバラ
…使いたい分だけデータをチャージできる
自分のタイミングでデータを使いたい
…データの有効期限が365日と長い

この中に当てはまる人は、公式ショップでリチャージWiFiを詳しくチェックしてくださいね。

リチャージWiFiを詳しく見る

4. リチャージWiFiのデメリットは?|初期費用やデータチャージ料金が多くかかる

リチャージWIFI,評判

次に、リチャージWiFiのデメリットを4つのポイントに分けて解説します。

使い方によっては、契約型のポケット型Wi-Fiの方がいい場合もありますので、ぜひチェックしてくださいね。

①端末(ルーター)代金が必ずかかる

リチャージWIFI,評判

リチャージWiFiを使うためには、端末代金を必ず支払う必要があります。

さらに、端末代金も20,480円~と高額なため、Wi-Fiを使い始めるのに費用が大きくかかるのがデメリット

  リチャージWiFi

ポケット型Wi-Fi

(契約タイプ)

端末代金 20,480円~ 0円~

契約タイプのポケット型Wi-Fiの場合、端末レンタルで本体代金がまったくかからないないプロバイダもあります。

そのため、ポケット型Wi-Fiの初期費用をなるべく抑えたい人には、リチャージWiFiはおすすめできません。

端末代金(ルーター)が無料のポケット型Wi-Fiを紹介

スクロール
できます
プロバイダ
リチャージWIFI,評判

モンスターモバイル

リチャージWIFI,評判

THE WiFi

リチャージWIFI,評判

MUGEN WiFi

リチャージWIFI,評判

縛りなしWiFi

AiR-WiFi
リチャージWIFI,評判

FUJI WiFi

リチャージWIFI,評判

エキサイトモバイル WiFi

リチャージWIFI,評判

それがだいじWiFi

リチャージWIFI,評判

縛られないWiFi

リチャージWIFI,評判

E-!WiFi

リチャージWIFI,評判

ChatWiFi

端末の価格

0円

レンタル

0円

レンタル

0円

レンタル

0円

レンタル

0円

レンタル

0円

レンタル

0円

レンタル

0円

レンタル

0円

レンタル

0円

レンタル

0円

レンタル

端末の故障/付属品の

不足による損害金

端末本体 16,500円
バッテリー交換 8,800円
付属ケーブル交換 1,100円

レンタル機器損害賠償金

13,200円

端末本体 22,000円
端末化粧箱 1,100円
マイクロUSBケーブル 880円
商品説明書 550円
SIMピン 330円

端末損害金 19,800円
※個装箱、

付属USBケーブル、

取扱説明書は、

端末損害金の対象外。

端末代金 22,000円
化粧箱 1,100円
説明書 550円
ケーブル 880円
SIMピン 330円

端末損害金 19,800円
※個装箱、

付属USBケーブル、

取扱説明書は、

端末損害金の対象外

初期契約解除時に

ルーターの返却がない場合 

10,000円

端末損害金として

最大27,500円

機器損害金 11,000円 端末代金 22,000円
化粧箱 1,100円
説明書 550円
ケーブル 880円
SIMピン 330円
端末弁済⾦ 27,500円

上記は、端末をレンタルすることで機器代金無料でポケット型Wi-Fiを使えるプロバイダの一覧です。

端末のレンタルするポケット型Wi-Fiは本体代金がかからないのがメリットですが、

  • 端末の故障
  • 付属品の不足

が発生した場合、プロバイダに損害金を支払う必要があるため、契約解除までの取り扱いには注意しましょう。

②通信速度が高速ではない

リチャージWIFI,評判

リチャージWiFiは4大キャリアの電波を使うことができますが、ポケット型Wi-Fiの通信速度としては高速ではありません。

実際、リチャージWiFiと大手キャリアのポケット型Wi-Fiと比べた場合、1.5~3倍ほど通信速度に差が出ました

リチャージWiFiと大手キャリアの速度比較
※計測地:千代田区内神田

 
リチャージWIFI,評判

リチャージWiFi

リチャージWIFI,評判

ドコモ

 

リチャージWIFI,評判

WiMAX

 

実測速度 20.1Mbps 34.1Mbps 66.8Mbps

YouTubeなどの動画を観るだけなら問題ありませんが、リチャージWiFiは、

・4Kなどの高画質動画を観る
…25Mbps以上の安定した通信速度が必要
・複数人で動画を快適に視聴する
…一人あたりの通信速度が遅くなる

といった、高速な通信速度が必要な用途には向かないので注意しましょう。

そのため、通信速度の速いポケット型Wi-Fiを探すなら、大手キャリアやWiMAXのプロバイダから選ぶのがおすすめです。

③追加のデータチャージ代が高い

スクロール
できます
追加チャージ

リチャージWiFi

 おてがるWiFi 

ネオチャージWiFi

ギガセットWiFi

10GB 1,480円 1,180円 1,480円 1,980円

30GB

3,280円 2,980円 3,280円 3,980円
50GB 4,980円 3,680円 販売なし

4,980円

60GB 販売なし 販売なし 4,980円 販売なし
100GB 6,980円

5,780円

6,480円 6,480円

リチャージWiFiは、他社プリペイドポケット型Wi-Fiに比べたときに、中容量~大容量の追加データチャージ代がやや高めになっています

特に、100GBに関しては他社プリペイドポケット型Wi-Fiのなかでもっとも高く、大容量ギガを使う人にはリチャージWiFiは向きません。

そのため、データを多く使う方は、「おてがるWiFi」やデータ無制限のポケット型Wi-Fiを選ぶのがおすすめです。

2022年12月にデータチャージ代の値上げが実施された

リチャージWiFiの追加ギガチャージ料金
  2022年11月まで 現在
10GB 980円 1,480円
30GB 2,200円 3,280円
100GB 4,600円 6,980円

リチャージWiFiは、『通信品質の維持』『今後ユーザー数の増大に耐えうる設備増強と維持』などのコスト上昇が原因で、2022年12月に追加ギガチャージ料金を値上げしました。

リチャージWiFi公式ショップでは、「今後のデータチャージに関して当面の値上げは無い」とアナウンスされていますが、これからユーザー数が増えることでさらなる値上げがされる可能性もあります。

今後の追加データチャージのお値上げに関しては、当面でのお値上げはございません。

引用:リチャージWiFi 公式ショップ

④サポートがメールフォームのみ

リチャージWIFI,評判

リチャージWiFiのサポートは、「お問い合わせフォーム」からの連絡のみで、電話での相談対応はできません

そのため、急なトラブルを相談したいときに、すぐに回答がもらえない可能性があります。

そのため、トラブルについてのサポートに不安があるなか、電話サポートが充実している契約タイプのポケット型Wi-Fiがおすすめです。

電話サポートがあるポケット型Wi-Fiプロバイダを見る

スクロール
できます
 
リチャージWIFI,評判

ドコモ

リチャージWIFI,評判

ワイモバイル

リチャージWIFI,評判

楽天モバイル

リチャージWIFI,評判

ソフトバンク

リチャージWIFI,評判

ワイモバイル

リチャージWIFI,評判

モンスターモバイル

リチャージWIFI,評判

THE WiFi

リチャージWIFI,評判

FUJI WiFi

リチャージWIFI,評判

AiR-WiFi

月額料金

6,765円~ 4,065円~ 1081円~ 990円~ 4,065円~ 1,980円~ 1,298円~ 2,480円~ 3,278円
電話受付時間 9:00~20:00 9:00~20:00 9:00~17:00 10:00~17:00 9:00~20:00 10:00~19:00 10:00~18:00 10:00~18:00 11:00~19:00
公式サイト チェックする チェックする チェックする チェックする チェックする チェックする チェックする チェックする チェックする

ポケット型Wi-Fiプロバイダのなかでも、受付時間の長さなど電話サポートの手厚さには差があります

おすすめのポケット型Wi-Fiを詳しく知りたい方は、下記の記事も参考にしてくださいね。

リチャージWiFiがおすすめできない人は?

ここまで解説したデメリットをもとに、リチャージWiFiをおすすめできない人を解説します。

ポケット型Wi-Fiの初期費用をおさえたい
…端末代金が20,480円以上かかる
複数人でポケット型Wi-Fiを使う
…ポケット型Wi-Fiのなかでは速度が速くない
毎月ギガを多く使ってしまう
…データのチャージ料金が高め
サポートが手厚い方がいい
…電話サポートが無い

リチャージWiFi以外でおすすめのポケット型Wi-Fiを知りたい方は、下記の記事も参考にしてくださいね。

5. リチャージWiFiを実際に使ってみた|カーWi-Fiとして動画はサクサク観られる?

リチャージWIFI,評判

今日決まるWi-Fi編集部では、「リチャージWiFi」を実際に購入して、使い心地や速度をレビューしてみました。

リチャージWiFiの編集部レビュー

使い始めるまでの手順やカーWi-Fiとしての使い勝手も検証しましたので、ぜひチェックしてくださいね。

リチャージWiFiの購入から利用開始までを写真付きで解説

リチャージWIFI,評判

ここからは、リチャージWiFiの購入から使い始めるまでの手順を3つのステップで解説します。

ぜひ、参考にしてくださいね。

①Webショップで購入

リチャージWIFI,評判

今回、編集部ではリチャージWiFiをAmazonで購入しました。

手続きに関しては商品をカートに入れるだけなので、日用品を買う感覚でリチャージWiFiを購入できます。

編集部 高橋
リチャージWIFI,評判

Amazonで購入した場合、プライム会員であれば最短翌日でリチャージWiFiが届きます。

②商品の受け取り

リチャージWIFI,評判

ヤマトなどの配送業者から通常の宅配として受け取り、開封するだけで商品が使用できます。

付属品に関しては、

  • リチャージWIFI本体
  • 充電ケーブル&ACアダプター
  • 説明書
  • ご利用ガイド(簡易説明書)

となっており、リチャージWIFI本体を使い始めるのに最低限必要なものが揃っていました。

編集部 高橋
リチャージWIFI,評判
リチャージWIFI,評判

サイズ感としては、iPhone6/SEとほぼ同じくらいのサイズでした。超コンパクトとはいえませんが、ポケット型Wi-Fiとしては平均的な大きさです。

③スマホなどの機器への接続

リチャージWIFI,評判

リチャージWiFiとスマホやタブレットに接続する際は、端末内の「QRコード」から簡単に接続できます

QRコードの接続手順

①リチャージWiFiの画面から「QRコード」を選択
②QRコードをスマホ・タブレットのカメラでを読みこんで接続完了

編集部 高橋
リチャージWIFI,評判

特に難しい設定も無く、スマホのカメラで読みこむだけでWi-Fi接続ができました

カメラが無いPCやFire TV Stickなどは、機器のWi-Fi設定から接続をしましょう。

カメラが無い機器の接続手順

①接続したい機器のWi-Fi設定画面を開く
②端末の画面(データ残量の下)に表示されているSSIDを選択
③端末画面のSSIDの下に表示されているパスワードを入力

繋がりやすさは?走行中の車で動画の快適度をチェック

リチャージWIFI,評判

リチャージWiFiは車中でネットを使うための「カーWi-Fi」としても人気のポケット型Wi-Fiです。

そこで、走行中の車内で快適にYouTubeが観られるかを実際に検証してみましたので、ぜひ参考にしてくださいね。

エリア別の繋がりやすさはこちら

エリア

繋がりやすさ

(ダウンロード速度)

リチャージWIFI,評判

一般道路

YouTubeが

快適に視聴可能

17.9Mbps

リチャージWIFI,評判

高速道路

(首都高)

速度が大きく落ちるが

YouTubeは視聴できた

2.9Mbps

リチャージWIFI,評判

トンネル内

(山手トンネル)

 

速度が大きく落ちるが

YouTubeは視聴できた

4.4Mbps

編集部 高橋
リチャージWIFI,評判

今回車中でリチャージWiFiを使いましたが、圏外になるエリアは無く、どこでもYouTubeは視聴できました

ただし、

  • 高速道路
  • トンネル内

では通信速度がかなり落ちるため、Wi-Fiを複数台で使う場合は、動画の読込み時間が長くなる可能性があります。

続いて、リチャージWiFiが時間帯によって通信速度に変化があるのかも検証してみました。

自宅内での繋がりやすさは?時間帯ごとの通信速度をチェック

時間帯 通信速度
(ダウンロード)
10時台 15.4Mbps
11時台 13.5Mbps
12時台 10.8Mbps
13時台 32.3Mbps
14時台 25.8Mbps
15時台 11.8Mbps
16時台 22.4Mbps
17時台 13.9Mbps
18時台 12.0Mbps
19時台

10.09Mbps

20時台 9.8Mbps
編集部 高橋
リチャージWIFI,評判

時間帯によっては、大手キャリアに匹敵する通信速度が出ました.

ただし、
・お昼時
・仕事終わりの夕方~夜

など、特定の時間帯に通信速度が落ちる傾向にあるのが気になりました。

お昼や夕方~夜はネットを利用する人が多く、通信が混雑する時間帯となります。

リチャージWiFiをこの時間帯で使う場合は、動画やインターネットの待ち時間が大きくなる可能性があることを覚えておきましょう。

リチャージWiFiの編集部レビューまとめ

購入から利用までは非常に簡単
走行中の車内でもYouTubeは観れた


高速道路やトンネル内では速度が大きく落ちる
速度が低下する時間帯がある

編集部 高橋
リチャージWIFI,評判

特に、カーWi-Fiとしての繋がりやすさに関しては十分に使えるレベルだと感じました。

ただし、速度が安定しない時間帯があるため、複数台でWi-Fiを使う時はやや読み込み時間が気になる場面があるかもしれません。

通信速度が速いポケット型Wi-Fiを知りたい方は、下記の記事も参考にしてくださいね。

6. リチャージWiFiのQ&A|データのチャージ方法から安く買う方法まで解説

リチャージWIFI,評判

ここからは、どこよりもWiFiに関する疑問を分かりやすく解説していきます。

データのチャージ方法から支払い方法まで、気になる疑問を細かく解説していきますので、ぜひ最後までチェックしてくださいね。

Q1. リチャージWiFiのデータをチャージする方法は?

リチャージWiFiのデータは、公式ショップから購入可能です。

データを購入する場合は、端末本体の液晶画面から確認できるIMEI番号(15桁の数字)が必要になるため、事前に番号を控えておくか端末本体が手元にある状態でチャージしましょう

IMEI番号(15桁の数字)の確認方法
MR1の場合

・ルーターの電源を入れる
・3回横にスライドする
・【端末情報】にIMEI番号(15桁の数字)の記載があります。

引用:リチャージWiFi公式ショップ

Q2. リチャージWiFiのデータチャージの支払い方法は?

リチャージWIFI,評判

リチャージWiFiのデータチャージは、クレジットカードやキャリア決済など、多くの支払い方法に対応しています。

リチャージWiFiのデータチャージ支払い方法

  • クレジットカード
    VISA、Mastercard、AMEX、JCB
  • ​​​キャリア決済
    ドコモ、au、ソフトバンク、UQモバイル、ワイモバイル
  • 銀行振込
    三井住友銀行
  • コンビニ決済・Pay-easy
    ローソン、ファミリーマート、ミニストップ、セイコーマート、ペイジー
  • 後払い決済
    セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、ミニストップなど
  • Amazon Pay
  • PayPal

引用:リチャージWiFi公式ショップ

Q3. リチャージWiFiの通信速度が遅くなったらどうしたらいい?

リチャージWIFI,評判

リチャージWiFiの通信速度が遅くなった・繋がらなくなった時は、端末や接続機器の設定を見直すことで改善されることがあります。

リチャージWiFiの速度を改善する方法

1.WiFiルーター・スマートフォン等の端末の再起動
2.スマートフォン等のWiFi設定の削除の後、再設定
3.WiFiルーターのネットワーク最適化または初期化
参考:リチャージWiFi公式ショップ インターネット通信が遅い・つながらない

ポケット型Wi-Fiの速度改善について詳しく知りたい方は、下記の記事も参考にしてくださいね。

Q4. 端末に初期不良があったらどうする?

リチャージWIFI,評判

手元に届いたリチャージWiFiが「全く起動しない」など、初期不良が疑われる場合は公式ショップから端末の交換手続きが可能です。

ただし、初期不良による端末交換には注意点があるので、ぜひチェックしてくださいね。

リチャージWiFiの初期不良交換の注意点

・端末商品到着より8日以内に当社お問い合わせ窓口に連絡する必要がある

・初期不良により機器が交換となった場合に、サービス利用ができない期間の利用料金の返還または減免はなし
参考:リチャージWiFi公式サイト 故障・不良について

Q5. リチャージWiFiは海外でも利用できる?

リチャージWIFI,評判

リチャージWiFiは、世界136ヵ国で利用が可能です。

ただし、海外に行く前に、

  • 渡航先の海外ギガを購入
  • 海外ギガは公式ストアにて購入

する必要があり、そのまま端末を持って行ってもWi-Fiが使えないので注意しましょう。

海外追加ギガチャージの料金例を見る

スクロール
できます
 
リチャージWIFI,評判

 韓国 

リチャージWIFI,評判

 中国 

リチャージWIFI,評判

 台湾 

リチャージWIFI,評判

 香港 

リチャージWIFI,評判

アメリカ

リチャージWIFI,評判

 ハワイ

データ量 1GB
料金 1,280円 1,680円 1,480円 1,480円 1,980円 1,980円

上記以外の国のデータチャージ料金を知りたい場合は、公式サイトから確認してくださいね。

リチャージWiFiの公式サイトを見る

Q6. リチャージWiFiとギガセットWiFiの違いは?

 
リチャージWIFI,評判

リチャージWiFi

リチャージWIFI,評判

ギガセットWiFi

販売会社

株式会社

カウスメディア

株式会社Lieferant
端末 MR1 MR1
契約 不要 不要

本体料金

10GBモデル

19.980円

30GBモデル

22,980円

50GBモデル

23,480円

100GBモデル

25,480円

10GBモデル

20,880円

30GBモデル

22,880円

50GBモデル

23,380円

100GBモデル

25,380円

データ

チャージ料金

10GB

1,480円

30GB

3,280円

50GB

4,980円
100GB

6,980円

10GB

1,480円

30GB

3,280円

50GB

4,980円
100GB

6,480円

データ

有効期限

365日 365日
使える回線 ドコモ/au/ソフトバンク/楽天モバイル ドコモ/au/ソフトバンク

リチャージWiFiとギガセットWiFiは、

・使っている端末が同じ
・データの有効期限が365日と同じ
・本体/データチャージ料金が似ている

など、非常に類似点が多いことが分かります。

どちらの商品を購入すべきか迷うなら、繋がりやすさやコスパの差で選ぶのがおすすめです。

・繋がりやすさを重視
…使える回線が4キャリアと多いリチャージWiFiがおすすめ

・データ量のコスパを重視
100GBのチャージが安いギガセットWiFiがおすすめ

7. リチャージWiFi以外でおすすめできる契約不要ポケット型Wi-Fi5選

リチャージWIFI,評判

ここでは、リチャージWiFi同様に、契約不要で使えるポケット型Wi-Fiのおすすめを紹介します。

1GBあたりの価格や端末の連続通信時間などの使い勝手も比較していますので、ぜひ商品選びの参考にしてくださいね。

スクロール
できます
プロバイダ名 総合評価 特徴・おすすめポイント 商品価格 1GBあたりの価格
(端末代含む)

1GBあたりの価格
(追加チャージ分)

サービスの

便利さ

端末スペック
バッテリー容量/

連続通信時間

 

リチャージWIFI,評判

ネオチャージWiFi

15.5点


​​​​​/20点

開通の手続きなく

すぐに利用できる

公式サイトを見る

10GB:19,500円

100GB:24,500円

100GB:25,000円
(初期設定モデル)

5.0

245円​​​​​

4.0

65円

2.0

問い合わせは専用フォームのみ

4.5

4000mAh/

約20時間

リチャージWIFI,評判

RoamWiFi

15.5点

/20点

追加チャージ

がお手頃!

公式サイトを見る
▶Amazonで見る

15GB:16,999円

30GB:19,999円

50GB:25,999円

3.0

520円​​​​​

5.0

48円

3.0

使用可能な外国の数が1番多い

4.5

5000mAh/

約18時間以上

リチャージWIFI,評判

ギガセット

WiFi

15.0点

/20点

追加チャージ

が当日使える!

公式サイトを見る

10GB:20,880円

30GB:22,880円

50GB:23,380円
100GB:25,380円

4.0

254円

4.0

65円

4.0

メールでも

LINEでも

サポート可

3.0

3000mAh/

約13時間

 
リチャージWIFI,評判
おてがるWiFi

15.0点

/20点

総合的にお手頃!
 

公式サイトを見る

30GB:15,980円

50GB:16,480円

100GB:19,800円

5.0

198円

4.0

58円

3.0

問い合わせは専用フォームのみ

3.0

3500mAh/

12時間~15時間

リチャージWIFI,評判
TripWiFi

9.5点

/20点

海外利用におすすめ!

公式サイトを見る

1GB:500円

3GB:980円

7GB:1,980円

端末代:19,580円

1.0

3,080円

2.0

283円

4.0

サポートの

手段が

1番多い

2.5

2700mAh/

8時間~10時間

契約不要で使えるポケット型Wi-Fiについてさらに詳しく知りたい人は、下記の記事も参考にしてくださいね。

8. まとめ

リチャージWiFiの特徴やメリット・デメリットについて分かりましたか?

最後に、リチャージWiFiがおすすめできる人・できない人をもう一度紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

リチャージWiFiをおすすめできる人

ポケット型Wi-Fiを安く持ちたい
…毎月の月額料金が不要
契約や解約などの手続きが苦手
…契約&解約不要でWi-Fiが使える
毎月使うデータ量がバラバラ
…使いたい分だけデータをチャージできる
自分のタイミングでデータを使いたい
…データの有効期限が365日と長い

リチャージWiFiをおすすめできない人

ポケット型Wi-Fiの初期費用をおさえたい
…端末代金が20,480円以上かかる
複数人でポケット型Wi-Fiを使う
…ポケット型Wi-Fiのなかでは速度が速くない
毎月ギガを多く使ってしまう
…データのチャージ料金が高め
サポートが手厚い方がいい
…電話サポートが無い

リチャージWiFiで、旅行先や車内で動画などのネットを思う存分楽しんでくださいね。

その他のWi-Fi記事もチェックしてみる